関門コノシロシーバスpart1 | エイチ・エー・エル

テーマ:

皆さんこんにちは

 

北九州市在住、H.A.Lフィールドスタッフ若松伸二です。

 

関門名物のコノシロパターンが始まりました。

 

例年なら10月後半、西地区よりスタートするのですが、

 

流れのある所にコノシロがリンクせず、不調に終わりました。

 

そこで初釣りも兼ねて東地区に調査へ

 

ペニーサック初代でサーチすると

 

居ました。

 

メインベイトのコノシロ

 

 

2時間ほど経過し、期待とは裏腹に、シーバスの反応は無く

 

コノシロの反応も薄くなってきました。

 

ここで初代より深いレンジをトレースできるペニーサックTungs10にチェンジ

 

コノシロの感触を得ながらスローリトーブさせると

 

鈍いバイト

 

 

グッドなプロポーション

 

 

ペニーサックTungs10 GLP-C

 

 

この後、複数のエリアを調査し、急流エリアにも少しながら

 

コノシロを発見できました。

 

今年はかなり期待できそうな関門コノシロシーバス

 

コノシロパターン最強ルアー

 

ペニーサック初代、Tungs10を持って

 

皆さんもチャレンジしてください!

 

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

エイチ・エー・エルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス