福島県郡山市リウマチ膠原病医のブログ(おおがクリニック)
  • 24Sep
    • RANKL(ランクル)とは?の画像

      RANKL(ランクル)とは?

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。先日インフルエンザワクチン予約開始のお知らせをしました。定期的な通院をされている患者さん方は「もうそんな時期ですか!」と時間の流れの速さにビックリされています本当にそうですね・・。新型コロナウイルスのワクチンで頭がいっぱいでしたね。さて先日関節リウマチの治療ガイドラインを一緒に見ながら説明していた時に、補助的治療にある「この抗RANKL(ランクル)抗体というのは何ですか?」と質問を受けました。今日はRANKL(ランクル)に関して綴りますね。骨粗鬆症は骨を壊す細胞(壊骨細胞)と作る細胞(骨芽細胞)のバランスが崩れることで骨量が低下し、骨折をします。RANKリガンド(RANK)という体内物質は破骨細胞の機能を促進します。 関節リウマチでは、このRANKがたくさん発現し骨が壊れやすくなっています。抗RANKL抗体関して次回綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 20Sep
    • インフルエンザワクチンの画像

      インフルエンザワクチン

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。秋晴れの気持ちいい連休になりましたね インフルエンザワクチン  web予約開始のお知らせ10月1日(金)よりインフルエンザワクチンWEB予約を開始します。●接種開始日:11月1日(月)~●接種日:月・火・水・金・(土)●時間:15:15~16:00●3歳未満の方・卵でアナフィラキシー症状の出たことのある方は電話での予約になります。●電話予約は10月18日(月)~例年は10月中旬より開始しておりましたが、新型コロナウイルスワクチン接種も継続していますので、今年は11月〜の予約枠とさせて頂きます。ご理解の程よろしくお願いします。9月21日(火)22日(水)は小児科のみ休診となります。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 05Sep
    • 肝機能腎機能がお薬には大切の画像

      肝機能腎機能がお薬には大切

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。急に気温が下がり我が家も暖かい布団を出しました。「寒いと思って急に暖かい布団をかけて寝たら暑くて汗かいて…」とおっしゃっていた患者さんを思い出しましたさて今日はお薬に関して綴りますね。高齢になり肝機能・腎機能が低下したり、若くても肝腎機能障害があるとお薬が使えなくなることがあります。その理由です。多くの薬は胃や腸で吸収され→吸収血液で全身に運ばれて目的の組織に到達し効果を発揮します→分布そして肝臓で分解されて→代謝腎臓を通って対外に出されます→排泄これが薬の吸収・分布・代謝・排泄の経路となります。肝臓や腎臓の機能が低下すると、代謝や排泄に時間がかかったり、その機能が適切に働かなったりするために、薬の効き目が強く表れやすく副作用を起こしやすくなります。その為にお薬を長く飲まれている方は定期的な採血が必要です。また、これから強いお薬を飲む方は事前のスクリーニングが必要になります。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 29Aug
    • 関節リウマチは将来関節が変形しますか?の画像

      関節リウマチは将来関節が変形しますか?

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。一時気温が下がりましたがまた夏日ですねお盆の時期の台風と気温の低下で調子が悪くなった方が多かったように思います。夏日で一番喜んでいるのは子供達ですね。。先日関節リウマチと診断になった患者さんから質問を頂きました。「関節リウマチになったら必ず将来関節は変形しますか?」答えは・・「関節はすぐに変形することは限りません。初期の段階で適切な治療を受けることが大切です。」治療開始の時期と治療方法がとても大事になります。関節リウマチと診断されて病初期の「window oppotunity」といわれている時期に適切な十分な治療が行わることが関節破壊の予防になります。関節破壊の進行度はステージ分類されます。関節リウマチを疑ったら早めに医療機関を受診しましょう。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

    • 本日休日当番医の画像

      本日休日当番医

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。8月最後の日曜日ですね。本日当院は休日当番医です。9:00~17:00診察を行っております。●発熱・咳・倦怠感・味覚嗅覚障害を認める方は事前に電話連絡をお願いします。●症状により院内・院外・電話・オンライン診療を指定させて頂きます。●本日は新型コロナウイルスのPCR検査は実施しておりませんのでご了承下さい。本日は暑くなりそうなので熱中症にも注意して下さいね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 21Aug
    • コロナ感染とワクチンどちらが免疫力強い?の画像

      コロナ感染とワクチンどちらが免疫力強い?

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。郡山市も23日からまん延防止等重点措置が適応になります。感染者が増加する一方で、現在当院のコロナワクチンの予約枠が全て埋まっております。申し訳ありません。さて先日院内勉強会で「新型コロナに感染するのとワクチン接種するのはどちらが免疫が強いか?」に関してスタッフと勉強しました。感染症は一度感染すると免疫ができますが、新型コロナに関しては再感染することがあります。(最初の感染から少なくとも90日くらいは再感染が起こりにくいことが分かっています。)一方でワクチン接種による免疫は感染して得られる免疫より弱いので複数回の接種が必要です。https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20210817-00252775コロナに感染するのとワクチンを打つのとでは、どちらがより強い免疫が得られるのか?(忽那賢志) - 個人 - Yahoo!ニュース一般的に、ワクチン接種によって得られる免疫は、自然に感染することで得られる免疫よりも弱いと言われていますが、新型コロナではどうなのでしょうか?news.yahoo.co.jp「新型コロナに感染したことがある人」は、ワクチン接種前にすでに抗体価が高いですが、ワクチンを接種することで更に高くなります。しかし新型コロナに感染したことのない人も2回接種をした後には「感染したことがありワクチンを打ってない人」より高い抗体価が得られます。現在は感染で得られる免疫 < ワクチンで得られる免疫という知見になってます。ワクチン3回目接種に関して質問頂きますが、厚生労働省の判断待ちになります。。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 15Aug
    • 子供達とzoom対談の画像

      子供達とzoom対談

      おはようございます雨も続きのお盆ですね雨のせいかお墓参りも寂しげに感じました。。14日福島県教育庁に認定されている家庭教育応援企業さんより子供達とのzoom対談のゲストとしてお招き頂きました。私自身子供達との対談は初めてでしたので、ワクワクしました。対談内容は「医者とはどんな仕事か?」でした。13日「医師とは…」というスライドを作製しながら学んできた内容を振り返ったり学生時代の写真を見返したりしました。毎日忙しく過ごしやるべきことに追われているので久しぶりに振り返ることができました。全人的に医療に携わりたいと再受験を決めた時のこと、医学部に合格した時の喜び、仲間と夜遅くまで勉強や実習した日々など記憶が蘇り、原点に戻る貴重な時間を過ごしました。子供達からの沢山の質問はさらに原点に引き戻してくれました。⚫︎なぜ医者になろうと思いましたか?⚫︎医者になって嬉しかったことは何ですか?⚫︎どれくらい勉強しましたか?⚫︎大変だったことは何ですか?⚫︎診察で大切にしていることは何ですか?中には1人15個も質問を考えてくれた子もいて対談時間内では答えきれず後日個人的に答えることになりました。未来を担う子供達が医師という職業に興味を持ってくれたこと・真剣に話を聞いてくれたこと・子供の質問全てが新鮮でした将来医師になりたいと目指している子もいて、いつか一緒に働けたら嬉しいな…ととても温かい気持ちで対談を終えることができました明日から診療開始です!よろしくお願いします 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 08Aug
    • 生物学的製剤の使い分け~IL-6阻害薬~の画像

      生物学的製剤の使い分け~IL-6阻害薬~

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。当クリニックは10日~15日まで休診です。よろしくお願いします。先日生物学的製剤IL-6阻害薬の勉強会がありました。皆様にもお伝えしますね。現在IL-6阻害薬にはアクテムラとケブザラという2つがあります。アクテムラは自己注射と点滴製剤があります。自己注射162㎎製剤のみです。基本は2週間に1回ですが、効果不十分な場合には1週間まで短縮することが可能です。点滴製剤は4週間に1回で1時間かかります。ケブザラは自己注射のみで2週間に1回です。150㎎製剤と200㎎製剤があり、使い分けが可能です。アクテムラはヒト化抗IL-6受容体モノクローナル抗体であるのに対し、ケブザラは完全ヒト化抗IL-6受容体モノクローナル抗体で、ケブザラの方がヒト抗体の割合が多いという点が異なります。アクテムラは1~2週間投与でケブザラが2週間投与と固定されているのはケブザラの方が受容体への親和性がアクテムラより強いからだとされています。アクテムラのほうが歴史が長いので当院ではアクテムラで治療されている方が多いですが、患者さんの声をお届けできれば綴って行きますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

    • 口が乾きます~シェーグレン症候群~の画像

      口が乾きます~シェーグレン症候群~

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。台風の影響で雨の連休になりそうですね。我が家では雨の中ですが外出できない子供達がビニールプールで遊んでいます。ぬるま湯を水鉄砲に入れ掛け合っていて、工夫次第で楽しんでいますさて今日はシェーグレン症候群に関して綴りますね。口が乾く・唾液が出にくいなどドライマウスを自覚しでシェーグレン症候群を心配されて来院される方もいらっしゃいます。シェーグレン症候群(sjogren syndrome: SS)とは涙や唾液を作っている臓器を中心に炎症を起こす全身性の自己免疫疾患です。病気の原因は不明ですが40-60歳台の女性に発症しやすいことが知られています。主な症状としては、目の乾燥(ドライアイ)口腔乾燥(ドライマウス)があげられます。約45%の方が乾燥症状主体で悩まされますが、それ以外にも約50%の方には全身性に何らかの臓器病変(全身倦怠感・関節痛・皮疹・光線過敏症・間質性肺炎・神経障害・腎障害・筋症状・血液検査異常など)を生じることがあります。次回は診断に関して綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 07Aug
    • リウマチの治療目標の画像

      リウマチの治療目標

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。猛暑が続いたと思ったら台風接近していますね。気圧の変化は関節に症状となって現れます。気を付けてくださいね。さて今日はリウマチの治療目標に関して綴りたいと思います。リウマチの治療は痛みや腫れを取ることだけではありません。⚫︎臨床的寛解⚫︎構造的寛解⚫︎機能的寛解を目指します。機能的寛解に関して印象に残っている患者さんのエピソードがあります。珈琲がお好きな方で毎朝珈琲を入れて飲むのが日課だったそうです。関節リウマチになって以来、手首の痛みが強く珈琲を入れることもマグカップを持つことも大変で、それが1番辛かったと教えてくれました。その方は内服薬だけではコントロールできずエタネルセプトBSを導入しました。その結果手首の痛みも腫れも消失しました。(臨床的寛解)現在は「毎日おいしく珈琲を楽しめることが幸せです。」とおっしゃってました。嬉しいですね庭木の手入れも盆栽も再開できたとも教えてくれました。(機能的寛解)次回は構造的寛解に関して綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 03Aug
    • コロナワクチンと生物学的製剤の画像

      コロナワクチンと生物学的製剤

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。お盆前の週で大変混み合っています。予約時間通りにお呼びできないこともありますのでご理解の程をよろしくお願いします。さて7月17日にザ・ウィークリーさんに記事が掲載されましたので紹介しますね。↓↓http://www.the-weekly.jpザ・ウィークリー - 郡山市内毎週12万部発行!企画室コア・オフィシャルサイトwww.the-weekly.jpコロナワクチン現在当院では予約可能なのは10月以降となっています。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 31Jul
    • 気づけば変われる~SLE~の画像

      気づけば変われる~SLE~

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。本日も暑くなりそうですね本日9:00~コロナワクチンで多くの方が予約されております。駐車場が混みあうことが予想されますのでコスモ調剤薬局隣の砂利の駐車場もご利用ください。さて先日クリニックに素敵な写真集が届いていました「気づけば変われる」という題名でSLE患者さんの発症から現在までのストーリーでした。心の不安や叫びが響きました。https://www.sanofi-sle.jp/kawareru気づけば変われる。│SLE.jpSLEの症状に気づくことで前を向けた患者さんのストーリーを紹介します。www.sanofi-sle.jp院内待合室にも置いておきますのでご覧下さいね。内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 22Jul
    • リウマチ治療アルゴリズムの画像

      リウマチ治療アルゴリズム

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。今日から連休ですね。子供達は待ちに待った夏休みに突入です。世の中のお母さんお父さん方、子供のお世話に三食準備と大変ですよね…頑張りましょう暑い日が続いてますのでみなさんこまめに水分補給をお願いします。6月20日にリウマチの治療原則に関して綴りました。↓↓本日は薬物治療アルゴリズムに関して綴ります。2014年から6年ぶりに改訂されました。(発行は2021年6月です。)まずはリウマチの診断がついたら原則的にMTX(メトトレキサート)を開始します。MTXの禁忌事項はいくつかあるので、使用できるかスクリーニングをします。当院でも採血や胸のレントゲンを行います。MTXが使えない場合は他の抗リウマチ薬を使用します。3〜6ヶ月で充分な治療効果が得られない場合にはフェーズIIに進みます。フェーズIIではbDMARD(生物学製剤)やJAKi(ジャック阻害薬)を併用していきます。当院では治療に入る前にアルゴリズムを一緒に見ながら説明しています。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 17Jul
    • リウマチ白書の画像

      リウマチ白書

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。暑い日が続きそうです子供達のRSウイルス感染症や夏風邪増えていますが、大人の発熱や体調不良も増えてきています。お気をつけて下さいね。先日「WoCBA(妊娠出産育児年齢の女性)の治療課題」という研究会を視聴する機会がありました。その中で2020リウマチ白書http://www.nrat.or.jp/hakusho.htmlリウマチ白書 | 公益社団法人日本リウマチ友の会www.nrat.or.jpが取り上げられていました。リウマチ患者さんの生の声がたくさんあります。約74%の患者さんが社会生活への影響があり、約半数以上の方に職業生活に影響があると答えています。一例としては⚫︎リウマチになり不便になったことは増えたが気にしないでいたが、一部の人から不幸であるかのような言葉をかけられた。⚫︎一生懸命頑張っても人並みにできないのが悔しい。⚫︎治療を受けたいが収入がない。⚫︎子供に遺伝しないか不安だった。⚫︎育児をリウマチを抱えながらできるか不安だった。などがありました。どれも考えさせられる声でしたので購読してみようと思いました。発症前の生活を維持することや関節を守り5年後10年後も今の自分でいられるようにすることも治療目的になります。次回治療目的とは?を綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 15Jul
    • ナイスアイディアの画像

      ナイスアイディア

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医の間桃子です。だんだんと暑い日が増えてきましたねメトトレキサートを内服されている方、副作用が強く出ますので脱水症には気を付けてくださいね。こまめ水分補給をお願いします。さて先日外来でいつも手関節の痛みが気になる患者さんとお話ししていた時のことです。「手首は気になりますけど、こうやってサポーターしていると冷えないから楽ですね。」と。拝見させて頂くくとピタッと二重になっていてとてもいい感じです。冬になったらそこに小さなホッカイロを挟めそうです。「とてもいいですね。どこでお求めになりましたか?」と質問すると・・「先生恥ずかしいですけど、これ主人の使わなくなった靴下なんですよ。」と。全く分からなかったですし、そのアイディアにビックリしましたご主人の・・というところがまたぬくもりがあっていいですね患者さんの了解を得て写真を撮らせて頂きました。皆様にシェアしますね。足首の所をハサミで切っただけだそうです。今後も身近な生活の工夫がありましたら綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 12Jul
    • バイオシミラーとは?の画像

      バイオシミラーとは?

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。長雨で気分も身体もスッキリしない日々が続いていますね。今週からは少し天気も回復してくるようですさて今日はバイオシミラー(バイオ後発品)に関して綴りますね。バイオシミラーの前にジェネリックを説明します。ジェネリック医薬品(後発医薬品)は特許の切れた先発品医薬品の同じ有効成分が同じ量入っています。なので有効性や安全性は同じです。バイオシミラー(バイオ後続品)は、バイオ製剤の構造が複雑なタンパクのため全く同じ薬は製造できません。なのでバイオ製剤に高い類似性を持った薬品となります。薬価はバイオ製剤の60〜70%になっています。詳しく知りたい方は↓↓https://www.rad-ar.or.jp/bio/pdf/whats_bio_ippan.pdf次回バイオ製剤かバイオシミラーか迷われてバイオシミラーを選ばれた方の感想を綴りますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 06Jul
    • 駐車場のご案内の画像

      駐車場のご案内

      おはようございます長い雨が上がり今日は晴れてくれそうです。寒暖差で体調を崩す方が増えてきていますのでお気をつけ下さいね。さてコロナワクチンで連日多くの方が来院されております。昨日も「駐車場に停められなかった」とお聞きしました。申し訳ありません第二駐車場のご案内です当院隣のコスモ調剤さん向かいに砂利の駐車場がございます。当院が満車の際はご利用下さい↓↓ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 28Jun
    • 肺高血圧症とは?の画像

      肺高血圧症とは?

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。今日からまた月曜日ですね。そして今週は7月に入りますね。早いです…雨の日や雨の前は関節の違和感を感じることが多く、関節リウマチの方は天気予報の様だとよく言います。しかし暑くなりエアコンが効くとエアコンの冷んやりした風でも痛みます。羽織るものを常に持っておくとよいですね。今日は肺高血圧症似ついて綴りますね。肺高血圧症とは心臓から肺への血管の血圧が高くなる病気です。肺高血圧症は様々な原因によって起こりますが、膠原病が原因になることもあります。心臓超音波で肺高血圧があるかを見つけます。初期症状としては息切れ疲労感立ちくらみです。膠原病の方で気になる症状があれば主治医につたえましょう。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 27Jun
    • 禁煙外来しばらく中止ですの画像

      禁煙外来しばらく中止です

      おはようございます福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。コロナワクチン2回目を終了した患者さんが増えてきました。「これで2年ぶりに実家に帰れます。」「あ〜安心しました。」など感想を伝えてくれます。早く日常を取り戻したいですねさて禁煙外来しばらく中止のお知らせです。関節リウマチと喫煙の因果関係は証明されているので禁煙外来はとても重要です。チャンピックス(禁煙外来で使用する内服薬)の当面の間出荷停止が決まりました。理由はニトロソアミンが検出されたからです。https://www.j-circ.or.jp/cms/wp-content/uploads/2021/06/JCS-notice_20210622_kinen.pdfまた禁煙外来再開が決まりましたらお知らせしますね。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611

  • 24Jun
    • 女性の関節リウマチガイドの画像

      女性の関節リウマチガイド

      こんにちは福島県郡山市のリウマチ膠原病医間桃子です。最近夕方になると急に雷がゴロゴロし出して雨が降りますね傘が手放せません。先日コロナワクチンのキャンセルが出ました。無駄にしてはいけないので予約いただいている患者さんの中で急遽予約を変更して数時間以内に来て頂いた方が数名いらっしゃいました。ありがとうございました問診時や診察時に患者さんとはいろいろお話をさせて頂いています。趣味の話・仕事の話・ご家族の話・おいしいラーメン屋の話などなど。いつもお話し頂いているので、「〇〇さんは午後買い物行くって言ってましたよね。」「〇〇さんは今から打ち合わせがあるって言ってましたよ。」などスタッフと数時間以内に来れる方をすぐ思いついたのが嬉しくもありましたさて今日は女性の関節リウマチガイドに関して綴りますね。https://amn.astellas.jp/content/dam/jp/amn/jp/ja/di/doc/Pdfs/DocNo202109878_y.pdf女性ならではの学業・仕事、妊娠・出産・育児、趣味・社会活動、介護などさまざまなライフイベントがあります。その全てを諦めず叶えていくためにリウマチの治療を医師看護師とともに計画していきましょう。というガイドです。当院待合室にも置いてあります。ご自由にどうぞ。 内科・リウマチ・膠原病医療法人健生会おおがクリニック内科・リウマチ科・膠原病 小児科・アレルギー科〒963-0211福島県郡山市片平町字出磬東5番地の5TEL.024-962-0600(代) FAX.024-962-0599おおがクリニックの最新情報は【公式LINE】ご登録ください↓↓診療のご予約は電話番号:024-962-0611