怒りの感情の裏に隠れているものは? | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

こんにちは。
人間より動物好きの獣医
シワ神シワ男です。

 

 

自分の場合、怒りの感情の裏側には

不安、恐怖、悲しい、寂しいが

隠れてる。

 

 

ムカつくとき、イラつくとき、怒るときに

なんで、ムカつくのか考えると

ほとんどが、不安、恐怖、悲しい

寂しいのどれかになる。

 

 

不安や恐怖、悲しい、寂しいを感じる

時に怒りが出てくる。

 

 

自分を大事にしてもらえない、

自分を大切にしてもらえない、

自分のことを粗末に扱われると

 

 

ムカついたり、イラついたりする

 

 

自分はずっとムカついたり、

イラついたりして、怒るのは

相手が悪いと思ってた

 

 

相手が「こーだから」

相手が「こーしたから」

相手に「こーされたから」と

思ってた。

 

 

自分がムカつく理由は、全部

相手が悪いからだと思ってた。

 

 

子供が言うことを聞かないから

スタッフが間違えるから

飼主さんにディスられるから

など

 

 

と相手が悪いからムカつくと思ってた

 

 

 

それは違って

全く関係ね~し、

そうじゃね~し、

そんなの関係ね~し。

 

 

ただ、自分が不安になったり、

自分の言うことを聞いてもらえなくて

寂しくなったり、悲しくなったり、

 

 

スタッフがミスをすることで自分が

飼主さんに何か言われるんじゃないか

とビビったり、

 

 

してるだけだった~。

 

 

なんと自分の問題だったということに

気づいた時はビックリしたと同時に

それを認めたくない自分がいた。

 

 

この事実は、自分にとってはもの

すごく衝撃だった。

 

 

事実がわかってからムカついたり

イラついたり、怒ったりする時に

なぜそう思うのか、どうしてそう

思うのか

 

 

 

考えたら全てが不安、恐怖、

悲しい、寂しいのどれかに

当てはまってた。

 

 

これにはホントにびっくりした。

 

 

自分の問題であって相手は関係

なかった

 

 

同じことでも人によっては

ムカつかない人もいるわけで、

相手が悪いわけじゃなくて

 

 

自分が勝手に不安になったり

恐怖になったり、悲しいと感じたり

寂しいと感じるだけだった。

 

 

ずっと自分が正しい、

お前が悪い、あいつが悪い

と思っていた自分に

 

 

超絶恥ずかしくなって

一人で赤面して変な汗かいたわ。

 

 

今でもムカつくとき、イラつくとき

はあるけどそんな時は自分に

 

 

「何が不安なのか」

「何が怖いのか」

「何が悲しいのか」

「何が悲しいのか」って

 

 

掘り下げて、掘り下げて聞いて

みると答えが見えてくるね。

 

 

皆もムカついたとき、イラつくとき

は自分に聞いてみて。

 

 

◆下記の記事も参考にしてください

~感情に関する参考記事~

 

 

~人気記事ランクイン記事~

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