久しぶりの登園で予期不安☆対人恐怖症☆ | ありのままの私で~(^^♪
新型コロナウイルスに関する情報について

ありのままの私で~(^^♪

あがり症、対人恐怖、HSP、自分の心に素直に、ありのままの私でゆる~く生きます(^^♪

ブログに来てくれて、ありがとうピンクハート

 

 

久しぶりにブログを書きます。この2週間色々あって…

 

 

コロナで約2か月お休みだった息子君

先週から午前中のみ慣らし保育が始まりました。

 

 

それから、先日入院した祖母が転院したのでお見舞い行ったり

実家の父が亡くなった事による親戚間のもやもやショック

 

園での保護者会あせる私は今年クラス委員(息子君の学年)になってから初始動あせる

あがり症講座の受講も乙女のトキメキ

 

 

 

それに連なり感情の方も波

皆さんのブログも見に行けてなくてごめんなさい。

 

 

そんな中で、沢山気づく事があったので少しずつ書こうと思います。

 

 

 

 

 

まず2か月ぶりに園が始まる事になって、

登園日が近づくに連れて私の気持ちは憂鬱にガーン

予期不安に襲われました。

 

 

苦手なお母さんの事を思うと体が強張ります(>_<)

1週間前から胸がつかえるようになって

痰がらみの咳が出るようになりました。

3月の頃の状態です。

 

 

ほんと私は体にすぐ出ます。わかりやすいショック

 

 

 

久しぶりの登園初日(2週間前)

 

 

前日は、夜ご飯の時不安でたまらなく憂鬱な気持ちを主人に一通り話しました。

一通り話したら、どうにもならない現実だとわかり対策を練って諦めの境地へ…

 

 

あがり症講座で教えて頂いた事、他人の意識、感情まではコントロールが出来ない。

そう、私にはコントロールが出来ないことなんだよね、私の事嫌いなら嫌いで仕方ない。

そう思うと考えてもしょうがないかと…考える時間がもったいないのでは。。

そう思うようになりました。

 

そうこうやってると、寝る前に酷い頭痛に襲われ、結局痛み止めを飲んで休みました。

 

 

 

 

 

当日は朝を迎えた時点からソワソワしてます。

 

 

ソワソワすると、目の前の事が進まなくなります。

手がつかなくなるの、準備が進まず時間ばかりが過ぎて

いつもギリギリあせるまたは遅刻あせるです。

 

 

 

あがり症講座で学んだ事を思い出します。

 

 

そうならないように、今出来る事、今するべき事に力を注ぐようにしました。

息子君の歯磨き仕上げ、トイレ、着替え、喘息の吸入、水筒のお茶詰め、検温、連絡帳記入、私の着替えなど

 

不安、恐怖の感情はそのまま、今やるべき事をこなして、息子君を送る。

園長先生、担任の先生に挨拶してお願いして帰る。

 

私のミッションです!

 

 

慣らし保育だからお昼前にはお迎え、二時間くらの一人時間。

今度はお迎えの際のお母さん達との顏合わせが不安です。ぐすん

 

 

ここでも不安、恐怖などの感情はそのまま、今やるべき事に集中します。

 

 

米を研ぎ炊飯、茶わんを洗う、雨が降って寒いので夜ご飯に温かい物をと、

ごぼう、人参、里芋など根菜類たっぷりの鍋を作りました鍋

私のやるべき事、家事に集中して、あっといいう間の二時間でした。

 

 

 

いつもよく話すお母さんとは緊張せずに、久ぶりに会えてほっとした感じで話せた。

苦手なお母さん、緊張しながらも声は小さく震えながらも話す事は出来ました。

 

 

オドオドしたけど(;´Д`)私よく頑張りました。

 

 

どんなに頑張っても、苦手だからあのお母さんの前だと緊張してしまうタラー

もう仕方ないか、それでもいいか、だってあがり症なんだから。

 

 

私のミッションは終わったチーン

 

 

 

 

と帰ってから、じーちゃんと息子君とお昼ご飯

疲れきっていて、ご飯が喉を通らないが何とか食べました。

 

 

いつもの腹痛が襲ってきます。

ここ数年色々検査したがはっきりせずにいる

子宮内膜症、チョコレート嚢胞の痛みか、過敏性腸症であろうとの事

緊張したり、精神的に刺激があると、痛みが増します。

いつもの薬を飲んだ。

 

 

茶わんを洗って、息子君と歯磨きして布団に横になる。

相当緊張してたのか、疲れたのか、3時間爆睡ビックリマークzzz

 

 

夜ご飯は息子君が美味しいとパクパク食べてご飯を何回もお代りしてくれた。

とても嬉しかったラブラブ

 

 

不安に襲われながらも、家族のためにご飯を作る事が出来た。

私よく頑張ったと思う。

 

 

(日記を読み返しながら書いてます。)

 

 

 

その日の日記、最後に書いた事。

 

↓  ↓  ↓

 

今日の自分の行動をダラダラと書き綴った。

あがり症、対人恐怖症、私ってほんと大変!!

生き辛いよね。疲れる、笑&泣。

 

 

いつもこんなんだから、疲弊してしまう。

日記を書いて、改めて自分の大変さを知った。

 

 

 

あがり症講座で学んで、本当の自分を生きれるようになる!!

 

 

あがり症だから、あがるのは仕方ない!!

思考より行動!!

感情より行動!!

☆他者貢献☆

 

 

 

 

と、こんな感じで慣らし保育初日は終わりました。

 

それから2週間、少しづつ私の中で嬉しい気づきや変化がありました虹クローバー

 

長くなったので、また書きたいと思います。

 

 

江津湖でよく癒されてますコーヒーオカメインコニコニコ

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

コロナの緊急事態宣言が解除されて、少しづつ前の日常にもどりつつあります。

あがり症の私は、もともと友達付き合いもほとんどなく、仕事もしていないので

特に不自由になった事はなかったです。

 

むしろ、息子君関係でも対人関係が止まったので楽になった気分でした。

 

でも、楽と思う分、始まる際は、とてもしんどくなりました。

 

 

 

私と同じような悩みを持つ方は、私と同じような気持ちになった方も多かったのではと思います。

 

 

あがり症の人は、人の目が怖くなって、人に壁を作ります。

そして、人と関わらない方が安全と思い一人の世界を好みます。

そうすると、周りの人が敵に見えるよになり、人が怖くなります。

ますます人と話すのが怖くなり、あがり症も酷くなっていきます。

 

 

あがり症の講座で勉強中の私

最近、この事がわかってきました。

まさに、私の事だからえーん

 

 

私と同じように苦しんでいる方

少しでも誰かに話せるといいな

孤独は人間として最も生き辛い

私も少しづつだけど前に進みます。

 

 

読んでくれて、ありがとうドキドキ

私にも、あなたにも、沢山ハッピーが訪れます虹あじさいキラキララブラブ

大丈夫ドキドキ

 

 

 

image

 

 

 

 


社会不安障害ランキング

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 社会不安障害
にほんブログ村