意外と使える!突っ張り棒アイデアと正しい使い方 | 片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

片づけに必要なのは選ぶ力!子だくさんワーキングママ藤原友子が伝える、親子の笑顔と自信を生み出す「選ぶ片づけ」

「片づけなさい!」と言うだけでは、片づけができる子は育ちません。結果の出ない片づけは卒業して、子どもの自立、自分の時間と家族のスッキリした暮らしを実現させませんか?


テーマ:
突っ張り棒アイデアを教えてください!!
 
image

こんにちは!親子に自分に必要なモノの選び方を伝える整理収納アドバイザーの藤原友子です。
 
 
先日
ごちゃつく洗濯ハンガーを突っ張り棒でスッキリ収納する方法を紹介したら、友達に他の突っ張り棒アイデアを教えてーと。
 
 
 
突っ張り棒が部屋をキレイにしてくれるわけではありませんが、
収納に一役買ってくれるのは確か。私はダイソーのプラカゴに次いで、
突っ張り棒がお気に入りです。
 
 
さてお役にたてるかわかりませんが
フジワラ家の突っ張り棒活用アイデアその1
 
★スプレー掛け
 
 
勝手口のところに突っ張り、お掃除に必要なスプレーなどをかけています。スプレータイプの容器と突っ張り棒の愛称がとても良いのです!
 
 
 
置くと場所をとるので、高い場所に引っ掛けると、全く邪魔になりません。
 
 
 
フジワラ家の突っ張り棒活用アイデアその2
 
★一本だけでトイレットペーパー収納
 
トイレットペーパーはまとめて買うので、どうしても大量な数。
トイレ内の収納だけでは、足りない!
しかも、丸出しにしたくない!
じゃあ高いところにもう一つの置き場を作っちゃえ!ということです。
 
 
突っ張り棒と、壁でトイレットペーパーを支えています。
ドアの真上にあり、案外誰も気づきません。
ちなみに、頭に落ちてきたこともありません。
 
 
フジワラ家の突っ張り棒活用アイデアその3
 
★ねこ脱走防止窓ストッパー
{4B75320C-C66B-465C-BB0C-3DA32404AC61}
リビングや寝室の掃き出し窓を網戸にしていたら、
猫が勝手に開けて脱走をするので、
まずは、窓が動かないように突っ張ってもらっています。
(ちなみに網戸は網戸で別の対策が必要です)
 
 
 
さて、便利な突っ張り棒ですが、
正しい張り方をしないと、落ちてきます。
 
 
 
まずは、突っ張りたい幅より、少し長めにし、ぐっと力を入れて縮めて、突っ張らせたい所にはめる!この方法がベスト!
ただ、壁紙などが弱いところは、はがれる可能性もあります。
 
 
 
そして、よくやりがちな最初に突っ張り棒をはめて、グルグル回しながら突っ張る方法では、
しっかり突っ張ることができないのでだめです!お忘れなく!

子育て家庭の片づけならおまかせ!整理収納アドバイザー藤原友子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります