エクセル2013の動作が遅い! | 起業・創業支援-東京都の公認会計士・税理士@渋谷区・新宿区

起業・創業支援-東京都の公認会計士・税理士@渋谷区・新宿区

創業直前~創業5年くらい経理、税金とか全然わからない「あなた」のためのブログです


テーマ:
仕事で、エクセルを使っているわけですが、

今まで(というか今でも)Office2000を、
メインで使っています。

名前の通り、
13年も前のソフトなのですが、
Windows7上でも、不満なく使えています。

で、今後も、このエクセルを使い続けよう、、
と思っていたのですが。


弥生会計の
新バージョン(弥生会計14)を
インストールしたところ、
古いエクセルとの組み合わせだと、
エクセル書き出し機能が使えない、
ということが判明してしまいました。


そこで、
仕方ないので、
Excel2013を購入して、試しに使っています。

 話は、それますが、
 弥生会計にしてもOfficeにしてもそうなのですが、
 必要性がないのにバージョンアップさせられるのって、
 非常に苦痛ですね。

 できることなら、これらの会社の呪縛から早く逃れたいです・・・。


で、
Excel2013を使ってみたのですが。

動作が遅い。
リボンがわからない。



ある種、想像通りの状況に陥りました。


仕方ないので、
Excel2013の設定をいろいろ変えてみました。

1.オプションで、
  「自動で何かをしてくれる系の機能」
  (=オートコレクトとか、エラーチェックとか)を全てオフ

  ※ 「セルの自動計算」だけはオンにしています


2.同じくオプションで、
  「ハードウェアグラフィックアクセラレータを無効にする」
  のチェックする

  ※私の環境では、当初からチェックがされていましたので、
    変更はしていません。


3.レジストリを変更して、無駄なアニメーションを止める
   → 参考URLはこちら


4.クイックアクセスツールバーに、
  自分がよく使う機能を設定したうえで、
  リボンを非表示にする。


・・・これくらいの設定をしたら、
そこそこ使えるようにはなりました。


ただし、

・セルに値を入力して、
 エンターキーを押したときの反応の「鈍さ」。

・セルを選択したときの反応の「鈍さ」

これらは、治りませんでした。



それにしても、

機能が足りないのは、努力で、どうにかできますが、
レスポンスが遅いのは、努力ではどうにもできません。


こういう業務系ソフトで、
レスポンスが遅い、というのは致命的だと思うのですけど
どうにかならないもんでしょうか?




ただ、リボンのほうは、思ったより害は少なそうです。

なぜなら、
クイックアクセスツールバーのカスタマイズさえしっかり行えば、

リボンは使わないでも作業ができそう


だからです。



元々、私が頻繁に使う機能は、
数えるほどしかないので、

それらを
クイックアクセスツールバーに入れておいたら、
リボンを使わないでも、支障がない状態になりました。

※もっとも、
  クイックアクセスツールバーに出てくる、
  アイコンの図柄に慣れていないので、
  どのボタンがどの機能か、
  まだ判別できないものがあります。

  それらを覚えるまで、多少の慣れは必要かな、、

  とは思いますが。



ということで、

やっぱり、
エクセル2013は、
(エクセル2000と比べても)
積極的にバージョンを上げる意味はない、、とは思います。

でも、
レスポンスさえ速くなれば
思ったほど悪くは、ないのかもしれません。


もし、
レスポンスを速くする方法をご存じの方がいらしたら、
ぜひ、教えてください。



創業支援会計士 はけたさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス