いっちゃんのひとり言
ファーストヴィレッジ株式会社主催でイベント、セミナーを開催しております。
詳しくは、下記バナーをクリックしてホームページにてご確認ください。
ホームページへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

空也の最中(もなか)

なんとも形容しがたい最中(もなか)なのである。

甘すぎず、硬すぎず、大きすぎず。

幻の最中(もなか)と呼び声が高いのは、すぐに売り切れてしまうからだけではない。

最中(もなか)というのは難しいもので、たいていは一つ食べ切るのがやっとだが、その概念を覆すのが空也の最中(もなか)だ。

創業は明治17年、銀座の並木通り沿いに店を構える老舗である。

毎朝7時から仕込まれる「つぶあん」は、減農薬で栽培された北海道の小豆と砂糖だけのシンプルを究めた味わい。

それを挟むのは、もち米のサクッと香ばしい「焦がし皮」。

そのコンビネーションが何とも言えず、口にすると多幸感この上ない。

2、3口で食べ切れる小ぶりのひょうたん型も、品が良くて好ましい。

一週間ほど日持ちして、日が経つにつれ自然と味が変化するのも楽しめる。

「6日目のあんこと皮の馴染み具合が一番好き」などと知人は言う。

自書『1億稼ぐ営業の強化書』でも紹介しているが、接待の手土産などに長らく重用してきた。

弊社開催の経営者倶楽部100回記念の際も、ご来場のお客様全員にお持ち帰りいただいた。

大切な人やお世話になった方々への心づくしにピッタリな銘品である。

いかんせん多くの人がその素晴らしさを知るところとなり、ほぼ毎日完売でなかなか手に入らない。

手売りにこだわり、通信販売はしていない。

事前予約は必須である。

 

 

 

目キラキラMATCHING STATIONキラキラ目

 

 

 

バックナンバーはこちらクラッカー

 

目年収チャンネルで市村が取り上げられました!是非ご覧ください目 

秘密野村證券は激務!?実態を暴露|vol.232秘密

 

 

目内定チャンネルで弊社部長の田村が出演しております!是非ご覧ください目 

右差しFラン枠入社からの活躍ストーリー|就職、就活のための内定チャンネルVol.097


右差しFラン座談会|就職、就活のための内定チャンネルVol.09

右差しファーストヴィレッジ(株)現役社員インタビュー

就職、就活のための内定チャンネルVol.102

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

ファイナンシャルクライシスへの道

2008年、9月には100年に1度の金融危機が来たが、次は戦後最大の危機の始まりだと言う。

メディアはコロナ禍をあおり、人工的に作る不必要なパニックにより、新聞や雑誌を売る。

コロナの感染者は1000万人を超え、死者も50万人を超えた。

インフルエンザでも毎年数十万人が死ぬ。

歴史は韻を踏むと言うが、形を少しだけ変えて同じようなことが起きる。

2008年のリーマン・ショックの時は金融危機が発生し、金融・製造にダメージが出た。

つまりは2次産業が痛手を負った。

そして、次にサービス業(3次産業)へと伝播した。

しかし、今回のコロナ禍はリーマン・ショックの真逆の状況になっている。

観光・宿泊・飲食、エンタメ、小売等の3次産業が人の移動の自粛により大打撃を受けた。

次に2次産業の製造業へとダメージが移った。

自動車、電機、機械等の製造業は消費の停滞により需要が消滅してしまった。

こうした状況下で国は銀行を通して金を企業にバラまき、倒産と失業者を出さぬように厳命している。

しかし、この一時的な金の供給によって、これからも続くコロナに対して各社は対応していくことが出来るであろうか。

私はこれから2年以内にファイナンシャルクライシス、つまり金融危機が来ると確信している。

大型倒産が続出するであろう。

モラルハザードにより、リーマン・ショックと同じことが歴史上再び起きる。

街に失業者が溢れ、治安は悪化する。

今の米国のように失業率17%の中で、国内のちょっとした事件で大規模なデモが発生するようになる。

日本で言えば、1787年の天明の打ち壊しのように不景気により、大飢餓により百姓一揆が起きたのと同じだ。

天明の打ち壊しにより急速に江戸幕府の力は弱まっていった。

コロナにより米国もトランプの足取りはレイムダックになってきた。

 

 

 

目キラキラMATCHING STATIONキラキラ目

 

 

 

バックナンバーはこちらクラッカー

 

目年収チャンネルで市村が取り上げられました!是非ご覧ください目 

秘密野村證券は激務!?実態を暴露|vol.232秘密

 

 

目内定チャンネルで弊社部長の田村が出演しております!是非ご覧ください目 

右差しFラン枠入社からの活躍ストーリー|就職、就活のための内定チャンネルVol.097


右差しFラン座談会|就職、就活のための内定チャンネルVol.09

右差しファーストヴィレッジ(株)現役社員インタビュー

就職、就活のための内定チャンネルVol.102

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

戒めの言葉

先日、「SONGS」という番組を観ていたら、俳優の大泉洋氏とドリカムの中村氏が対談していた。

その対談の最後の方で、大泉氏が中村氏にこんな話をした。

「コロナの休みがここへ来て、全部仕事として来て、いきなり忙しくなっちゃって大変だよ」的な話を大泉氏がした。

すると、ドリカムの中村氏が「大泉君はずっと売れてるんだから、そんなことを言っちゃダメだよ」と諭した。

更に中村氏は「南こうせつさんが、ドリカムがデビューする時に声をかけてくれたの。

まだデビューする前のペイペイの時に。

南こうせつさんは、“中村君さぁ、売れてる時に、もうやだぁって思っちゃだめだよ。

俺たちは売れてる時に『もういいや』って思っちゃったんだよね。

そうしたらダメになっちゃった。

だからそれだけはデビュー前に言っとくよ”って」

その言葉がデビュー前のドリカムの中村氏の胸に刺さり、今も南こうせつの話を覚えていると言っていた。

どんなに売れても、まだまだだと思い、どんなに好調でも脇を締めて感謝の気持ちを忘れずに前に進む。

私は、2人のやりとりを聞いていて、その通りだなと思った。

我々はお客様あってのビジネス。

お客様から支持されてのビジネス。

仕事がなくなったら、ただの腑抜けジジイだ。

仕事があっての自分なのだ。

コロナ禍により、エンタメの世界は壊滅的だ。

ユーチューブに出てくる瑛人とドリカムは同じ土俵に立たされるようになった。

恐ろしい世界に入ってきた。

プロの価値が本当に問われる時代に入った。

人に付加価値を提供出来ぬ者はマーケットから完全に消えていく。

 

 

 

 

目キラキラMATCHING STATIONキラキラ目

 

 

 

バックナンバーはこちらクラッカー

 

目年収チャンネルで市村が取り上げられました!是非ご覧ください目 

秘密野村證券は激務!?実態を暴露|vol.232秘密

 

 

