ネイティブ レインボートラウト最強ルアー!!  ハルシオンシステム 月虫55 | エイチ・エー・エル

テーマ:

皆さまこんにちは。
北海道 帯広市在住のH.A.Lフィールドスタッフ  白土(しらと)です。

私が住む北海道十勝地区は、北海道の太平洋側に位置する道東の一部地域で

全国的にも有名な畑作や酪農の代表的な中心地であります。

 


豊かな大地の源である十勝岳を水源とする

一級河川  母なる川 『 十 勝 川 』が流れるトラウト王国です。
( 十勝川 : 全国 第6位 / 北海道 第2位の広さを持つ )


盆地状の十勝平野は

冬季間 マイナス20度前後まで外気温が下がり、川の水面が凍結してしまいます。

厳寒期は、しばしのオフシーズンとなるため
昨シーズンを振り返り、最高の釣果へ導いてくれたルアーをご紹介致します!!

 

 

母なる川で大きく育った “ ネイティブ レインボートラウト ” を狙い

全国から多くのアングラーが毎年訪れています。

 


ハイプレッシャーの中で最高の釣果へ導いてくれる『 良く飛び 』 『 素早く沈み 』 『 良く泳ぐ 』

ブリブリウォーブリングアクションで複雑な流れの中でも最高のパフォーマンスを発揮する

 

自慢の一品が 『 ハルシオンシステム   月虫55 』 です。

 

沈(シンキング)6g  /  激沈(ウルトラシンキング)8g
2タイプがあり、ポイントや状況の変化で使い分けが可能です。


昨年10月にキャッチをした、70㎝を超すBIGネイティブ レインボートラウト。


この日は、数日前の雨の影響で水量が増え

木の枝が水面に浸かり、流れが変わったポイントやストラクチャーをターゲットに月虫55 激沈をチョイス。

アップサイドにキャストをして

水面に浸かった枝の真下を通過した直後に巨大な影が月虫55に襲い掛かり渾身のヒット!!

 

上流や下流へと強烈なファイトで走り回り
寄せては逃げられを繰り返し、3度目でようやくランディングに成功。



 

ハルシオンシステム   月虫55は…
北海道のトラウトシーンに欠かせないルアーのひとつです。

 

 

ポチッとお願いいたします!


にほんブログ村

エイチ・エー・エルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス