発表!!速報!!改編の「フラワーエッセンス講座」の募集をいよいよ開始します!! | フラワーエッセンスの選び方のブログ

フラワーエッセンスの選び方のブログ

このブログは、国産マウントフジフラワーエッセンスの選び方の一つとして、季節ごとに役立つフラワーエッセンスをブログに紹介しています。今の季節や惹かれる花のフラワーエッセンスから紐解いてみて下さい。心に響くフラワーエッセンスのメッセージと出会うかもしれません。

発表!!速報!!改編の「フラワーエッセンス講座」の募集をいよいよ開始します!!

 


多くの方より頂いていたご希望を心に留め、5月からの講座の改編を進めて参りましたが、いよいよ募集を開始致します。


サイトへのアップの作業がかかる為、まずは先だってブログで公開させて頂きますね。



 

❤まず、ざっくりと変わった部分についてです❤

 


例えば、サイキックリーディング、チャネリング、タロット等のリーディングにフラワーエッセンスを組み入れて提供したいのですが・・・、セミプロ的なカジュアルな内容と料金でお友達に選びたいのですが・・・、といったご希望を頂いていました。
この点について、講座で習得する内容と資格を、段階的に設定する改編を致しました。



改偏後は、それぞれの講座で、段階的に学びを深めていけるようデザインされています。
同時に、講座ごとに異なる体系化されたセッションが習得出来、資格が取得出来るようデザインされています。
講座を進むごとに、セッションがレベルアップし、ヴァリエーションが広がりもします。


 

 
 ハートサポートシステムのお庭に咲く白薔薇
 


また、「日本フラワーエッセンス協会」に入会したいというお問い合わせも、以前よりよく頂いておりました。


「日本フラワーエッセンス協会」は、「フラワーエッセンスセラピスト」の認定資格の授与と活動サポートをしている非営利の団体です。
例えば製品のモニタリング等、広く門戸を開けられるフラワーエッセンスの研究や教育という活動もありますが、フラワーエッセンスセラピストへの様々な特典や活動の支援という主旨とのバランスもあります。



日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストの資格が取得出来る、「ハートサポートシステム」 の講座を改編する事で、個々の方のニーズにあった学びと資格を取得し、日本フラワーエッセンス協会のサポートを活用して頂けるよう、検討致しました。


これからは、ハートサポートシステムがご提供する全ての講座に、資格制度が導入されます。
つまり、今迄は限られた方しかご入会出頂けなかった日本フラワーエッセンス協会の狭き門を開放し、全ての講座の卒業生がご入会頂けるようになります。


各講座卒業後は、日本フラワーエッセンス協会認定フラワーエッセンスセラピストの資格を取得し、フラワーエッセンスセラピストとして活動頂けるようになり、様々な特典や支援を永続的にお受け頂く事が可能となります。


例えば、ハートサポートシステム取り扱いのフラワーエッセンス全品、その他の製品全品を、いつでも割引価格で、1本、1個からご購入頂けるようになります。
卸をされる場合も、特別待遇にてスタートを承ります。
(2回目より1本からでも承るのは、通常の複数のブランドの卸のお取引でも既にさせて頂いてはおります)

 


 



◆初級フラワーエッセンスセラピスト (フラワーエッセンス基礎講座 パート1 修了)

◆中級フラワーエッセンスセラピスト (フラワーエッセンス基礎講座 パート2 修了)
◆上級フラワーエッセンスセラピスト (フラワーエッセンスプロ養成講座 修了)

となります。


 

1990年のスタートより、フラワーエッセンスの教育、輸入、卸、販売、開発、製造・・・あらゆる分野を日本で初めて手掛け、様々な次元でのフラワーエッセンスの可能性を探り、形にして参りました。
これからも、新たな道筋を開いていきたいと思っております。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。



長くなるので、講座ごとに分けて、ブログにアップしていきますね。
お楽しみに!!

 

 



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム
  日本フラワーエッセンス協会
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店)
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店)

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」


よろしければ、応援クリックを2回お願いいたします。





いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m

 

フラワーエッセンスの選び方さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります