地域の想いをしっかりと県行政に伝え、提案をし続けて参ります。 | 神奈川県議会議員 石川ひろのり
新型コロナウイルスに関する情報について

11月19日(金)青空の広がる秋晴れの肌寒い朝となった今日は「五月台駅南口」での駅頭(街頭)活動からスタート!今朝も、地元選出 笠ひろふみ衆議院議員と一緒に活動を行いながら、県議会レポートをお配りさせて頂きました。本日も地域活動でご一緒させて頂いた方や以前、湘南マラソン大会に参加された方などから激励を頂戴するなど、多くのお声掛けを頂戴しありがとうございました。今後も、駅頭(街頭)活動を通じて県議会のご報告を行って参ります。

 駅頭活動後、事務所にて事務作業&スタッフとの打合せ。午後、県議会レポートをお持ちしながら地域活動。今日も政治に関するお話や、地域行事、コロナについてなどさまざまなお話をお伺いさせて頂きました。突然のご訪問にもかかわらず、ご対応を頂いた皆さまありがとうございました。

 夕方は、川崎市役所において川崎市選出の県議会議員で作る党派を超えたグループ多摩川会にて、「多摩川会と川崎市の令和4年度県の予算編成に対する要望打合せ」に出席。毎年、川崎市長、局長等に出席頂き「県に対する予算要望」のご説明をいただいています。今後も、川崎市選出の県議会議員として地域の想いをしっかりと県行政に伝え、提案をし続けて参ります。

 今日のお昼は、事務所近くの とんかつ醍醐 さんへ。マスク飲食認証制度の認定店であり、入口には手指の消毒液、大型のエアコン換気などのコロナ対策を取られています。ごちそうさまでした。

 今日も一日ありがとうございました<(_ _)>