2019.03.16 黒帯研究会in春日部 | おやじの空手道

おやじの空手道

44歳、空手入門、目指せ黒帯!


テーマ:

いや~、随分暖かくなってきましたねぇ~!晴れ晴れ晴れ

 

 

そんな春桜桜間近の今日、おいら達は【埼玉県春日部市】に集合!

 

 

 

そう、今日は黒帯研究会グーの開催日なのです。

 

 

 

日頃の稽古では、時間と場所(広さ&高さ)の制約があり、思い切って出来ない稽古もあります。
 

 

 

そこで○中先生がご配慮下さり、【春日部市】の体育館に西尾先生をお招きし、存分に稽古しようと言うイベント。
 

 

 

それが黒帯研究会グーなのです。

 

 

 

更に今回は、来る4月6日の三浦首席師範による【国際武道空手連合】講習会の参加者向けに、武器技も合わせた稽古となりました。
 

 

 

 

 

 

 

今日の稽古場所が、こちらっ!
 

01 体育館
 

ひろっ!

 

 

いや~、天井も高く、鏡まであり最高ですね!
 

 

 

更に、ここは武道の稽古場と言うことで、こんなものまであります。
 

02 師匠と砂袋
 

皆さん興味深々でしたが、やっぱり一番大きく反応したのは、この方☆野師匠でした。
 

 

 

 

 

 

 

ではここから、二組に分かれ稽古が始まります。
 

 

 

おいらは、コウ先輩改め奥村先生のご指導のもと、○辺さん・○長谷さんとともに武器技の稽古。
 

 

 

○辺さん・○長谷さんは色帯ですが【国際武道空手連合】講習会に向け、熱心に棒対トンファーの演武の稽古です。
 

03 棒対トンファー
 

 

 

お二人とも、動きがカッコよく決まっています。ニコニコ

 

04 棒対トンファー
 

 

 

 

 

ちなみに、おいらが今日一番意識したこと、それは上段突き。
 

05 棒 上段突き


シッカリ狙って、シッカリ突くって難しいですね。ショボーン

 

 

 

 

 

一方こちらでは、西尾先生による組手の指導。
 

 

 

おいら得意の盗撮をしようとしたのでしたが、西尾先生に気配を察知され、ばっちりバレてしまいました。ガーン

 

06 かがみ
 

さすが西尾先生!ラブ

 

 

 

おいら今度は、○中先生にパンチグーの打ち方についてご指導を仰ぎます。

 

07 鏡
 

 

 

ワン・ツーを打つときに大事なこと、それはやっぱり身体の軸がブレないことですね。
 

 

 

またこちらでは、☆野師匠が試合での駆け引きについて○長谷さんにレクチャー中です。
 

08 2人

 

プレッシャーを跳ね除け、試合に出るってホントに凄いことですね。びっくり

 

 

 

 

 

そして最後は、西尾先生から武器技のご指導です。
 

09 棒
 

 

 

武器を扱うときには、身体を大きく使うことと、
 

10 棒対トンファー
 

肩の力を抜き、ひじや手首を柔らかく使うことを、学ぶことができました。
 

11 トンファー
 

 

 

 

そして長いと思っていた3時間砂時計の稽古も、あっという間に終了時刻。

 

 

 

「先生方、参加者の皆さん、お疲れ様でした。押忍!」
 

12 集合写真
(○長谷さんに撮影カメラして頂きました。○長谷さん、ありがとうございました。押忍!)

 

 

 

 

 

 

今日の黒帯研究会グーの帰り、おいらは思いました。

 

 

 

広い稽古スペースで、身体を大きく使って武器の稽古をするって大事なことですね!
 

 

 

久しぶりに長い棒を振ったおいらは、背中の一部が筋肉痛になったほどでした。
 

 

 

日頃の稽古場では、天井高の問題でなかなか長い棒を振ることは出来ません。
 

 

 

武器の稽古は大事ですが、やっぱりなかなか難しいことですね。

 

 

 

 

 

 

 

でも、本当にそうでしょうか?
 

 

 

長い棒を振る、それは日頃の稽古場だけでなく、身近にある他の場所でも出来るハズ。
 

 

 

そう、公園に行けば長い棒でも全身を使って振ることが出来ます。
 

 

 

トンファーやヌンチャクも、なかなか持ち歩けませんが、持ち歩かなくても稽古出来る場所があるハズ。
 

 

 

そう、自宅での稽古なら、警官などの周りの視線にヒヤヒヤしながらトンファーやヌンチャクを持ち歩く必要もありません。
 

 

 

要するに、おいらは自分自身で稽古の幅を狭くしていたのです。
 

 

 

空手の型を覚える際にDVDやスマホスマホを使うように、はっきりとした目的があれば手段はいくつもあるのです。

 

 

 

武器を握っているかのようにしながら身体を動かす、イメージトレーニングだってできます。
 

 

 

知恵と工夫で、もっともっと稽古の時間を増やしたいと思います。
 

 

 

そう「カッコいい空手家」になるために。
 

 

 

これからも頭を使って時間を作り、身体を存分に動かし、まだまだ【おやじの空手道】を続けます。
 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。
 

 

 

押忍!!

GOTOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