日本のコーチング概念を破壊する!アメリカ式コーチング養成講座

日本のコーチング概念を破壊する!アメリカ式コーチング養成講座

このブログはテキサス大学でのエグゼクティブコーチングの勉強メモとして「バイリンガルコーチの日記」としてスタートしました。
現在、プロのエグゼクティブコーチとしての観点で、コーチングを上達したいコーチの方々へアメリカ仕込みのコーチングの情報をお届けします!


テーマ:

こんにちは。

コーチまさえです。

 

アメリカから友人が横浜のカンファレンスに

出席するため来日したので、私も一緒に

カンファレンス会場の隣の

インターコンチネンタルホテル横浜に

一週間ほど宿泊してきました。

 

 

私がサンディエゴやロサンゼルスに住んでいたのは

海が好きだったから。

ビーチだけでなく、港や船、そして橋も大好き!

なので、

一週間ですが毎日朝起きると窓から海を眺め、

横浜から東京に仕事に出ると

なんか横浜住民になった気分になって

それはそれは毎日が幸せでした。

 

 

その後、東京の我が家に友人が滞在したので、

一緒に東京観光をあちこちしてきました。

その中でも、

日本科学未来館チームラボボーダーレス

とてもよかったです。

 

何がよかったかというと、

日本科学未来館は科学技術により未来に希望を感じたこと。

 

チームラボの作品は、今まで体験したことのない

新しい芸術の感動を与えてくれたこと。

 

東京の観光にオススメです。

 

 

 

前置きが長くなりました。。。

本題に入ります。

 

 

ICF(国際コーチ連盟)は、3月のこの時期、

世界中のICFのチャプター(支部)の代表が一箇所に集まって、

カンファレンスを行います。

 

このカンファレンスを

「ICF グローバル リーダーズ フォーラム 2019」

ICF Global Leaders Forum 2019

といい、

今年2019年は、会場がアイルランドのダブリンでした。

ICFジャパンの代表として、理事の私と、

運営委員の田中ゆうこさんと3日間のGLFに参加してきました。

 

 

 

 

世界の130以上の国に散らばるチャプターのリーダーが

毎年一カ所に集まって、ICFの今後のビジョンや、活動、

各チャプターのベストプラクティスなどのシェア、

そして、ネットワーキングをしながら意見交換。

目まぐるしい毎日でしたが、たくさん情報を仕入れて

帰ってくることができました。

 

 

 

 

 

この情報は、ICFジャパンの理事会と運営会、

そして、ICFの認定校のリーダーが集まる

ICFジャパン主催のACTPサミットで共有し、

今後の活動に活かしていきたいと思います。

 

 

👇ICFのCEOのマグダと2019のChairジャン=フランソワ

 

 

私は2年前にポーランドのワルシャワで行われた

GLFに参加しましたが、

その時と一番違うことは、

ICF Foundationの参加方法を

全参加者に共有したことです。

(以前は有志だけが説明を聞きに行きました。)

 

 

ICF FoundationとはICFがコーチングにより

社会貢献をするために作られた団体で、

国連のSDGs(持続可能な開発目標)にも

参加しています。

 

 

日本でもICF Foundationに参加できる日が

くると良いですね。

 

 

3日目はAsia Pacificのチャプターで集まり、

地域のコネクションを深め、

協働していくことを話し合いました。

 

 

 

今回のダブリンへの旅は、イギリス経由だったのですが、

イギリスへは行き12時間40分なのに対し、帰りは15時間!

さすがにくったくたになりました(笑)

ですが、時差ぼけのない私は、

もうすっかり元気です!

 

 

最後に、コーチのみなさまが

ICFの活動に興味を持っていただけたら嬉しいです。

そして日本のコーチング業界を作っていくため

一緒にICFジャパンの活動ができたら幸せです。

 

 

 

Happy Coaching!

 

荒木まさえ

 

 

 

アメリカ式コーチングとは?

詳しくはこちら↓

 

 

日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらない!世界で希少価値が高い!
アメリカ式コーチングとは!?

分かりやすいアメリカ式コーチング6日間
【無料メール講座】

型にはまらない
あなたらしいコーチングスタイルを確立する

クライアントに感謝され

何度もリピートされるようになりますよ!

 

1日目 日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらないコーチング
とは?

2日目 日本のコーチ9割がやりがちな○○とは!?
3日目 アメリカの99.8%のコーチが意識する
専門性の守り方

4日目 日本のコーチが提供している
     勿体ない○○セッションとは!?

5日目 日本のコーチは○○を変えるだけで
     リピート率アップする
6日目 日本のコーチが
     誰でも敏腕コーチになれる秘訣

 

 

今すぐ!無料登録する!
コチラをクリック!

                
 

 

 

Happy Coaching晴れ

今日もすてきな日でありますようにラブラブ
 

 

 


テーマ:

こんにちは。

コーチまさえです。

 

 

経験のあるコーチのためのコーチング練習会

「コーチングプラクティス」

の3回目を2月26日(火)に開催いたします。

 


ICFジャパン主催のこのイベントは

ICF資格保持者(ACC, PCC, MCC)のための

勉強会です。

 

 

そしてこの練習会の目的は、

「経験あるコーチたちが切磋琢磨しながら、

コーチング能力を高めるための練習の場を提供すること」

です。

 

 

ICFの認定コーチにとって

2単位のコア・コンピテンシーのCCE証明書が

発行されることは資格更新のために

重要なことと思いますが、

 

それ以上に、主催側としては、

コーチングプラクティスで、コア・コンピテンシーや

PCCマーカーに沿って練習していくことも

重要なことと考えています。


 

 

 

 

その理由の一つをご紹介すると、

 

資格を取得した時は、

コア・コンピテンシーの全体を

バランスよくコーチングをしていたのに、

 

プロとしてコーチをしていくと

知らず知らずに自分の得意なやり方が

多くなっていることがあるからです。

 

 

 

もちろん、自分なりのスタイルを

築いていくことはとても大切です。

 

 

ですが、

コーチングプラクティスに来て、

他のコーチから自分のコーチングを見てもらうことは

自分が気がつかなかった自分のパターンがわかったり、

自分の可能性を引き出すことにつながります。

 

 

また、自分が認識していなかったコーチングスタイルを

気づかせてくれることもあります。

 

そのようにコーチングのメンテナンスをするためにも

とても貴重な場だと思います。

 

 

それもスーパーバイジングのように

厳しいフィードバックを受けることはなく、

暖かい雰囲気の中、

自らがチャレンジすることができるのです。

 

 

 

例えば、

「ICFのコア・コンピテンシーの『思考を刺激する』が

クライアントに対してできているのだろうか。」

と思ったとします。

 

 

この自分に対する疑問を課題として持っ来て

コーチングプラクティスに参加します。

 

 

そして、

「自分のいつものコーチングのやり方ではなく、

別の観点からクライアントの思考を刺激することが

できるようになりたい。」

というゴールを設定します。

 

 

次に、

このテーマと目的を参加者のコーチにシェアし、

コーチングを練習する際に、

その点を中心にオブザーブしてもらい、

フィードバックをもらいます。

 

 

コーチングの練習は何回も行いますので、

先ほどもらったフィードバックを受けて

チャレンジして、

またフィードバックをもらい、

自分の中で感じたことや考えたこと、

実践してわかったことなど

ご自身の中で分析することができます。

 

 

 

コーチングプラクティスは

まだ始めたばかりですので、

主催側もベストなやり方を目指して

様々なチャレンジをしています。

 

 

 

「うーん、コーチングプラクティス

まだよくわからないなあ。」という方、

一度参加されてご自身で体験してみることを

お勧めします。

 

 

 

コーチングプラクティスは、8月と12月を除く

毎月、基本第4火曜日に開催予定です。

(詳しくはICFジャパンホームページおよびFacebookでご確認を!)

 

 

================

経験のあるコーチのためのコーチング練習会!

コーチング・プラクティス

2月26日(火)19:00-21:00 CC CCE 2単位

詳しくはこちら

================

 

みなさまのご参加をお待ちしています!

 

 

Happy Coaching!

 

荒木まさえ

 

 

 

アメリカ式コーチングとは?

詳しくはこちら↓

 

 

日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらない!世界で希少価値が高い!
アメリカ式コーチングとは!?

分かりやすいアメリカ式コーチング6日間
【無料メール講座】

型にはまらない
あなたらしいコーチングスタイルを確立する

クライアントに感謝され

何度もリピートされるようになりますよ!

 

1日目 日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらないコーチング
とは?

2日目 日本のコーチ9割がやりがちな○○とは!?
3日目 アメリカの99.8%のコーチが意識する
専門性の守り方

4日目 日本のコーチが提供している
     勿体ない○○セッションとは!?

5日目 日本のコーチは○○を変えるだけで
     リピート率アップする
6日目 日本のコーチが
     誰でも敏腕コーチになれる秘訣

 

 

今すぐ!無料登録する!
コチラをクリック!

                
 

 

 

Happy Coaching晴れ

今日もすてきな日でありますようにラブラブ
 

 

 


テーマ:

こんにちは。

コーチまさえです。

 

 

ICFジャパンの英語によるコーチングの勉強会

Coaching in English Group」を

1月31日に開催しました。

ご参加いただきましたみなさまありがとうございます。

 

 

Coaching in English Groupは

通常はコーチをSpeakerとしてお招きして、

そのコーチの専門を学んでいます。

 

 

ですが、

今回は特別にICFの資格申請方法について説明をしました。

 

 

私はICFジャパンのクレデンシャル&エデュケーション

つまり、資格と教育担当として様々なところで

ICFの資格について説明をしてきました。

 

 

その理由は、

ICFの資格申請はアメリカのICF本部のウエブサイトから行うため、

英語での申請が分かりにくいからです。

(ウエブサイトはスクロールダウンすると日本語に選択できますが、

グーグル翻訳なので完璧ではないのですね)

 

 

ですので、英語で問題なく申請できる人は

資格申請がスムーズにできると思ったら、

実は結構ややこしいそうなんです。

 

そういった理由から、

今回特別にCoaching in English Groupで資格説明をしました。

 

 

資格の申請で一番分かりにくいのが「3つの申請方法」です。

 

1. ACTPパス

2. ACSTHパス

3. ポートフォリオパス

 

3つのパスを説明すると、

ACTPパスはICFが認定したスクールの終了認定証明を使った申請

ACSTHパスはICFが認定したプログラム(講座)の受講証明を使った申請

ポートフォリオパスは上記以外の申請

です。

 

 

そして、自分はこのうちのどのパスなんだろうが悩むところ。

ACTPパスはスクールの卒業試験をパスしている必要があります。

最後まで勉強していない場合は、ACSTHパスになります。

 

力を入れて作ったチャートがこちら

 

日本語バージョンもご紹介

 

このチャートをたどっていくとどのパスに当たるのか分かります。

 

ポイントはACTPの場合、スクールの終了試験をパスしているかどうか。

ACTPのスクールに通っているコーチの卵のみなさま、

しっかり終了試験まで受けて、終了証明書をいただいてくださいね。

ICFの資格申請がとってもカンタンになります。

 

 

その他にCoaching in English Groupは、

ICFの認定コーチや会員であることの利点などを説明しました。

認定コーチになるためには、ICFのこともわかっていないと!

ICF認定コーチはICF倫理規定を遵守し、

コア・コンピテンシーが身についています。

 

 

資格説明会はもう行うのはやめ、ICFジャパンのウエブサイトに

説明の動画を掲載しようと思っていますが、なかなかマンパワーが足りず。。。

そちら系に強い方が協力してくださると嬉しいです。

 

 

さて、次のICFジャパンのイベントはこちらです。

================

コーチングプラクティス

2月26日(火)19:00–21:00 CC CCE発行

詳しくはこちら

 

徹底的にコーチングを練習します!

================

 

 

 

Happy Coaching!

 

荒木まさえ

 

 

 

日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらない!世界で希少価値が高い!
アメリカ式コーチングとは!?

分かりやすいアメリカ式コーチング6日間
【無料メール講座】

型にはまらない
あなたらしいコーチングスタイルを確立する

クライアントに感謝され

何度もリピートされるようになりますよ!

 

1日目 日本のコーチング概念を破壊する
型にはまらないコーチング
とは?

2日目 日本のコーチ9割がやりがちな○○とは!?
3日目 アメリカの99.8%のコーチが意識する
専門性の守り方

4日目 日本のコーチが提供している
     勿体ない○○セッションとは!?

5日目 日本のコーチは○○を変えるだけで
     リピート率アップする
6日目 日本のコーチが
     誰でも敏腕コーチになれる秘訣

 

 

今すぐ!無料登録する!
コチラをクリック!

                
 

 

 

Happy Coaching晴れ

今日もすてきな日でありますようにラブラブ
 

 

 

Ameba人気のブログ