魔法結社ふゆMA!

お前とはまた出会えるような気がしてた…ようこそ。


テーマ:


■どうも、MAMORUです。

記事レイアウトが乱れているのに気が付いた方もいるかもですが、
先日行われたアメブロの常時SSL化という仕様変更によるものらしいです。
自分でプラグインを修正する知識がないので、とりあえず情報待ち。

いやまぁ、別にアメブロにこだわる必要はないんですけどね。





艦これE7で沼ってる時に気晴らしでリセマラしていたモンストですが、
超絶クエストの入門編らしいイザナミ【超絶】を本日ソロでクリアしました。
プレイ7日目の無課金初心者にしてはかなり運が良かったのではなかろうか。

ちなみにソロプレイ縛りをしているわけではなくて、
知らない人とマルチプレイするのが怖いだけです(キリッ

まぁでも簡単なクエストで手に入るモンスターをいっぱい合成して
運を高めたヤツで参加したほうが他の人にとっても良いみたいなので、
やるにしてもしばらく育成しないとですね。






残念ながらクリア報酬ではドロップしませんでしたが、
初回クリアボーナスで無事にイザナミをゲット。

早速進化させようとしたら進化アイテムの獣神玉が足りない。
2個必要って聞いてないし、そもそも獣神玉全然出ないし。
最初たくさん配布されたけど貴重なアイテムだったのか(´・ω・`)

このイザナミちゃんを育てると、いずれまた挑戦できるクエストも増えるっぽい。






とりあえず手持ちでめぼしいモンスターはこんな感じ。
ガッツリ攻略サイトを参考にしてます。

リセマラと無料ガチャの結果としては、最新の流行トップではないものの
まぁまぁ当たりのモンスターがいくつか揃ってる感じだと思います。
(あくまでも7日目時点での話ですが)

そんなに本格的にプレイし続ける予定ではないのですが、
少なくともストパンのソシャゲよりはやってて楽しいので
しばらくはのんびり進めてみたいと思います。












AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■まさか艦これやってて泣く日が来るとは。
どうも、MAMORUです。







■艦これ夏イベ2017【西方再打通!欧州救援作戦】、
全然無事じゃないですが全海域ALL甲で完走できました。

単純な難しさで言えば16春イベE7甲最終形態のほうが上だと思いますが、
中破すらない状態でボスマスに辿り着いたのに反航戦を引いて旗艦撃ち漏らしたり、
「この艦以外なら撃たれても大丈夫!」という時にその艦をスナイプされたりと、
悉く肝心な場面でのリアルラックが悪く苦戦に繋がった印象です(´・ω・`)





(E7最終形態で苦しんでる時、ふゆのんから送られてきた画像)




■ロックに言われるまでもなく、今回のE7甲のヤバさは事前に伝わってきたので、
最初から旗艦以外の艦に補強増設で穴を開け、女神orダメコンを積みました。
(在庫数の関係で第一艦隊はダメコン、第二艦隊は女神)

アイテムはリアルマネーで買わないプレイスタイル故、
今回で補強増設の在庫は無くなりましたが……まぁ仕方ない。

もちろん常に全艦キラキラ、全艦載機・基地航空隊の熟練度MAX維持、
道中・決戦ともにフル支援(全艦キラキラ)と、出撃毎の下準備はバッチグー。
余り気味の間宮&伊良湖もガンガン使いました。


……と、ここまでやっても一筋縄ではいかないのが今回の最終海域E7。







ゲージ破壊時は↑のように大破進撃せずにボスマスまで辿り着けたので、
女神・ダメコン共に無くても突破できること「も」あるのは確か。
ですが、女神・ダメコンを積んだ上での挑戦が妥当である難度なのは間違いないです。

そしてこの女神というアイテム、報酬で貯めていたのが10個以上はありましたが、
いざ積んで実際に発動(消滅)させていくと、まぁ在庫が気になる気になる。

実際にやった方はご理解いただけるかもしれませんが、
「この女神が尽きたら終わり、それでも積まないと突破できる気がしない」
という、二重の緊迫感に押し潰されそうになるんですよね。

そしてまた発動したところで確実に突破できるわけじゃないのが辛い。
突破できずに「これなら大破撤退したほうが良かった」なんて考えてたら、
今度はめったにボスマスに到達すらできない。うーんこの。


16春イベE7甲最終形態において速吸&洋上補給の存在が重要だったように、
17夏イベE7甲最終形態は補強増設&女神の有無がカギと言えるでしょう。





■結局、撃破に至るまで何度出撃を繰り返したかは覚えていませんが、
気がつけば燃料も5ケタ台に突入し、甲からの撤退も視野に入る段階かというその時、
↑の状態で遂にT字有利を引き当て、さらには夜戦で残った随伴艦をかわして
大井っちが連撃で旗艦を沈めてくれました(´;ω;`)


いやぁ……思わず涙がこぼれましたね。
ダンジョン飯5巻のコカトリスの回で笑いまくった時以来の涙でした。






E7甲・ゲージ破壊時の編成・装備・基地航空隊









毎度のことながら、いくつかの攻略サイトを参考にして編成を組み、
必要な制空値と索敵値を考慮して自分に用意できる装備を当てはめています。
だいたい改修不足により少しだけ値が足りないことが多いので、
編成例より艦戦や電探などを1つ多く積むとイイ感じ。
(レベルとランキング報酬に関しては誤差だと自分に言い聞かせます)



アイテム課金に抵抗が無いブルジョワ提督なら、
第一艦隊も旗艦含めて女神を積むとボスマス前が結構気楽になると思います。

2戦目の潜水艦マスは対潜装備2隻いればそこそこの確率で中破以内で突破できて、
3戦目はなんやかんや祈れば第一艦隊の1隻が中破大破くらいで済むので、
あとはボスマス前で強化版ダイソンに殴られて女神が発動すればパーぺき!

おめでとう、ボスマスでガチャを引く権利が与えられました(白目)





■完走後に編成を振り返ってみると、色々な課題が見つかりますね。

我が鎮守府をより強化できる要素としては、まずケッコン(仮)の存在。
金の力で艦娘の能力を更に上げ、海域突破の確率を高められるポイントのひとつ。
……が、いまだに未婚だし今後も利用することは考えていないので却下。

となると、あとは装備の改修が現実的ですね。
全部MAXとまでは言わずとも、あと+1の上昇がモノを言う場面があったかもなので、
これについては自分でもかなり甘いと思います。反省。

やはり主砲・副砲・水戦あたりはコツコツ改修しておくべきでした。
魚雷も五連装から六連装にしておけば全然違ったかもだし。

とはいえ、ネジの数にも限りはあるし購入する気にはならないので、
やる気になって改修したら割とすぐ強化限界が見えちゃいそうな気もしてます。




……そういや2週間ほど前に

>艦これ夏イベは明日から始めようと思います。
>資材は備蓄しましたが、装備の改修やレベリングはサボったので
>イベント終盤に後悔しなければいいですね(*´ω`)


などと余裕ぶっこいてた結果、本当にその通り後悔しました。
装備の改修・更新と新規任務での新装備入手は順次やっておくべきですね。





■新艦・レア艦は攻略ついでに出会えたらいいなーくらいの気持ちでしたが、
以前あれだけ苦労して掘ったRomaがE6攻略中にポロっと出て少し寂しかったです。
まぁ嬉しいことではあるのでヨシとしよう。

……とE-6でルイージ掘り始めたら3隻目のRomaが出ました。あのさぁ…。









とりあえず夏イベ新艦揃いました。

今回は全体的に新艦ドロップ率は高めみたいですね。
E7で資材が減りまくることを考慮しての設定なのでしょうか?
(もっと他にも考えるべきことがあるだろうと言いたいけど)







■イベント全体を総括してみると。

良ゲーかクソゲーかと二択で訊かれたら、まぁ多分クソゲー側に投票します。
ただし難易度の問題ではなくて、期間限定のイベントとしての面白さが足りないから。
そろそろ運営さんにはアルペジオイベを思い出してもらいたい。

あと要望として、今後も同じくらいの難度のイベントを開催するつもりなら、
せめて燃料と弾薬だけでも上限を増やして(戻して)もらえたらいいなぁと。
遠征や任務でカンストまで資材貯めたのに足りませんでした、という方が居るのは
ちょっと労力に対するリターンが見合わないかなと思います。




■今回で甲種勲章が11個になりました。
春イベが終わった時に10個でキリがいいのでもう無理はしないみたいな事を
書いた覚えがありますが、今回明らかに無理をしました……。
そして11のキリの悪さは半端ない。まだまだ呪いは続くのでしょうか。

個人的には今回で甲種勲章9個になった方が賢いと思います。










そして、次の備蓄が始まるのです。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■どうも、MAMORUです。

ふゆのんのウデマエが上がるのを待ってる間、ゼルダの伝説BotWをやってます。
今年のGOTY候補に挙げられているだけの事はありますね。面白いです。

武器が耐久性なのが個人的には辛いところなんですが、
昨日やっとマスターソードを手に入れたのでコレで解放されると思って喜んでたら
デクの樹にそれ普通に壊れるからねって説明されて動揺を隠せなかった(´・ω・`)

お前ほんとにマスターソードか?





艦これ夏イベは明日から始めようと思います。
資材は備蓄しましたが、装備の改修やレベリングはサボったので
イベント終盤に後悔しなければいいですね(*´ω`)







【悲報】PS4『ガンダムバーサス』新品がGEOで63%オフの2999円に・・・
vsシリーズが発売1ヶ月でこの値下げは相当なアレですよ。










これがブランド力の差なんやなって。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


■どうも、MAMORUです。
暑い夏に食べるチョコミントアイス美味しい。ほんと歯磨き粉だけど。





昨日は待ちに待ったスプラトゥーン2が発売され、
予約していた同梱版とPROコンを無事受け取ることが出来ました。

早速チュートリアルと野良ナワバリを何戦かやってみましたが、
本当に久しぶりなのでまぁ思い通りに動かないったらないですね。
技術的には新規の人と大差ないレベルなんじゃないかな(´・ω・`)

WiiUのクソデカパッドから普通サイズのコントローラーに変わって
違和感ないほうがおかしいんですけどね。これは慣れるしかないです。







【アイドルマスターシリーズ×パ・リーグ 6球団コラボ】765プロダクション・描き下ろしイラスト公開!
島村さんに引き続き閣下とか、日ハムは日本一の恩恵すごいなぁ。







のり夫で画像検索したら1枚目から釣られてるんだよなぁ。







再現度が高すぎる。







しゅがはすき。










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■どうも、MAMORUです。
いま一番ちゃんとやってるソシャゲはハチナイだったりします。


Splatoon 2 (スプラトゥーン2)/任天堂



いよいよ明日、スプラトゥーン2が発売されますね。
無事スイッチ難民にならず友人たちとチームで遊べそうです。







■2017年主な夏アニメ序盤の個人的印象です。
今回は現時点での期待値が高い作品から並べてみます。
本編動画が無いのはPVで。

例によってニコニコでは2話以降有料もありますねぇ!







2話まで見ました。
自分がスパイジャンル好きな事を差し引いても、
脚本構成、作画、テンポ、音楽、キャラデザ、いずれも高水準な導入でした。
後はどこまで間延びせずネタが続くかです。







テンポよく完成度の高い1話でした。面白い導入の見本ですね。
特撮は普段ほとんど見ないので、うまくアニメ化されるのを期待したいです。







良くも悪くも1期と変わりなく、期待通りではありました。
ねねっちの賢い要素がどんどん押されていく……。







まったく、小学生は最高だぜ!!







2話まで見ました。ショタとロボが見所さん。
幼女戦記以上に元リーマン転生設定が邪魔というか、
単に賢くロボ好きのショタ設定のほうが薄い本で都合良いと思う(直球)







2話まで見ました。
劇場版レベルの作画はもちろん、ツボを押さえた演出も兼ね備えてます。
今のところゲームのファンも大体満足できる出来なんじゃないでしょうか。







3話まで見ました。原作は読んだばかりです。

1話は導入回として過不足なく構成されており満足でしたが、
残念ながら2話を見たことでかなり評価を落としてしまいました。

まずOPが平面的でカクカクのろのろの紙芝居状態、
キャラ一人ひとりの移動距離、画面移動がほとんどありません。
EGOISTの曲にも負けててPV単体として見ても相当出来が悪いです。
作品の顔であるOPくらいは時間をかけて細部まで作り込んで欲しかった。

また、登場人物数が多いためか描きやすさ優先のキャラザデなのが残念。
特に彩色はかなり省かれてて、服や鎧のグラデーションは無くほぼ単色。

そしてその割に戦闘シーンが特筆できるほど迫力満点なわけでもない。
2話のモードレッドさんの戦闘とか全く凄そうに見えないのに、
黒陣営の皆さんが「強い、図抜けている」とか唸ってて草も生えない。

あ、黒のセイバーさん動かないで、作画ヤバイの目立つから。


ストーリーはまずまずテンポ良く構成されているし、
キャラ単体で見ればアストルフォ可愛いなぁとか楽しめるのですが、
覇権タイトルだけに粗が目立つのはもったいないというのが正直な感想。
放送前からの高いハードルに負けず、今後の巻き返しに期待したいです。

あとテレビで見てるとCMでZEROのBD-BOX映像が流れるので、
ufo版との差を頻繁に見せつけられるのも辛いところ。

A-1の主力スタッフは劇場版SAOで手一杯だったのかもしれんな……。







ククリの声が自分のイメージと違うくらいで、
原作に忠実という意味で作画は神がかってます。
恐ろしいほどテンポが速いのは、前作よりも後半部分をしっかりやりたいのかも?







3話まで見ました。アニメーションとしての出来は悪くないと思います。
ただ肝心のギャンブル要素が心理戦としてあまりにも浅く薄く、
今のところただイカサマを見抜くだけの導入なので面白さは弱いです。

でも薄い本としては採用しやすいので、そこは期待してます。







教師のやり口が言うほど実力至上主義か?と疑問を抱いてしまいますし、
脱落した奴が学校についての悪評を広めない理由がわたし気になります。







例えテンプレ連発でも売れてしまうのが異世界モノなので、
本作に対してテンプレだから駄作みたいな指摘は的外れなんでしょうね。
先日ゼロの使い魔を見直して改めてそう思いました。







OPの話題性が先行してる感はありますが、
原作のネタを消化していくだけで大きな失敗はしないと思います。
まぁそれだけなら原作漫画を読めばいいって話なんですけど。







演出のイタさとキャラデザが微妙なのが残念。
ギルティとか許可を取ってるゲームはそのまま出てるみたいです。









ここから先は続きを見ないと思います。








原作読んでます。
ヒロインの棒演技ばかりが話題になっていますが、、
確かにこれは久しぶりに大物が来たなと言わざるを得ないレベルで仕方ない。
新人ならともかく、何年もやってこれなら流石に迷惑かけすぎです。







日本原作を中国の会社がアニメ制作してるらしい。
作品としては全然面白いとは思わないけど、
希は結構好きなタイプのキャラクターで、そこは評価したい。







いつものブシロード産TCG販促アニメですが、
1話時点ではそこまでバトル要素が濃くない感じ。
動画工房だからなのか、たまに特徴ある動きを見せます。







ソシャゲ特有の豪華声優陣はインパクトありますが、
基本はプレイしてるユーザーに向けた作りだと思います。
恐らくガルフレ(仮)のアニメ化なんかよりは評価が高そう。







冒頭の戦闘シーンだけは少し良さ気でしたが、キャラデザが合わなかった。







声優は豪華だなぁって思いました。







潔癖ギャグがそれなりにでも面白くないと厳しいです。
坂本ですが?を思い出しました。







設定も導入も主人公周りも台詞回しもキャラデザもうーんこの。
比べるのも悪いけどやっぱギャル子ちゃん可愛かったなーって。







ソシャゲの累計DL数で大ヒットを謳ってて察します。
アニメの出来としても、コレは駄目なGONZO。














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


■どうも、MAMORUです。ここ4日間くらいクッソ暑いです。
夏は暑くて冬は大雪って、もう(北海道に住むメリット)ないじゃん……。

冷えてるのは景気と日ハムの打線くらいですね(一同爆笑)






■配信前から極一部で話題沸騰の八月のシンデレラナイン(通称:ハチナイ)、
ちゃんと配信開始日からやってますよ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

まさか本当に配信される日が来るとは夢にも思わなかったのですが、
何を血迷ったのか事前登録をしていたので、せっかくですし。







肝心?の野球部分はオートで進むのを眺めているだけで、
2アウト満塁からの内野安打で3点入るガバガバっぷり。

ボードのボールカウントがSBO表記なのもイイ味出してます。
(しかも試合展開に合わせて点灯なんてしない単なる飾り)







しかしパワプロのサクセスっぽいモード(通称:デレスト)は
狙い通りのレアスキルを取得させようとするとそれなりの強運が必要で、
このゲームにしては割と中毒性の高い要素を含んでいます。







何とかレアスキル「天才の一振り」をゲット。
絆の証は49個までは結構いくのに50個到達はかなり難しい設定になってます。







みんな大好き九十九ニキ。
現状リセマラするならまず狙うべき筆頭っぽい。

本作の遊び方としては、選手の育成や部費の調達などの事前の準備をして
試合本番はお任せというスタイル故に、艦これをやってる感覚に近いです。
なおストーリーでもプレイヤー(監督)の登場場面はほとんど無いため
ギャルゲー的要素も薄く、アニメ版の艦これ提督により近い存在と言えます。







拾い物だけど大体合ってる。







■夏アニメの放送が始まってから春アニメの総括をする、
毎度こんな感じですが自分の記憶に自信が無いので残しておきます。



【一軍スタメン】


リトルウィッチアカデミア

クロワがメインで出しゃばってる時は微妙ですが、それ以外は文句なし。
最終話、空を見上げているロッテとスーシィの表情がアツコを信頼しているそれで、
あぁもうリトアカ最高だぜ……とひとり呟いたのも良い思い出です。

特にオススメは13話、16話、18話、20話、23話、最終話。
……いや全話、見よう!



僕のヒーローアカデミア (2期1クール目終了)

原作未読なこともあって、毎回楽しみに見てました。
そんなに不満らしい不満はないです。オススメはやはり23話でしょうかね。



サクラクエスト (1クール目終了)

国王がドヤ顔から凹む流れが好きなので、もっとたくさんドヤッて欲しい。
これまでのオススメは5話と8話。今から見てもだんないよ!



ID-0

1クールでキッチリまとまった良作ロボモノでした。
最終話のBGMはインパクトあったけど、まぁ普通のほうが好みではありました。

毎回放送直後に流れるクイズCMも面白かったです。



弱虫ペダル NEW GENERATION (3期終了)

これも原作未読なので毎週楽しみに見ましたが、やっぱ巻島さんが居ないと寂しい。
あと最終話の手嶋は個人的にはそのまま行っちゃって欲しかったです。





【一軍ベンチ】


Re:CREATORS (1クール目終了)

3話・4話を視聴した際に期待した「再創造要素」が、最終決戦で主軸になるのは遅い。
1クール目からそこをメインで膨らませて欲しかったという点で期待外れでした。

築城院真鍳による奸計やメガネ君の案外ありきたりな過去やらはもとより、
そもそも創造物同士の単純な戦闘自体にはそれほど魅力が無いと思うので。



進撃の巨人 Season 2

原作でもブームが過ぎ去った頃の内容なので、そのアニメ化ともなれば多少はね?
漫画を読んでいない海外ファンのほうが盛り上がっていた印象です。
でもOPは結構好きでした。EDは好きじゃないけど作品には合ってると思います。



フレームアームズ・ガール

主人公のあおがフレームアームズ・ガールについて割り切って考え、
自分の信念を押し付け過剰に干渉してしまうタイプではないのが印象的でした。

オススメは9話と11話。後期EDは春アニメの中でも屈指の可愛さ。




【二軍】


エロマンガ先生

可愛さと丁寧さは伝わってきた良作とは思うものの、
毎週続きが気になる展開でもなく、なんなら最終話を見た記憶もないので……。
全体的にちょっと「古き良きあの頃」を狙い過ぎた感も受けます。



終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?

序盤で期待していた演出等も後半になるにつれて単調になり、
ファンタジー世界における終末の悲壮感みたいなものが伝わらないまま終わりました。

「恐らく原作は全然違うんだろうな」というラノベ原作アニメあるあるの感想。
つまりクトリは原作だともっともっと可愛いはず。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■どうも、MAMORUです。
フリプの魔女と百騎兵が終わりそうでなかなか終わらない。





由良はギリギリ77レベルで改二に出来ました。
ステは低めでも色々積めるので工夫し甲斐のある性能みたいです。

鬼怒改二?知らない子ですね……。







『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』を観てきました。
ちなみに原作最新刊までとアニメは全話視聴済みです。





軽く感想をまとめますが、本作をわざわざ映画館まで観に行くのはお薦め出来ないスタンスなので、自分をお兄様の婚約者だと思い込んでる精神異常者はどうぞお覚悟を。
また、少しネタバレがあるので、気にする方もご注意ください。



■今回の映画は完全新作のオリジナルストーリーではあるものの、
TVアニメ化された部分以外の原作まで把握している読者でなければ
細部まで理解するのは難しい構成になっています。

しかしファンにとっては疑問と物足りなさを感じる隙も数多く存在し、
内容が全く分からなくても楽しめる超絶アクション演出等も無いので、
結果的にどの層にとっても満足度が得られにくいのでは、と思います。


■ストーリー展開としては、バカンス中のお兄様一行が調整体魔法師である
少女ココアと出会い、ある依頼を受けて遂行するというシンプルな流れです。
これは以前、自分を守るため犠牲になった調整体魔法師の穂波を想起させ、
無敵のお兄様にとって唯一のトラウマに焦点を当てた事になります。

このテーマ自体は悪くないと思いますし、ココアとの関わりを通じて
今までのお兄様には見られなかった一面が見え隠れする展開も望めますが、
そんな期待は全くもって裏切られることになるので心配ご無用です。

以下、特に気になった部分に絞っていくつか挙げます。






① ココアたちの境遇があまりにも陳腐。

能力を秘めた子供たちが大人の都合で兵器に利用される展開は
幾多の媒体でボロボロに使い古された「よくあり過ぎる題材」であり、
食傷気味を通り越して採用した制作側に感心すら覚えるレベルなので
よっぽどオリジナリティ溢れた新発想が無いと面白さに繋がりません。

そしてその新発想は最後まで無かった(白目)




② そもそもココアの出番・活躍が少なすぎる。

サブタイトルで「星を呼ぶ少女」とまで銘打ってるのに、
肝心のココアならびに子供たちの出番がかなり少ないです。
中盤やや手前くらいにココアの素性などについて話し合うシーンがある以降、
ほぼココアたちが登場することのないまま事態の収束へと向かいます。

