憩いのカフェ 福ろうのブログ

憩いのカフェ 福ろうのブログ

福ろうは宮崎市小松台で綾町の完全無農薬の野菜や米をたくさん使ったヘルシーな麹料理が楽しめるカフェです。
手作り雑貨も販売しています。

憩いのカフェ 福ろう
880-0954 宮崎県宮崎市小松台西3-19-14
営業時間 11:00~17:00
定休日 日・月曜日
0985-47-6523
090-1364-0285
cafe.fukuro@gmail.com

          8月の福ろうランチ

     

前 菜  

   黄色い花焼き豆腐のあんかけ 醤油糀を使います。

  黄色い花茄子とオクラの胡麻醤油添え 醤油糀、練りごまを使います。

  黄色い花赤シソのジュレサラダ 塩糀のドレッシングを添えます。

  黄色い花かぼちゃのマヨネーズサラダ 塩糀で作るマヨネーズを添えます。

  黄色い花じゃがいも団子の糀添え 麦の醤油糀と甘糀を添えます。

主 菜

   黄色い花タンドリーチキン 

        一晩塩糀、ターメリック等に漬け込みソテーします。

   黄色い花ガスパチョ 塩糀を加えます。

   黄色い花塩糀茶わん蒸し

   黄色い花塩糀ライス

デザート

  黄色い花 抹茶のブラマンジュ・梅ジャムのパウンドケーキ

 

長かった梅雨が明けたとたんに猛暑の毎日!

本格的な夏の到来ですねあせる晴れ

いきなりの暑さで体がやっと追い付いてる感じで・・・とは言ってられず、来週から始める8月新メニューの準備です。来月の主菜は夏恒例の「タンドリーチキン」です。スパイスをちょっと効かして食欲をアップ!

前菜では、さっぱりした物を中心にご用意します。主菜のスープでは初めてガスパチョに挑戦します。

 この暑い時期に欠かせないのが「甘酒」!「飲む点滴」と言われるのは甘酒が夏の季語だからそうです。天然素材の高い栄養素なので発酵させることで効率よく体に吸収されます。

果汁などを加えたり、炭酸で割って冷たいスムージーにしても飲みやすくて美味しいです音譜

健康、美容に効果を期待できる「糀」をこの時期だからこそ積極的に取り入れていきたいものです。

当店では自家製の「甘酒」・・甘くて美味しいと評判です(^^♪の他、塩糀、醤油糀(米・麦)の販売も

しております。

私も「糀」に頼りながらこの夏を元気に乗り切っていこうと思っています打ち上げ花火

 

 

 

 

 

   

                 

                       7月の福ろうランチ

 

            

 

前菜   

   黄色い花 ソーメンサラダ 塩糀のドレッシングを添えます。

 黄色い花 ゴーヤチャンプル 麦の醤油糀を添えます。

 黄色い花洋風チジミ 塩糀を加えます。

 黄色い花黒ゴマわらび餅 塩糀、甘糀を合わせて添えます。

 黄色い花アボガドとビーンズのマヨネーズ添え 塩糀、酢、オリーブオイル、

                          豆乳で作るマヨネーズです。

主菜

 星 白身魚のトマトソース添え

            ソースには塩糀と醤油糀を使います。

 黄色い花塩糀の茶わん蒸し

 黄色い花味噌汁

 黄色い花黒米ご飯 (写真とは異なります)

 

デザート

  黄色い花 ココアのシフォンケーキ ・ 梅のブラマンジュ

            甘糀を加えます。

 

梅雨明けが間近になって、各地で大荒れの天気ですが、皆様無事に

お過ごしでしょうか?

今月の「福ろうランチ」は、都合により少々遅れてスタート致します。

主菜はお魚料理です。トマトソースでさっぱりと召し上がって頂こうと思います。

前菜も全体的にさっぱりしたメニューをご用意致しました。

定番の甘酒は冷やした赤シソのスムージーを添えます。

季節柄、気分がなんとなく落ち込んだり、食欲も今ひとつという方も多いのではないでしょうか雨

こんな時季だからこそ、糀料理でパワーをプラスしてみては?

糀は古来から人の食生活に密にかかわってきた自然のエネルギーなので体内でさまざまな効能を発揮して体を元気にしてくれます。

特に消化吸収を助けて腸内環境を整えてくれます。「腸は第2の脳」

といわれるくらい大事な働きを担っています。

私もせっせと糀を取り入れてうっとうしいこの時期を乗り切ろうと思って

います虹

 

 

 

 

 

 

      

      

      

      

 

 

 

 

              6月の福ろうランチ

 

         

      

前 菜

  あじさい 山芋とコーンのかき揚げ 麦の醤油麹を添えます。

  あじさい ビーツのテリーヌ 塩糀とオリーブオイルを添えます。

  あじさい 白和え 醤油糀を加えます。

  あじさい 大学いも 塩糀と甘糀を添えます。

  あじさい 甘夏との酢の物 塩糀を加えます。

主 菜

  虹 鶏肉の糀ソース添え 鶏肉は一晩塩糀に漬け込みます。

                  ソースには塩糀、醤油糀を加えます。

  あじさい 塩糀茶わん蒸し お出汁と塩糀で作ります。

  あじさい かき玉汁 

  あじさい ご飯

デザート

  あじさい ドライフルーツのパウンドケーキ

    日向夏のブラマンジュ      甘糀を加えます。

 

今年も本格的な梅雨の季節に突入しました。

梅雨と聞くと先ずうっとうしいと思ってしまいますが、「恵みの雨」「順雨」

「甘雨」など感謝の意味を表す言葉もいっぱいあります。

とはいえ、梅雨は湿気で体調不良を起こしやすくなり健康管理が難しい時期ですね。湿気が多いと体にむくみがきたり頭痛、食欲不振や体がだるくやる気がなくなったりと身体的にも精神的にもダメージが多くなりがちです。梅雨を上手に乗り切るためには環境を整えることも大切ですが

この時季にこそ積極的に取り入れるべき食材もたくさんあります。

きゅうり、ゴーヤ、海藻などはむくみに効果的です。体を温めることも大事でショウガ、ネギ、鶏肉などは発汗を促して体のだるさも防いだりします。

利尿作用のあるカフェイン入りの飲み物、きゅうり、トウモロコシ、スイカ納豆、きのこなどのカリウムを含むものもむくみを軽減してくれます。

疲労回復にはお酢や梅、柑橘類などクエン酸を含むものも効果的です。

ただ、体が冷えすぎないよう暖かい食べ物とのバランスも大事です。

また、朝食は交感神経を活発にして体温を上昇させるために大切です。

今月の「福ろうランチ」では、この時季にできるだけ体を元気にしてくれる

食材を取り入れたメニューをご用意してみました。何といっても「糀」は

弱くなった胃腸の調子を整えてくれたり、ビタミンB群も豊富で疲労回復にも効果大です。今月のメニューにも塩糀、醤油糀、甘糀をたっぷり使っています。体が喜ぶ美味しい物を沢山食べて元気に梅雨を乗り切りましょう音譜