イタリア・オッジ ―素顔のイタリア―

  • 04Sep
    • ファエンツァの陶器フェスタ

      昨日まで開催されていたファエンツァの陶器フェスタ「Argilla」に行ってきました。ヨーロッパ各国を中心に世界中の陶器が集まって、町中がカラフルで賑やかです♪ファエンツァは14世紀から続くマジョリカ焼の生産地で、陶器博物館や陶器の学校もあります。通りやお店の名前にも陶器が使われていますここは昔ながらの代表的なファエンツァ焼の模様を中心に扱っているアーティストのブース。もっと現代的なアーティストの作品も。。私が気に入ったのは、このオーストリアのアーティストそして、おとぎの国っぽいエストニアのアーティストの作品。悩みに悩んで選んだのはこれ。360度かわいいお魚のイラストのフェアリーなマグカップ。後でアーティスト紹介の写真を見たら、なんとこのマグが使われてました😲130を越すブースがあり、ファエンツァの姉妹都市である土岐市のブースもありました。中心部のあちこちで特別展やワークショップも行われており、とても見応えのある楽しいフェスタでしたー(^^)

      1
      テーマ:
  • 15Jul
    • サマーハウスから。。。

      今年も例年通り7月初めからサマーハウスで暮らしております。もともと海沿いの町に暮らしていても海岸までは車で行かなければいけないけれど、サマーハウスは歩い数分で海岸。この違いは意外と大きい。好きな時にビーチで寝転んだり、散歩したり、着替えやシエスタに家にさっと戻れる気軽さ♪このアドリア海の地平線の向こうはクロアチア☆明日はいよいよサッカーワールドカップの決勝ですね~。常勝フランスに猛禽クロアチアがどこまで立ち向かうか!クロアチアってほんとスポーツ大国で、とってもアグレッシブな国民性。ワールドカップに出場できなかったイタリアですが、それなりにワールドカップ盛り上がってます。明日はビーチの海の家のビッグスクリーンで大騒ぎだろうなぁ⚽️

      1
      テーマ:
  • 04Jun
    • 日本限定?セルジオロッシビジュースタッズ付きデニム&グリッターバレリーナイタリア(多)在庫あり!

      あ~、またか感満載😓日本限定!世界でこれが買えるのは日本の○○デパート△△のみ🤥イタリア在住者からすると、日本らしいなぁ、また煽ってるわ、って感じですね。今回、バイマで問い合わせのあったこちら↓イタリアをはじめ全世界のセルジオロッシフラッグショップに在庫あります🙀日本て、セルジオロッシの路面店ないですよね、未だに。GINZA6や各地のデパートに入っているだけですよね。顧客獲得と各地の特別感を演出するための手段としてセルジオロッシジャパンとデパートが仕組んで、日本の皆さんは見事にのっけられているという構図。「世界でここだけ」って。。くすぐられますよね。某有名高級バッグメーカーでも最近同じような例があり、ミラノ本店にごっそり「日本限定」商品が展示販売されているのを見てのけぞったばかりです🙃というわけで、日本の皆様、写真の商品、イタリアに在庫たっぷりございます!たっぷり、と言いますのは、イタリアをはじめとしたヨーロッパ人と日本や韓国をはじめとしたアジア人の好みがはっきり分かれ、ヨーロッパではこのスタッズ、ビジューキラキラてんこ盛りのタイプは人気薄なんです。日本で大人気のBOW付きフラットシューズもまた然り、ヨーロッパ人の好みではないらしく在庫たくさんあります♪可愛い、キラキラ好きな日本の皆さん、是非バイマでイタリア直営店からお求め下さいね♪バイマのパーソナルショッパーMAGDAがご注文お待ちしています!!

      テーマ:
  • 22Feb
    • こんな靴が欲しかった☆AGL( Attilio Giusti Leombruni )エージーエル

      世界が注目するIT(イット)シューズAGLのイタリア3人娘。サラ、ベラ、マリアンナの3人姉妹。AGLは1958年にイタリア最大の靴の生産地マルケ州で彼女達の祖父ピエロ・ジュスティが創業した靴メーカー。祖父ピエロ、父のアッティリオ、そして3代目の3人姉妹が試みたのは、楽しくてスタイリッシュなガールズシューズ。男性視点では考えられないような遊び心のあるマテリアルやリボン使い。ロマンチックなデザインだけでなく、マニッシュなモデルも素敵!個性の違う3人が作る靴だから、それぞれの個性を反映した靴が出来るのも納得♪そして、大事なのは「履き心地」。そこは、イタリアの伝統的な靴作りがベースにあり、靴に囲まれて育った彼女達は百も承知(^^)素材を厳選し、履き心地もしっかり追求しています!現に彼女達自身ワーキングガールで、もちろん自分達で作った靴を履いているのですから、男性デザイナーが作る靴とは違うのは明らかです☆数シーズン前から気になっていたこちらのメーカー、BUYMAでご紹介しています。パーソナルショッパーMAGDAのAGL出品商品、是非ご覧ください!