例えば、調整体魔法師の中でも特殊な性質を持つのがココアであり、
ココアが鍵となって兵器をコントロールしてるとか、その精神状態や
自我の崩壊によって施設が暴走状態となり世界的な破滅にも繋がるとか、
お兄様の魔法がココアに干渉して救えたりとか、陳腐な境遇なりに
陳腐な設定で盛り上げることは出来ると思いますが、本作ではそれすら無いです。




③ 実験施設の研究リーダーがあまりにも小者。

個人的に一番酷いと感じたのはコレです。
もし本作を視聴する機会があるなら是非ここに注目してください。
創作物のプロがこんなキャラを生み出すのはガチで悲しくなるので止めて、どうぞ。

台詞は悪役として何ひとつ印象に残らず、キャラ付けも超いい加減で
研究者らしい個性もマッド感も希薄。信念や執念も感じられず、
何か巨大な恨みつらみがあるわけでもなく、誰がどう見ても優秀には思えない。

また、お兄様が施設に乗り込んできた時もそれとは関係ない計画の失敗に
ただただ慌てるだけ、部外者のお兄様にデータをコピーしろと言われたら
特に奥の手を隠しているわけでもなく素直にコピーするとかシュールすぎる。

コイツがやたら不気味かつ優秀であって初めてお兄様の凄さが際立つのに、
こんなポンコツが仕切ってる施設のやることなんかとっくにバレて潰されてると思う。

まぁある意味で一番オリジナリティを感じる要素ではあります。




④ 全体的にスケールが小さく、娯楽として物足りない。

宇宙にある隕石や施設が地球上に落下してくる程度の危機は、
状況は違えど実写映画ですらそれなりに助かってしまうものなわけで、
魔法が存在する世界を舞台としたアニメ作品であるならば
もっともっと絶望的な状況を乗り越えて欲しかったです。

予想される被害も「国が一つ吹き飛ぶ」程度のずいぶん現実的なレベルで、
そんなの十文字先輩をブン投げても何とかしてくれそうだし。

劣化ウランの影響を受けないよう物体丸ごと処理するというのも、
この世界の設定上ではお兄様以外には色々難しい行為なのだとは思いますが、
演出が地味な事もあり、その難度と即応性の凄みが見てる側に伝わりにくく、
よく分からんがお兄様TUEEEEE!と興奮できないのは大きなマイナスです。




⑤ 達也が対策を打たないまま深雪から離れる違和感。


これは少し空気読めない指摘なんですが、お兄様らしくないので。

原作読者やTVアニメ視聴済みの方なら当然知っていることですが、
お兄様は妹である深雪のガーディアンであり、何よりも深雪の安全を優先する
深雪ファーストのシスコンなわけです。

なので基本的に深雪の身に何か起きてもすぐさま駆けつけられる距離を維持し、
どうしても離れなければいけない時には調整体魔法師の水波が護衛に付きます。

しかし今回ある理由から、周囲数キロにわたり何もない洋上において、
隣にUSNA軍直属魔法師部隊スターズ最強のリーナがいる状況で、
特に援護を要請することもないまま深雪から離れ、おまけに帰還時には
恐らく護衛として機能しない状態になっているという暴挙に出ます。

仮に深雪とリーナが交戦した場合、作中では魔法力的に深雪に分があるようですが
全力の殺し合いになれば万が一以上の危険が考えられることは明白です。
ましてやこの展開までもがUSNA軍の計画通りで、事前に救援でも呼ばれていたら
割と詰みかねない状況も考え得るのではないでしょうか。

ただ、達也が四葉真夜に状況を説明し、支援を要請する描写が数秒でもあれば、
それだけでこの疑問は解消します。実はいつでも守護れました、で納得します。
事態収束後に十師族が事の顛末を説明されている描写がありましたが、
そんなの入れる余裕あるならむしろこっちのほうを気にして欲しかった。

……え?近くに幹比古も居た?うんまぁ居たところでね……。




⑥ 布団から出てきた摩利先輩が寝巻きをしっかり着込んでいた……。

キャラデザが僕好みの元・風紀委員長ですが、
布団の中でくらい風紀が乱れてて欲しかったという勝手な願望です。







■大体こんな感じでした。

面白かったシーンは、やはり十文字先輩が高校卒業したばかりとは思えない
風格だったところでしょうか。登場するだけで込み上げてくる笑いは流石。

雫たち数名を除いた戦闘できるキャラは十数秒ずつくらい活躍シーンがあります。
それだけと言えばそれだけなので、もしファンなら期待しないほうがいいです。

TV版と制作が色々変わっても大幅に演出が迫力を増したわけでもなく、
特に序盤中盤のテンポの悪さは退屈に感じる人も多そうなので、
円盤レンタルやネット配信など自宅での鑑賞で十分だと思います。







PS4『ガンダムバーサス』明日から毎日オンライン体験会実施決定!発売日前最後の週末は48時間プレイ可能!
だいぶ仕様が変わったので、購入前に軽くプレイしてみるのはアリだと思います。







1:48のしまむらスマイルから一瞬のドヤ顔だいすき。







貼れと言われた気がしたので。











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■艦これで演習相手が5人ともLv155の単艦編成でした。
今日もリンガの海は平和。MAMORUです。


魔王の秘書 1 (アース・スターコミックス)/アース・スター エンターテイメント



魔王が世界征服のためにさらってきた人間が
人類根絶のためにバリバリ働く有能秘書だったらというギャグ漫画。

某所で絶賛してる方がいたので試しに購入しましたが、
全く面白くなくはないけど面白くもないかな、という残念な感じでした。

確かに根っことなる設定や各話ごとのお題には面白くなる要素があるのです。
しかしページをめくった次の大ゴマでドーンと笑わせる王道形式ではなくて、
ちょっとした掛け合いの中で笑わせる形式にしているのが大変もったいない。
あれはどれだけ小さなフォントサイズのセリフでも笑わせられる
ギャグ漫画日和クラスのハイレベルなギャグ構成でないと効果が出ません。

絵もキレイなので王道スタイルだったらもっと評価されるのではないかと。
元がWeb同人とかみたいなので、編集の都合もあるのかもしれませんが。







■夜中にWoTをやっているとトイレが近くなる(当社比)
1ヶ月ちょっと実験してみた結果なので間違いありません。





TigerⅠ最終パッケージ出来たよ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
高貫通・高火力が気持ち良いけど装甲薄くてすぐ絶対☆爆散ぬるぬる。
近々TigerⅡも開発出来そうなんだけどシルバー割引ないとキツい…。

あとせっかくだから手持ちのTier7HTを並べてみるよ。






Black Princeも最終パッケ搭載済みだよ。
これにはダー様もご機嫌。

そこそこの貫通・高精度で連射できるけど単発火力が低すぎるんやな。
装甲もカッチカチのはずなんだけど同格・格上には割と抜かれるんやな。
まだまだ使いこなせてない感じで皆さんの経験値BOXになっております。






T29は最終砲積む前でもそこそこやれるのに
完全体になったらボトムでもHTとして結構仕事ができちゃうバケモノ。
さすが至る所でオススメされているだけのことはありますね。

相手に上手い自走砲がいると「うぐうぅぅ……なんで私だけえぇぇ……」ってなる。
すぐ横にTier9のHTが居るのに!居るn(総員、退避ー)






少し前に開発したIS君。まだ中間パッケージです。
この1両を快適に進めるために随分と回りくどく他の車両を開発したけど、
与ダメを出しやすいお国柄だけあってそんなに辛くはなかった印象です。
次のIS-3開発が当面の目標なので、シルバー割引中にそこまでは頑張りたい。


そういえばエーデルワイス号が近日販売開始されますけど、
Tier8HTとはいえ約5,000円って高い……高くない?(´・ω・`)
2,000円くらいなら検討したんですけどね。ガレージも増やしたいし。

ガレージ半額セールの時にまとめて買っておけばよかったにゃー、
プレミアムアカウントとセットになってるのはいらんねん……。











ゆうきの影響でカムバックするハンターさんも援護して!










基本も欲張りセットもいいゾ~これ。







これ絶対ヤムチャ人気出るだろ……。







アンテはプレイ動画見てるだけなのもアレなのでお布施として買いたい。







このシリーズ大好きだけど1984は過大評価だと思う(真顔)










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■どうも、MAMORUです。





CS版WoT、無事T71ライカンもらえました。
Tier5のHTがポイント稼ぎやすかったです。








【チラシ付き、映画パンフレット】  ブレイブウィッチーズ ペテルブルグ大戦略 監督 高村和宏 .../角川ANIMATION



■『ブレイブウィッチーズ ペテルブルグ大戦略』を観てきました。
エイラが沢山喋って動いて可愛かったです。感想おわり。


……だけで到底済ませられないほど脚本構成がクソだったので、
一体どこのどいつだよとエンドロール注目していたら案の定だったよ!

帰宅して公式サイトを確認したらなんとこのお方の名前が出ていない、
というかそもそも本作の特設ページに上映する劇場の情報しか無い。
そらそうだ、このお方が脚本だと事前に知っていたなら
少なくとも俺は観に行ってない。隠蔽とは汚いなさすが連合軍きたない。


わざわざエイラに回避技術を学ぶシーンを入れたのなら、
普通その後のネウロイ戦でそれを実践するor実践しようとして失敗、
その上でやっぱりエイラは天才肌で真似するのはムリダナって展開でしょう。
なにが「すごい、バリア無しで避けてる!」だよ、さっき何の説明聞いてたんだよ。


あとネウロイ。防御装甲特化型のネウロイですってよ。


いやいやいやいやいやいやいやいや、
夜間戦闘に強いサーニャが居て、絶対回避のエイラが居るんだよ?
そこは暗闇にカモフラージュしたり、極めて命中率の高い攻撃したりしようよ。
百歩譲ってサーニャの攻撃力でなければ防御を破れないならまだ分かるさ、
でも結局ただエイラが先読みしてペチペチ撃ったら余裕でコアまで壊れたよね?


んで各キャラの設定をただ散りばめて薄っぺらいお約束に終始してるくせに、
ニパの不運設定は丸っきり忘れられてて何事もなく終わってんの。
お前ほんとにブレパン本編の脚本書いてたのか???
(書いてたからあの出来だったという正論はNG)


まぁもちろん戦犯が一人だけってことはないですよ、
全体の指揮を取ってるのは監督なわけですし。力関係とかまで知らんけどさ。
ブレパン自体がストパンファンの期待に応えられなかった時点で、
どうやってもこの程度に収束する制作環境なのかもしれません。

もともとTVで放送するレベルのものを映画館で上映してるだけなので
そこまで興収にこだわることもないかもだけど、俺の見た回も3人ですよ観客。
ツイッターで満足した、ファンなら絶対見るべきと呟いてる人たちを信じるのなら、
せめてもう少し現実的なデータで確かな好評を感じたいものです。









まとめ方も上手い。







コンギョは音楽として結構すき。







確かにちょっとうみねこで使われてそう。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■トゥットゥルー♪MAMORU☆です(激寒)
艦これ春イベ2017の新艦が掘り終わり、無事完走できました。





しかしまぁ今回はRoma掘った時の次くらいに疲れました。
やっぱ新艦目的の掘りはするもんじゃないなとあらためて痛感。

特に神威は連合艦隊かつ基地航空隊+決戦支援なので資材の消費も重かった。
まるゆとか配置してくれてもええんやで?(´・ω・`)









残りのイベント期間はE-5の潜水艦マスでレベリングしつつ、
たまにまるゆ掘りする予定です。お疲れさまでした。







■PS Plus今月のフリープレイにSTEINS;GATE 0があったので、
あまり期待せずにやってみて昨日プラチナトロフィーまで獲りました。

STEINS;GATE 0/5pb.


結論から言えば、STEINS;GATEの正統な続編として作られた本作は
過去の関連作(なかったことにしてはいけない)での反省を踏まえた、
絶賛ではないけど及第点よりはちょい上くらいの満足度を得られます。

シュタゲが好きならば是非DLすることをオススメします。




■特に良かった点その1。

アンソロジー色が強めだった「だ~りん」や「フェノグラム」と違い、
「牧瀬紅莉栖を救えなかった世界」という大きな土台の上で展開するので、
プレイ中の「シュタゲやってる感」がちゃんとあります。
「シュタゲの設定とキャラを使った別の何か」とは雲泥の差です。


その2。

新キャラの一人であり、本作の主要人物でもある比屋定真帆が、
さほど異物感が無く、原作厨でも受け入れやすいキャラに仕上がっている点。
中の人が同じである生徒会役員共のスズと設定を被らせてあるのも
個人的にはポイント高いです。


その3。

救えなかった世界線とはいえ、紅莉栖が登場する場面が結構あるのですが、
流石は人気キャラ、他とは魅力が段違いである事を思い知らされました。
自分ならまゆりを諦めます




■一方で残念な部分。

まず岡部たちに敵対する人物・組織の小者臭がハンパない。
ダルがやってる事のほうがよっぽどヤバイんだよなぁ。
そして秘密結社や特殊部隊が自分たちの素性をペラペラ喋らんで欲しい。
獲物を前に舌なめずりは三流のする事だぞ(´・ω・`)

役割的にはヘルシングの少佐みたいなのが居てもいいと思う。
岡部や比屋定さんじゃ全く歯が立たないレスバトルの猛者みたいなの。


あとはリーディング・シュタイナー関連ですかね。
世界線の移動も複雑で、かなり幅広く解釈できてしまうので、
本編でネタばらしされた上でも残された疑問は多いのではないかと。

議論できる余地が残されてる事自体は歓迎されるとしても、
一つの解を求める研究者肌の人たちは納得できないかもしれません。


なお個人的に最もガッカリしたのがOP映像です。
中途半端にアニメを使うよりも初代OPと同じくhuke絵のMADのほうが
よほどスタイリッシュで作風に合っていると思います。

もしアニメのシュタゲだけで満足してる方がいるのなら、
是非とも原作ゲーム版もやってみて下さい。たまげますよ。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。