目内定チャンネルで弊社部長の田村が出演しております!是非ご覧ください目 

右差しFラン枠入社からの活躍ストーリー|就職、就活のための内定チャンネルVol.097


右差しFラン座談会|就職、就活のための内定チャンネルVol.09

右差しファーストヴィレッジ(株)現役社員インタビュー

就職、就活のための内定チャンネルVol.102

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

『風街ろまん』の灯

その扉を開けると、なんとも言えない懐かしさが込み上げる。

壁や棚いっぱいに飾られた昭和レトロな雑貨やポスター。

若い人なら、かえって新鮮味を感じるかもしれない。

私の好きな街、新宿荒木町にある「風街ろまん」は、70年代の音楽と雰囲気を満喫できる気の置けない酒場だ。

夜な夜な、酒と音楽好きが集まっては、70’sフォークを中心にニューミュージックからロックまで、ほろ酔いで唄ったり踊ったり演奏したり。

歌本やコード譜はもちろん様々な楽器が店内に置かれていて、ギターやキーボードで弾き語るもよし、ベースやパーカッションでセッションするもよし。

上手い下手は関係ない。むしろ下手な方が歓迎される。

たまたま居合わせた者同士がなんとはなしに盛り上がって、その日その場限りの即興ライブになったりもする。

そんな自由気ままなスタイルが愛されて、オープンから12年が経つ。

年に2回、銀座のホールを貸し切っての常連客らによる手作りライブも、26回と数を重ねてきた。

しかし、このコロナ禍で、業態の性質上やむなく休業。

4月に予定されていた27回目のライブも、11月に再々延期となっている。

気がかりで、自粛要請の完全解除を待って店に足を運んでみた。

すると、役所広司と稲川淳二を足して2で割ったような丁度いい男前のマスターが、変わらない笑顔で迎えてくれた。

豚バラ肉の旨味が溶け込んだ特製カレーのにおいも健在で、ホッとする。

変わったことと言えば、飛沫防止のためにマイクの前に大判のビニールシートが貼られ、使用後の楽器などは随時、専用の除菌スプレーで消毒されていた。

カウンターやテーブルなど至る所に消毒液が置かれ、換気もまめに行い、感染予防対策はバッチリである。

こうした対策を講じるのも続けるのも本当に大変だと思うが、なんとか頑張ってほしい。

「風街ろまん」のような店は、金儲けのために存在しているわけではない。

誰かの居場所、誰かの心の拠り所、誰かと誰かをつなぐ場所だからこそ、世の中に必要なのである。

オンライン化が進む今後は、ますます希少で貴重な店になっていくであろう。

多くのファンのためにも、その灯を絶やさずにいてほしいと思う。

 

 

目キラキラMATCHING STATIONキラキラ目

 

 

 

バックナンバーはこちらクラッカー

 

目年収チャンネルで市村が取り上げられました!是非ご覧ください目 

秘密野村證券は激務!?実態を暴露|vol.232秘密

 

 

目内定チャンネルで弊社部長の田村が出演しております!是非ご覧ください目 

右差しFラン枠入社からの活躍ストーリー|就職、就活のための内定チャンネルVol.097


右差しFラン座談会|就職、就活のための内定チャンネルVol.09

右差しファーストヴィレッジ(株)現役社員インタビュー

就職、就活のための内定チャンネルVol.102

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

水のように生きる

「水は方円の器に随う(したがう)」と言う。

四角の容器に入れれば四角くなり、丸い容器に入れれば丸くなる。

容器の形に順じて抗わない。

そのままなら液体であるが、温めれば気体に、冷やせば固体にもなる。

流せば流れ、止めれば止まる。

その様子には、こだわりがない。

汚れを洗い、濃いものを薄め、熱いものを冷やす。

時と場合に応じて、様々な能力を発揮する。

かように水の姿というものは、実に淡々粛々としている。

コロナ時代を生きる我々に求められているもの、それは水のような在りようではなかろうか。

まさか自分が生きている間に、このようなパンデミックを経験することになろうとは想像すらしなかった。

そう思うのは、おそらく私だけではない。

我々は奇しくも歴史の生き証人となろうとしている。

あまたの混乱と混沌を乗り越え、新時代を創造していく役割を担った。

今がまさに歴史の分岐点であり、今後はさらに当たり前だったことが当たり前ではなくなっていく。

良くも悪くも、大なり小なり、変わっていく。

だからこそ、水のように生きることは、この時代を生き抜く一つの術となるであろう。

淡々粛々と、自分ができること自分がやるべきことをやりながら、さあ今日も一日がんばろう。

 

 

 

目キラキラMATCHING STATIONキラキラ目

 

 

 

バックナンバーはこちらクラッカー

 

目年収チャンネルで市村が取り上げられました!是非ご覧ください目 

秘密野村證券は激務!?実態を暴露|vol.232秘密

 

 

目内定チャンネルで弊社部長の田村が出演しております!是非ご覧ください目 

右差しFラン枠入社からの活躍ストーリー|就職、就活のための内定チャンネルVol.097


右差しFラン座談会|就職、就活のための内定チャンネルVol.09

右差しファーストヴィレッジ(株)現役社員インタビュー

就職、就活のための内定チャンネルVol.102

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>