Farmer's KEIKO オフィシャルブログ「Farmer's KEIKO 農家の台所」Powered by Ameba

Farmer's KEIKO オフィシャルブログ「Farmer's KEIKO 農家の台所」Powered by Ameba


テーマ:

こんにちは~うへ

 

この前は6月に3日間に及ぶ料理の撮影でしたが、あともう一回、料理以外の撮影があり、7月に担当編集者のTさんと写真家の石川奈都子さんが来てくれました。

 

↓6月の撮影の記録です

『農家の台所 野菜のおかず便利帖』撮影風景1日目と担当編集者さんのこと。

『農家の台所 野菜のおかず便利帖』撮影風景2日目とスタイリングも出来る編集者さんのこと。

『農家の台所 野菜のおかず便利帖』撮影風景3日目とライターさんのこと。

 

 

 

1回目の撮影は比較的時間のある梅雨の間に料理の写真を撮り、梅雨明け後の撮影は冒頭の私がドッカーンと載っている写真を撮ります。

 

これがまた、本当に苦手なんですよね~。

1冊目からは嫌だ嫌だと言ってて、せめて横顔にしてとか、カメラ目線は嫌だとか、駄々をこねてました。これだけは今でも苦手ですが、ちょっと慣れてきましたうへ

 

 

今日は梅雨明け後、7月の撮影風景とカメラマンの石川さんのお話です。

 

 

私が貸してあげた長靴を履いて撮影する石川さん。

 

 

 

 

梅雨明けしたばかりで、畑の中に入ると泥だらけになるから。

 

 

大きなカゴは2人に持って帰ってもらおうと収穫した野菜をいれるカゴ。

ごんぼさんのお気に入りのカゴと同じ形です。2つあるんです音符

 

 

 

 

丁度エエ感じのかぼちゃがあったので収穫しようと思っていたら『ちょっと待ってください~!!』と石川さん。

 

一応撮影にはこういうポーズでとか、こんな写真を撮るとか、予め決めてあるのですが、石川さんはその場でピ~ンと閃いてシャッターを押す、そんな写真家。

 

石川さんの「ちょっと待ってください~」という写真が結果的に本に採用されることが多いです。

 

 

好きな写真は?と尋ねると、

『自然な写真。作り込みすぎたりせずに、そこにある魅力をもっと伝えるお手伝いをしたい。』そういう風におっしゃっていました。

 

だから何かしている時に自然に撮るのが石川さんのスタイルカメラ

 

 

これも何気なくオクラ畑に入って「こんなに背が高いんだよ~」と言ってたら、『そこで立ち止まって~』

みたいな感じで写真を撮りました。

 

 

 

 

ピーマン畑にて。

 

 

 

 

梅雨明けと言っても青空とは限らない。

天気予報では午後から晴れのはずが、その日はずっと曇ってました。

自分は晴れ女だと豪語してたのに(笑)

ついてなかった・・・↓

 

 

 

 

そして撮影が終わり、3人で昼食を食べていたら急に晴れてきた!!

 

 

そこで担当編集者のTさんが「じゃあもう一回行きますか!!」と言い、急いでで再撮影をしました。

なので今回の本の冒頭の写真は一瞬だけ現れた奇跡の青空の写真なんですよ~太陽

 

 

そんな感じで最後の撮影が終わり、昼食宴会は途中でストップしましたが、再度家に戻り3人で又ワイワイとおしゃべりして楽しいランチ会をしましたうへ

 

これで2回、合計4日間にわたる撮影は終了です。

 

 

農家の台所の1からずっとお世話になっているカメラマンの石川さん。

 

石川さんは、全国各地にてインテリアやガーデニング、お料理など暮らしのまわりのものや工芸、
建築、結婚式や旅ものまで色んな写真を手掛けている写真家。

 

 

しょーもない質問だったんですけど、前々から聞きたかったことを聞きました。

 

『石川さんの場合、写真家と言うのですか?カメラマン??どういう風に呼べばいいのでしょう?』(なにを今さら・・・)

 

で、お返事が、

『どちらでも☆肩書としては、写真家と書いてますが、職業はカメラマンですかね。笑
マンじゃないけど…どちらでも!!』というお答えが・・・。

 

結局よくわかりませんでした(笑)

 

(6月の最終日、撮影中の石川さん)

 

 

カメラマンのお仕事って写真を撮るだけじゃなくて、撮った写真を家に持ち帰り、「ほこり取り」という作業があるそうです。

 

画像上の微小なゴミやほこりを取り除き、さらにたくさん撮った写真の中からいくつか写真を選び、それを編集者さんに渡す。ここまでが石川さんの担当です。

大変なお仕事です。

 

 

撮った写真は全て保存しているらしく、何テラというDATA保存の外部ディスクを数えきれないくらい持っていて、置き場所に困るくらいあるそうです。

 

 

そんな石川さんはカメラを構える時だけ真剣な顔。

それ以外はいつもニコニコ笑ってるチームの癒し担当です。

側にちょこんと座っているだけで癒しのオーラを放っているという感じの人。

 

 

農家の台所の本を作っているメンバーは全員お酒が好きなんですが、その中でも石川さんは断トツ1位の酒豪。

たぶん1升飲んでも酔わないと思う(笑)

 

その事を石川さん本人に言っても「いやいやいや~そんなことないですよぉ~うへ」と癒しのオーラを放しながら言うのですが、チーム全員が「石川さんが№1やで」と思っています(笑)

 

 

あと、料理の撮影の時はいっぱい作るので昼ごはんで食べるんですが、石川さんはすごい食べてくれるので助かるし、余ったとしても料理をぜんぶ持って帰ってくれるんです。

 

私はずっと作っているので、それだけでお腹がいっぱい。

料理の撮影した日はほとんど食べられません。食欲0です。

 

なので、これ持って帰って~って言うと「わぁ~いいんですか?」と言って全部喜んで持って帰ってくれるので嬉しいですうへ

 

小さなお子さんが2人いらっしゃるんですが、超イケメンのご主人がイクメンなので、石川さんが忙しい時はご主人が、ご主人が忙しい時は石川さんがという風に育児をしています。

理想のご夫婦です。

 

 

(6月の撮影1日目、千枚漬けを撮影する石川さん)

 

 

石川さんはスタイリングも出来るんです。

自分の家から器や箸をもってきてくれたり、撮影前の配置を坂本さんと相談したり。

それで「スタイリングの勉強をされたんですか?」と聞くと、大学はインテリアやディスプレイの勉強をしたとの事。

 

大学を卒業後、染色作家の工房に弟子入りし、写真と京友禅の仕事を手伝ったそうな。

 

だから石川さんってこういう古民家とか素朴なものの写真が得意なんです。

 

↓石川さんのホームページです。

ishikawanatsuko.jp

 

ホームページの中のブログには写真がいっぱい載っているんですけど、見ているだけで癒されるそんな写真がいっぱいですよ~。(超イケメンでイクメンも出来るご主人も探せば載ってます音符

 

 

そんな石川さんにお気に入りの写真を1枚、ブログに載せさせてくださいとお願いしたら、このような写真を送ってくれました。

 

 

 

 

ハスの写真です。水面に見事に美しい自然が写り込んでいます。

 

『自然な写真。作り込みすぎたりせずに、そこにある魅力をもっと伝えるお手伝いをしたい。』

その言葉通りの写真ですうへ

 

 

展示会も不定期ですが開催されています。次に展示会がある時は、この写真を大きなプリントで展示するかも?とおっしゃっていました。ぜひ迫力あるこの写真を見に行きたいと思います。

 

以上が7月の撮影と、写真家 石川奈都子さんのお話でしたうへ

 

 

写真をポチッと押して応援していただけると嬉しいです♪

↓↓↓

人気ブログランキングへ

 

レシピブログのランキングに参加中♪

 よろしければクリックしてくださいね♪


 

 

 

Twitterやってます→こちら

 

 

レシピ本『農家の台所』

(画像をクリックするとAmazonの商品説明画面になります)

 

  

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Farmer’s KEIKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース