北都プロレス、たぶんこれで年内最終参戦。 | グルクンマスクのブログ「琉球ドラゴンロード」

グルクンマスクのブログ「琉球ドラゴンロード」

電撃!稲妻!熱風!
沖縄在住、プロレスラー、琉球ドラゴンプロレスリング代表グルクンマスクの呟きと半分以上告知です。
ネーブルカデナ3Fカデナアリーナでの大会を基軸に、県内各所、イベント試合、テレビ、ラジオでもいろいろやってます!


テーマ:
札幌大会から一夜明け、朝から移動。
次なる試合地、中川町へ。
沖縄だとこうした長距離移動がないので、北都プロレスのツアーは楽しいです。
途中いろんなとこ寄ったり、見たことない景色見たり。
僕はこういうの大好きなんですよねえ。
7時間程のロングドライブを経て到着。
この日はそのまま宿泊。

翌日は朝から恒例の慰問開始!
保育園、老人ホームなど3カ所へ。
子供と相撲とったり、おばあちゃん達をお姫様抱っこしたり。
皆さん凄く喜んで下さるんですよねえ。
こっちも嬉しくなります。
途中、日本そばご馳走になったり。
北都プロレス参戦時の楽しみの一つです!

お昼休憩を挟んで設営、準備。
そして試合の夜を迎え、外は吹雪だったのですがたくさんのお客様やご協力頂ける方々が来てくださって、場内は大盛り上がり!!
やってるこちらも乗せられて楽しくなっちゃいました。
僕のカードは佐山駿介と組んで斗猛矢さん、カツオ組。
佐山くんが捕まってしまいましたが最後は必殺のムーンサルトで快勝!
でした!

試合後は撤収してそのまま札幌へ。
途中休憩を挟んでいたとはいえクレイン中條さんが吹雪の中ほとんどぶっ続けで運転して深夜三時に札幌到着。
リングを下ろしてお開きになりました。
いやはやしかし中條さん、鉄人!
「来年70だからねぇ〜」がもはや口癖の中條さんですが、なんのなんの、めちゃめちゃ元気!元気!
バイタリティとエネルギーにはほんとに敬服します。
見習わねば。

北都プロレス参戦はほんとに学びが多いです。
地方でプロレスを開催すること
選手に気持ちよく試合してもらうこと
そして何より
お客さんに喜んでもらうためにやること。
それを毎回、気付かされます。
だいたい下ネタとかくだらない話しかしないけど(笑)、
選手皆が慕って、信頼して、尊敬しているこの団体はすごくいいなあと思います。
ホントに、見習わねば!!
さて。
かま栄のパンロール食べてまずは大阪へ。
そこから、今年の大会御礼と来年開催に向けて山口・防府に向かいます。
まだまだ
疲れてなんかおられんのだよ!
身を粉にして動かねば!

グルクンマスクさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス