縮毛矯正のいらない自然派ヘアケアを伝授♬ ☆ヘアケア=ボディケア=シンプルライフ☆ | 地球にやさしい美容室

地球にやさしい美容室

チャームサロンイザワ 横浜市旭区南希望が丘2 TEL 045-363-0846 営業時間 9:30-18:30 日・水定休 
自然食品店のある美容室。自然派美容師☆井沢慶紅の”natural beauty” 日記。アクセス:相鉄線希望が丘駅より徒歩6分。


テーマ:

Water Lily by Michael Levine-Clark

 

 

 

 

 

髪の毛って、美しいお花にも見立てられる。

 

頭部をよ〜くみると、光を放っているのが感じられるの。

 

まるでお花の花弁のように見える。

 

そして、雄弁にも「人生をこう生きるんだ!」って語っているのです。

 

 

語られている人生の具体的なことはわかりませんが、

 

すべて「メタファー」で表されます。(metaphor メタファー

 

 

とっても抽象的なんですが、ご本人には、ダイレクトに通じるところが、

 

このメタファーを使う有用性が高いそうです。

 

伝えている私には、何のことやらわからないことが多いです。

 

良い点は、人の領域侵害をしないこと。

 

プライバシーやプライドはしっかりと尊重される点です。

 

 

髪を植物に見立てると、

 

どんな土壌や水面から、その植物が生育しているのかが、

 

感じられて、

 

その植物と私の「ソマ」(内なるからだ意識)とつながると、

 

コミュニケーション能力が高まります。

 

 

最近大きな決断をしました。

 

さらに美容メニューをシンプルにして、

 

「ナチュラルストレートパーマ」をやめました。

 

 

ストレートパーマなんかいらないって、

 

私に髪が訴える人が多くてびっくり!

 

その声がだんだん大きくなってきて、

 

耳をふさいでいるわけにいかなくなったので、

 

自分の感覚を信じて、メニューから外したのです。

 

 

すると、髪は、他の方法で、

 

髪が健やかに生育する方法を伝え出しました。

 

 

例えばですが、極端な話、縮毛。

 

縮毛の髪の根本原因について、みんな知らない。

 

これについては、くせ毛.net 参考になります。

 

通常、毛根から何のストレスもなく伸びていくと、直毛になります。

 

毛穴も自然な向きがありますが、

 

大抵は、大きな筋肉の伸縮に邪魔されて、

 

立毛筋はアチャラコチャラに向いてしまい、

 

ふんわり伸びていくのを阻害しているケースが多々ありますね。

 

 

私のアドバイスは、髪からの伝言をお伝えするもので、

 

一人ひとり、全くことなるのが興味深くて、

 

それは、ヘアケアだけにとどまらない。

 

 

ということは、髪は、何の理由もなく、

 

やせ細ったり、急に縮毛になったり、

 

白髪になったりしないということですね。

 

 

それなりの訳があって、それを改善すれば、

 

本来の自然な髪に再び戻ることができるはず。

 

 

でも、ここの白髪は嫌!

薄い!とか、抜けちゃう!とか、

 

髪に文句たらたらいうのは、逆効果。

 

 

日夜頑張ってくれて、頭皮を守ってくれていることに感謝しましょう。

 

是非是非そうしてください。

 

 

それと、美容師さんにも伝えたいです。

 

一時的なトリートメントを売りにして、

 

売り上げを上げようとしても、

 

お客様の髪が、本当の意味で改善されなければ、

 

信頼を失うことになります。

 

 

健やかな美しい髪は、弾力もあり、

 

水はけも親水性も撥水性も通気性あるので、

 

少ないシャンプーで綺麗に洗浄でき、

 

長い髪でも驚くほど短時間で、

 

ふんわりサラサラ髪に乾きます。

 

 

ダメージヘアから、健康な髪への道のりは、

 

かなり長いですが、

 

確実に良くなります。

 

でも「ゴワゴワ」「カサカサ」「キシキシ」状態が、

 

プロセス中に現れることも。

 

 

こんな時、優秀なナチュラル系の美容師さんを信じて、

 

ヘアケア、ホームケアを忍耐強く続けてくださいね。

 

 

 

 

井沢慶紅でした。

 

 

 

 

 

ヴィーガン美容師☆イザワケイコーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス