第11回エモーション音楽教室発表会 | いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室【エモーション】

いわき市を中心に活動する(株)エモーションの公式ブログです。
生きた音楽で心に残る瞬間を大切にセレモニー演奏・音楽教室の運営をしております。御気軽にご相談下さい。


テーマ:

いわき市、セレモニー(葬儀)生演奏&エレクトーン・ピアノ教室、株式会社エモーション 代表の鈴木です。

 

先週土曜日、当教室の発表会が無事に開催されました。

その後、泊まりの東京出張もありバタバタしておりましたが、今日は束の間の休息です^^

 

私が発表会で一番大切にしていることは、【生徒に音楽を楽しんでもらうこと】です!

 

ピアノやエレクトーンは、教室では先生と生徒の一対一のレッスン、自宅での練習も一人黙々取り組むことがほとんどではないでしょうか?

その成果を多くのお客様の前で、たった一人で舞台に立ち披露する。

失敗しても、いつも以上に上手く弾けても、そこまでの過程や本番は、生徒が大きくステップアップする為の勉強の場です。

こんな経験、他ではなかなか出来ないことで、素晴らしい習い事だな〜と思います(*´꒳`*)

 

しかし、一人黙々も大切ですが、せっかくの機会だから、お友達と音楽を作る楽しさや音楽仲間との交流の場を提供したいと考え、毎回構想を練っております。

 

今回、チビッ子チームには、【手話コーラス】に挑戦してもらいました。

なぜ世の中に手話があるのかなども説明しながら、練習を重ねてきました。

甲斐先生の演奏に合わせて、大きな動作&大きな声を出して、会場の皆さんに伝えることが出来ました^^

 

しっかり演奏出来るお兄さんお姉さん達には、ピアノ&エレクトーンのアンサンブルや連弾の演奏。

多忙の中、週末に時間を作って合同練習をしていました♪

 

そして生徒27名による、音楽物語【動物の謝肉祭】

お友達と1つの曲を作り上げ、更に皆で物語を作り上げる。

まとめるのがなかなか大変でしたが、教室の一体感も生まれ良かったです。

こちらはリハの様子ですが、会場全体を使っての演出を考えてみました!

フィナーレでは、それぞれのペアの子とポーズを考え挨拶をしてもらいましたが、リハで恥ずかしそうにしている生徒も、本番ではビシッときめてくれていたようです((*´∀`*))

フィナーレの挨拶は、ダイジェストにまとめてみましたのでこちらをご覧ください↓

 

 

最後は、甲斐先生と小松先生のアンサンブル【Paradise Has No Border】で、楽しく発表会を閉めて頂きました。

 

いつも支えて下さる保護者の皆様、ご来場くださった皆様、陰ながら応援して下さる皆様、スタッフとして動いて下さった皆様…

私一人の力では、こんな素敵な発表会を開催することは出来ません。

 

 「ありがとうございました♪」

 

次なるステップアップに向けて始動です!!

 

 

現在503名に読んで頂いているステップメールです。

無料メルマガ講座で、セレモニープレーヤーの世界を覗いてみませんか?
演奏法についてはもちろん、葬儀場での所作接遇に至るまで、メルマガにて発信しています。

image

鈴木恵さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス