CrocodileShopGaudieのブログ

CrocodileShopGaudieのブログ

東京都蔵前のCrocodile Shop「GAUDIE」のスタッフブログです。

gaudiecollection

 


 

時々お客さんから「今、皮は入ってきているのですか?」

と聞かれることがありますので、


本当に久しぶりに業界の現状について私の視点から

お話ししたいと思います。


そもそも私が以前在籍していた関連親会社「堀内貿易」が、

どのようにクロコダイル皮を買い付けているのか?

 




クロコダイル皮を買い付けるにあたり、

基本、現地の養殖場に赴いて、

検品→交渉→契約という方法が

伝統的に行われています。


クロコダイル皮を含めたあらゆる皮の売買には

サイズ、等級で価格決められています。


特に等級は売り手、買い手の思惑による交渉によって

決められることが多いのです。


例えば景気が良くて、製品が売れているようなときは

皮が足りないために、

本来3級なのに2級にしたりと基準を緩く、

買い手がかなり譲歩したりします。


その反対にあまり売れていないような時には、

判定がより厳しくなって売り手が困ったりと

その時々のご時世に大きく左右されるものです。

 


ハンドソーンマネークリップ[M1003]

↓ ↓ ↓

 



さて今の状況はと言うと、

誰が考えても後者の状況ですよね


コロナの影響が長引いて

買い付けのための検品にも行けない状況が

春からずっと続いていますが、


買い手としては

売れていないんだからちょうどいいという

なんとも皮肉なことになっていたりします。



そこで売り手側はどうすればいいか?

どんなことが起こっているのか?


彼らも商売なので、生きるか死ぬか


指を加えてじっとしているわけにもいきませんね


そうなると買ってくれるなら誰でも


ということになり、


安く製品に加工できるところに


大量の皮が流れていく


それが大きな流れとなって


安い製品として日本にも入ってくる。


この止められない流れが

 

引き続き加速していくだろうと思われます。


モノが安くなることはいいことかと思いますが、


昔からクロコダイル革製品はその稀少性が命


前回ブログ「クロコダイル革製品鑑定サービスについて」

でも書きましたが、

 

 

 



鑑定を通じて、思った以上に疑わしいものが

世の中たくさんあるものだなと感じているのも

当然のことかもしれません。


 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

☆GAUDIEはインスタグラムに力を入れております。☆

↓↓↓

https://www.instagram.com/crocodile_gaudie/

 

最新作品を公開中です!

 

是非フォロー宜しくお願い申し上げます。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽   

フェイスブックも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。

http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie

https://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Chameleon

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽       

ガウディStaffのblogです。    

Staffの日々の業務や進行中の企画などガウディ製品への    

思い等を紹介しています。是非ご覧ください。     

         ↓↓↓↓     

http://ameblo.jp/gaudiestaff   

 

 

毎週のメルマガで紹介しきれない内容をこのように発信させていただきます。

ご興味のある方はどうぞご覧くださいませ。

-------------------------------------------------------

 

■┓ ☆ GAUDIE「色にこだわるガウディ待望の新色登場!!」
     2020秋の新色「ストーンウォッシュブルー☆
┗┛━━━…━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥━━━…‥‥…

私たちガウディはどこよりもカラーにこだわり

日々新色の開発に力を入れています。

そんな中、久しぶりに自信を持ってお薦めできる

新色の開発に成功しました。


その名は「ストーンウォッシュブルー」

名前から連想して頂けると思いますが、

ストーンウォッシュジーンズのような

ブルーの色むら感にこだわり

ベースの色を染めた上に濃い目の色を手作業で

のせていく、手間暇をかけた自信作です。


男女を問わず、ブルー好きにもグリーン好きにも

好まれ、ビジネス、カジュアル多様なシーンでも

合わせられるバランスの良いカラーに仕上がりました。



お気軽にお問い合わせください。



新色「ストーンウォッシュブルー」
↓ ↓ ↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/245.html


特別カラーご案内
↓ ↓ ↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/170.html


ガウディ豊富なカラーへの取り組み
↓ ↓ ↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/145.html
 

-------------------------------------------------------

■┓ ★「ハンドソーンの暖かみのあるステッチラインが際立ちます。」
        ハンドソーンスマホケース誕生!!★          
┗┛━━━…‥‥…━…‥━━━…‥━━━…‥‥…━…‥━━━…‥‥…

GAUDIEハンドソーンシリーズに新しい仲間が加わりました。


クロコダイル手帳型ハンドソーンスマホケース[M2001]
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/SHOP/M2001.html


1針1針手縫いで製作しており、

丈夫なだけでなく、ステッチラインの温もりある美しさを

感じることができます。


さらに職人さんのこだわりで、薄さ、軽さをとことん追求し、

折り曲げる部分に伸縮性のある牛革を使用

持ちやすさ、使いやすさを追求したGAUDIE自慢のスマホケースです。


カードポケットも1枚と2枚バージョンをお選び頂くことができて

ちょっとした外出にはこれだけでも用が足ります。


ハンドソーンマネークリップ同様

小さくてコンパクトながら、クロコダイルの高級感、存在感が

より一層際立ち、クロコファンにお薦めのアイテムです。



ハンドソーンマネークリップ[M1003]
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/SHOP/M1003.html

 

■┓ ☆「ヒマラヤの魅力とは?」
       今月の限定カラー更新しました。☆
┗┛━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥ ━━━…‥‥…━

男女を問わず絶大な人気を誇る「ヒマラヤ」


その魅力はヒマラヤ山脈の壮大な雪景色を連想させるような

ナチュラルなグラデーションの美しさにあります。


そのグラデーションは純白を基調として、

クロコダイル原皮の柄をそのまま残した仕上げになっています。


ヒマラヤの加工にとって一番重要なことは、

そのナチュラルなグラデーションを表現するために必要な品質、

そして鮮度の良さなのです。


私ちの親会社「堀内貿易」は、クロコダイル皮の輸入量

日本一の専門商社ですが、


その堀内貿易が輸入する数ある原皮の中から

ヒマラヤ用に本当に良質な皮だけをを厳選しているのです。



今回、親会社「堀内貿易」の特別なサポートによって

今回お財布用からポーチに向くサイズの革を

手に入れることができました。



なかなか手に入らない貴重なヒマラヤ

是非この機会にいかがでしょうか?



今月の限定カラー「ヒマラヤ」
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/146.html


※貴重なカラーのため、枚数に制限がありますので、売り切れ次第終了となります。

 

 

■┓ ☆「時を経るごとに増す美しさと着心地、高揚感」を感じる逸品とは?
    GAUDIEクロコダイルレザージャケット ゲーテ11月号掲載中!!☆
┗┛━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥ ━━━…‥‥…━

GAUDIE究極の逸品「クロコダイルレザージャケット」が

GOETHE(ゲーテ)11月号秋のファッション大特集」で取り上げられました。


お財布や靴、バックなどと異なり、

ジャケット、コートなど身にまとうものほど、

柔らかく、いかに身体に馴染むかがとても重要なポイントなのです。


私たちGAUDIEのジャケットは、

そもそも手に入りにくく、絶対量の少ない大判革の中から

傷のない1級の革を選び抜き

オイルを加えて柔軟に鞣した革で仕立てています。


そんな理想的な革をアレンジできるのが、

日本一のクロコダイル革商社を背景に持つ

私たちGAUDIEだからこそできることなのです。


そして仕上がった革をレザージャケット専門で

その道30年以上で革を知り尽くした職人さんが、

納得いくまで、手作業を繰り返し、

長く着込んで身体に馴染んでくるように仕上げていきます。


GAUDIEクロコダイルジャケット・ブルゾンオーダーメイド
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/127.html



ゲーテ11月号掲載のクロコダイルジャケット

本店サロンでご覧頂くことができます。


お問合せお待ちしております。

 

 

■┓ ☆「クロコダイルをより一層引き立てます。」
    GAUDIE秋の新色、新たに追加!!☆
┗┛━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥ ━━━

GAUDIEの牛革カラーバリエーションに秋の新色として

新たに4色が加わりました。


オレンジ、アリゾナシリーズのオレンジ、マスタード、グレー

の4色です。


クロコダイル革製品は、どうしてもクロコダイル革だけに目がいきがちで

コンビネーションで使用する牛革が疎かになりがちなものです。


普段、そんな脇役に甘んじている牛革でも、

クロコダイル革を引き立てるためにとても重要な存在と考えています。


最近ご好評を頂いております特別カラー「ミッドナイトブルー」

「ブルームーン」「スターダストロゼ」と相性抜群の4色です。


是非ご選択肢に加えてみてください。


本店サロンでご覧頂けますし、ご希望があればカットサンプル

ご郵送させて頂きます。



カラーサンプル一覧 
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/hpgen/HPB/entries/222.html



■┓ ☆「これからはグットイヤーのスニーカーが本流?」
   「GAUDIE待望のクロコダイル革本格派スニーカー誕生!」☆
┗┛━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥ ━━━

革靴の作りでは王道とも言えるグットイヤー製法と

存在感のあるクロコダイル革の組み合わせで

高級感と重厚感のある雰囲気を漂わせているわりに



実際履いてみるとゆったりとした木型で履き心地抜群

そんな理想的なスニーカーが誕生しました。


デザインは外羽根式で履きやすく、

耐久性のあるビブラムソールで

オン、オフ問わず、オシャレに履きこなせます。



クロコダイルレザースニーカー[FY1106]
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/SHOP/FY1106.html


本店サロンで実物をご覧頂けます。



またサイズ判定用のフィッティングシューズもご用意しておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

■┓ ☆「日常生活をランクアップしてみませんか?」
    GAUDIEボディーバック今月発売LEON10月号に掲載中!!☆
┗┛━━━…‥‥…━…‥ ━━━…‥‥…━━━…‥ ━━━

GAUDIE人気のシンプルボディ―バックが

先月(24日)発売のLEON10月号に掲載されています。


クロコダイル革をカジュアルに楽しんで頂くことをテーマに

ガウディらしくお財布さながらの「センター取り」



そしてショルダーベルト、ポケットの側面など

細かい部分にまでクロコダイル革を使用しています。



小さいながら、長財布など、

必要最低限の荷物を入れて、軽やかに外出頂けます。


クロコダイルの高級感とお使いやすさを兼ね備えたボディーバックで

日常生活をランクアップさせてみたらいかがでしょうか?


本店サロンで実物をお手にとってご覧頂くことができます。


皆様のお問合せ、ご注文お待ちしております。





シンプルボディ―バック
↓↓↓↓
https://gaudie.jp/SHOP/0616KA03.html


 


昨今オークションや個人同士の売買が増えていることで、

「これは本当にそれだけの価値があるものなのか?」から始まり

「そもそも本物のクロコダイル革なのか?」という


疑問や不安を感じる方々からのご利用が増えてきております。


まずお伝えするのは、「売買当事者同士の間には絶対に入れないこと」

そして私たちは何の資格も持ち合わせておらず

公的に認められた機関でもないので、

公式な証明書を発行することができないということです。


そもそも鑑定で儲けようという発想ではなく

数少ないクロコダイル革製品販売店の中で

長年培ったきた知識と経験を何らかの形で

社会貢献に繋げたいという考えから

サービスとして定着させたのです。


マットクロコダイルトートバック[M0804]

人気カラー「マットスモーキーグレー」

↓ ↓ ↓

https://gaudie.jp/SHOP/M0804.html

 

 



それにしても年々鑑定の難易度が高いものが増えてきており、

「これはいったいどっちだろう?」と

私一人の判断では自信が持てない場合も時々あって

そんなときは必ず関連親会社の元先輩や元後輩にも

意見を聞くようにしております。


昔は型押しらしい型押しが多かったと思いますが、

最近見分けが付かないほど技術的に進歩してきていますね



ご参考例として最近鑑定サービスご利用されたお客様のケースを

ご紹介したいと思います。


それはグレージング仕上げを施されたバックで

有名かどうかはわかりませんが、

イタリアっぽいブランド名が付いていました。


嫌と言うほど数限りない本物のクロコダイル革を

見て触ってきた私たちならではで

ほとんどのものは、瞬間的に判断がつくものです。



このケースでもはじめは型押しと判断したものの

ずっと見ていると本物っぽく見えてきて

挙句の果ては「どっちだろう?」と迷いが生じる始末



最終的に決め手となったのは、

型押し特有のまったく同じ柄がバックの表裏

2箇所に存在していたこと

スタッフが写真を撮り、重ね合わせてくれたので、

間違いないことが確認できました。



この機会にネットでいろいろ調べてみると

本物か本物でないかわからないような表記

例えば型押しでも「クロコダイル」や

「クロコダイル革バック」と

書いてあったり、


おそらく販売している個人や業者の人ですら

実はどっちだかわからないけど

本物を聞いたから本物なんだろうくらいのノリで

扱っているのでしょうね


決局のところ、購入してから不安にならないように

本物を専門に扱っている業者であること

 

またいろいろな情報を元に

 

ご自分自信が大丈夫だと確信が持てること

 

しかないと思います。



いくつか鑑定を経験してみると

思った以上に疑わしいものが

世の中たくさんあるものだなと感じている今日この頃です。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

 

☆GAUDIEはインスタグラムに力を入れております。☆

↓↓↓

https://www.instagram.com/crocodile_gaudie/

 

最新作品を公開中です!

 

是非フォロー宜しくお願い申し上げます。

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽   

フェイスブックも頑張っています。

是非【いいね!ボタン】を押してください。

http://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Gaudie

https://www.facebook.com/Crocodile.Leathershop.Chameleon

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽       

ガウディStaffのblogです。    

Staffの日々の業務や進行中の企画などガウディ製品への    

思い等を紹介しています。是非ご覧ください。     

         ↓↓↓↓     

http://ameblo.jp/gaudiestaff