@megの銀幕/銀輪奮闘記

@megの銀幕/銀輪奮闘記

自転車・映画・その他、
趣味や日常について、
気まぐれに、綴っていきます。

コメントを残していただけたら、
うれしいです!

ショップにて、
ブレーキ、シフトケーブルを
交換していただきました。

赤と白のツートンです。


バーテープは自分で巻きましたが…
色の選択、間違えましたね…

ショップのマークも新しくなりました。

2012年モデルですが、まだまだ現役です。


過去のブログを見ると、
ちょうど1年前に、交換していました。

まだ大丈夫かもしれませんが、
ここは新品に交換することに。

スピードセンサーで、
フロントのハブに取り付けます。

こちらは、ケイデンスセンサー
クランクに取り付けます。

バッテリーは、いざというときに
なくなっているものです。

こういうのは、ついつい忘れがちなので、
備忘録としてアップしておきます。


4連休の3日目


秋を感じるサイクリングです。

彼岸花は、奈良の九品寺が有名ですが、

今年はコロナ禍で、人が来ないよう、

全て刈られていました。


それでも、少し走れば、

葛城一言主神社というところがあります。

そちらは、結構咲いています。







近鉄沿線に住まいを構える私、
帰りは御所駅から輪行しました。

楽ちん、楽ちん!







今年は、コロナウィルス一色です…

 

そのおかげで、

サイクリングイベントは、ことごとく中止に。

 

しかし…

 

「コウノトリチャレンジサイクリング」

が開催されることに。

 

このイベント、実は、かなり前に参加していますが、

今回は、少し勝手が違うようです。

 

いつものようなワンディの

人が集まるイベントではありません。

9/1~11/30の間で、

個人の都合に合わせてのフリーサイクリングです。

 

ある意味、雨なら日をずらせばよく、

当日の天気も気にしなくてもいいので、

この方がいいかも。


コースは、HPからダウンロードしたものを、

GAMINなどに入れて利用しますが、

当日はマップをいただけました。

ちなみに、私はSTRAVAを利用しています。


城崎観光案内書での受付です。


受け付けは9:00からなので、

周辺を少しウロウロ…



少し早く担当の方が来られたので、

8:30頃受付していただきました。


参加費も、普段のイベントとは違い、

格安の3,000円です。

 

受付も済ませたので、早速スタートします。

ロングコースとショートコースがありますが、

気持ちよく走りたいので、

ショートコースを選択することに。


時間を気にしなくてもいいのは、

本当に気楽です。


朝早いせいか、温泉街の人は少なめです。




前回は、この中学校からスタートでした。

ここから、峠越えです。

本日一番の峠越えは、これにて終了!
小さな峠ですが、スタート直後は足にきます。

海岸沿いに出ました。
岩に洞穴が見えますね。
淀の洞門です。

はさかり岩、有名ですね。

時間もあることですので、
海を観ながら、少々補給

癒やしの時間って、このことだったのか…

ちょうど電車がきたので、これも絶景か…

内陸を走り、円山川まで戻ってきました。

玄武洞駅です。
せっかくなので、玄武洞の見学することに。

ちょうど、駅の裏あたりから、
渡し船が出ています。
乗り場から、電話で呼ぶシステムのよう…

乗船時間は、5分程度

これから、玄武洞の見学です。


自然の力の壮大さを感じます。

少々暑くなってきたので、冷却します。

あと少し走れば、ゴールです。

受付で、戻りを伝えると、
完走証がいただけます。

それと、こんな参加賞も。
これ以外に、現地で使える商品券1,500円も
いただきました。
コスパ良すぎ!

ランチでお腹を満たし、温泉で汗を流して
帰りましたとさ。

久々にこの地方を走りました。
コロナ禍での工夫を凝らしたイベント、
充分楽しむことができました。
これからは、こういうイベントが増えてくるかも?





 

サイクリングコースにはいつも通っている
大和川サイクリングロードですが、
最近、大和川にもこんなところがあると知り、
早速行ってみました。

斑鳩町の大城橋です。

沈み橋と呼ばれています。
沈下橋ともいいますね。

車一台🚘の幅しかありませんので、
ここですれ違います。
自転車はムリですね…
人も怖すぎる…

ちょうどJRが通過しました。
いい感じの写真です。

今日も暑くなりそうです。

四万十では有名な沈下橋ですが、
大和川唯一の場所です。

一度訪れてみてはいかがでしょう?