5月に開催の各種「フラワーエッセンス講座」のメリットは?ご質問にお答えします | フラワーエッセンスの選び方のブログ

フラワーエッセンスの選び方のブログ

このブログは、国産マウントフジフラワーエッセンスの選び方の一つとして、季節ごとに役立つフラワーエッセンスをブログに紹介しています。今の季節や惹かれる花のフラワーエッセンスから紐解いてみて下さい。心に響くフラワーエッセンスのメッセージと出会うかもしれません。

5月に開催の各種「フラワーエッセンス講座」のメリットは?ご質問にお答えします


 


各種「フラワーエッセンス講座」の5月開催を発表してから、ご予約を頂戴すると共に、受講をお考えの方や、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストさんから、様々なご質問やご相談を頂いています。


 

フラワーエッセンスセラピストさんの場合は、再受講と、それに伴って取得する新たな資格から、今後のセラピスト活動の質の向上や範囲の拡大、更なる方向性や可能性等についてお考えだという事もあるでしょう。


フラワーエッセンスセラピスト仲間さん達で、この事についてお話合いをされたグループもあられたとの事。
互いにサポートしあい進んで行ける仲間がいるのは、素適な事ですよね。
ハートサポートシステム「フラワーエッセンス講座」日本フラワーエッセンス協会の活動を通して生まれた交流が、何かしらの役に立っていたり、刺激になっているとしたら、とても嬉しいです。


 

まずは、各「フラワーエッセンス講座」で習得する技法について、どのように役立てられるかについて挙げておきましょう。

 


 
某所の東日本大震災のお祈りに参加した際の
風景写真から・・・春の葉っぱが芽吹いています。




◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)
マウントフジフラワーエッセンス&バッチフラワーエッセンス合同
(フラワーエッセンス一般、両方のブランドの知識と技法の基本が一気に学べます)

日本フラワーエッセンス協会認定 初級フラワーエッセンスセラピスト資格取得


今回、どうして講座を改編したのかというと、ご希望の声もあり、フラワーエッセンスをご自身や近しい方に活用していきたい方は勿論、何かしらのリーディングやヒーリングのセッションをこれから行っていきたい方にとって、現場実践に直結しやすい技法をご提供したいと思ったからです。


日本フラワーエッセンス協会認定のフラワーエッセンスセラピストさんの中には、別の本業や専業主婦のかたわら、セッションをされている方もいます。
セッションルームを持っていない、あるいは自宅に人を呼べないご事情がある場合、イベントに参加してミニセッションをされたり、時間貸しでスペースを借りたりと、ご自分なりの工夫をされるわけです。


静かな喫茶店でクライエントさんと待ち合わせをして、そこでセッションをされる、ガッツのある方もいます。
周囲が気にならない環境の喫茶店を見つけ、許可を頂いた上で行うのですね。
タロットや手相占いを行っている喫茶店もありますし、気軽でうちとけやすい環境や料金設定でセッションをご提供する事が、役立つクライエントさんもおられるのです。

 

こういったお話をお聞きするにつれ、個室とマッサージテーブルというヒーリングに必要とされる環境の確保が難しい方にとって、喫茶店の片隅でカジュアルに行えるセッションがあると、活動の一歩を踏み出せる機会が増えるのではないかと思っていたのです。


 

また、「フラワーエッセンスプロ養成講座」で習得する上級レベルのリーディング&ヒーリングのフルセッション(90~120分)の技法は、カウンセリング技法は勿論、セラピー、ヒーリング、エネルギーワーク、瞑想等のクオリティも入っていて、他者に行うにあたり、ある程度の完成度が必要とされます。
フルセッションを通して、一般売りのコンビネーションボトルを使うと強い初期反応が起こっていた方がスムーズに変化のプロセスを進んでいけるようになったり、セッション前から何らかの変化が訪れたと言われる方も少なくありません。


ハートサポートシステムで体系化したフラワーエッセンスリーディング&ヒーリングのセッションは、フラワーエッセンスに関係のないヒーリングを適当にプラスしたものではなく、花のエネルギーの働きの深みを理解し、それが最大限に活かされる形態として工夫されています。
知識ではなく、体験を通して理解が深まっていくにつれ、エネルギーレベルで何が起こっているか、何をしているかのが分かってくるでしょう。
そこでは、フラワーエッセンスが直接作用する微細エネルギー解剖学的な領域、時には秘教的な体験や理解も、鍵となるかもしれません。

 


これらの理解について、各「フラワーエッセンス講座」で体得してもいくわけですが、セッションのご経験が全くない方にとって、いきなりセッションルームを持つ事や、深刻なクライエントさんに対応する事や、深いセッションをする事は、ちょっとハードルが高くもあるのですね。


最初はご自身のキャラでカジュアル目のセッションを行い、徐々に自信と力をつけてレベルアップしていく事のきっかけになればと、スタートラインとして、初級フラワーエッセンスセラピスト資格が授与される、座位のリーディング&ヒーリングセッションをセッティングしたのです。
フルセッションという改まった形態以外で、自分らしさを伸びやかに表現出来る利点もあるでしょう。
実際、今迄の卒業生さん達を見ていて、現場で実践をスタートされた後の成長の度合いが、各段に違うのですね。
現場体験が、最も成長させてくれる場でもあるのです。



この「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」で習得する初級レベルの技法ですと、例えば、お店でお客様にボトルを選んで差し上げたり、フラワーエッセンスのエネルギーをプチ体験頂けたりもします。
ご自身で使っているだけでは体験出来なかった花のエネルギーの作用を、その場で体験頂けるのですね。

密室のセッションに抵抗のある方、他者に必要以上に言葉で踏み込まれたくない方、セラピーに慣れていない方にとっても、気軽に試せるでしょう。
イベント等でのミニセッション、トライアルセッション等にも活用出来ます。

また、ハンドトリートメント、ヘッドマッサージ等、座位で行うあらゆるセッションに組み入れる事が可能です。

タロット等のリーディング系のセッションの場合は、単にメッセージをお伝えするだけではなく、その為のヒーリングをその場でご提供出来るプログラムへと、格上げされる事ともなるでしょう。
お茶やお料理を楽しんだ後に、瞑想の前に等、その方の強みを活かした様々な可能性も考えられます。


そんな風に、カジュアルに柔軟に、フラワーエッセンスを体験頂ける事が、「フラワーエッセンス基礎講座(パート1)」で習得する技法の良さだと言えるでしょう。

 


 
某所の東日本大震災のお祈りに参加した際の
風景写真から・・・一時、光と霧の幻想的な風景に。

  
  


◆マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
◆バッチ博士のラワーエッセンス基礎講座(パート2)

日本フラワーエッセンス協会認定 中級フラワーエッセンスセラピスト資格取得


習得するリーディング技法は、マウントフジフラワーエッセンス、バッチフラワーエッセンスによって異なります。
また、背臥位(クライエントさんが仰向けに寝た姿勢)でのヒーリングが入ってきますが、これらについても、ブランドによって異なった技法を習得します。



比較的短めの時間で出来る横になってのヒーリングですので、単体セッションとしても、他のセッションと融合させたセッションとしても機能します。
ヒーリングの要素がより拡大するので、自分の事をあまり話す事なくボトルを選んでほしい、ヒーリングに時間をかけてほしい、リラックスして癒されたいといったクライエントさんにとっては、侵食されない安全な環境でご自身のプロセスを進んで行く事が出来るでしょう。


フラワーエッセンスを選び、シンプルなエネルギーヒーリングを行うこの中級レベルのセッション体験を重ねる事でも、ヒーラーとしての基本的な実力をつけていく事が出来ます。
花のエネルギーであるフラワーエッセンスのリーディング、ヒーリングの基本、微細なエネルギーを感じ取る力、技術的な基盤を、しっかりと体得していけます。
実はこの部分の基盤作りが、最も大切であったりするんですよね。



エネルギーペネトレーションペンダント(EPP)技法も、それぞれのブランドについて、全体をヒーリングし、調整するシンプルな方法を習得します。
エネルギーボディ(サトルボディ)のいくつかの層のヒーリングを学びますが、「マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2)」では微細な次元と繋がって行う技法を、「バッチ博士のラワーエッセンス基礎講座(パート2)」ではシャーマニックな要素が入った技法を習得します。


これらの技法は、ボディワーク、エネルギーワーク等、寝た姿勢で行うセッションと融合させる事が可能です。
例えば、筋肉の深部に働きかけるボディワーク(リバランシング等)、呼吸を使ったワーク等、動的でダイナミックな技法とのコンビネーションには、相補的に作用します。
動的なセッションでエネルギーを動かした後は、沈黙や瞑想のスペースに入りやすくもあるので、花のエネルギーの深い領域を体験し、深層にエネルギーが浸透する事ともなるでしょう。



その方の環境によっては、「マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2)」、「バッチ博士のラワーエッセンス基礎講座(パート2)」の両方を受けて、それぞれのブランドの背臥位でのセッションを提供する資格を取られてもいいでしょう。

また、それらのセッションの実践体験が、「マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座」、「バッチ博士のラワーエッセンスプロ養成講座」を受講される際にも役立つかと思います。
初級、中級レベルの現場体験を積み重ねる事で、自然に、上級レベルのセッションギバーとしての資質が育成され、無理なく上級レベルの技法を現場で活かす事が出来るでしょう。


 

 
某所の東日本大震災のお祈りに参加した際の
風景写真から・・・雲の下を風が流れて行きます。




◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座
◆バッチ博士のラワーエッセンスプロ養成講座

日本フラワーエッセンス協会認定 上級フラワーエッセンスセラピスト資格取得


フラワーエッセンスのセッションとして完成した形での、90~120分のフルセッションを習得します。
フラワーエッセンスという触媒が持っている質を、ふんだんに活かせる方法です。


カウンセリング、リーディング、ヒーリング、エネルギーワーク等の要素が含まれたこのセッションでは、微細エネルギー解剖学的にみて、フラワーエッセンスが持つ可能性が最大限に開かれる方法が体系化されているのですね。


セラピスト、ヒーラーとしてのセッションの場の創り方、結界創造や浄化、自分自身の浄化や保護等、自分と環境を整える方法も学びます。
また、専門家としてのクライエントとの関わり方、法的、倫理的な事柄といった実際的な内容についても学びます。



 

❤各講座の詳細と全体案内は、以下からご覧頂けます。


◆全体案内
◆フラワーエッセンス基礎講座(パート1)(マウントフジ&バッチ合同)

◆マウントフジフラワーエッセンス基礎講座(パート2) 
◆バッチフラワーエッセンス基礎講座(パート2)
◆マウントフジフラワーエッセンスプロ養成講座
◆バッチフラワーエッセンスプロ養成講座


 

日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストさん向けの記事については、後日ブログでアップするか、メーリングリストでお伝えしたいと思っています。


 

ご縁がありましたらお会い出来る事、楽しみにしています。



❤福島県動物救護本部❤
ハートサポートシステム、日本フラワーエッセンス協会のチャリティイベントの収益金を寄付させて頂いたところです。
よろしかったらご覧になってみて下さい。
今回は通常講座ですが、少しでも寄付をさせて頂きたいと思っています。





●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。





いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m

フラワーエッセンスの選び方さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります