見た目の問題だけではない | 人間より動物好きの医者

人間より動物好きの医者

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

おはようございます。

人間より動物好きの医者

藤原です。

 

 

昨日は、自分が怖いと言われる

という話をしたが見た目の問題

だけではない。

 

 

自分が出す、

オーラだったり

雰囲気だったり、

口調だったり、

話し方だったり

伝え方だったり

 

する。

 

 

人は見た目も大事だけど雰囲気も

大事だよね。

 

 

その人が持っている雰囲気とか

相性とかあるよね。

 

 

見た目を変えるのは難しいかも

しれないけど、雰囲気や口調

話し方はかえることができるよね。

 

 

それができてない。

 

 

スタッフにはもっと優しく言った方

がいいとか優しく伝えた方がいいと

指摘を受けるので、

 

 

自分の中で気持ち悪いぐらい優しく

話しているんだけど、それでも

優しくないと指摘を受ける。

 

 

自分の中では考えられる最上級の

優しさをもって話をするんだけど

スタッフからは、

 

 

「もっと優しくして下さい」と

ダメ出しをくらう。

 

 

自分では何をどうすればいいのか

わからない。

 

 

これでもコミュニケーション能力

検定2級の試験を受けて合格してる。

 

 

真剣な話になったり、ペットの

状態が悪かったりすると真面目な

顔をして話をしてしまう。

 

 

そうなると怖い顔になっている

ようで、「怖い」と思われてしまう

 

 

ペットの状態が悪くてもヘラヘラ

しながら優しく語りかけるように

話すっちゅうのが真剣になれば

なるほど忘れちゃう。

 

 

ペットの状態が悪い時は飼主さん

は不安になってるから、やっぱり

最大限に優しく話しかけるように

話さないと

 

 

受け取られ方を間違えると怒られて

いるように感じちゃったりする。

 

 

デリケートの時こそ、その時の

口調や雰囲気、オーラは大事だね。

 

 

※「ペットが幸せになるためには」

セミナーの動画配信の募集が

明日までになります。

 

 

 

~人気記事ランクイン記事~

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

現在、猫の飼い方の本はAmazomでは購入できないようなので、

私にご連絡いただければ、若干在庫がありますので、販売することができます。
LINE@、コメント欄にご連絡ください。

 

 

レ点毎日更新していきますので、是非フォローをお願いします

 

LINE@やってます。

ブログでは言えないような

ことも発信してま~す。

友達登録をお願いします。

  友だち追加数

人間より動物好きの医者さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス