淡路島世界平和大観音(再訪問) | 半田カメラ/気になったら とりあえず行ってみるブログ

半田カメラ/気になったら とりあえず行ってみるブログ

フリーカメラマンで大仏写真家の半田カメラが、
「気になったら とりあえず行ってみる」
をモットーに、彷徨いつづける日々の記録です。


巨大仏が好きで好きでたまらないワタクシが、
昨年の「年間ええ顔大仏賞」 としても選ばせていただいたくらいに、
心を掴まれてしまっている大観音、
世界平和大観音さまに会いに、淡路島に再度行ってきました。

前回訪れた際には、着いたのが午後だったので、
観音さまの右背後より日が射している状態で…要は逆光だったんです。

それはそれで西日を浴びた観音さまを、嬉々として激写したわけですが(笑)
やはり順光(正面から日を浴びる)お姿を拝みたいと、
今回は早起きしまして、朝イチで淡路島へ。

淡路島世界平和大観音さまは、現在は閉鎖され廃墟と化してしまっている、
高さ100メートルの大観音です。
詳細はまた長くなりますので、どうぞ過去のブログをを読みください↓
「巨大仏で廃墟 世界平和大観音!」
「世界平和大観音の背後にまわる」
「世界平和大観音と夕景」

朝の光りを正面から浴びてたたずむ、
大観音さまとの1年ぶりの再会です!
漁港からこんにちは!!


淡路島世界平和大観音

淡路島世界平和大観音

…あれ?
なんか鳥の群れにからまれてますか?

ハンダ的には、こういう動物とのカラミ写真は、
「観音さまが鳥さんとも仲良し!」

みたいな感じで(笑)
ほのぼのとした雰囲気がするので大好きです。
とてもいい写真が撮れたと思います。

淡路島世界平和大観音

ヨリでも。
変わらずユル可愛いお顔に癒されました。

返す返すも、まだ胎内拝観が出来るときに来たかった…。
巨大仏にハマる時期が遅すぎて、胎内に入れず終わることが多く、
いつもそこが悔やまれます。

そんな今は完全に閉鎖され、立ち入ることが出来ない世界平和大観音さまが、
今現在も変わらず宣伝されている場所があるということで、
今回行ってきましたので、合わせてご紹介しましょう。

大阪の西区にある土佐堀橋の近くに、
こんな壁画広告が!


淡路島世界平和大観音

淡路島世界平和大観音

色といい、タッチといい、しっかりしたイラストですよね。
もしかしたら、本物の大観音さまの方がユルいかもしれない…
と思ってしまうほどです(笑)

ここは日影になることが多いのでしょうか。
だからこれほどまでにシッカリと色が残っているのかもしれません。

とは言え…
本家の大観音さまも、こちらの壁画広告も、いつなくなってしまうとも知れません…
悲しいなぁ…(泣)

宝くじが二回当ったら買い取って再建したいぐらいです。
いや、本気で(笑)
前後賞含めても一回の当選では足りなそうです…
だから私が再建する可能性は限りなく低いですけど。
誰か再建してくれないかなぁ。


よろしければ、こちらをポチッと

お願いします(。-人-。)
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村