この時期に影響を受けるのは | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店


テーマ:

夏の疲れと気圧の変化、気温の変化によって影響を受けるのは、脳だけではなく、心臓、気管、肺も影響を受けるんだ。

 

 

 

 

特に心臓は、脳と同じように夏の暑さによる影響、気圧の変化、気候の変化はかなり影響するよ。

 

 

 

心疾患を持ってる子は、この時期に亡くなってしまうことも多いから注意してね。



今まで順調にコントロールできていた心疾患も秋になって突然調子が悪くなったり、コントロールできなくなってしまうことも多いんだ。

 

 

 

気圧の変化や気候の変化は、人間がコントロールすることはできないため、先の対応をすることが難しいね。

 

 

 

ただ、最近では、気圧の変化がみられるアプリもあるから、気圧が落ちる時がいつなのかは予測ができるようになってる。

 

 

 

 

そういうものを使って、気圧が落ちる時はよく観察してもらったり、できるのであれば飼主さんがペットと一緒にいて、異変があったらすぐ病院に行けるようにするなどの対応をしてもらえるといいな。

 

 

 

高齢のペットの心疾患も多いので、この時期に注意してもらえるといいと思う。

 

 

 

ここ連続で獣医師らしいまじめなブログを書いてみた(*ノω・*)テヘ

 

 

関連記事
循環器の病気ってどんな症状

猫のフィラリア症

 

 

#心疾患 #気圧の変化 #気候の変化 #気圧の変化がわかるアプリ

 

 

LINE@やってます。

友達登録はこちらから。
登録してください。

  友だち追加数

 

フォローしてくれたらうれしいです。

フォローしてね…