HANDLER.Inc_SWL二人展 搬入 | HANDLERのブログ

HANDLERのブログ

HANDLERのホームページが公開されました!
www.handler-online.com


テーマ:

みなさんこんにちはHANDLERです。

 

今大変な時だから絶対に風邪なんてうつさないでねっ!

なんて僕の嫁さんが良く言うんです。

特に僕が人の多い場所などに出かけた後などは決まって言います。

家に帰りますと手を洗ってうがいを義務のように命令されます。( ー`дー´)キリッ

数日すると?いつも僕は何ともないんですが、決まって嫁さんは風邪を引いた…って

やれやれ…(*´Д`)

いつも僕は思うんですが僕の心配するより自分の調子をしっかり管理するべきじゃないかと。

うちの嫁さんは結構面白いです。

 

表題のHANDLER.Inc_SWL二人展 搬入です。

僕は石工の友人がこの会場を使った際にみて知っていましたが、SWLの隆治君は間取りは知っていても実際の体感する広さはこの時初めて知ります。

会社から車3台に荷物を積み込んで搬入開始しました。

18時から22時までの制限でかなり時間がありません。

この日友人のけんぞうが予定があって手伝えないということで、一人でやれるかな…

なんてあまり深く考えていなかったんですが、近々になってけんぞうから「予定はまだ先でした!(笑)」

手伝いに来てくれた。良かった♪

作業を始めて間もなく、けんぞうが居なかったら…アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

偉いことになってました。とても今夜中に一人でできるような作業じゃなかった。

ほとんどの作品はワイヤーで吊り下げ展示することは予定にあったことですが、実際に吊ってみるとこのように折れて垂れてしまうことに気が付く。

しかもホームセンターは閉まる時間…

翌日朝に調整も出来るのですが仕入れてからの作業はなかなかハードな仕事量になる…(´ヘ`;)ウーム…

あれこれ吊り下げ方を変えてみて試してみる。

この余裕は一人では無理だったなぁ…

ほんと良い友人に出逢えて嬉しい♪

2時間かけて埼玉から来てくれるってありえんでしょ!?

 

それからブログ構成を察してか、いづみちゃん'sスナップがあってブログが書きやすい…( ;∀;)

ありがとうございますm(_ _)m

5人くらいいてもいい感じです(汗)

遅れてやってきた僕のもう一人の助っ人である友人のコリーヌ

今回吊り下げ展示の他にコスチュームをトルソに着せて展示するものもあります。

トルソ集めにも友人の協力を得て今回レンタルせずに済むことができた。

なんていうか僕の周りにはいい友人が沢山いて、ほんとうに心強いです!

僕の仁徳ですね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

 

テヘッΣ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノオマユウ

 

コリーヌに手伝ってもらったのは今回作品の中に割烹着がありまして、裸のトルソにそのまま着せようと当初考えていました。

しかし完成度をどうしてもあげたいことと、割烹着は少し大きめにできていて薄手でコシが無いので

どうしても垂れてしまい見栄えが今一つ…

急きょ出来上がった割烹着をコリーヌに観てもらい、合わせる着物を選んでもらいこの夜お借りして着付けを頼んでます。

やっぱり着物に着せてよかった!

着物に着せた結果、袖もある程度自立してくれて服に動きができた感じがあります。

この二体が大きな雰囲気づくりができていて他の作品の見栄えを引き上げてくれました。

コリーヌに感謝です。

似顔絵前掛けシリーズは当初想定していた展示スペースを有効に使えることができて良かった。

やっぱり間隔が狭いと展示物が大きいので息苦しくなるかなと危惧していましたがとても満足です。

この中にはけんぞうの似顔絵とコリーヌの似顔絵刺しゅうがあります♪

手前は僕です。(笑)

友人でもあるし僕の刺繍にもSWLの商品にもファンだと言ってくれる紫野さん親子が差し入れを…

会期中ももちろん出かけてくれて感謝です。( ;∀;)アリガトウゴザイマスッ!

けんぞうは一つ二つ指示を出しておくとどんどん作業を進めてくれる…

できる男です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

その間にミシンをセットして稼働スタンバイさせ、全体の様子を考える余裕もできた。

間取りに対して作品を設置するのは現場でぶっつけ本番でした。

大まかなスペースの使い方はSWLのいづみちゃんに丸投げしてたから、僕は酷いやつです…(笑)

心配してただろうなぁ…(汗)(笑)

しかも僕は作品を作ることで頭がいっぱいで、どんな作品がどれほどの規模になるか、そういうアナウンスを一切しないという暴挙…(;・∀・)

というかご依頼作業をしたり作品作りをまた始めたりで、ずっと作品作りを続けることができない僕は、正確には伝えることができなかったというのが本音なんですけどね。

ずっとギリギリまで僕の理想と僕の作業がせめぎ合ってました。

 

良く失敗しなかったな…と後になって思いました。( ゚д゚ )

SWLの展示作品も着々と設置され完成されてました。

SWLの展示を見ていると僕の方はほんと最低限のアップロードだったな…

これは準備段階からなかば理解して諦めていたことではあったのだけど、今後はしっかりしないとね。

一番ゆっくりSWLの展示を観ることができたのがこの瞬間だったかも。

会期中は来場者様が多すぎてお相手できない方が続出してしまう状況で、SWLの作品も隆治君の制作作業も後ろにいてやってるのに観てないという…

新作のカービングとT

かっこえーなー!(゚∀゚)

スカルもいつか作品にしようと思ってます♪いつになるか知らんけど(笑)

じっくり手にとってみたい気分を抑えて作業を完了させなきゃいかん。

みんな丁寧な作業で作られたものばかりです。

僕もトートバッグをオーダーしてます。

待ち遠しいな♪

僕も小物を展示しようかどうか迷っていたのですが、結局展示をやめました。

小物も少しずつ新作を作りいつか展示ができるといいな♪

友人の協力を得た僕はタイムオーバーしたけれど今夜中の搬入設置を無事にすませることができました。

やることはすべてやったと言える自分がいたので、この段階でとても満足してました。

地味につくるばかりでコマーシャルが全然だめだなっていつも思っていましたが、個展をするまでになったんだな…と感慨深いものがこみ上げてきました。

 

それもこれも皆様がいるから僕はこうして立っていることができる。

ありがたいことです。m(_ _)m

 

そうは言っても明日の当日どれほどのお客様が来て下さるのか…

SWLの方も各地に熱烈なファンがいるブランドですが、群馬にわざわざというお客様は全くの未知数。

僕の初の個展の賑やかしになんて言ってくださったけれど、隆治君にもいづみちゃんにも群馬開催をがっかりなものにしたくはない。

僕がどれだけ集められるか…大丈夫かよほんと…

内心不安でいっぱいです。

 

でも失敗しても成功しても得るものはあるはず。

そう考えて会場を後にして前夜祭。(笑)

 

Open後はまた次の機会に。

 

 

それではまた次回

handlerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス