ハモりたいヤツ、出てこいや!-布教和音Project公式ブログ-
  • 16Feb
    • はっぱの忍法「上上下下左右左右BABA」の」術!の画像

      はっぱの忍法「上上下下左右左右BABA」の」術!

      イヤホンの話こないだ会社から帰る道中、ばったり上司と出くわした。同僚が部署移動をするのだが、それの歓迎会を今からやるからお前も来いとのこと。なぬ。「あわよくば会社の金でメシを食おう!」とあらぬ考えを巡らし、ノコノコ上司について行ったことが今思えばよくなかった。その後お酒をあおりすっかり酩酊した私は、どこかでお気に入りのイヤホンを落としてしまったのである。以前使っていたイヤホンはFinalのAdagioV。最近断線してしまって交換対応してもらったばかりだったのに…!居酒屋に問い合わせても結局発見されず、タダメシに釣られたあの時の自分を呪った。(ていうか自分の分はおろか、異動する同僚の分も払った)しかたがないのでしばらく代打でWalkmanの付属イヤホンを使用。…するも、Finalの音づくりに慣れてしまったせいで、スゴく音が荒く聴こえるし、フィットもしない。そしてそれ故とても疲れるので、曲を聴く気も失せるってなもんである。次第にフラストレーションがたまって、道行く人に生ダコを投げつけそうになったので、再度Finalのイヤホンを購入することを決意したのであった。同じものを購入しても芸がないだろうということで、色々同社の商品を物色するもとにかく高い。Piano Forteシリーズのハイエンドモデルなんて25万円である。実にうまい棒2万5000本分の価格だ。手が出ない。熟考の末、なんとか手が出そうな「HeavenIV」を購入することにした。以前からBA型イヤホンというものに興味があったのである。BAは「バランスド・アーマーチュア」の略。大衆的なイヤホンである「ダイナミック型」とは構造が異なる。BAは中高音の再現力が高いだとか、ダイナミックは低音がしっかりしててパワフルだとか、それぞれに長所短所があるそうである。けど、本当にそうなのかなぁ~?笑オーディオ業界ってのは宗教じみたトコがあるからね。実際はどうなのかってのは、自分自身で確かめてみたかったのだ。つーわけでFinalの「HeavenIV」!おぉ、これだよ、これ!この空間性とクリアな音が聴きたかったんだよ!以前のAdagioVは「ダイナミックなのにBAっぽい」ってのがウリで、今回のは「BAなのにダイナミックのような低音再現」を謳っている。だからか、正直型の違いによる差なんてまるでわからん!!でも、音が広い(と感じる)のと、それぞれの音がはっきり聴こえるのは本当にいい!低音はさほど強くないので、ヴォーカルメインで聴きたいとか、全体のバランスを重視して聴きたいって人向けだと思う。逆にごりごりの低音でHR/HMを聴きたいって人には向かないと思うなぁ。いやぁ、いいもの買った。今月、飲み会がとにかく多いので、今後はものを失くさないように気をつけよう。年度末で飲み会にゆかれる方も多いでしょうが、ものの紛失にはくれぐれも気をつけて!!余談■ブログを書く間に聴いたCDなし。「フックブックロー」とか倭寇氏のゲーム実況を観ていたよ。@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 08Jan
    • 2016年が始まってもう一週間以上経ったのか(驚愕)

      あけましておめでとうございます。ネオです。せっかくの年末年始を、ひどい風邪で潰しました。新年の挨拶動画的なものを撮ろうかとちょっと思ってたのに、未だに咳と鼻づまりが収まらないので断念したところです。みなさんは体調に気をつけてね、ホント……(´;ω;`)******さて、ここ最近は昨年中にやったセッション会の動画編集を進めています。6月14日、ギタリストTakkanを初めて招いて行ったA.manくんとのセッション。7月3日、Takkanと布教和音Projectのシンクロを上げるべく行った、3人でのセッション。今のところ5つの動画をYouTubeにアップしました。あんましベタベタ貼ってもアレなんで、一番新しいのを一つ貼っときますね。『裏切りの夕焼け』をあの2人っぽく歌ってみた…布教和音セッション@2015.07.03 他の曲目は、・林檎華憐歌/COOL&CREATE・そばかす/JUDY AND MARY・プラチナ/坂本真綾・IGNITE/藍井エイルです。こちらからどうぞ。まだあと……えっと、いくつだ……?えー……多分3つかな?あと3つ、アップすることになってる曲があるので、そちらも数日以内にアップします。動画編集に、ちまちまと新しいテクニックを取り入れてるので、興味あったら過去の動画と見比べてみてください。ひとつ言えるのは……AviUtl、有能。******さて、動画見てもらえましたかね?2015年の布教和音Projectは、初めてスタジオセッションをやってみたり初めてギタリストを呼んでみたりと少しずつ新しい活動に取り組んできました。2016年も相変わらずスローペースな活動になると思いますが、「新しいことに挑戦する」これは大事にしていきたいな、と。年末、はっぱ君とのSkypeミーティングで確認しあったところなのです。セッション会の告知用に、LINE@を始めてみたりとか、ねヽ(゚∀。)ノそんなわけで!!もし僕らの活動に興味を持ってくれたなら、こちらの記事↓へアクセスしてぜひ布教和音ProjectのLINE@を友だち登録してください!●オフ会、セッション会の参加募集用にLINE@はじめました!基本、セッション会の日程が定まったらLINE@でまず告知して参加者募集するんで、よろしくお願いします。ではでは、また!@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 23Dec
    • オフ会、セッション会の参加募集用にLINE@はじめました!の画像

      オフ会、セッション会の参加募集用にLINE@はじめました!

      どうも、布教和音Projectのネオです。このたび、LINE@にて布教和音Projectのアカウントを作りました。オフ会、セッション会の告知用に使っていきますんで、よろしくお願いします。LINE@の使い道、より具体的に1.動画投稿&アメブロ更新のお知らせこちらは……って、別に説明いりませんよね?w読んだそのまんまです。2.カラオケオフ会&スタジオセッション会の告知布教和音Projectは、ハモリ重視のオフ会、セッション会を不定期にやっています。(どんな様子かは、僕らのYouTubeチャンネルで確認を!)オフ会、セッション会の予定が立ったら、どこよりも先にまずLINE@で告知します。ので、目的としてはこちらがメインですね。どんな会になるかはその時々で変わってきますが……募集要項を読んでみて、参加したいと思ったらぜひ参加表明を!!!どちらの用途にせよ、そんな毎日お知らせするようなものでもないので、「通知多すぎてウザ……(´・ω・`)」みたいなことにはなりません。多分。まあウザかったらウザかったで、LINEだしすぐブロックできるんでね←安心して登録してくださいヽ(゚∀。)ノLINE@友だち登録の方法LINEを起動して、【友だち追加】から下のQRコードを読み込んでください。画像がうまく表示されない、QRコードの読み込みがうまくいかないという場合は、こちら↓をクリックしてください。それでもダメなら、ID追加で@gwb4626aを直接追加すればいけるはず!ではでは、よろしくお願いします。@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 12Nov
    • はっぱの、忍法「水遁」の術!

      トリートメントおじさんの話こないだ美容院に行った時に、試供品のシャンプーとトリートメントを貰った。可愛らしい、ちいさくてピンク色のボトルで、甘ぁーいイチゴの香り。女性から香ってきたらハッとしそうだけど、27歳の男性がイチゴにおいをフワッとさせるのもいかがなものか。(あ、そうそうこないだ27歳になりました。)ボクは日頃トリートメントをしない。ボクは髪の毛が細くて、髪にボリュームがないことがコンプレックスだからだ。そいつにトリートメントをキメた日にゃ、さらさらを極めすぎて、さながら川から上がったカッパの様相である。加えてもう一つ、トリートメントを使わない理由がある。お風呂に入った時に体を洗う順番って、おそらく上の方(髪)から洗って行って、顔、体…みたいに下って行く人が多いと思う。汚れは下の方に流れて行くからね。で、この流れにトリートメントを組み込むと、髪を洗った後は、トリートメントをして洗顔という順になるが、問題は、トリートメントに「なじませる」という待ち時間があることである。仮になじませるのに5分必要だとして、その5分間に本来ならば顔と体を洗ってしまいたいのだが、それだとトリートメントを流した時のべたべたが、洗い終わった体にまた付いてしまって不快だ!つまり、トリートメントをしている5分間は、他の場所を洗うことが出来ないのである!その待ち時間がまどろっこしいというのが、ボクがトリートメントを使わないもうひとつの理由である。でもま、トリートメントを貰ってしまったからには使いたいので、その待ち時間はブレストレーニングをすることにした。肺活量が足りないなぁとよく思うので、これで時間が無駄にならなければ一石二鳥である。27歳になった今年、時間を有効に使って、長く水中で息をひそめられる立派なカッパになろうと思います。音楽雑記・最近は今更ながらYesにハマっています。プログレ界の名盤とされる「Close to the Edge(危機)」は本当に凄い。複雑なんだけどポップで、ドラマチックで、名盤の名に相応しい奇跡の一枚!・People In The Boxのライブに行ってきた!全国ツアーが去年のCDJで発表されて、結局水戸と新木場の2回参加した。ツアー中に二度新譜のリリースがあったこともあって、大規模なセットリスト変更があった今回のツアー。水戸と新木場も結構違う内容で満足感があった。どの曲も好きなんだけど、昔の曲のアンセムが流れた日にゃテンションあがっちゃうなぁ。今回の場合、失業クイーンがそれ。新木場の公演は千秋楽だけあって、演者も客も、名残惜しくて終盤までそわそわしてたのが印象的。次のツアーも、リリースも、今のところ情報がないけれど、これからも彼らの動向が気になるところである。ちなみに12月にはPeopleとSleepyとPolarisの対バンライブ行く。楽しみよほほ!松来未祐さんの話2015年10月27日、声優の松来未祐さんが38歳の若さで亡くなった。ボクは中学生のころから彼女がパーソナリティをつとめる「有限会社チェリーベル」というラジオを聴いていた。櫻井・鈴村・松来さんの軽快なトークがとても面白い。大体12年くらい聴いていたのだが、そのラジオも松来さんの逝去に伴って終了となってしまった。大好きだったラジオが、まさかこのような形での幕引きとなるとは予想もしなかった。12年間もラジオを愛好して聴いていたから、いつのまにかそれが自分のアイデンティティの大きい部分を占めていたようだ。その大きい部分がふいに失くなってしまったことで、まるで心に大きな穴があいたような喪失感があった。鈴村さんも言っていたけれど、ボクにとってもチェリベは青春に他ならなかった。松来さんは別に知り合いでも何でもないけれど、まるで友達を亡くした時のように悲しくて、ここ数日は半ば放心状態で過ごした。喪失感がある一方で、想い出すと、心臓をぎゅっと握られたみたいに重い。体に力が入らない。雑念が頭を覆って考えがまとまらない。ボク程度の立ち位置でこれだけのダメージがあったのだから、もっと親しい人たちの心境たるや計り知れない。実際Twitterやブログなどには、松来さんの死を悼むコメントが多く寄せられた。その数に、彼女が周りに与えていた影響…というか、卒直に言って彼女が周囲にどれだけ愛されていたかが伺えて、また、とても悲しくなった。どうしていい人って言うのは早く去ってしまうものなのかなぁ。チェリベが始まった当初、彼女は25歳であった。例えばボクは27歳だが、10年後に自分が亡くなる可能性だって大いにある。でも、そんなことまるで考えていなかったなぁ。ましてや、明日がその日かもしれないのに。これまでたくさんの楽しい時間をありがとう。他の人も言っていたように、ボクも松来さんの結婚報告を聞ける時を待っていた1人だった。いつも自分の身を挺して、周りに笑いを届ける人だったけど、同時に、その皆が松来さんの幸せを願っていたよ。素敵な人が亡くなったことを寂しく思います。ご冥福をお祈り致します。余談■ブログを書く間に聴いたCDDJまほうつかいの「Last Summer」三代目 J Soul Brothersの「PLANET SEVEN」奥井雅美の「SYMBOLIC BRIDE」@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 10Aug
    • はっぱの、忍法「不足」の術!の画像

      はっぱの、忍法「不足」の術!

      「足りない」の話人は常に「足りない」と思っているのだと思う。ボクは今日、空気が「足りない」と思ったから自転車に空気を入れた。衛生管理が「足りない」と思ったから部屋を掃除した。お金が「足りない」と思ったからスーパーで買い物をして自炊した。人はいろいろな「足りない」を感じて、それを動機に行動をするのだろう。しかし、同じ状況下にあっても、ボクが足りないと思うものを、他の人は満足に思うかもしれない。他の人が足りないと思うものを、ボクは満足に思うかもしれない。何を「足りない」と思うかは、詰まるとこ当人の感受性次第なのだ。自分の周りにはたくさんの「足りない」がある。視界に入るものから、入らないものまで、気がつけばいくつもの穴ぽこに囲まれている。周囲にぽつぽつとあいた穴の数々にボクはどれだけ気づけているのだろうか。ボクは時々その穴をスコップで埋める。種を一緒に蒔いて芽が出る事もある。そうして少しずつ埋め固めた土地を、育んだ緑道を、人は歩みを進めて行くのだろう。知性が「足りない」の話さて、くどくどとよくわからない事を書いてきたものだが、多くの疑問符をよそに、私はそういった「よくわからない事」が大好きだ。伊達に大学で「哲学」を学んでいない。へへー。哲学と聞いただけで嫌悪感を示す人は少なくない。はっきりと答えがある学問じゃないし、知らなくたって生きれるしね。それが社会に出て役立つのかと問われると、…まぁ、役立っているような。そうでないような。正直学んだ知識を使う機会ってのはほとんど皆無であるのだが、きっと重要なのは、ものの見方、捉え方、考え方のほうなのだろう。軽視されがちだけど、とても大事な学問だと思うよ、哲学って。重要なのは考え方だ!なんて偉そうに言ったけれど、個人的にはもっと専門知識を知りたいと思っている。専攻していた古代哲学の分野ならある程度話せるが、中世・近代の哲学って結構上っ面しかわからない。ほとんど知ったかぶりの状態で、それって本当に勉強していたとは言えないんじゃないかなぁ~と。で、もっかいちゃんと基本から勉強したいなぁ~と思って、「哲学用語図鑑」なるものを買ってきた。あくまで図鑑であるので、これだけで学を深められるわけではないが、ものすごく噛み砕いて哲学用語を解説してくれているので、勉強の手引きとしてはこれ以上のものは無い。哲学用語って割と曖昧な概念を特定の言葉で表現していたり、同じ言葉でも哲学者によって使う意味合いが違ったり面倒なのよね~。これを皮切りに、哲学についてもうちょっと詳しくなろう!古代哲学専攻であった私の最大の興味は「よく生きる」である!沢山の知識と広い見識を持って思慮深い人物になるのだ!自由な時間が「足りない」の話最近ちょっとお仕事が忙しい。社会人5年目にもなると、それなりに仕事を振られるようになるのだが、その中に一つ、比較的ヘヴィな物がまぎれているのである。年始に「月一で何かやろう!」と目標を立てからというもの、今年は布教和音として精力的に活動に臨んでいる。「soldier game」「SAY YES」「ヒカリへのカウントダウン」「JAMオフ(VICTORYとか)」「スカーレットを始めとしたアコースティック色々」「夢スケッチ」…。そういった活動の中で、予定が多々重なって、自分のキャパシティを越えて重荷になってしまった事が何度かあった。その経験から、「どれだけの事を一度に抱えられるか」が(いい意味で)わかったので、ヘヴィなお仕事のピークである8月には、布教和音の活動を少々控えている。9月になればそれも少し落ち着く予定なので、そこからはまた思いっきり布教和音の活動に取り組もうと思う。これまで一緒にやってくれた人と新しい事をやってみたり、動画を見て賛同してくれた人と何かやってみたりしたいなぁ~。(参加したい方はコチラのメールフォームからどうぞ!(宣伝))いろいろやってみたい事はあるのだけど、個人的には一度ライブ的な事をやってみたい。緊張しそうだけど、何かそういう目標に向かってやってみたいんだよね~。妄想は膨らむ一方で、懇々と水の湧く泉のようである。結構各所で言っているのだけど、今年に入って「何もかも上手くいく」という無根拠な予感がある。今年は競馬でもパチンコでも勝率がよいのだけれど、そういうことではなく、いま、何かクリエイティブな取り組みをすることが、後の自分の糧になりそうな気がするのだ。はやく9月にならないかなぁ~。抑止された私の「予感」が疼いてならない。本来やるべき事があると、やりたい事に思考が向くねってそういうはなし。笑「足りない」と関係のない話1今期も結構アニメを見ている。特に前期から継続の「ダイヤのA」と「ベイビーステップ」が毎週楽しみで仕方がない。今期から始まったものに限ると、実はそんなに興味をそそられるものは無かったのだけれど、その中で「ワカコ酒」は他と一線を画しているように思う。ただ食べて、飲んで、ひとりごちるだけの内容のどこにそそられるのかはわからないが、なにか妙に心をくすぐられる物があるのである。ぷしゅー!主役の声が沢城さんというのは実に名キャスティングだ。あの演技におもわずコチラも高揚してしまうし、お腹が減る。影響をすぐに受けてしまう私は、いずれ「ウニクレソン」なるもの食してみようと決意したのであった…!栄養が「足りない」?の話ここ数日、何となく「舌」の調子がおかしい。舌先の味覚が著しく鈍くなっている気がするのだ。発端は朝に歯を磨いている時のこと。普段は感じる「歯磨き粉」の刺激をまるで感じない事に違和感を覚えた。最初はそんなものかなぁ~と思っていたけど、それからご飯を食べてみても味がわからなかったりするので、いよいよこれはおかしいぞと気がついた。舌の奥側(根元?)は味覚が働いているので味がまったくわからないわけではないのだが、一部が正常に機能していないというだけでも、案外食事に差し障るものである。食事が大の楽しみである私に取って、口腔内の疾病ほど辛いものはない。調べてみると「亜鉛」が不足するとこのような味覚障害が発生する事があるらしい。では何を摂ればよいのだと、亜鉛を含む食品を調べてみたが、これが自分のニガテな食べ物のオンパレードで困ってしまった。「貝類」と「内蔵類」がダメな私にとっては中々摂取がむつかしい。むしろ好き嫌いが過ぎる私への罰として、カミサマが私から味覚を取り上げたのかもしれない!ああ、ああ、神様・仏様、よりによって!お許しを!お許しを!とりあえず牛肉にはそれなりに亜鉛が含まれているそうなので、試しに含有量の多い「ビーフジャーキー」を買ってきた。このブログを書きながらも、ジャーキーをがじがじと食んでいる。今度うなぎを食べにいく予定があるので、それまでには現状を改善したいものである。(食いしん坊)同じ内容をTwitterでも呟いたのだが、友人曰く、「ストレスによる一時的な味覚障害では?」とのこと。私はアホなので、体に不調があった時は、「何か大事な物が不足しているに違いない!」という思考に陥りがちなのだが、一方で、ストレス要因なんてものがある事におどろいた。「アホでもストレスを感じるものなのか!!」先に述べたように、今抱えているお仕事のピークが迫りつつある。あまり気にしていないつもりであったが、思ったより私の「こころ」はプレッシャーを感じているのかもしれない。どういう構造で味覚障害に至るのかはまるでわからないが、ストレスのはけ口である「食」を失っては、よりストレスが溜まる原因になるのでは?と、自分の体がストレスに対して行った反応について異を唱えている。自分の体調のコントロールは、今年私が掲げる目標の一つである。私にはとにかくやりたい事がたくさんある。それらを遂行する為には、やはり健康体であることが前提なのである。不健康で持てる力の30%しか発揮できないんじゃもったいないもんね。ばっちり栄養を取って、睡眠をとって、大きな仕事から解放された9月にはたくさんあそぶぞー!うおー!早く治れー!!「足りない」と関係のない話2JAMのCDを買った!EMERGEと黄金歌集2!いずれも私の大好きなアレンジャーがたくさん関わっていて最高!今度「ワンパンマン」のアニメ化に伴って、JAMが主題歌を担当するそうだけど、どれだけビッグタイトルのタイアップが付こうが、個人的には好きなアレンジャーが付かないと湧かないなぁ~。たとえば今ちまたで話題のドラマ版デスノートのようにさ、作曲者と編曲者の関係性って、原作者と監督に似ていると思うんだ。原案を脚色したり、演出したり、監督の腕次第で雰囲気はもちろん、面白みも変わってくる。曲も同じで、原曲をどう編曲するかで雰囲気も面白みも変わる。ま、もちろん好みなんて人それぞれだろうけどさ。私のフォロアーさんも言っていたが、何となく発表が後に回されがちであるが、作詞編曲のクレジットって私(を始めとした一部のリスナー)にとってはとても大切だ。誰が担当になっても文句があるわけではないけれど、大きめなタイアップなだけに情報開示が楽しみだなぁ~。願わくは、須藤さんでありますように…(ぼそぼそおしまい。余談■ブログを書く間に聴いたCDMellowheadの「Kanata」…あとは大体溜まった「フックブックロー」を観てたよ。@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 09Apr
    • はっぱの、忍法「時間差こうげき」!

      JAMの新曲のはなしこんにちは、はっぱです!4月22日にJAM Projectの新曲「決戦 the Final Round」が発売されます。先日、youtubeにアップされたものを聴いてみたのですが、組曲調というか、プログレというか、とにかく大作に仕上がっていました!それもそのはず、作曲は影山・遠藤・きただに・奥井・福山・ヒカルドという現メンバー総動員!笑それぞれの作曲の持ち味が出ていておもしろい一曲だと思います!誰がどこのパートを作曲しているのかなぁ~。(・∀・)ニヤニヤ ちなみに私の予想では奥井さん 0:00~ 歌いだし奥井さんだし!曲調も奥井節だ!影山さん 0:50~ 歌いだし影山さんだし!曲調も影山節だ!笑ダニー  2:16~ 歌いだしダニーだし!以下略!遠藤さん 2:55~ 何となく侍パーリィっぽいから!福山さん 3:48~ 歌いだし…というよりもピアノの導入がそれっぽい。ヒカルド 4:55~ 担当パートからの推測と消去法!笑さて、どうだろう。ちなみに編曲は寺田さんと栗山さんじゃないかとTwitterで予想をして外しました!正しくは寺田志保さんのみでした。おしい!(?)でも、編曲も作曲に負けず劣らず個性が出るからわかりやすいよねぇ~。ちょい前に出た「B.B.」もまだ買っていなかったので、今回の新曲と合わせて買っちゃおうかな!JAMのシングルは大体オフボーカルも入っているから、今度のオフ会ではそれを使って生音カラオケできるようにしておきます!5月24日に我々が開催するJAMオフ!参加者は現在2名!(我々を含めると4名)あと4名まで受け付けていますので申し込みはお早めに!以下でまだまだ募集中です!!JAMオフやります!!アニメのはなし社会人になってからアニメを見る量がとても増えました!なぜ!?前期は結構色々見てました!「幸腹グラフティ」「冴えない彼女の育て方」「ALDNOAH ZERO 2期」「ダイヤのA」「ユリ熊嵐」。特に「ユリ熊嵐」はずいぶん楽しませて貰いました。幾原節サイコー!今期は、前からの継投で「ダイヤのA」と「ベイビーステップ」は視聴決定!で加えて境界のRINNEとうしおととらは見ようかなぁ~と。1996年連載終了のうしとらを今アニメ化っていうのがアツい!ジョジョのアニメ化とかもそうだけど、過去の名作のアニメ化には大賛成!どんどんやれ!笑そういえば京アニ制作の「響け!ユーフォニアム」も見たのですが、コレがきっかけで世間に吹奏楽ブームの火がつけばよいなぁと、中学の頃吹奏楽部(テューバ)だった私は願ってなりません。主人公がユーフォで、他メインキャラも低音パート(テューバとか弦バス)という「吹奏楽界の日陰」にスポットを当てたこのアニメ、期待大です!笑この「響け!ユーフォニアム」は小説が原作だそう。「氷菓」の時もそうだけど、京アニはしばしば小説を原作にしてくれるのが嬉しいなぁ。ちなみにこないだ中古CD漁ってたらJan Van der RoostのCD見つけた。スパルタカス最高。吹奏楽って、また管弦楽と違った良さがあって好きだなー。「moon」のはなしラブデリックの「moon」ってプレステの名作RPGがあって、最近になってデータから「没エンディング」が見つかった。「moon」の発売は1997年。18年も経ってようやく「没エンディング」が発掘されたわけである。凄い。【ニコニコ動画】【moon】もうひとつのエンディング【没イベント集】その内容がまた衝撃的で…直接的なネタバレは避けるけど、このゲームのキャッチフレーズ「もう、勇者しない。」に相応しく、それまでのRPGをメタった衝撃的な内容であった。もともとのEDも好きだけど、そこで触れてなかった部分に言及しているのが鳥肌もの。しかも、通常プレイして眠ると見る「夢」の映像に、その没エンディングからの引用がちらほら!うわぁ~、あの映像ってこういう意図だったんだ!と、大変驚かされました。ラブデリックのゲーム大好き。moon、U.F.O.、エンドネシア…。プレステのコンソールで配信されたら即買いなんだけどまだされない。プレステって名作多いから是非にー!!余談■ブログを書く間に聴いたCDJi Da Huの「Ji Da Hu」Jan Van der Roostの「SPARTACUS -SYMPHONIC TONE POEM」@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 06Apr
    • アニサマ2015出演アーティスト追加発表に思うことの画像

      アニサマ2015出演アーティスト追加発表に思うこと

      ども、布教和音Projectのネオです。アニサマ2015の出演者が追加発表されましたねー。【アニサマ2015出演者追加発表】8/28(金)AKINO from bless4、オーイシマサヨシ、TRUSTRICK 8/29(土)今井麻美、内田彩、Pile 8/30(日)大橋彩香、新田恵海 出演決定!http://t.co/rnEv86qGau #anisama— アニメロサマーライブ公式 (@anisama) 2015, 4月 6声優ならではのユニークな歌声今回発表された分も含めて、やはり今年も声優アーティストが多い!しかも、アニメ作品ユニットとかじゃなくソロで歌手活動している声優さんが増えている印象があります。同じ声のプロでも、声優さんの声って、いわゆる職業シンガーの声とはまた違ったユニークな音色を持っています。同じギターでも、アコギとエレキって明確に音が違うじゃないですか。あんな感じ。……いや、そこまでは違わねえかw声優さんは歌については本職ではありませんから、歌唱技術自体はひょっとすると拙劣な部分があるかもしれません。しかし、その『声優さんの歌声』ならではの音色がファンの心を掴んでるんじゃないかなあ、と個人的に思っています。声優だから生み出せるハーモニーアニメの主題歌を出演声優達がユニットを組んで歌う、という例は、もう正直数えきれないですよね?今発表されてるアニサマ2015出演者だとアイマスやμ'sくらいかな?過去の例だと、たとえば『這いよれ!ニャル子さん』の「後ろから這いより隊」とか、『ロウきゅーぶ!』の「RO-KYU-BU!」とか。僕、彼らが声を合わせて歌うときの音色がけっこう好きで。声優さんの声は単品でもユニークだけど、複数合わさるとほんとに独特な魅力が生まれていて、あれは声優さんじゃなきゃ生み出せないハーモニーだといつも感じるんですよ。僕らがこの動画で↓歌ってる、ラブライブ!の『soldier game』も、Pileさん、三森さん、南條さんの3人が歌うサビのクールで色気のある音色がすごく好きで。烏丸くんは実にいい選曲をしてくれたなあ……( ´∀`)負けずにハモろう!声優さんの声は特にユニークだって話をしましたけど、そもそも僕らの声はそれぞれにユニークなものではあります。だから、たとえ同じ人数で同じ曲を歌っても、メンバーが違えばまた全然違うものになるわけで。今度の布教和音オフも、またいつもと違った音色を作れそうでめっちゃ楽しみ!!!!!・・・・・・そんなわけで、ここまでの文章は、5月24日開催の僕らのJAMオフへお誘いする布石なのであったw昨夜2人目の参加表明をいただきました。ありがとうございます!まだまだ募集中なんで、興味ある人はこちらの記事を確認してねー。JAM Projectの曲、僕らと一緒にがっつりハモっちゃいましょう!!あ、そうそう。はっぱ君もひさしぶりにコラム書いてくれたんで、こちらもどうぞ~。●はっぱの、忍法「出会いと別れ」の術!@import url(https://dl.dropboxusercontent.com/u/158414528/csssf.css);>

  • 05Apr
    • はっぱの、忍法「出会いと別れ」の術!の画像

      はっぱの、忍法「出会いと別れ」の術!

      JAMオフやるよー!ヽ(´▽`)ノのはなしこんにちは!布教和音Projectのはっぱです!この度5月24日(日)に千葉県は津田沼でJAMオフをやることになりました!JAM Projectと言えば「熱い」「激しい」などのイメージがありますが、同時にコーラスやコードに彩られた「美しさ」があります。布教和音主催のJAMオフは、このような美しい側面を前面に押し出したハーモニーにこだわるオフ会です!他のJAMオフじゃあまりハモれなくて…という方に是非参加して欲しいなぁ。ちなみにこんな感じでオフ会をやる予定です!JAM Project『ヒカリへのカウントダウン』5人で練習して歌ってみた この動画でもそうなのですが、今回のオフ会では「音楽スタジオ」を使用します!日頃、カラオケでオフ会を主催していて、「なんだか狭くて歌いにくいなぁ~」と思っていたので、今回は思い切ってカラオケを使うのをやめてみました!\(^o^)/笑そういう意味でも、他のJAMオフとはひと味違うオフ会になっていますので、初めての方も、ぜひ奮ってご参加いただけたらと思います!オフ会の詳細、参加表明は以下の記事からお願いします!ぜひに!布教和音主催!JAM Projectオフ会!JAMオフの準備のはなしさて、てなわけでJAMオフを開催することになったわけですが、開催日は5月の25日、今日(4/5)からはまだ2ヶ月近く期間があります。この間にわたくしはっぱは、オフ会のクオリティを上げるべくいそいそと準備にいそしむのです!色々と準備をすることはありますが、まず私が作業に取りかかったのは「課題曲」の準備です!今回のオフでは「課題曲」を一曲決めて練習をしよう!という企画があります。ハモることって、結構感覚的にやっていることが多いと思うので、ちゃんとそれぞれのパートがどういう動きをしているのかを確認して、より、再現度高く、JAM Project楽曲をコピーしてみよう!というモノです!ということで今回の課題曲(仮)のVICTORYの楽譜を作ってみました!!パートが入れ替わる関係で、反復記号を一切使わず採譜したら13ページになってしまったよ!\(^o^)/笑先程紹介した動画ではJAMの「ヒカリへのカウントダウン」の楽譜を作って行きましたが、VICTORYがまたくせ者であり、特に転調が多いのが厄介でした!(二短→嬰ヘ短→ハ長→二短…とイントロから1番まででコレだけ変調する。)苦労はしましたが、その分バックコーラスまで再現したので、かなり本人たちみたいに歌えるはず!ちなみにオフ会の参加者には、事前にこの楽譜と、自分の担当パートのMIDI音源(MP3形式)をお配りするので、当日までにバッチリ予習もできますよ!とはいえ、この課題曲はあくまで「(仮)」!参加される方で「是非この曲はガッツリ再現してみたい」という希望があれば、その曲を課題曲にしようと思います!(ただし先着1名!笑)特に希望がなければこのままVICTORYを当日の課題曲にしようと思います!楽譜を書き起こすのは(特にJAMの場合)結構大変なので、課題曲のご希望はお早めに!!参加表明や歌いたい曲の希望はコチラ!シャキーン!なはなし私はEテレが大好きである。昔で言うところの「NHK教育」である。特に子供向け番組が好きで、子供向きとあれど、大人でも楽しめる番組が沢山あるのだ!その筆頭が月~金の朝7時から放送している「シャキーン!」という番組。まだ寝ぼけてる人を、色んな企画でシャキーンとさせる番組である。企画はダウンタウンの番組の放送作家でおなじみ倉本美津留。MCのジュモクの声はお笑いコンビラーメンズの片桐仁。おなじくMCのネコッパチも、お笑いコンビエレキコミックのやついいちろうが担当している。このメンバー構成からも、子供向けとは思えない雰囲気がぷんぷんである!そして、こどものMCも男女で2人。あゆは幼なながらにしっかりした女の子、ナオトは天真爛漫、自由奔放な男の子。二人ともとても見ていてとても元気が出るのである。この番組、台本をしっかり演じる回がある一方で、出演者のアドリブで進行する場面があって、片桐、やつい両氏も思わず素に返って笑ってしまう場面もちらほら。4人のバランスが小気味良く朝から元気を出すには打ってつけの番組のように思う。(私は録画して夜に見る方が多かったけれど)そのMCのあゆとナオトが、春の改変をもってMC交代とあいなってしまった。あゆとナオトもあやめちゃんという女の子からの交代であったので、いずれは…と思っていたが、なんか想像していたよりかなり悲しい。彼らのそれぞれのキャラクターが大好きであったので、ぽかり胸に穴があいたような思いである。しかしながら代わりに新たなMCが加わり、「シャキーン!」は新編成となった。新メンバーのめいちゃんとモモエに期待である。今はまだかちりとしていておもしろみに欠けるが、いずれ彼女たちの肩の力も抜けて、以前とはまたひと味違ったおもしろさを提供してくれるに違いない。春は出会いと別れの季節である。きっと今度のJAMオフでもおもしろい出会いがあったりするのだろう!色んな人と出会って、色んな体験をしてみたい。そういえば合唱曲の「春に」にもそんな歌詞があったなぁ。(すべての人と会ってみたい、話してみたい…みたいな!)いまのこういう、悲しみと期待が混じったモヤモヤとした気持ちを歌った曲なのかな。この気持ちはなんだろう。余談■絵を描いたはなし友達がニコ動で「TRPG」の動画を上げてます!私も元となったセッションで探索者やらせてもらっていたり、5話のエンドカード描かせてもらったりしてます!おもしろいので、見てみてね!http://www.nicovideo.jp/mylist/47889868■ブログを書く間に聴いたCDCircus Maximusの「Isolate」Circus Maximusの「Nine」FACTの「KTHEAT」

  • 02Apr
    • 【お知らせ】JAMオフやります!!

      ※4月28日 募集終了しました!ありがとうございます。==================================================どうも、ネオです。「一緒にJAM歌える人が周りにいない……」「JAMの曲を、もっとちゃんとハモってみたい!!」この記事を読みに来てくれたあなたは、普段こういうもどかしさを感じてませんか?――そんなあなたにお知らせ。来る5月24日(日)。布教和音Projectは、JAMオフを開催します!■僕らのJAMオフの特徴・一人一本マイクを持って歌えます!・しっかりパート分けをします!・「ハモる」ということに特に重点を置いたオフです! ハモりたがりは是非!・毎回、課題曲を1,2曲決めて、練習もがっつりしちゃいます!・しかも!今回の会場は、狭苦しいカラオケではなく広目の音楽スタジオ!ノビノビ歌える!!……という感じで。手前味噌だけど、他のカラオケオフではなかなか味わえない楽しさがあるんだよねーコレがさw見本動画:JAM Project『ヒカリへのカウントダウン』5人で練習して歌ってみた JAMを歌いたくて仕方ないあなたの参加を待ってます。そらもう、心から。……そんなわけで、以下オフ会詳細!!!=========================【日時】5月24日(日) 13時~17時(4時間)【場所】STUDIO24 tudanuma←クリックで公式サイト最寄り駅はJR津田沼駅です。【費用】1,600円程度【持物】・筆記用具があると役に立つかも。・今回はカラオケではなくスタジオでの開催なので、飲み物は各自で準備してください。【定員】6名(+布教和音Projectの2名)【内容】・課題曲を1曲設け、その練習・歌い込みを1時間ほど行います。・参加メンバーが事前に指定した「絶対やりたい曲」を含め、オケが存在する曲を流して好き放題歌います。歌詞カードの用意も万全!【はっぱ君による企画解説】「皆でこれだけは絶対にやりたい!という曲を、各々1曲ずつ挙げてください!ネオさんが予習してきます!笑 他ではなかなか歌えないマイナーな曲、この機会に歌っちゃいましょう♪ 特に「これは完コピしたい!」という強烈なリクエストがあれば、それを課題曲にしたいと思います。事前に楽譜と練習音源を用意しますので申し付けください。当日みんなで軽く練習をしましょう! ちなみに特に希望が無ければ、VICTORYかRocksを課題曲にしようと思います! バックコーラス込みで完ぺきに再現します!!」【参加申し込み方法】コチラからどうぞ!追記:4月28日、募集終了しました!ありがとうございます。=========================このJAMオフについて、今後もいろいろお伝えしていきたいと思います。よかったらこのブログの読者登録、TwitterやFacebookのフォローなんかもしてってくださいね~。ではでは、ネオでした。

  • 02Feb
    • 布教和音オフ!2015年一発目は、烏丸朔馬くんと一緒に「ラブライブ!」の曲歌ってみた

      ブログ更新がひさしぶりすぎてやばい。どうも、布教和音Projectのネオです。なんとなくTwitterやFacebookの方が気軽に更新できるんでついブログを放ったらかしにしてしまいます。1月30日、ひっさびさの布教和音オフをやってまいりました!2015年最初のオフのゲストは、烏丸朔馬くん。かつてはアルカリhikeと名乗って活動しており、布教和音Projectの活動にも何度か参加してくれました。今回歌ったのが、真姫、海未、絵里の3人で歌う『soldier game』。μ'sメンバーでも特に歌唱力の高い3人による、クールな楽曲です。動画がこちら!【μ's】男3人でsoldier game歌ってみた【スクフェス1,000万人】 見てのとおり、今回はカラオケではなくスタジオで練習し、歌い、動画撮りました。いやー……スタジオ最高だわ。マイクあり、マイクスタンドあり、大きな鏡あり、ミキサーあり、有料レンタルだったけどキーボードもあり、歌う練習のしやすさはカラオケと段違い!!今回使わせてもらったスタジオがわりと安価なところで、カラオケ使うのとさほど金銭的な差がなかったのもイイ。今後の布教和音オフでは、既にある程度親しかったり「3時間みっちり1曲を練習!」みたいなノリを喜んでくれるゲストとはスタジオで遊ぶことになるかもしれません……wというわけで、烏丸くん!今回はゲストとして遊びに来てくれてありがとう。超楽しかったです!!!!!!!!!烏丸くんのブログはこちらです。●ブログ作家・声優・電子書籍出版の烏丸ブログ彼も今回のオフ会についての記事を書いてくれるそうなんで、よかったらチェックしといてくださいな。ではでは!!!===================♪布教和音Projectは、オフ会ゲストを ゆるゆると募集してます。♪こんな感じで歌ってみたい、ハモってみたい方は、 アメブロやこちらのメールフォームからご連絡を!===================

  • 10Nov
    • 牙狼~SAVIOR IN THE DARK~のハモリを解析してみた!

      どうも、こんにちは。ネオです。相棒のはっぱ君はニコニコ動画にJAM Project楽曲のハモリ解析動画を投稿しているんですが(ブログで取り上げたこと、あったかな?)、先日新作を投稿してました。『牙狼~SAVIOR IN THE DARK~』少し古いですが、JAM Projectを代表する曲のひとつですね!今回は、ニコニコだけでなくYouTubeにも投稿してみました。<ニコニコ動画版>【JAM Project】牙狼~SAVIOR IN THE DARK~のハモりを解析してみた!【全パート】<YouTube版>牙狼~SAVIOR IN THE DARK~(JAM Project)のハモりを解析してみた!【全パート】 それぞれの動画の説明文欄から、パート別の動画に飛べるようになってます。複数人で歌ってみたい方は、ぜひ参考にしてみてください!牙狼の解析の中で気づいた間違いを、はっぱ君がツイートしてたのでここにも転載。1「サビ下ハモ」「行け疾風のごと【く】」と直後の「雄々しき姿【の】」。両方ともAで唄ってたけど、後者はG#。半音下。この指摘には驚愕!慌てて聴き直してさらに驚愕!!マジだった!!!Aで歌ってもハモるんでずっと勘違いしてたけど、G#で歌うと【く】と【の】で響きに変化が出てたいへん良いですね。下ハモ担当の人は覚えとくといいと思います。似たような覚え間違い、『未来への咆哮』でもあったな……2「サビ上ハモ」「た【た】きつけて」と直後の「じだ【いに】」。両方ずっとDで覚えてたけどC#だった。Dで唄うとここはDメジャーのコードになるんだけど、C#にするとDM7っていう哀愁あるコードになるのだ!今度は上ハモだけど、同じような意味合いの覚え間違いですね。Dでもハモるけど、C#だともっと深い味わいのハモリになります。Q&Aこの動画内で寄せられた質問に対するはっぱ君の解答まとめ。アメブロはツイートを埋め込めないのでめんどい(´・ω・`)【Q】メンバーの声を聞き分けつつ各パートの旋律も分かるって感じですか?【A】ある程度わかりますよ!そもそも私がハモリ解析をするときに聴いている音源は、大まかに言って4通りあります。1 普通のCD音源2 Off Vocal3 上記1、2を使ってボーカルだけ抽出したもの4 ライブ音源加えて再生機(私の場合ウォークマン)のイコライザーやサラウンドを変えて聴いたりします。色んな音源を駆使して、更にそれぞれの音源の出力バランスを変えることで、普通に聴いていてもわからない歌声が聞こえたりします。それで、各パートの担当者がわかることがあります。それでも聴こえない場合は「引き算」でパートを推測しています。メインは遠ちゃんと松本さんで歌ってて、下ハモが影山さんとだにーだから…あ、上ハモ奥井さんと福ちゃんだ!…みたいな!ただ、CDだと同じ人が音を重ねてる場合もあるので(奥井さんがメインで歌ってるけど、上ハモでも歌ってるみたいなケース)、そういう場合動画ではメインパートを尊重しつつ、空いているメンバーにハモリパートを分担しています。なので、動画冒頭でも説明しているように、実際のパート分けとは一部異なる箇所もあります。限られた人数で再現するならこうすればいいよ!…という感じなので、そんな正確なものでもないですね(たぶん色々間違ってる)。あまり鵜呑みにせず参考程度にとどめておくのがよいと思われます!笑……とまあ、はっぱ君はこのような工夫でJAM Projectの楽曲を解析しているようです。ちなみに、過去の解析動画リストがこちら。●ハモり解析動画よかったら見に行ってみてください。R.I.Pは必聴!!!なお、今回の動画はJAM Projectカラオケオフ会のお誘いも兼ねています。詳しくは動画説明欄にて!!!ではでは!!!

  • 05Nov
    • ソードアート・オンラインⅡ『IGNITE』を歌った動画が……

      ども、ネオです。もう8ヶ月もブログ更新してなかったのか(愕然)8月の終わり頃、ソードアート・オンラインⅡの前期OP主題歌『IGNITE』をはっぱ君と2人で歌ってYouTubeに投稿しました。「二人とも今日初めて歌う曲を練習しようぜ!」という完全な思いつき企画。3時間くらいの突貫工事でしたw……んで、その動画の反響ですが。や、けっこうすごいですよ。「2,000再生いきそうだなー」とか思いつつその後目を離していたら、いつの間にか6,000再生越えてました!【カラオケ】藍井エイル『IGNITE』を男2人で歌ったらこうなる コメントもいっぱいいただいてて、やっぱ人気アニメの人気曲は威力あるなあと改めて確認。よかったらあなたもコメントなどよろしくお願いします。****** 先月19日にはっぱ君と遊ぶ機会があって、彼の提案で『裏切りの夕焼け』という曲を練習してみました。アニメ『デュラララ!!』のOPテーマです。 この曲を2人で歌うからには、やはりこの動画を参考にせざるを得ない。http://youtu.be/ECh4s5E88TUAnimelo Summer Live2011にて、人気声優シンガーの谷山紀章&宮野真守による極上のデュエット。Animelo Summer Live 2011 -rainbow- 8.28 [DVD]こういう野性味溢れる感じで、でもバシッとハーモニーをキメて歌いたいと思います。

  • 28Feb
    • JAM Project武道館ライブの感想!(ネオVer.)の画像

      JAM Project武道館ライブの感想!(ネオVer.)

      ども、布教和音Projectのネオです。JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THUMB RISE AGAIN、日本武道館公演の感想記事です。2月11日のライブの感想記事が、2月28日にアップされるというこの仕事の遅さたるや……wいい加減寝かせておくのもうずうずするので、あちこち中途半端だけどアップしてしまうことにしました。雑感2階席だから舞台から遠かったけれど、ステージ正面やや右というなかなかの好位置。ステージはもちろん、客席まで含めたほぼ全景を視界に収めることができる。確か2008年のアニサマだったと思うが、さいたまスーパーアリーナで同じような位置取りになって、あの時はアーティストを中心とした光の海に感動したのを覚えている。せっかくだからついでに言うと、その感動の記憶も新しい2009年、アニサマのテーマソング『RE:BRIDGE~return to oneself~』の歌詞には感動したよね、やっぱり。今回は会場近くのラーメン屋で昼食を撮ったのだけど、その様子ははっぱ君が書いてくれてるので割愛。ラーメンの写真がたいへんおいしそうなので、腹減ってる人は見るんじゃないぞ!wセットリストとコメントネタバレすっぞー!!!!!!!!大丈夫ならスクロールだ!!!!!!!!01. Groundbreakersまあまず、両サイドのステージにオーケストラ用と思しきセットがあるのに気付いた時はテンション上がったよね。そして客電が落ち、オーケストラの入場。ステージ中央に現れたのは、はっぱ君の予想通りのスペシャルゲスト、服部隆之先生でした!アルバム『THUMB RISE AGAIN』の構成上、GroundbreakersからTHUMB RISE AGAINへの繋ぎはやらなきゃ嘘だと思ってたし、武道館くらいはオケつきでやってくれるんじゃないかと予想してはいたけど、やはり最高です。オーケストラはバンドほどの爆音にはなり得ないので、音量バランスが非常によくて、JAM Projectメンバーの素晴らしい声、圧倒的な技量をストレートに味わうことができました。第二回シンフォニックコンサートはよ!ところで、この曲のCD音源には2つだけ、非常に不満に思っていることがありました。1つは、「未来は変えられるから」がどう聴いても「未来別れられるから」にしか聞こえない点。もう1つは、「僕らの理想へ」で「僕らのり そうへ」と完全にぶつ切りに歌っている点。けど、ライブで聴いたGroundbreakersではきちんと「未来は変えられるから」と歌われていたし、遠藤さんの「僕らの理想へ」も、いったん声を切ってはいたものの繋ぐ意識あっての空白だったので、100%満足でした。02. THUMB RISE AGAIN 今回一番楽しみにしていた曲。Groundbreakersからの繋ぎ、そしてBメロを歌い終えてサビに至る流れのワクワク感が尋常じゃないと思うんだが、どうだろう?オケから変わっていつものド迫力なバンドサウンド。武道館を揺るがす四つ打ちのリズム。サビで踊り狂うキーボード。最高だ。僕は正直なところ、こういうデカイ会場でのバンドサウンドはあまりにも爆音過ぎてやや苦手なんだけど、この日はちょうどいい感じのバランスだったように思う。ところで、PVで見てちょっと笑ってしまった、影山さんのサムライズアゲインのポーズ(※命名俺)。ライブでもやるのかなと思ってたら、僕が確認する限り特にやってなくて「あれえ?」って思った。03. Fight on! Be together Fight on!04. 鋼のレジスタンス 定番曲になりつつあるのだろうか。何度でも聞きたい名曲。サビ突入直前の一糸乱れぬ振り、Zコールには胸が熱くなるね。遠藤さん、またしてもノーミスならず。しかし、この曲のサビはまるでミスを誘発するために書かれたかのような歌詞なので、仕方ないといえば仕方ないのか……w05. 一触即発 ~Trigger of crisis ~06. 風 ~旅立ちの詩~あれ、アルバム曲じゃなくて牙狼の曲じゃね?と思ったらやっぱりそうだった。うろ覚えではあるものの、一応聴いてたからな。過去公演のセットリストにはなかったので、なんだか得した気分。07. Rage against the intrigue08. Live True 冒頭のコーラスは、レコーディングではロスのシンガー達が歌ってたけど、今回のライブでは本人たちが歌っていた。また違う音色になるもんだね、やっぱり。手拍子楽しい!!09. Wings of the legendJAM Projectがこれまでリリースしてきた曲の中で、最高難度を誇る曲。これをライブで完璧に歌い上げるJAMメンバーの技量は、留まるところを知らない。鳥肌モノでありました。中盤のポリフォニックな掛け合いパートは、中央で5人で向かい合って歌っていた横浜アリーナの演出のほうが好みだった。もちろん、5人1列で歌う今年の演出も、悪くはないが……。10. 夢スケッチ ここからアコースティックステージ。ストリングスの遠藤組も登場。夢スケッチについては、「ほんとにこの曲気に入ったんだなー」と感じた。だって、披露するたび違う形式でやってるもんね。自分たちのバンド@横浜アリーナ、アコースティック編成@MUSIC FRIDAY、ストリングスを加えて@今回。11. MIKAZUKI ~天赦日~ なるほど、ソロじゃねーの。アルバム収録版とはかなり違う楽器編成で、なかなか楽しめた。12. 未来への咆哮個人的には、前半のストリングスアレンジで最後まで聴いてみたかった。いやー、あの親和性は想像以上でしたわ……。もちろん、後半からバンドサウンドに切り替わるあの爆発っぷりも大好きだけどね!ここでこの日初めて観客の歌声が聞こえてきて、「あ、演奏の音が強すぎて聞こえないのかと思ってたけど、みんなここまで歌ってなかっただけか」と気づくw布教和音Projectで歌った動画はこちら。13. Amor~とある男の物語~どーにもコスプレ感の漂う男達wもちろん、歌は超うまい。こういう歌も歌いこなすんだなあと思うと、改めてJAM Projectの力を思い知らされる。アルバム『THUMB RISE AGAIN』、そして今回のツアーは、「俺たちこんなこともできるんだぜ」っていうメッセージも込められている気がする。一方で、奥井さんがあまりにも魅惑的すぎて目が釘付けに。男メンバーの間をひらりひらりと舞い踊る姿が素敵すぎた。ドレスもだが、身のこなしがとても華やかで色っぽくて、これは相当練習したんだろうなと感じさせるステージでした。14. R.I.P~友よ静かに眠れ~ はっぱ君が大好きな曲。てっきり「アールアイピー」だと思ってたんだけど、福ちゃんは曲名を「レストインピース」とコールしていた。前にR.I.Pが何の略かは調べて知っていたから、意味がわからないという方向の混乱はなかったけど、「へー、曲タイトルはそっちの読みなんだ」とは思った。ツアーで福ちゃんが曲紹介をど忘れしまくったという話は聞いていたが、今回は完全に開き直って堂々とカンペ見ていて爆笑……w15. 守護神 The gurdianヒカルドおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!通して感じたのは懐かしさだった。この楽曲も、最近のような気がしつつもう数年経ってるんだよねえ。16. 侍パーリー 一般的な「JAM Projectっぽさ」のイメージに沿う楽曲ではなかろうか。言い換えると、アルバムの中ではちょっと浮いている……wコール&レスポンス!モニタの表示がちと見辛かったので、やや不完全燃焼な感じになってしまったんだけど、これはまあちゃんと覚えてなかった僕の自己責任ですね。ああいう展開になるのは、曲聞いた時点でわかりきってたことだし。17. Rocksなんといっても、僕が初めてJAM Projectに触れるきっかけとなった曲だ。そして、コールアンドレスポンスの楽しさは、ややもするとSKILLを超える。歌詞間違えすぎで少しばかり苦笑いしてしまったが、いやはや楽しかった。ちなみに、これも布教和音Projectで歌ってるのよ?18. GONGJAMとバンドの爆音をも超えて、観客の歌声が響き渡る。過去数年で訓練されてっからなーw僕ももちろん歌った。歌いながら、陶酔のあまり泣きそうに。19. VICTORY 6人編成で歌ったVICTORYって何年ぶりよ?5人だとダニーが1人で歌う分担になっちゃうし、やっぱりこの曲は6人でないとな……。20. レスキューファイアー 福ちゃん……!一昨年くも膜下出血で倒れてるんだから、そんな過去最高音域のシャウトなんてやめて……!!最高にかっこよかったけどさあ!!!【アンコール】 21. Viva my life しんみりするいい曲ですね。背景で歌詞が流れていくの、悪くはないんだけどもう少し見やすいとよかったかな。最初「乾杯」のポーズをサムズアップと勘違いしてた。ジョッキを掲げる感じのポーズだったね。そらそうだ、乾杯だし。***このタイミングのMCだったかな?影山さんが、若い時の回り道の話をしてくれた。おかげでMCがすんげえ長くなったけど、でもあの話は聞けてよかったと思う。僕もたいがい廻り道してっからなー。影山さんの苦労に比べれば屁みたいなもんだが。【ダブルアンコール】22. SKILL ここ数年、「いかにSKILLをマンネリ化させないか」という工夫が毎回見られるわけだが、今回はタオル曲にしてみたようだ。最初こそ「おや?」と思ったが、振り回し始めてみたらもうみんなと一緒にノリノリだった。うん、その発想はなかったけど、タオル曲としてもいいじゃないかSKILL。曲中に思い当たったんだけど、MOTTO MOTTO!タオル2014年版の販売との絡みだったんだろうなー。しっかしなー、コール&レスポンスで「もっと もっと」はかんべんして欲しかった。ひらがなは、気が抜ける……(苦笑)ところで、この時志保さんのミニスカ姿がかわいすぎてガン見するしかなかったのは俺だけではないだろう?23. Long way to go前述のとおり、事前に過去公演のセトリを確認していたので、最後の最後がこの曲だというのは知っていた。しかし、SKILLからあんなふうに繋ぐとは……。ちと唐突感があって、もうちょいなんとかならんかったのかなと感じる。ともあれ、このツアーの最後を締めるのにふさわしい曲であることに違いはない。JAM Projectの新曲についてはっぱ君も書いているとおり、このライブ終盤でニューシングルの発表があった。4月30日に2枚同時リリース。第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の主題歌『Rebellion ~反逆の戦士達~』。ノブナガ・ザ・フールの2期OP 『Breakthrough』。で、最近Facebookで流れてきて知ったんだけど、ノブナガ・ザ・フールには挿入歌『Maverick~覚醒されし獣~』も提供しているようだ。少し前にはCR海猿への楽曲提供のニュースもあったし、『ZERO-BLACK BLOOD-』もあるし、やっぱJAM Projectって楽曲制作数がけっこう多い気がする……。オリジナルアルバムはよ!!間に合わなくなっても知らんぞー!!!……いや、冗談抜きで。******というわけで、遅れに遅れたレポでした!JAM Projectファンのみんなの読者登録をお待ちしてます!!

  • 11Feb
    • JAM Project武道館ライブの感想!(はっぱVer.)の画像

      JAM Project武道館ライブの感想!(はっぱVer.)

      JAM Project LIVE "THUMB RISE AGAIN"!こんにちは、布教和音Projectのはっぱです!JAM Project LIVE TOUR 2013-2014 THMB RISE AGAINの武道館公演に行ってきました!先日の大雪の名残をかいくぐり、追い打ちのように振る雪にもめげずたどり着いた日本武道館。おそらく寒さの厳しい今日、もっとも熱い場所だったのではないでしょうか!このブログは今後も続くツアーのネタバレを含みます!以下の記事は、以上の注意に気をつけてお読みください!さて、レッツねたばれ!セットリストと感想!ほい、ネタバレしますよ!いいですかー!セトリは間違ってるかもしれないんで、間違いに気づいたら教えてください!01 Groundbreakersアルバム『THUMB RISE AGAIN』より事前に「スペシャルゲスト登場!」の告知がありましたが、ハナっからサプライズで服部隆之センセーが登場!服部先生の指揮の下、ステージの左右に設置された舞台で小編成のオーケストラ生演奏!豪華!バンドの轟音もたまらないけど、管弦の調べがまた素晴らしい!爆音に邪魔されず、JAMメンバーの歌が映えるんだよね!JAMの歌唱力の高さを改めて思い知った!まんまCD!すごいActだった!服部先生およびミニオーケストラはここだけの登場。忙しいスケジュールを縫って登場してくれたそうである。02 THUMB RISE AGAINアルバム『THUMB RISE AGAIN』よりアルバムと同じ流れでTHUMB RISE AGAINに突入!否応無しに燃えるね!バンドのパワフルな演奏で雰囲気一変!四つ打ちのバスドラで会場ノリノリ!アルバムのタイトルチューンだけあって随一のカッコ良さ!03 Fight on!アルバム『THUMB RISE AGAIN』よりそしてアッパーチューンのFight on!で会場を盛り上げる!私の大好きな須藤賢一アレンジ!コーラスの構成和音が複雑でツボやわー。変拍子っぽいアプローチもあるので、他の人がノれていたのかは謎。でもそこも含めて個人的には大好物!舞台袖に来た遠藤さんがむきむきでかっこよかったです。04 鋼のレジスタンスアルバム『THE MONSTERS』よりアルバム『THUMB RISE AGAIN』からちょいと離脱!”原点回帰”がコンセプトのこの曲、初期の曲みたくノリやすいね!「ゼット!」のかけ声で会場は一体化!Aメロの肩組んで唄ったりするとこすき!05 一触即発 ~Trigger of crisis~シングル『一触即発 ~Trigger of crisis~』よりシングルから今ツアーで初披露?ごりごりのロックでありながら、妖艶な雰囲気!サビ終わりの「がろー!」の遠ちゃんかっちょいい!06 風 ~旅立ちの詩~アルバム『牙狼黄金歌集 牙狼魂』より今日のセトリのなかじゃややマニアックだと思われる一曲!(?)アコギの音色が渋くてえぇわー!叙情的なメロが際立つよいアレンジす!07 Rage against the in trigueアルバム『THUMB RISE AGAIN』よりこの曲のあと、MCのタイミング間違えて奥井さんが喋る。笑08 Lost my heart ~風の記憶~アルバム『THUMB RISE AGAIN』より09 Live Trueアルバム『THUMB RISE AGAIN』より会場のみんなで手拍子する曲!LAレコで現地のコーラス隊がやってたハモりもJAMメンバーで割振り!序盤はその辺を目立たせるために弱めの演奏。これDVDでじっくり聴き込みたいなー。10 Wings of the Legendシングル『Wings of the Legend』より前回のライブでもやったこの曲。私は前回は参加していないので聴けてよかった!まじめにハモり解析して、一度オフ会で再現を試みたこの曲。ポリフォニックな表現を生でここまで再現できるのはすげーなー。ノリとかそっちのけでメンバーをがん見です!11 夢スケッチシングル『夢スケッチ』よりここからストリングスタイム!なんでも他の公演では弦二本だったところ、武道館公演っつーことで四本に増量!筆頭はシンフォニックライブでもおなじみ遠藤氏。「遠藤カルテット」またの名を「遠藤組」。笑。夢スケッチは毎度違うアレンジで聴けていいなー!この曲、ハモりがきっちりしてて好き!12 MIKAZUKI ~天赦日~アルバム『THUMB RISE AGAIN』より引き続けてストリングスタイム!ここは奥井さんがソロで担当。男性陣はお着替えです!志保さんがシンセでチェンバロ担当。背景の三日月が幻想的で印象的。13 未来への咆哮アルバム『Olympia』より定番曲もストリングスで!元はハードロックチューンだけど、何気におしゃれコード使ってるんで、ストリングスアレンジが映える映える。シンフォニックアルバム2とか出るなら収録して欲しいわー。後半はいつものロッキンなアレンジにバック。座って聴き入ってたけど急いで立ち上がりました!笑14 Amor ~とある男の物語~アルバム『THUMB RISE AGAIN』よりストリングスが終わり、全員一度袖にひっこみました!足音とともに出てきた男性メンバーはタキシード?にシルクハット!左右にステップを踏みながら歌唱開始!そして曲が始まり奥井さんが遅れてドレスで登場!踊り子に扮した奥井さんがステージで軽やかに舞い、翻弄される男性陣に囲まれ唄う!福山さんの拳銃でお客さんが撃たれる(笑)と、ミュージシャンの紹介タイム!この曲めちゃくちゃもりだくさんだなぁー!ジェットフィンガーの速弾きもさることながら、TAKEOのスラップギターばりかっこえー!15 R.I.P ~友よ静かに眠れ~シングル『R.I.P ~友よ静かに眠れ~』よりこれ、オレちょー楽しみにしてたの!美麗なコーラスワーク!福山さんの美声!ドラマチックできらきらした演奏!生の迫力!コレ聴けただけで今日は大満足!ごっそさんです!会場が青いペンライトで染まっていたのが印象的だったなー!曲紹介で堂々と床のカンペ見る国王はカワイイ!笑16 守護神 -The guardian-アルバム『SEVENTH EXPLOSION』よりfromアマゾン!笑ここからはヒカルドが登場!ひげ!17 侍パーリーアルバム『THUMB RISE AGAIN』よりセンス曲!コールがたくさん盛り込まれた曲なんで会場の熱もひとしおだった!モニターにコールが表示される親切使用!影山さんのシャウト楽しみにしてたけど、コールに集中してて聞き逃した。くやしい!笑18 Rocksアルバム『Get over the Border』よりこっからスパロボ曲3連!頭の遠藤さんのシャウトが最高にキレッキレで滾る!過去一きたわ!ヒカルド込みの編成でちょい複雑になってるせいか、結構間違いが多かったような気がする!笑19 GONGアルバム『Olympia』より通常アレンジのGONG。前やってたSKILLのおまけみたいなアレンジより、やっぱこっちのが好き!メンバーと一緒に唄いだす会場。歌うまいな、みんな!笑20 VICTORYアルバム『JAM-ISM』よりヒカルド参加ということで、久々の6人編成!定番曲ということで5人編成にリアレンジされて唄ってきたけど、この曲はやっぱ6人の方が映えるなー!21 レスキューファイアーアルバム『SEVENTH EXPLOSION』よりこの曲もヒカルド含む6人で歌唱!ヒカルドのソロ「どこにだって駆けつけるさ」はもちろん、CDでは遠藤さんが担当した「傷ついたって構わないさ」もヒカルドが担当。「傷ついたって構わないさ」の部分は、ヒカルドから送られてきた音源の滑舌(つーか発音?)が悪かったので、代わりに遠藤さんが唄ったパート。滑舌を克服し唄うヒカルドの姿にじんときた!笑22 Viva My Lifeアルバム『THUMB RISE AGAIN』よりアンコール曲!こんときの長老の話が長ぇ長ぇー!笑再び遠藤組も登場し、しっとり歌唱!乾杯!はジョッキを掲げるようなポーズでキメるよ!23 SKILLアルバム『FREEDOM』よりダブルアンコール!やっぱこれが無いと終われないよね!今日の部長タイムは「お・も・て・な・し!」2020年オリンピック開催おめでとー!ところで、SKILLっていつからタオル曲になったの?笑24 Long way to goアルバム『THUMB RISE AGAIN』よりSKILLの締めのWe'll going to the space~の部分が無くなって、代わりにコレ。アルバムの締めもコレだったし、開始・終幕はアルバムと同じ構成でいいね!終盤で発表された新情報!4月30日にシングルを2枚同時リリースです!1つは第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇の主題歌『Rebellion ~反逆の戦士達~』。も1つはノブナガザフールの2期OP 『Breakthrough』。REAL BLACK HOLE ~Breakthrough~とタイトルが被るね!久々のJAMライブ、感想は以上です!たのしかったー!ラーメンのはなし私は無類のラーメン好きである!用事で訪れた土地のラーメンを食べて回るのは趣味の一つだ。今日は九段下を訪れたということで、この界隈じゃちと名のあるラーメン屋『斑鳩(いかるが)』に行ってきた!1時半過ぎに訪れたのに店の前には行列が!JAMのファンもこの中に混じっていたのだろうか!こじゃれた店内に案内されて注文したのは特濃らぁー麺。どろりとした魚介豚骨のスープが麺にからんでうまー!魚介豚骨をうたってはいるけど、魚介感は弱め。値段も手頃でコスパのいいラーメンだった!次の機会があったらフツーのらぁー麺食べよう!

  • 08Feb
    • Fate/stay night発売10周年&ufotable版Fate

      ども、布教和音Projectのネオです。少し前にmixi日記で書いた記事に若干の加筆修正を加えたものです。******お、ようやく情報でたか。 という感がある。 何の話かというと、ufotable版Fate/stay nightの話だ。 ●ufotable版『Fate/stay night』2014年秋放送開始!監督:三浦貴博 士郎、セイバー、凛の衣装を武内さん監修の元でリニューアルところで、このまとめブログの情報元のTwitterを見に行ったら、ブログをやっていた。そっちも確認しにいって、タイトルを見て「ん?」と首を一捻り。なんか見たことあるな。 それもそのはず、この「Seasons Of Change」というブログは、かつて僕が今の数倍熱心なTYPE-MOONファンだった頃にちょくちょく情報収集に訪れていた、TYPE-MOONファンブログだったのでした。 すごいなあ、2005年から延々と記事があるぞ……。 ●Seasons Of Change/TYPE-MOON系情報Blogさすがに最近はTwitterメインになっておられるようだけれど、それでも一つのコンセプトで8年間ブログ運営を続けるというのはタダゴトではない。 そんな彼(or彼女)のつぶやきを見ていて、Fate/stay nightの発売10周年を知った。 2004年1月30日。多くのユーザーが、その日、運命に出会った。当時高校3年生だった僕は大学入試期間の真っ最中で、運命に出会ってる余裕なんかなかったんだが、僕の同期はためらうことなく手を出してクリアしたらしい。あとからその話を聞いて爆笑しました。さすがだぜアイツ。おめでとうFate。懐かしいなFate。・・・・・・そして、追記。ufotable版Fate/stay nightの公式サイトができていた。キービジュアルがカッコいいので、ぜひ↑のリンクをクリックして飛んでみてほしい。何故今になってFateなのか。このことについて、奈須きのこさんがこんなことを日記で書いてました。--------------------------------------------------『新しいstay night』を目指して作っています。制作会議の一回目、自分がスタッフさんに語った言葉は以下のものです。「極端な話ですが、物語性においても映像面においてもzeroとは別のモノと考えてください。 stay nightが目指したものとZeroが目指したものは別のもの。 これを無遠慮に繋げてしまうと物語も空気感も破綻します。 stay nightもzeroも違う作家が書いた違う物語だからこそ、互いを尊重しあえるものなんです」暴論である事は覚悟の上での発言でした。自分はzeroという大仕事を終えてくれたスタッフに「前の仕事の方法論は忘れてほしい」と言ったのです。そんな中、その場に集まったスタッフの皆さんははっきりと返してくれました。「勿論わかっています。これはzeroの続編ではなく、stay nightという新作ですから」と。―――この時点で、奈須きのこの“でも今になってFateってどうなの?”なんて迷いは消えました。あれだけの成功の後に、こんな言葉を即答できるスタッフとものづくりができる事に感謝を。今は『ufo版Fate/stay night』が10年の歳月に相応しいものに仕上がるよう、微力ながらお手伝いさせていただいております。--------------------------------------------------ここまで竹箒日記より引用。最高のアニメができる予感しかしないぜ!テンション上がる!!……ところで、その、『This illusion』ないし『disillusion』は使われるんですかね……?俺歴代Fateソングの中で、やっぱりあれが一番好きなんですけど。OPとは言わんから、劇中の盛り上がるとこで使ってほしいなあ。ではでは!

  • 05Feb
    • ボカロはボカロのみにて活きるに非ず

      ども、布教和音Projectのネオです。ボカロ関連でちょっとおもしろい話があったので、コラムにしてみました。女満別空港ビル応援キャラクターにヴァーチャルアイドル「結月ゆかり」が就任お知らせのPDFがこちら。→ http://mmb-airport.co.jp/news/20140130_news.pdf詳しくは【経緯】の部分を読んでもらえればと思うんだけど、「ゆるキャラ」的なモノを活用した知名度アップ、集客を求めつつも、ブームに安易に乗っからず、コラボできるキャラクターを探し協力を得るに至ったあたり、素晴らしいと思う。それにしても、ボーカロイドが歌声合成ソフトの域を飛び出したのなんてもうずいぶん前のことだけど、こういう使われ方は見たことなかったなあ。しかも、結月ゆかりというのがまたいい。ここで初音ミクなんぞ使われたら、「人気に乗っかりました^^」感がバリバリで興ざめだ。いろんなボカロが世に出てきたけど、世間的にみると、初音ミクの一強という感が強い。もちろん、創作界隈を見渡せば、鏡音リン・レン、巡音ルカなどのミクに続いたボカロや、ミク以前のKAITO、MEIKOら、別会社のがくっぽいどやメグッポイドなど、人気の高いボカロは多い。けれど、そこにおいてすら初音ミクの強さは別格だ。そこへ、この『結月ゆかり』の応援キャラクターへの採用。ミクをはじめとする初期のボカロだけでなく、マイナーなボカロにも光が当たっていくのかねー。などと語っている僕も、ボカロ曲は全っ然詳しくないんですが。今ニコニコでちょっと検索して、代表的だと思われる曲の動画を見つけてきた。【結月ゆかり】紲月歌(せつげつか)【VOCALOID3オリジナル】……これが、ほぼベタ打ちだと……!?未見の人は、ぜひ聴いてみてくださいね。技術の進歩にビビること請け合い。ではでは、こんなところで。==================2月22日布教和音オフの募集概要。定員に達したので募集は終了していますが、また同じようなオフをやっていくので、ぜひチェックしておいてください。→ https://db.tt/zlWzSZtq

  • 04Feb
    • オフ会メンバー募集、しゅーりょー!

      朝が一番温かくて、昼になるにつれてどんどん寒くなるってどういうことなの……?こんばんは、布教和音Projectのネオです。1日に参加者の募集を開始した、2月22日のオフ会なんですが、わりとさっくり定員に達したため募集を終了しました!「すぐ予定決められる人ばかりでもないだろうし……」と期間を長めにとったんですが、別に必要なかったね(・∀・)もし検討してくれていたら、申し訳ないですm(_ _)mさて、今回の定員は6名でした。布教和音Projectが2名なんで、実質4名ですね。僕らのオフの目玉(にしていきたい)布教和音セッションPart.1、Part.2は、現実問題として僕らの方もそこそこ準備が必要になります。メンバーが出してくれた希望曲のハモリを聞き取ったり、分担を相談したり、練習したり、Part.2で歌う曲の練習をいかにスムーズに進めるか考えたり。それらの準備は心の底からやりたくてやることなんで、別に苦労でもなんでもありません。苦労ではないんですが、しかしまあ、現状の僕らのスキルだと、それなりに時間がかかるんですよね。だから、余裕をもって準備するなら4名。5名だとちときついかな。6名になるともう限界いっぱいいっぱい。それが僕らの感覚なんですね。なので、今回は4名で募集させてもらいました。僕らのハモリに関するいろんなスキルがもっと上がってきて、準備がサクサクできるようになれば、希望曲を1人2曲に増やしたり、あるいは人数を10人くらいに増やしたりすることもできると思うんですが。これはまあ、回数重ねて鍛えるしかないですねーwそんなわけで、2月22日以降もちょくちょく同じような趣旨のオフ会をやっていきたいと思っています。今回参加しそこねた方、見送った方も、その時はぜひ布教和音オフへお越しください!ではでは!==========参考:布教和音オフ募集要項→ https://db.tt/zlWzSZtq

  • 01Feb
    • オフ会やります!

      はっぱ君に「26日には募集開始できるようにするよ!」と約束したのに、もう2月1日になってしまった……。えー、というわけで。こんばんは、布教和音Projectのネオの方です。2月22日に僕らが開催する布教和音オフについて、ようやく発表できることになりました。ネオ 「多分こんなオフやろうとするの俺らくらいじゃね?」はっぱ「ですよねー」……と、こんなやりとりをしつつ企画した、布教和音オフ2014 Vo.1。(名前は今てきとうに決めた)あなたにとことんハモリを楽しんでもらいます!オフ会の案内ページを用意したので、まずは下のURLをクリックしてください。ではでは、お待ちしております!!→ https://db.tt/zlWzSZtq

  • 26Jan
    • 最近はこんな曲ばっかり歌ってます

      あけましておめでとうございます←布教和音Projectのネオです。今日は1月26日!2014年の最初の月が、まもなく終わろうとしている……。時間が経つのって早いねホントにさあ。そんなわけで、最近歌ってる曲についてサクサク書いていこうじゃないの。それにしても、「コラムやります!」っつってからこれでようやく4件目の記事なのか……もっとがんばろう。勇者王誕生!/遠藤正明ガガガの歌←遠ちゃんとガガガ文庫でなんかコラボやったりしないんですか!この曲の「ガガガ ガガガ ガオガイガー!」の部分がボイトレに使えると気づいてからというもの、しょっちゅう歌ってます。一人でカラオケ行って練習するときなんか、1時間に4回くらい歌ってるからな!勇者王→曲1→曲2→勇者王→曲3→勇者王みたいな。あと、昔からいわゆる“投げ込み”がめっちゃ苦手で、この曲の「ディバイディング・ドライバァァァァァァァっ」とか「ゴルディオン・ハンマァァァァァァァァッ」とかが全然カッコよく決まらないのがコンプレックスだったんだけど、ある日突然できるようになった。歌の練習を続けていると、たまにこういうパラダイムシフトが起こるのがおもしろい。Carry on/遠藤正明「マブラヴオルタネイティヴ」の挿入歌。熱狂的なファンを多く抱えるシリーズなので、プレイしたことない僕は若干の後ろめたさを感じつつ、これまたよく歌います。中高音域ロングトーン連発のきっつい歌……ではあるんだけど、ある程度声が出るようになるとかなり気持ちいい。「try again」「forever」を何度も繰り返す部分で、「あれ次どう動くんだっけ……?」と思い出せなくなるのが悩みの種。あと、こないだtaiga君がこの曲歌ったライブ動画をアップしてたので紹介。ライブでCarry on演ってみた【NICO→PANIC!!!】2013/12/24だいぶいい感じに歌えるようになったんだけど、これを見ると「俺まだまだだなー、もっとがんばろ」って奮い立ちます。INSIDE IDENTITY/ZAQ動画は、アニぱら音楽館で遠藤さんとコラボした時のもの。最近っつーか、「あれ、勇者王よくね?」と気づく前にしょっちゅう歌っていた。声優版とZAQ版、それぞれに素晴らしさがあります。ラスト、転調後のhiCをズドンと出したいところ。遠ちゃんみたいにね。あと、誰かハモってくれ。もしくは俺にハモらせてくれ。紅蓮の弓矢/Linked Horizonカラオケで初めて選曲した時は、歌詞の出方が意地悪すぎて焦った。未だに時々、最後のサビの歌詞を間違えて「ぐ――冥府の弓矢ぁぁぁぁぁぁ(・ω<)」みたいなことになるw前奏や間奏でなんか喋ってる部分があるが、その独文が表示されないので、どうにもこうにも間を持て余します……。Goose houseがカバーしてるのに今頃気づいたので貼っておく。Goose houseについては、「布教和音Projectもこんなふうに活動したいなー」という憧れを込めて、時々見ているのです。僕らは基本カラオケオフ会開催ユニットなのだけど、彼らのように自分たちで楽器を弾いて歌も歌うというスタイルをやりたい。はっぱ君はギター弾けるので、僕がかつてピアノを習っていた経験を活かしてキーボードを練習するか、あるいはちょっと興味のあるベースを練習するか……。とりあえず4曲も挙げればじゅうぶんだと思うので、この辺にしとこう。何か気に入るとだいたい数ヶ月はその曲ばっか歌ってるからね。ところで、はっぱ君がこの記事で言及していた2月のオフ会の開催要項についてなんですが、もうちょい待ってくださいm(_ _)m今日出すはずだったが、最近忙しいんや……。ではでは、また近いうちに。布教和音Projectのネオでした。

    • はっぱの、忍法「新年会のはなし」!の画像

      はっぱの、忍法「新年会のはなし」!

      布教和音は死せずのはなし!どうもー、布教和音Projectのはっぱです!お久しぶりです!すっかり更新が滞ってしまいました。うっかり!どのくらいうっかりしていたかというと…、twitterの最後のつぶやきが昨年の11月。動画とブログの最終更新が去年の6月。個人コラムに関しては去年の3月が最後。八兵衛もスタンディングオベーションのうっかりっぷり!こいつはうっかりだー!新しい動画をあげようかなぁーとも思い、Kalafinaの「光の旋律」や、T.M.Revolution×水樹奈々の「Preserved Roses」を唄ってはみたものの、いずれももうちょっと練習したいねってことでお蔵入り。そのうちあげられればいいなぁ。おたのしみに!(?)というわけで、あまり表立った活動をしてこなかった布教和音ですが、私と相方のネオさんは水面下でちょろちょろと活動しておりました。年が明けて2014年。我々は先日、新年会を催して参りました。そしてこの新年会を皮切りに、布教和音Projectは再びぬるぬると動き始めるのであります!新年会のはなし1てなわけで、我々布教和音は去る1月17日に新年会を開催しました!まず第一部としてゲストにアルカリhikeくんをお招きしました!アルカリくんは最初に布教和音とコラボしてくれただけではなく、一緒にイベントに出てくれたり、ちょこちょこカラオケに来てくれたり、布教和音に切って離せぬ人物です。彼は昨年から電子書籍を出版し始めるなど、とてもめざましい活躍をしておりました。久しぶりに会う我々はそれらの事情について興味津々だったので、鍋に自白剤を一服もって、あれこれ話を聴いたのでした。最近はオリジナルの小説なんかも電子書籍化した様子、ぜひ彼のブログをチェック!いまはアツいポケモントークがトップだよ!笑※新年会当日、私とアルカリくんは、ポケ廃トークに花を咲かせ、ネオさんをドン引かせました。ご飯を食べながらひとしきり話した後はカラオケへ移動。事前に「遠藤正明のCarry onを唄うから」と伺っていたので、コーラスの聞き取りをしていたのですが、まさか一発目からCarry onだとは…!!ネオさんは音域が広いので、初っ端からキーの高い歌を唄うのです。いやはやうらやましい。ゲストのアルカリくんは熱心なラブライバーだそうなので、ラブライブから何曲か唄っていました。テキトーに間の手を入れつつ大変盛り上がりました。ちゃんと覚えたら楽しいだろうなー、あの曲!(たぶんWonderful Rushって曲)傍ら私は最近どっぷりハマってるバンド、People In The Boxの旧市街なんぞを唄ったりしてました。まわりにこのバンドを好きな人が全然いないので、唄っていて、何となくJAM Projectを好きになった初期を思い出しました。どうでもいいけど、Peopleは聴くのが好きであって、唄うのが好きなわけではないよ。あれはハタノ氏の声だからよいのです。そんなこんなで駆け足で終わった新年会第一部。アルカリくんは用事があったためここでお別れ。また今度あそぼうね!新年会ハーフタイムのはなし新年会第一部と、このあと話す第二部の間にはちょっと時間があったので、ここでネオさんと今後の活動についてお話をしました。2月にオフ会を開こうと思っているのだけど、その趣旨なんかをざっくり決めました。オフ会の参加者の募集は、近いうちにここでも告知します!(たぶん)ネオさんはここのところのハードワークがたたって疲労していたため、我々は後半に備えて龍角散のど飴をなめ、うとうとしながら新たなゲストの到着を待ったのでした。新年会のはなし2新年会第二部はゲストにイズミさんをお招きしました!イズミさんはwoo★kalive Round.3というイベントで、一緒にJAM ProjectのRocksを唄ってくれた方です。あと、ブログじゃ書かなかったけど、JAM ProjectのWings of the legendを練習するオフ(笑)にも参加してくれました。我ながら、あのオフ会は世界一マニアックなオフ会の一つだったと思う!そんなイズミさんと合流して早速カラオケへと赴きました。なかなか一日に二回、間を置いて同じカラオケに行くことってないですよね!笑さて、ネオさんとは、さっき唄わなかった彩音の「いつもこの場所で」や、イズミさんを交えてJAM Projectの「Groundbreakers」を唄いました。Groundbreakersはユニゾン主体の曲なんだけど、何気にちょとしたハモる部分が難しい!ちゃんと聞き取りしなきゃ!…そんでまた、ハモることもさることながら、ネオさんとのユニゾンがめちゃくちゃ気持ちいんだ!あの気持ちよさは生で一緒に唄ってみないとわからないと思いますね。うん!そしてゲストのイズミさん。めちゃめちゃ男らしい選曲の数々に思わず笑ってしました!影山ヒロノブの「Heats」を唄う女子は希少だよ!とてもいい!福山芳樹の「キングゲーナーオーバー!」とか最高に燃えた!笑「学校にこういう曲を歌える友達がいない」的なことを言っていたのを聞いて、自分もそういうコトあったなぁとしみじみ思った。共通の趣味の仲間を見つけ出すのって大変だよねー。そして私は、先日さびれた楽器屋で購入したカエルのカスタネットをたんたか鳴らして悦に浸っておりました。超かわいいの、買ってよかった!たのしかった!そしてカラオケ終了後はご飯を食べに居酒屋に。色んな創作鶏料理に舌鼓。うまー!話を聞いてみると、どうやらイズミさんは翌日に試験を控えているらしく、そんな忙しい合間を縫って参加してくれた模様。(さきほどのアルカリくんも翌日に試験があると言っていた!お前ら!笑)家に帰ったらリポD飲んで徹夜しますと意気込んでいたイズミさん、今日の選曲といい、あんたぁー漢(おとこ)だよ…!注:女性です。そんなこんなで楽しく終わった布教和音新年会。今年も、いろんな人と楽しく唄えたらいいなぁーと、わたくしはっぱ思ったのであります。余談■ブログを書く間に聴いたCDCUPSULEの「CUPS LOCK」宇宙コンビニの「染まる音を確認したら」おいしいはなしの「部屋、海、草原」忘れらんねえよの「空を見上げても空しかねえよ」■いま期待しているCDやくしまるえつこの「X次元へようこそ/絶対ムッシュ制」(↑アニメ「スペースダンディ」のエンディング)CMB(茅原実里バックバンド)の「SOUND MAJESTY」■今の気持ちしごと行きたくない