いっちゃんのひとり言 -4ページ目
2018-12-27 07:00:05

成功者の教え

テーマ:ブログ

時価総額が2兆2000億円もあるユニチャームの創業者の一人である高原利雄さんと先日も徳島に旅行に行った。

 

国技館で大相撲がある時はいつも私を招待してくれる。

 

 

高原さんとは野村證券勤務時代からのお付き合いだが、当初より今日まで全く変わらない。

 

 

高原さんから多くのことを教わってきた。

 

 

「市村君、偉いと思う人や社会的地位の高い人には、あたかも彼が偉くないかのように自然に接しなさい。偉い人は普通に接してもらいたいんだよ。」

 

 

高原さんは私より20歳も年上だが、自分の荷物は絶対に自分で持たれる。

 

 

特別な扱いをされることをいやがる。

 

 

又、こんなことも言われた。

 

 

「偉くない人には、あたかもその人物が偉い人のように接したらいい。偉くない人は、偉い人のように接してもらいたいのだよ、市村君。」

 

 

私は高原さんの教えを今も守っている。

 

 

偉い人からもかわいがられ、まだ偉くなれていない伸び盛りの人から感謝されるようになった。

 

 

私は20代の頃から自分よりはるかにすぐれた成功している経営者の方々と付き合っていた。

 

 

今、振り返ると自分も自然とその人たちと同じ考えになっていることに気付いた。

 

 

 

 

👀キラキラMATCHING STATIONキラキラ👀

 

 

バックナンバーはこちら

 

クラッカーいっちゃんのビタミン剤

 

 

バックナンバーはこちら

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

2018-12-26 07:00:33

今年も終わる

テーマ:ブログ

今年もあと僅か。

 

年初に「ゆっくり丁寧に生きよう!」と思ったが、全く逆の状況になってしまった。

 

 

お客様から仕事を頂けている内が花と思い、今年も走ってきた。

 

 

仕事がなければ走りたくても走れない。

 

 

今年も休む暇なく研修やら講演やら沢山の仕事を頂いた。

 

 

感謝である。

 

 

今年も「人生は出逢いである」と、いい人に数多く出逢えた。

 

 

前向きにものごとを考えていると、後ろ向きな人、常に不満を言っている人は私の周りからいなくなる。

 

 

以前にアサヒHDの泉谷会長がおっしゃっていたが、モチベーションの高い人の周りにモチベーションの高い人が集まると云うが、その通りの一年となった。

 

 

その時はわからないが、仕事をなくし、居場所をなくして人間は初めて本当の自分の力を知る。

 

 

人に助けられて生きているのだ。

 

 

一人では何も出来ない。

 

 

一人でゼロから1を創ることは簡単なことではない。

 

 

仕事があり、仕事が充実しているから人生は一層輝きを増す。

 

 

人生で仕事以上におもしろいことなどない。

 

 

こんなエキサイティングな気持ちにさせてくれるのは仕事だけだ。

 

 

充実した仕事があるから、夜のビールが旨いのだ。

 

 

自分の代わりなどいくらでもいると、職を失って悟る人間がいかに多いことか。

 

 

今の仕事に全力で取り組むことでしか、他人様は本人を認めてくれはしない。

 

 

今年もいい年であった。   

 

 

年末はゆっくりしよう。

 

 

 

 

👀キラキラMATCHING STATIONキラキラ👀

 

 

バックナンバーはこちら

 

クラッカーいっちゃんのビタミン剤

 

 

バックナンバーはこちら

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

2018-12-25 07:00:11

細事に神宿るの法則

テーマ:ブログ

35年以上もハードなビジネスの世界に身を置いていると、偽物の経営者や駄物のビジネスマンを見抜けるようになってしまった。

 

さて、そうした人物に共通した点がある。

 

 

①   時間を守らない。約束の時間に遅れても相手に対して詫びのひとつも入れることが出来ない。自分中心で世の中が回っていると勘違いしている。

 

 

②  入金日を平気で変更してくる。

 

 

こうした人物は逆に不渡りをつかまされたりもしている。

 

 

資金繰りさえ組むことが出来ないのである。

 

 

ドンブリ勘定の行き当たりばったりの仕事は他人に必ず迷惑を掛ける。

 

 

③   自分が主で、お客様は次であるという考えを持っている。

 

 

我々はお客様がいて、ビジネスが成り立っているというビジネスの根本を理解していない。

 

 

私は遅刻をしてくる人物や、入金日を守らないという「約束」を履行しない人物は即、取引を止める。

 

 

今一時的に成功しているように見えても、本物の人物ではない。

 

 

小さな約束ごとを守れない者が、永続的に成功することは絶対にない。

 

 

細事に神宿る。

 

 

細事を見ていればその人物の全てがわかる。

 

 

👀キラキラMATCHING STATIONキラキラ👀

 

 

バックナンバーはこちら

 

クラッカーいっちゃんのビタミン剤

 

 

バックナンバーはこちら

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

2018-12-21 07:00:14

また逢う日まで

テーマ:ブログ

初めてレコードを買ったのは12歳の時だった。

 

1971年にレコード大賞を取った尾崎紀世彦の「また逢う日まで」と、その年にデビューした小柳ルミ子の「わたしの城下町」の2枚のレコードだ。

 

 

当時は高価なステレオなど家にはなく、小さなポータブルレコードプレイヤーだった。

 

 

クリスマスプレゼントとして母親が買ってくれたのを覚えている。

 

 

今も私の持ち歌の一つが「また逢う日まで」であり、妹の持ち歌も「わたしの城下町」だ。

 

 

レコードに針を乗せると、いつでも尾崎紀世彦のあの圧倒的な歌唱力を聴くことが出来た。

 

 

レコードの曲に合わせて大声で歌を唄った。

 

 

私の10代は歌謡曲が全盛の時代であった。

 

 

時代を創っていたのも歌謡曲であった。

 

 

あの小さなドーナツ版に夢が詰め込まれていた。

 

 

疲れた時。

 

 

落ち込んでいる時。

 

 

心を癒してくれたのも歌謡曲であったのだ。

 

 

音楽は人類にとって偉大な発見である。

 

 

言葉はわからなくともメロディーで人をつなぐことが出来る。

 

 

当時の曲は今も私の心の中で輝いている。

 

 

 

👀キラキラMATCHING STATIONキラキラ👀

 

 

バックナンバーはこちら

 

クラッカーいっちゃんのビタミン剤

 

 

バックナンバーはこちら

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

2018-12-20 07:00:35

男なんて単純

テーマ:ブログ

聞き上手な女性は一流の営業マンだ。

 

聞き上手な女性の「さしすせそ」を御存知か。

 

 

「さすがですね、市村社長は。」

 

 

「知らなかったです、そんな風に経済は回っているんですね。」

 

 

「素敵ですね、その話。胸がキュンとしました。」

 

 

「センスいいですよね。そのカフスはどこで買われたのですか」

 

 

「そうなんですね。本当に勉強になりました。」

 

 

聞き上手は褒め上手なのだ。

 

 

顧客の関心がどこにあるのかを素早く見抜き、会話の中に同意の言葉をさりげなく織り交ぜる。

 

 

顧客は悪い気はしない。

 

 

いつの間にか顧客の心を鷲掴んでいる。

 

 

「さしすせそ」で頷き返していたら、顧客の中に入り込んでいくことが出来る。

 

 

ポイントは頷きと相槌なのだ。

 

 

お客様の承認欲求を満たしてやればいいのだ。

 

 

男なんか単純な動物。

 

 

さしすせそを繰り返していたら、きっとうまくいく。

 

 

男を落とすのは簡単なことだ。

 

 

 

👀キラキラMATCHING STATIONキラキラ👀

 

 

バックナンバーはこちら

 

クラッカーいっちゃんのビタミン剤

 

 

バックナンバーはこちら

 

爆弾おかげさまで6刷り御礼!爆弾

アップ『1億稼ぐ営業の強化書』アップ

 

営業マンのバイブル

『昼メシは座って食べるな!』


 

    
にほんブログ村

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス