テーマ:

四国は愛媛県で活動していますH.A.Lファミリーの山先亮一です。

H.A.Lブログをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。



さて、随分寒い日が続きますね。

でも、釣りしてると寒さを感じないような気がしますw

僕の住む、愛媛県東予中部エリアのシーバスが産卵行動に入る冬にホットなシーズンを迎えます。

狭い瀬戸内海に数多くの島が点在し、更に干満差が最大4mオーバーになる全国的にもトップクラスの急流と言われるエリアがあります。

そこでシーバスが産卵に備えたり、産卵後に栄養を補給する為にシャローと深場を回遊します。

ここでメインベイトになるのが、20cm〜40cmのエソ。

珍しいらしいですが、エソを食べています。

このエソパターンを仲間内ではESO「エソ」マルと呼んでいますw
※名付け親はGM の加地さん

このESOマルで圧倒的な強さを見せているのがペニーサック140初代とタングステン。

全国屈指の激流で使えるルアーは非常に少ない。

最速で10ノット以上の海流の中でアクションが破綻してしまうルアーが多い中、ペニーサック140はこんな激流内で破綻する事なく、潮流の情報を伝えてくれて、フィーディングスポットを教えてくれます。

詳しい解説はYouTubeのハルシオンTVをご覧ください。

前置きが長くなりましたが釣果の一部をご覧ください。

 







こんな感じで、強い波動と高い情報伝達能力でこのエリアで最強のペニーサック140。
 
140mmだとベイトサイズには程遠いですが、ナイトゲームのルアーのアピール力はサイズではないところがあります。
 
その他にハタハタパターンにも抜群だと聞きますし、コノシロに効くのは周知されてますよね。
 
流れの釣りや質量の大きなベイトパターンの時に是非使ってみてください!
 
今年1年が皆様にとって、良い1年になりますように。
 
山先でした!
 
山先亮一 瀬戸内激流シーバス攻略 実釣編
https://www.youtube.com/watch?v=RNBO31HDzGc

 

山先亮一 瀬戸内激流シーバス攻略 解説編

https://www.youtube.com/watch?v=BluvlrS6WLA

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

エイチ・エー・エルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。