      2
      テーマ:
  • 11Feb
    • ジャンヴィトロッシ直営アウトレット春夏商品♪

      待ちに待ったジャンヴィトロッシ直営アウトレットが昨日再オープン!例年、シーズン前の1ヶ月ほど(春夏前は1月初め~2月初め、秋冬前は7月半ば~9月初め)はショップを閉めて準備にかかるので、その間は私もメーカーのHPを眺めたり、自分のワードローブを軽くチェックしたりして妄想を膨らませます(//∇//)で、早速初日に行って来ました!5.5cm高のシャネル= ANNAというスリングバックパンプスはマストハブだな、と思って期待してたんですが無かった( ; ; )しかし、今年気になってたポインテッドソールのサンダル見っけ!(というか、陳列されてなかったものを倉庫から色々探してもらって何種類か出してもらった♪ファビオ、いつもありがとう😊)というわけで、あれこれ見つつ試しつつの、昨日の成果↓とりあえず?5足!他にもいいなぁと思ったのが2、3ありましたが、マイサイズの在庫無し(;_;)他に気になったのが2、3。これはとりあえず考え中☆この後もポツリポツリと入ってくるものがあるので、時々顔を出して、気に入ったものがあれば買い足します!しかし、ジャンヴィトロッシの創業が2007年。2008年の春にできた直営アウトレットから毎シーズン平均10足買い続けてるということは、毎年20足のジャンヴィト×10年=200足のジャンヴィトかぁ~~~~。履き潰して捨ててしまったり、滅多に履かないハイヒールなどはオークションに出したりしてますが、履くことはなくなってもどうしても捨てられない靴も何足かあり、今手元に残っているのは30足くらいかな?私は足自体細く薄っぺらで、なかなかイタリアでも足に合う靴がなく、ザノッティはすごく履きやすいのだけど、最近はなかなかにロック度が高いので、よりエレガントだけどエッジも効いていてかつ私の足型にピッタリのジャンヴィトの方にかなりの度合いでスイッチしてました。昨年は日本にも本格上陸し、凄い人気のようですね。バイマの方では、直営店と直営アウトレットの商品を出品していますので、是非ご覧下さい♪ジャンヴィトの他にもご近所のザノッティ、セルジオロッシ、モスキーノ、ポリーニは随時ご紹介しております!個人的には最近とても気になる新しいイタリア靴ブランドもあり、今やすっかりメジャーになったジャンヴィトからの浮気(・・?)もあるかも、です☆

      1
      テーマ:
  • 05Feb
    • アライア forever

      先日PRELJOCJバレエ団のLA FRESQUEというコンテンポラリーダンスを見て来ました。中国の妖しくも美しい物語に着想を得たという素晴らしい舞台でした。壁画に描かれた5人の美女のうちの一人に青年が恋をしてしまい、その美女が壁画から飛び出してきて愛し合うようになるお話ですが、彼らを翻弄する僧侶や妖怪などが次々に登場し、意匠を凝らした独特のダンスを繰り広げます。バレエなのでもちろん動きがあります。その動きと役割に見事にマッチした衣装の美しいことといったら!パンフレットをよぉく見ると、納得の、、、先ごろ亡くなってしまったムッシュー・アズディンアライア!!!細かなフェザーのような素材が取り付けられたスカートは動きに合わせてまさに鳥のように跳ね、妖怪の体中に付いた三つ編み状の尻尾は美女を絡め取るようにうねり、千手観音のような神様(?)は影絵の中でも見事な存在感を出しています。やっぱり彼はマジックハンドと天才のひらめきを持つ偉大なクチュリエでした。こんなにもモデルや有名人顧客にも慕われたデザイナーは稀だったと思います。他のバレエでも衣装を提供しているようなので、末永く上演し続けて彼の魂を宿らせていってほしいです。

      テーマ:
  • 24Dec
    • メリークリスマス!

      Merry X'mas! Buon Natale!!毎年恒例のジャンヴィトロッシ直営アウトレットのクリスマスツリーです。こうして見ると、赤いお靴、結構あるんですね(ノ゚ο゚)ノもちろん、裏側もグルリと赤いお靴の山ですからこれまた恒例ですが、ジャンヴィトロッシ直営アウトレットは1月10日から2月半ばまで一時的に閉店します。その間秋冬商品から春夏商品に模様替えして、2月中旬には全て春夏商品にスイッチして再営業なります。そのため、サンダルや若干のパンプスを残して今陳列されている商品が撤去されてしまいます。まだまだ素敵なパンプスやブーツが豊富に揃っていますので、是非BUYMAにてお早目のご注文お待ちしています♪買い付けの都合上、1月5日をご注文受付最終日とさせていただきます。それでは、皆さま、素敵なクリスマスとお正月をお迎え下さいね☆

      テーマ:
  • 08Dec
    • ツリーの掟

      今日は「インマコラータ・コンチェツィオーネ=無原罪の御宿り」の祝日。イタリア語も日本語も舌を噛みそうな名前の祝日ですね。要するにマリア様が人間の営み=原罪なしにキリストご懐妊された日。イタリアでは今日から本格的なクリスマスシーズンが幕開けで、遅くともこの日までにクリスマスツリーやリースなどのオーナメントの飾りを済まします。そして1月7日のベファーナのお祭りまで飾っておきます。ツリーには星やパリーナなどの一般的なオーナメントの他にチョコレートなどの小さなお菓子類も一緒に飾ります。よくクリスマスシーズンになると見かけるリンツのカラフルな小さな球状のチョコレートは、おそらくツリーに映えるので、クリスマスツリー仕様なんじゃないかと。我が家のチョコレートは地元ロマーニャのBABBIのウエハースチョコが中心。みんな大好き😘今年は新作のフランボワーズ味も加わり、賑やかなツリーが出来上がりました🎄もう子供も大きくなったけど、今年もまた元気でクリスマスを迎えられるな、とささやかな幸せを感じる瞬間です(^ ^)おまけ。今年の新顔、一番右にいるホワイトフォックス君。お花屋さんで出会って一目惚れ。だって、、、↓↓↓

      1
      テーマ:
  • 23Nov
    • ベルルッティとフェリージ

      ベルルッティとフェリージの共通点。それは、イタリアはエミリアロマーニャ州のフェッラーラで製造されていること。ベルルッティはあのヘネシー=ルイヴィトングループの一員なので、フランスのメーカーではありますが、もともとはイタリア発祥で、この大企業がセルジオロッシから撤退したと同時にフェッラーラに最新鋭の美しいファブリカを設営して、今では革製品のほぼ全てをここで制作しています。フェリージは言わずとしれたフェッラーラを代表する皮手工業の世界的なメーカーに成長しました。オーナーファミリーを中心としたほぼ全員が女性という稀有なメーカーで、有名になった今でも、女性らしいアイディアや心使いがうれしい商品を次々と生み出しています。フェッラーラの伝統的な技術と、勤勉かつ自由でオープンマインドな気風は、伝統を守りつつも革新的な新風を送り込み世界中を魅了してくれる製品に昇華されているように思います。先日、恒例のクリスマスプレゼント探し(自分用も含めて)にフェリージに伺いましたが、オーナーのお姉さんがバールに連れて行って下さり、色々世間話をしていたのですが、先日フェリージとベルルッティが泥棒に入られたとのこと(>_<)二つのメーカーの工場はご近所なのですが、本クロコやスネークなど高価な皮を中心にガッツリ盗んでいったそう。防犯カメラには総勢12名の輩が映っており、何台ものトラックが外には待機していたようです。夏にはこれより100キロほど南にある今をときめくジャンヴィトロッシの工場から、出荷直前だった秋冬物の靴がごっそり盗まれたそうです。盗みの手法や規模からしても、同じプロの大盗賊団の仕業ですね~。フェリージでももちろん色々な対策を施しているものの、イタチごっこのようで、オーナーは頭を抱えているそうです。これから年末に向けてますます賊が増えそうで、各メーカーやショップも大変そうです。本来の仕事だけでなく、身を守る手段もたくさん講じなくてはいけないのですから。

      1
      テーマ:
  • 06Nov
    • 魚フェスタ@チェゼナティコ

      イタリア版お彼岸の11月初めの祭日から5日間、アドリア海の中部の漁港チェゼナティコで魚フェスタがありました。漁港と言っても、おしゃれなレストランやバールが運河沿いに並ぶ観光地で、夏ともなると周りの海水浴場と相まって沢山の観光客で賑わいます。私が行った土曜日は11月とは思えない好天で、外で食べてる人多し。それにしても、美味しい食べ物を目の前にしたみんなのうれしそうな顔、顔、顔(^O^)私もこんな顔してたのかなぁ(^.^)[photo:02]

      テーマ:
  • 10Sep
    • 癒しの雨と愛しのイケメン君

      滞在中ほぼ毎日雨だった日本からイタリアに戻った8月終わり。暑い日が続いていましたが、先週あたりからきっちり秋になりました。雨がずっと降らず水不足が深刻だったので、今日のようなしっかり降る雨は体にも河川や地面にも潤いと安らぎを与えてくれます。毎年恒例のヴェネツィア映画祭が昨日幕を閉じました。イタリア勢は残念ながら何の賞とも無縁でしたが、閉会に出できた(開会の時も出でいたんだろうけど見逃していた)MADRINOのALESSANDRO BORGHIがもうイケメン❤️グッチに身を包んだ甘ワイルドっすね。日本の平成男子の素直さ可愛いさにも、おばちゃん、やられっぱなしでしたが、この スィートとワイルドの混じり具合と危うい感じが何とも良くないですか??

      テーマ:
  • 30Jun
    • 夏物最終ご注文受付は7月6日です!

      ゲリラ豪雨後の太陽が肌を刺す北イタリアです☀️今年も日本行きが近付き、仕事もプライベートも忙しさが増しており、バイマの夏休み前のご注文受付を前倒しさせていただきました。7月6日ご注文分まで、買い付け、発送が可能です。手持ち在庫がある商品は7月13日までご注文可能です。今年は長めのお休みをいただきますので、ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い致します。8月終わりになりましたら、秋冬物のご紹介をさせていただきます。どちら様も素敵な夏休みをお過ごし下さい🐠

      テーマ:
  • 15Mar
    • コンサート

      昨夜はアルゲリッチ&マイスキーのコンサートに行って来ました。アルゲリッチは、先月ジェノバとトスカーナで予定されていたコンサートを体調不良のためキャンセルしていたのでちょっと心配していましたが、昨夜は体調が良かったのか、興が乗ったのか、何と5回ものアンコール!晩年のアバドと縁の深いフェッラーラのテアトロで、アバドと若い頃から共に成長してきたアルゲリッチは楽しそうに、リラックスした雰囲気で演奏してくれました。3度目のアンコールが終わった頃から、アルゲリッチはちょっと疲れ気味のマイスキーを促してアンコールに何度も応えてくれました。そんな彼らに惜しみない拍手と感謝の掛け声をかけるフェッラーラの聴衆もとても温かくて素敵!演奏はもちろん、演じる側と聞く側の敬意と信頼、温かさを感じた本当に和やかなムードの素晴らしいコンサートでした。まるで、今は亡きアバドがあの笑顔で見守ってくれていたような。

      2
      テーマ:
  • 08Mar
    • 女性デー

      今日は「女性の日」。意味合いは違うけれど、日本の雛祭りに近いせいか、私的には桃の節句。こちらでは、桃の代わりにミモザがシンボル。イタリアでは、ここ数年、女性へのストーキングとその果ての殺傷事件が後を絶たず、この「女性の日」がどんどん盛大になっている感がある。今年は何故か今日イタリア全土がゼネストで、交通も学校もストップ。今日一日美術館は女性の入場料が無料なので、仕事オフの私と、学校の先生がストで家にいる娘とで近所の美術館に行って来ます。写真のファスベンダーの映画は今日封切り。ニュージーランドの風景が美しそう。夜はこれかな(^^)

      テーマ:
  • 22Feb
    • 風邪のお供と猫カフェ@Torino

      数年ぶりに強烈なインフルにかかって、先週末から2日半寝込んでしまいました。そんな私のベッドサイドには、、、モスキーノコラボのティッシュ(^O^)中は白無地のなんてことないTEMPO社製のティッシュだけど、お馴染みのテディベアが❤一箱すっかり使い終えた昨日あたりからやっと復活^ ^そんな折、昨日から修学旅行でトリノに行っている娘からワッツアップ(イタリア人のLINE)が。え〜、猫カフェ⁈おまけに名前がNEKO!うける。やるじゃないか、トリネーゼ。中には9匹の猫がくらしてます、だって。最後の写真の猫はうちの猫にそっくり🐱楽しんで(風邪引かずに)帰って来てね〜

      テーマ:
  • 07Jan
    • CODEX

      遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年ものんびりマイペースでブログを更新していきますので、よろしくお願いします。今日1月6日はベファーナ(良い子にはお菓子、悪い子には炭を持って来る魔女のおばあさん)の祭日。これでクリスマスの一連の行事は完了、ツリーや飾り付けもしまい、翌日から学校が始まるのですが、今年は明日が土曜のためポンテ(橋)と言って日曜まで連休になってます。一昨年は探すのが遅れて、キッチンに掛けるカレンダーの気に入ったのが見つからず、妥協して買ったカレンダーでした(ーー;)これって一年お付き合いする物だし、なんと言っても私の聖域(大袈裟:笑)用なので、結構大事^_−☆というわけで、昨年は早めに気に入ったカレンダーを見つけました♪ルイジ・セラフィーニのコデックス! カルトなグラフィックアート本をカレンダーにしたもの。不思議かっこいい!が、月毎のデザインはいいとして、日付に付いたシンポルデザインの場所には何か意味法則があるのか?LUNA PIENA(満月)の日のみは同じシンボルデザインが見てとれるのだが、あとはバラバラ。気になる。気になる。どうしても、気になる。全月を見てみる。フェスタの日を考えてみる。 むむむむむ。。。。 わからんです。。。。あああ、、、 まさか、、 この一年これで悩む?毎月毎月めくる度に悩みが深くなる?ああん、こんなはずではなかった😭

      1
      テーマ:
  • 24Dec
    • BUONE FESTE!

      ☆☆みなさま、良いクリスマス&新年をお迎え下さい☆☆(余談ですが、先日ドイツでテロを起こしたチュニジア人がミラノで警察に見つかり、結果撃たれて死にましたが、この時間帯この写真のミラノ中央駅を通過していた模様。写真に写っているかも?こわいですね〜、私、ニアミス)

      テーマ:
  • 11Sep
    • ジャンヴィトロッシ直営アウトレット再オープンとファーストヒール

      毎年夏の2カ月がっつり休むジャンヴィトロッシ直営アウトレットが、秋冬商品を取り揃えて待望の再オープンしました!今期からショップはお引越し。人気を反映して、手狭になったファクトリー内を離れ近隣の別ビルへ。ファクトリー内だと、ちょっと難がある商品があると、このあたりの靴業界で有名な「黄金の手」を持つシニョーラがすぐ来てくれて、ささっと直してくれたっけ。見事な腕前に感心したものでした。これが無くなったのは残念だけど、展示商品の数が圧倒的に増えて、スタッフも1人から一挙に3人に増員!これからますますの発展が楽しみな最愛靴ブランドです。さて、毎度初日に伺うのは自分用を買うのと、バイマで紹介する商品探しのためなのですが、今回は17歳になった娘を同伴。前々から欲しがっていたハイヒールを探すため。初めてのヒールはジャンヴィトで、と決めていた、ついにその日がやって来ました。娘と私で悩んだ末選んだファーストヒールはこれ→同じデザインでブラックベルベットのタイプと迷ったのだけど、最終的にはガーリーで一年を通して履けそうなこちらに。母親としてのアドバイスはチャンキーヒール!幸い、今流行中だからお品も豊富(-_^)「素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれる」のだよ、娘。ハイヒールを履いたレディーになって、貴女はこれから沢山の素敵な場所へと行くのね。感慨。ファーストヒールにふさわしい美しいジャンヴィトロッシの靴をプレゼントできて、今日はうれしかったよ。(実は私は5足お買い上げ(ー ー;)そ

      4
      テーマ:
  • 25Aug
    • イタリア中部地震

      日本のニュースでも流れていたので、ご存知の方も多いと思いますが、まだ記憶に新しいアクィラの近郊で、まさアクィラと同じ時間、同じ規模の大きな地震が24日午前3時半頃起きました。特にアマトリーチェ、アクーモリ、アルクアータという絵葉書のような丘の上の美しい村々が破壊されてしまいました。本当に呆然としてしまうほどの惨憺たる状況です。いったいどのくらいの人がまだ瓦礫の下にいるのか。。。。時間が経つにつれ、被害者の数は増え、余震の影響で被害は拡大するばかりです。今私に出来るのは、祈ることと募金することぐらいですが、ニュースやネットで告知されている募金の電話番号に電話しても「この番号は使われてません」となるのはなぜ?(>_<)

      1
      テーマ:
  • 10Jul
    • Ciao!イタリア

      ようやくイタリア脱出です!もちろん、夏休みの一時期だけですが。先日来、ぐっと気温が上がり、本格的な夏到来という感じですが、バテバテになる前に✈️私のいる海の近くにある港には豪華客船がやって来ました。町はこの客船のグループで溢れていることでしょう。 アドリア海のカニ君達ともしばしお別れ。首都圏の梅雨明けはまだのようですが、皆さん、素敵な夏休みをお過ごしください(⌒▽⌒)

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス