【東京・長崎】「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ。「夫婦の信頼」と「あなたの人生」を取り戻しませんか?

【東京・長崎】「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ。「夫婦の信頼」と「あなたの人生」を取り戻しませんか?

【東京・長崎】FSD(女性性機能障害)、性嫌悪症、恐怖症、離婚など、夫婦関係やセックスレスでお悩みの方が、笑顔の毎日を取り戻すカウンセリングです。


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

さて、最近は仕事を持つ女性も増えてきました。

ただ、夫の中にはどうしても、女性の仕事について軽んじてしまうタイプの人もいます。

今日は、そんな相談事例をご紹介しますね。


40代の主婦です。

子どもも中学生になって手を離れたので、

近所の小学生向けの学習塾で講師のパートを始めました。

結婚するまでは小学校の教師だったんです。

問題が解けたときの子どもたちの笑顔を見ると、

あの頃の気持ちを思い出して、毎日がとても楽しくて、やりがいを感じてます。

塾長からも

「教え方がわかりやすくて評判だから、他の学年も受け持ってほしい」

と言われました。

すごく嬉しくて、主人にそのことを報告したんです。

そうしたら、バカにしたように笑って

「進学塾でもない、ただの学習塾だろ?」って。

その一言がショックで、それ以来、主人のことが大嫌いになってしまいました。

顔を見るのも、もちろんセックスするのもイヤです。

このまま主人のことを許せないかもと思うと、それも不安です。

こんなことをいつまでも気にしてしまう自分もイヤになります。

でも、どうしようもないです・・・


許せないと強く思ったということは、

それだけ、自分の仕事に誇りと自信を持っていたということです。

それを否定されたように感じると、自分自身も否定されたように感じます。

許せない、と思う気持ちを持つのは、当然のことです。

なので、無理して、すぐに許そうとしなくてもいいと思います。

まずは、傷ついた自分の気持ちを認めてあげましょう。

その気持ちを否定してしまうと「認めてよ!」という気持ちがさらに強まっちゃうんですね。



そして、次に大事なステップが2つあります。

【ステップ1】誰のために仕事しているのか

ということに改めて注目してみます。

・夫に認めてもらうため?

・塾長に認めてもらうため?

・塾に来る子どもたちのため?

・それとも、自分のため?

あなたの答えを、見つけてみてくださいね。

もし、夫に認めてもらうためだったら

「それは、ショックだったよね」と傷ついた気持ちの大きさも腑に落ちるはずです。

でも、夫に認めてもらうためじゃない、と思ったら

「別に、夫が何を言おうと関係ないし」と思えるかもしれません^^


【ステップ2】次回の対策を立てておく

もう一つは、次に同じようなことが起きたときに、

ショックを受けっぱなしにならないように

どんな風に言葉を返せばいいか考えてみることです。

次に理不尽な言葉を投げかけられても

「もう、私は傷つけられない」と自分で自分を信じられるようになると

過去の怒りは過去のものになります。

なんて言ったらいいかわからない・・・

という方は、一緒に考えましょう^^


〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫からのスキンシップが苦手」というお悩み、とても多いです。

そして、そのせいで

「子どもからのスキンシップも最近苦手になってしまって・・・」

という方もいらっしゃいます。

普通のスキンシップなら問題ないのですが

偶然でも性的な部分に触れてしまうと、子どもでも「イヤだな」と思ってしまう。

思わず、子どもの手を振り払ってしまったり、身体を離してしまったりして

きょとん、とした子どもの顔に罪悪感を持ってしまう。

実はそういうこと意外と多いです。



本当は大好きでぎゅーっとしていたい大事な子どもなのに

嫌悪感を持ってしまうのってつらいですよね。

意思とは無関係に思わず手を振り払ってしまうときや

嫌悪感がブワーッと湧き上がってしまうとき、

こういうときは、「触れる」ということが

「イヤ」という気持ちを呼び起こす「スイッチ」になってしまっているんです。

この場合は、性的な部分を触られることがつらいセックスの記憶に結びついて

無意識が「危ないよ!」「嫌なことされるよ!」とサインを送っているんですね。

無意識は、全力で私たちを守ってくれるので

相手が「夫」とか「子ども」とか判断するより先に

「触られた」という感覚に瞬時に反応してしまうんです。



スイッチは、危険から身を守ってくれる大切なものですが

こうして誤作動を起こしてしまうときには解除することもできます。

方法は2つあります。

1つは、スイッチを作動させている無意識に働きかける方法です。

これは、ニューコードNLPのワークを使うのですが、なかなかパワフルで効果が高いです^^

もう一つは、嫌な思いをしたときに、自分を守れるような対応ができるようになること。

夫に触られても、誘われても自分が嫌なとき、望まないときには嫌なことはされない!

と、自分で自分を信じられるようになると

スイッチが作動する必要はなくなります。

オススメの方法は両方とも行うことです^^

ニューコードNLPのワークでスイッチを切ることで

とりあえず、お子さんへのダメージや罪悪感を積み重ねることは避けられます。

でも、そのままでは夫との問題は改善しないですよね。

ほおっておくと、どんどん嫌悪感が積み重なっていくばかりです。

だから、お子さんのためだけでなく自分自身のためにも

スイッチを入れなくても夫と安心して一緒に居られるようにしましょう。

私にもスイッチがあるある!という方は、こちらです。


〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村



テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

今日、長崎から東京に戻りました。

空港が好きなので、いつも早めに着くように行って、お仕事したり食事をしたりしています。

長崎空港のスタバは、桜色のカップが飾られて春の雰囲気です^^



お昼はいつもの空港内の中華屋さんで、ミニちゃんぽんと餃子のセットをいただきました。

ミニちゃんぽんと言いつつ、かなりのボリュームです。

長崎市内に行かなくても、本格的なちゃんぽん、皿うどんが食べられるのでオススメです^^



飛行機では、以前は読書タイムにしていましたが

窓の外の雲や空を眺めながらお仕事するのが、最近のお気に入りです。



座っているしかないので、仕事がめっちゃはかどります。

さて、今回も東京でお会いするみなさま、よろしくお願いいたします。

東京の対面カウンセリングは、3月24日(日)10時、14時の予約をお受けできます。

桜の花を明るい気持ちで眺めたいなーと思われる方は、この機会にぜひいらしてくださいね^^

お申し込みはこちらからどうぞ。


〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らすカサンドラ克服プログラム」

無料の事前相談のお申し込みは、今日までです。

事前相談では、私が独自に作ったアスペルガーのチェックシートを使っていただきますので

まず、現状確認という意味でも、この機会にぜひいらしてくださいね。


さて、先日、Twitterでこんなつぶやきを見つけました。

「自分が変われば、相手も変わる」

「相手を変えたければ、まず自分から」

こんな言葉にどれだけの女性が、疲弊続けてきたことか。


この言葉、カウンセリングでもよく言われることかもしれません。

もちろん、相手を変えようとするのは難しいので

問題解決には「自分を変える」ということが大前提になります。

でも、実は私もそういう言い方にはちょっと違和感を持つんです。

だって、明らかに夫が理不尽で自分勝手でこちらがダメージ受けまくってるのに

「相手じゃなく、あなたが変わらなきゃ」と言われると

「夫が理不尽で自分勝手なのは私が悪いからなのかな」

と、自分を責めてもっとつらくなってしまったりしちゃうからです。

だから、もしも変えるとするならば

「自分」でも「相手」でもなく「関わり方」だと私は考えています。

うまくいっていない「関わり方」を変えれば、

性格は変わらなくても関係性は変えられます。



たとえば、今まで夫婦としてうまくいっていた時期もあったと思います。

その頃のお互いの関わり方は、おそらく、うまくいっていないときの関わり方とは違うはずです。

だからといって、ラブラブのときと同じ関わり方をすればいい、という簡単なものではありません。

気持ちがラブラブでないのに、行動だけラブラブにするのは無理がありますよね^^;

もっと根本的でこれから年をとってもずーっと使っていける「関わり方」ができるようになると安心です。

たとえば、風邪気味で朝からずっと調子が悪いのに

夕食の仕度もしなくちゃいけなくて洗濯物は山積み、

そんなときに、子どもがジュースをこぼして大泣き。

心が折れそうなとき、ふと夫を見ると、夢中でゲームをしている。

思わず、殺意がわきそうな瞬間ですよね(>_<)

こんなときに、今までの関わり方が

「ちょっとは手伝ってよ!と怒鳴る」だとしたら

そこからケンカに発展してギスギスした空気になるかもしれません。

「どうせ言っても無駄・・・と、ぐっと耐えて一人で頑張る」だとしたら

夫には大変さが伝わらないまま、不満や失望感がどんどん膨らみます。

実は、これがアスペルガーの可能性で会った場合、

相手の表情や状況を読むことが苦手という特性の現れかもしれません。

だから、妻の大変さや体調の悪さ、てんやわんやの状況を見ても

それを察して気づかったり手伝うことができないんです。



そこで、やってほしいことを「具体的に伝える」という関わり方に変えます。

アスペルガーの人は、目的とやるべきことが論理的に理解できれば素直にやってくれるので

自分もラクになるし、夫への不満が増すこともないし

夫も「なぜか妻が不機嫌になる」という状況を回避できて

みんながハッピー♪になれるんです。

実際の伝え方は、夫婦それぞれですが基本的なコツは同じです。

こんなふうに、夫の理不尽な行動の謎解きをして

その特性に合った関わり方でお互いのストレスをなくしていくのが

「アスペルガーの夫と仲良く暮らすカサンドラ克服プログラム」です。

無料の事前相談は今日までです。


〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村




テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「セックスしたくない」のお悩みでも「カサンドラ症候群」のお悩みでも

私のところにいらっしゃるクライアントさまには

他のカウンセラーさんや心療内科に行かれた後にいらっしゃる方が多いです。

夫のアスペルガーについてご相談に行かれた方がよく言われることが2つあります。


【解決策1:離婚か別居する】

アスペルガーというのは脳の機能障害です。

つまり、医学的に「治る」とか、あるいは「性格を変える」というのは期待できないので

そんな相手がイヤでつらいなら別れるしかないですよ、

ということなんですね。

私も、個人的には別にアスペルガーだからとか関係なく

何が何でも夫婦は死ぬまで添い遂げなければならない、とは思いません。

でも、「なんとかうまくやっていきたい」とご相談にいらしている方には

「なんとかうまくやっていく」方法を一緒に見つけていきたいと思っています。


それに、アスペルガーの方が納得できるような伝え方や

穏やかに過ごせる関わり方をしていくことで

アスペルガーの特性は変わらなくても

毎日の暮らしをお互いに心地よくしていく方法はあるんです。

やってみて、それでもダメだったら別れる選択もありですが

別れたくないのに、何もしないで別れを選択するのはもったいないですよね。



【解決策2:あなたもアスペルガーになる!】

「あなたも、ご主人に負けないくらいアスペルガーっぽい態度を取ればいいんです」


と言われたという話を聞いたとき

あまりの見当違いな発言に笑っちゃいました^^;

まあ、まあ、そういうこと言っちゃう人もいるんだろうねえ、と。

ですが、そう言われた方が他にもいらっしゃることがわかり、


もう、笑えません・・・

夫のアスペルガーゆえの言動に困っていて

それがイヤで悩んでいるのに

そのイヤなことを自分でもやりなさいというのは酷な話です。


そもそも、それで解決になるとは思えません。

アスペルガーのような反応をされたからといって

自分の身に置き換えて反省したり、改心したりしないのがアスペルガーの特性でもあるからです。




せっかく勇気を出して相談に行ったのに

見当違いのことを言われて逆に傷ついてしまったこと、

どんなお悩みでもあると思います。

大事なことは自分ができるかどうか、

そして、それをやりたいかどうか、です。

大変なことかもしれないけれど挑戦してみたい、やってみたい!


という方法を一緒に探していきましょう。


事前相談のお申し込みは、明日(3月15日)までです。


無料の事前相談は今回限りで、次回からは有料の予定です。

迷っていらっしゃる方は、どうぞこの機会にご利用くださいね。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

カウンセリングを続けたくても、続けることができなかった方もいらっしゃいます。

いただいたメールをご紹介しますね。

松尾先生

気にかけていただいて、本当にありがとうございます。

メルマガを読んで、何度もメール差し上げようと思っていましたが、そのままになってしまっていました。

アスペルガーのメルマガが来たとき、全部私に、当てはまる!と思ったら

最後にアスペルガーとあったので、やっぱりという感じでした。

○日に実家に帰ります。

夫は最初ものすごく荒れて、罵倒のメールが一日70通とかきて、本当に頭がおかしくなりそうでしたが、

どうも女性が出来たようでそういうのがすっかり落ち着き、今は平穏に過ごしています。
 
ですが、経済的なDVに関してはもっとひどくなり、結局諦めています。

おかげさまで、難聴の方はかなり良くなりました。

私は、カサンドラでいた期間が長すぎて、やり直す気力も、無くなってしまいましたが、

先生のメルマガで一人でも多くのアスペルガー疑いの旦那さんを持つ奥さんが

早い段階で先生に助けを求めてくれるように願っています。

私も、もっと早く先生を知っていたらやっていけてたかもしれません。

ただ、先生がつらかったら離れてもいいと言ってくださったので、離れることに全く後悔はありません。

これまで精一杯頑張って、頑張って、精根尽き果ててしまったので、

頑張った自分は認めてあげようと思っています。

長々と、支離滅裂なメール、すみません。

読み苦しいですね。

本当に、気にかけていただいて、とても嬉しかったです。

ありがとうございます。

(Kさん)


ストレスから難聴になってしまっても、

Kさんは本当に頑張っていらっしゃいました。

そして、「Kさんのメッセージをメルマガやブログをご覧になっている方にご紹介してもいいですか?」

とお願いしたところ、こんなお返事をいただきました。

松尾先生 

返信いただいてありがとうございます。

離婚はしてくれないようですが、別居はしぶしぶ了承せざるを得ないという感じです。

これからどうなるかわかりませんが、

また相談させて、いただくこともあるかと思うのでよろしくお願いいたします。

もちろん、載せてくださって大丈夫です!

私と同じ思いをされる方が一人でも減りますように!!!

それだけ、強く、強く願っています。

アスペルガーなんて考えもせずに12年過ごしてしまいました。

なので、きっと皆さんもなかなか気づくのが、難しいのではと思います。

先生、助けてあげてください。

よろしくお願いいたします

(Kさん)


「先生、助けてあげてください」

というKさんの言葉が、心にズーンと響きました。

私の力で、笑顔を取り戻せる人がいるのなら

私も全力で助けたいです。

でも、来ていただけなかったら、助けられないんです。

Kさんも書いていらっしゃるように

カサンドラの状態が長引くと、問題の状況に向き合う気力がなくなってしまうことがあります。

さらに、あまりにも大きなストレスは気力だけでなく身体にも症状が出ます。

心も身体も身動きが取れなくなるんです。

そうすると、ただただダメージを受け続けるしかなくなります。



そして、アスペルガーの特性の一つである「自分と他人との境界線が引けない」。

これがお金の面で強く出てしまうと妻が自分で働いて得たお金ですら

妻が勝手に使うことを制限するようになってしまいます。

そうすると、手元にお金を持たせてもらえなかったり

使い道をすべて管理されてしまうためカウンセリングにも行けなくなり、

さらにダメージを受け続ける・・・ということになってしまうんです。

夫の暴言も、モラハラも経済的なDVも共感してくれない虚しさも

どうか、今の悩みが解決できることだと知ってほしい。

動けるうちに、一歩を踏み出してほしい。

心から、そう願っています。

Kさんの思いが、今、まさに悩んで苦しんでいる方にどうぞ届きますように。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らす カサンドラ克服プログラム」

詳細はこちらです。

無料の事前相談のお申し込みは、3月15日(金)までです。


〜「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ〜
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「夫とセックスしたくない」のお悩みを解決する
「プラトニック・パートナーシップ6ヵ月プログラム」

実は、このプログラムを受けてくださった方に

途中からアスペルガー対策をプラスすることが多くなりました。

「セックスしたくない」と思うほど気持ちが離れてしまった原因に

夫のアスペルガーゆえの言動に妻がとても傷ついてきたことが大きかったからです。

そして、今後も遭遇することになる夫の共感性のない言葉や態度に

これ以上傷つかないマインドと傷つけられない対策が

セックスする・しない以前に何よりも大事だったんです。

実際に、昨年受けていただいたクライアントさまの感想をご紹介しますね。


【カウンセリングを受ける前は、どんなことにお悩みでしたか?】

夫に頼れない、相談できない、信頼できない。

家事も育児も孤軍奮闘。

一緒にいるのに気持ちを共有できなくなってしまったこと。


【プログラムを申し込む決め手になったのは、なんでしたか?】

一緒にいるのが辛いので、「離婚」を考えたけど、

何かできることがあれば、最後に試してみようと思ったから。


「離婚」まではいかなくても「別居」を考えていたとき、

東京と長崎で生活を始めるとメルマガで読んで、

松尾さんに相談してみようと思いました。


【カウンセリングを受けて、どんな成果がありましたか?】


自分のコミュニケーションの仕方を変えるのはとても苦しかったけど、

まず、職場や子供の反応が変わってきました。

職場では苦手な人と円滑に業務を進められるようになり、

苦手な人と話すことにストレスをあまり感じなくなりました。

子供は自分の気持ちに寄り添ってくれるママがますます大好きに。

子供がママばかりになつくのを見てか、

夫の反応も徐々に変わってきました。


私のコミュニケーションの仕方を真似して、子供に話しかけると、

子供は笑顔で返事をしてくれることに気づいたようです。

家事や育児の分担はカウンセリング前とほとんど変わらないし、

夫は相変わらずマイルールの中で暮らしていますが、

家庭の雰囲気が明るくなりました。



【カウンセリングの感想をお聞かせください】


夫がアスペルガー気質かもと新しい発見があったことが大きかったです。

私は夫に「わかってほしい」「気づいてほしい」気持ちが強かったけれど、

夫には無理なんだと納得して諦め、

その上で私が思う幸せに向かって、気持ちを切り替えることができたのがよかったです。

まだ時間や自分の心に余裕が無いときは、

夫に共感してほしい気持ちがむくむくと現れて、孤独な気分になる時もあるけれど、

自分の心のバランスを保てる方法をいくつか見つけました。


まだまだできることがありそうです。

漠然と「離婚することになるかもしれない」と心のどこかで思っていたのに、

今は「このままでもまぁいいか~」と思えるようになりました。

そんな変化を感じてか、娘は

「前はパパとママが嫌いあってて嫌だったけど、今はそんなことがなくてよかった~」

と話してくれました。

娘の笑顔が守れて嬉しいです。

(Hさん)


アスペルガーは夫なのに、どうして私がコミュニケーションを変えないといけないんだろう。

きっとHさんもそんな理不尽な思いを感じたこともあったと思います。

それでも、夫との関係のために始めたコミュニケーションの変化が

まず、職場や子育ての面の幸せを実現してくれて

そして、結果的に夫の変化を引き出したんですね。

それも、夫が勝手にマネし始めたというのがすごいです^^


アスペルガーの人は自分がちゃんと論理的に納得できると素直にそれを行うことができるんですね。

基本的に能力が高い方が多いので、その気になればモノにするのも早いです。




そして、あなたはどんな夫婦になりたいですか?


思い描いていた夫婦にはなれないかもしれないけれど

夫がアスペルガーだからこその

あなたたちだけの夫婦の形をつくることはできます。

それで、夫もお子さんも何よりも自分自身が笑顔でいられれば、それが一番幸せだと、私は思います。

どうぞあなたもHさんのような体験をしてくださいね。

まずはこちらでお話しましょう。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らせるようになる」プログラムは

こちらです。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らすためのカサンドラ克服プログラム」

ご覧になっていただけましたか?

「ああ、夫に当てはまる・・・と思いました」

「もしかして、私自身がアスペルガーかもしれません」

などのお声をいただきました。

夫のことにしても、ご自分のことにしても

ちょっとでも気になるようでしたら、まずは事前相談にいらしてくださいね。

事前相談では、独自のチェックシートで現状確認を行います。


あなたの夫が実際にアスペルガーなのか、

そうだとしたら、どういう特性が強いのかがわかります。

それだけでも、今後、夫を見る視点が変わりますので


モヤモヤやイライラの気持ちがかなり落ち着くはずです^^




プログラムに関する疑問や質問はどんなことでもお答えします。

この機会に何でも聞いてくださいね。

事前相談は基本的にZOOMですが、東京・長崎は対面でも大丈夫です。

東京の対面をご希望の方は、下記の日程の中でご都合のいい日時を3つほど

申し込みフォームにご記入ください。

3月19日(火)~25日(月)

4月20日(土)~26日(金)


もちろん、事前相談にいらしたからといって、プログラムに必ず申し込まなくてはいけない、ということはありません。

プログラムの内容をはじめ、スケジュールやお支払いのことなど、不安なことは何でもご相談くださいね。

このプログラムの事前相談は、次回の募集からは有料となる予定ですので

気になる方は、この機会にぜひいらしてください。

無料の事前相談の申し込みはこちらです。

プログラムの詳細はこちらでご確認くださいね。

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らすためのカサンドラ克服プログラム」

実際にアスペルガー対策のカウンセリングを受けていただいたSさんの感想を

昨日のブログでご紹介しました。

Sさんも書いていらっしゃるように

アスペルガーは「治る」ものではないので、一生付き合っていくことになります。

でも、コミュニケーションを変えていくことで、日常のストレスは確実に減らすことができます。

それでもやっぱり、自分がつらいときに

「共感してほしい」
「気持ちを察してほしい」
「大変さを分かち合いたい」

という思いを得られないことに

虚しさや絶望を感じてしまうこともあるんです。


Sさんだけでなく他のクライアントさまも

やはりそういう気持ちの揺れ動きがありました。

前向きにがんばれるときもあれば

時には「どうして私ばっかり」と泣きたくなることもあります。


それは、当たり前の感情です。



アスペルガー対策の知識やコミュニケーションのスキルは

本を読んだりネットで情報を得たりできるかもしれません。

でも、その知識を「自分ごと」として自分たちの現実に落とし込んで、活用することが難しいんです。

そして、頭ではわかっていても満たされない心の寂しさ。

それをそのままにしておくと、夫への怒りや失望が積み重なったり

過去にされたひどい出来事を思い出して

コミュニケーションもまた逆戻り・・・になってしまうんです。

だからこそ、つらいときに心を支える継続のサポートが必要なんですね。



●事前相談を行っています

事前相談は無料です。

次回の募集からは有料にする予定ですので、

この機会にぜひ、お話を聞かせてくださいね。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


テーマ:
こんにちは。FSD・セックスレス専門カウンセラーの松尾 聡子です。

「アスペルガーの夫と仲良く暮らすためのカサンドラ克服プログラム」

ご覧になっていただけましたか?

もし夫がアスペルガーだとわかったら

最初はショックを受ける方もいらっしゃるかもしれません。

でも、知らないことで間違った関わり方を続けて

お互いに傷つけあったり、誤解しあったままでどんどん心の傷を大きくするより

知った上で、適切な関わり方をすることが

自分自身の心と穏やかな家庭を守ることにつながります。


今回のカウンセリングは、とても大きな一歩になりました。

その理由は夫に「アスペルガー症候群」の疑いがある、とわかったことです。

結婚13年、ずっとおかしいと思っていたことが、全てつながりました。

個性だと思っていた性格が、実は全てアスペルガー症候群独特の思考回路であった、ということです。

夫は

・私が話しても相槌を打たない。

・傷つくことを平気で言う。

・思いやりのかけらもない。

という嫌われ要素が満載です。

しかしこれらにも理由があって、有効な対応方法があるのです。

この対応方法を教えて頂き夫に実践したところ、

面白いように反応が返ってきました。


最近の夫は自己肯定してのびのびと穏やかに暮らしています。

以前のように声を荒げることはなくなりました。

* * * * *

一方、私自身は治癒しない「アスペルガー症候群」への絶望や

気持ちが折れていた部分と向き合うことになりました。

私が求める反応を返してくれない夫と、満たされない自分の間で悩みました。

そこで、3回目のカウンセリングは、私のコミュニケーションの取り方や

心の持ち方などの相談にのって頂きました。

ほんの少し前まで、夫との関係が人生で一番大きな問題だったのですが、

最後は自分自身の問題に取り組めるようになりました。


今回は本当に実りあるプログラムでした。

ありがとうございました。

(Sさん)


アスペルガーの人自身も

悪気はないのに相手を怒らせたり、時には嫌われてしまったり

そういう生きづらさを抱えていることがあります。

そのイライラがさらにアスペルガーの特性のマイナスの面を強めてしまったりするんです。

アスペルガーの人に合った関わり方を変えることは

妻の伝えたいことが伝わることでストレスが減ると同時に

夫のストレスも減りそれによって、ますます妻や家族のストレスも減る・・・

というプラスの循環が生まれるんです。



夫の行動に自分の感情が振り回されるのではなく

自分自身の問題に向き合うことができるということは

他人軸から自分軸にシフトするということです。


あなたもSさんのように、自分軸で生きる心地よさを体感してみませんか?


まずは無料の事前相談でお話を聞かせてくださいね。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングメニュー

お客様のご感想

お問い合わせ

FSD・セックスレス専門カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村