各種「フラワーエッセンス講座」を行う資格「リーダーフラワーエッセンスセラピスト」の道筋 | フラワーエッセンスの選び方のブログ

フラワーエッセンスの選び方のブログ

このブログは、国産マウントフジフラワーエッセンスの選び方の一つとして、季節ごとに役立つフラワーエッセンスをブログに紹介しています。今の季節や惹かれる花のフラワーエッセンスから紐解いてみて下さい。心に響くフラワーエッセンスのメッセージと出会うかもしれません。

各種「フラワーエッセンス講座」を行う資格「リーダーフラワーエッセンスセラピスト」の道筋

 


各種「フラワーエッセンス講座」参加希望者の方から、個人セッションを行う資格(日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト)取得後、講座を行う資格(日本フラワーエッセンス協会認定リーダーフラワーエッセンスセラピスト)を取得する事が出来るかと、そうなる迄の道筋についてご質問を頂きました。




以下に、簡単に書いておきますね。


 

❤個人セッションを行う資格❤
◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワー合同)
初級フラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ&バッチフラワー共通)

◆マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2) 
◆バッチ博士のフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
中級フラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ または バッチフラワー)

◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座
◆バッチ博士のフラワーエッセンスプロ養成講座

上級フラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ または バッチフラワー)

スペシャルフラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ または バッチフラワー)
*初級、中級、上級の全資格を取得し、3種類のセッションが提供出来る事を示します。
*スペシャルフラワーエッセンスセラピストには、各講座、ワークショップ(☆)等を開催するリーダーフラワーエッセンスセラピスト(旧名称 グループワークリーダー)の道も開かれています。
(☆)ワークショップ・・・イベントで行うミニワーク等、等級に準じた内容で、なおかつ資格が取得出来る各講座とは異なる内容のグループワークを指します。ハートサポートシステム、日本フラワーエッセンス協会が企画した内容を行う場合、本人が企画した内容を行う場合の2通りがあります。


 
❤講座を行う資格❤

◆フラワーエッセンスリーダー養成講座(パート1)(マウントフジ&バッチフラワー合同)
初級リーダーフラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ&バッチフラワー共通)
*「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」(マウントフジ&バッチフラワー共通)が行えるようになります。

◆マウントフジフラワーエッセンスリーダー養成講座(パート2) 
◆バッチ博士のフラワーエッセンスリーダー養成講座(パート2)
中級リーダーフラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ または バッチフラワー)
*「フラワーエッセンス基礎講座(パート2)」(マウントフジ または バッチフラワー)が行えるようになります。

◆マウントフジフラワーエッセンスリーダー養成講座(パート3) 
◆バッチ博士のフラワーエッセンスリーダー養成講座(パート3)

上級リーダーフラワーエッセンスセラピスト(マウントフジ または バッチフラワー)
*「フラワーエッセンスプロ養成講座」(マウントフジ または バッチフラワー)が行えるようになります。

 



  



今回の改偏は、旧名称「グループワークリーダー養成の為の勉強会」、「グループワークリーダー養成講座」で、勉強会のプロセスを経る中、最終的にはマンツーマンに近いレベルで、フラワーエッセンスの講座やワークショップを行えるリーダーフラワーエッセンスセラピスト(旧名称グループワークリーダー)を養成した経験からも、3つの段階に分類しました。



ハートサポートシステムの各種「フラワーエッセンス講座」では、個人セッションとして成り立つレベルのフラワーエッセンスのリーディング、ヒーリングを、受講生にお教えします。


また、「フラワーエッセンス基礎講座(パート2)」(マウントフジ または バッチフラワー)からは、「エネルギートランスミッション」を、受講生に伝達します。


各段階の「フラワーエッセンス講座」参加者には、フラワーエッセンスの知識や経験がかなりおありな方、既にプロとして活躍されている方、また、プロのカウンセラー、セラピスト、ヒーラー、医療関係者といった援助職者も、全国、時には国外からも来られます。
また、心療内科、精神科にはかかっておられなくても、病理性のある方が参加される場合もあります。


 

ハートサポートシステム主催の講座のこういった状況からみて、リーダーフラワーエッセンスセラピストが講座を開催した際、セラピスト以上に経験豊かな方からのご質問にお答えしたり、病理性のある方に対応する事が、時には求められるかもしれません。


ですので、講座を行うにあたって、いきなり中級や上級レベルの内容を提供するのはハードルが高い為、よりカジュアルな「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」からスタートし、現場に慣れて頂けるように考慮したのですね。


 

こころを扱う仕事において、商業ベースでペーパードライバーのように教師の資格を乱発しても、資格を受けたご本人に実力がついていないと、現場では機能しません。
そうなると続けて行く事は難しく、結局は挫折してしまいます。
そういったケースを耳にする事は、今迄も少なくありませんでした。


だからこそ、きちんと現場で機能するリーダーフラワーエッセンスセラピストを、少人数であっても育てたいと思っているのですね。
この事は、旧名称「グループワークリーダー養成講座」、「グループワークリーダー養成の為の勉強会」の頃から変わっていません。




 



リーダーフラワーエッセンスセラピストになられ、現在、ハートサポートシステムや日本フラワーエッセンス協会で活動している方は、様々な分野で自己研鑽を積まれ、現在は多彩なキャリアをお持ちですが、講座に初めて来られた当時は、セラピー、カウンセリング、ヒーリングについて未経験者でした。
現場体験と共に自己研鑽を重ね、自分自身の質を上げていかれたのですね。


 

ありがたい事に、「日本フラワーエッセンス協会が認定したプロであれば信頼出来る」、「ハートサポートシステムで学んだ人だからきちんとしている」、そういったお声を耳にさせて頂く事があります。


某イベントでは、フラワーエッセンスの扱い方についてご質問が出た時、観客席の精神科医の方が「ハートサポートシステムさんが~~と言っているから~~で間違いないだろ」とお連れの方に耳打ちしているのを、同じく観客席で聞いた事もありました。


「専門性が高くしっかりしていると思ったから」と、援助職者の方々が遠方から来て下さったり、通信講座を受講下さったりもしています。


また、 「レイキアドバンスディグリー」を開催しました で書いたように、フラワーエッセンスの代理店や団体と関係しているところで教えている方で、諸事情で公にはされていなくても、ハートサポートシステムで学ばれた方は、実は比較的おられるのですね。


 

フラワーエッセンスを体験的に理解している実力のある方に本当に育って頂きたいので、マンツーマンになれば多少の段階のアレンジもあるかもしれませんが、料金体系的には、各種「フラワーエッセンス講座」と同額程度で、各段階のリーダーフラワーエッセンスセラピストを養成出来ればと考えています。



少し先にはなりますが、ご縁のある方との出会いを、楽しみにしております。

 



参考に、別ブログ「フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディー(サトルボディ)・カラー」内、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピスト様、協会会員様に向けて・・・5月に改編される各種「フラワーエッセンス講座」への再参加、新たな資格取得についてもご参照下さい。


また、ハートサポートシステムのサイト内、日本フラワーエッセンス協会認定リーダーフラワーエッセンスセラピスト資格取得もご参照下さい。
ハートサポートシステム、日本フラワーエッセンス協会のバックアップで行われたリーダーフラワーエッセンスセラピスト(旧グループワークリーダー)の活動例を、一部ですが掲載しています。


 

❤2013年5月開催の各講座の詳細と全体案内は、以下からご覧頂けます。
◆全体案内
◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ&バッチ合同)

◆マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2) 
◆バッチフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座
◆バッチフラワーエッセンスプロ養成講座




●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。





いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m

フラワーエッセンスの選び方さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります