理想のワーク&ライフスタイルを叶えるコーチング

理想のワーク&ライフスタイルを叶えるコーチング

2020年より、コーチングのテーマを従来の英検1級合格に限定せず「自分らしい生き方・はたらき方」を模索するあらゆる方へ〜目標達成&夢実現サポートをご提供しています!


100% 自分らしい生き方・働き方に近づくために。


★今よりもっと充実した、理想の働き方や生き方を模索している人

★いくつになっても、やりたいことにチャレンジする生き方をしたい人

★夢や目標を叶えるために、英語力が必要だと感じている人

★海外留学や海外で生活するという夢を実現したい人

【理想のワーク&ライフスタイル】メルマガご登録

~英検合格力が一気にアップする5つの発想とは?~無料メールセミナー配信中
 
詳細はこちら

【英検1級】5日間無料メールセミナーお申し込み

 

こんにちは、藤野るり子です。

 

数学も理科もそれほど得意ではない

といううちの子どもはヒョンなこと

から理系に進んでしまったのですが、

 

 

先日、小さいサイズのロボットを

つくりたいな〜と夢を語ってくれました。

 

 

そこへ、研究開発に携わるダンナさん

日本にイノベーションを起こす!

と鼻息荒く、二人の会話に乱入してきました。

 

 

その話によると・・・

ロボット開発を手がけるある会社が

そのロボットが自然に歩けるように

するためにはどうしたらよいか?

と試行錯誤を繰り返す中で

 

 

逆転の発想で、ロボットが転ぶような

実験をすることによって、どうやったら

上手く歩くことができるのかを見つけよう

としたらしいです。

 

 

歩かせるために、わざと転ばせて

その仕組み?動き?を理解しようと

は、まったく斬新な考えですね。

 

 

同じように、AIをチェスだか将棋だか

に強くさせるために、あえて負けの手

を学ばせたという話も。

 

 

強くさせるために、勝つための手を

学ばせるのではなく、逆転の発想で

負けの手を学ばせる。おもしろいですね。

 

 

これらの話を聞いていて

最近「目標達成」や「夢実現」の

分野でよく言われる「やりたいことリスト」

ならぬ「やらないことリスト」

を作るというのも、まさに逆転の発想だな〜と納得。

 

 

やらないことを決めることで

本当にやるべきことにフォーカスできるし

貴重な時間を大切なことに優先活用できる。

 

 

逆転の発想をすることで

新たな発想が生まれる・・・頭の柔軟運動にいいですね!

 

 

------------------------------------------------------------------

旗コーチングセッションへの申し込みは、

こちらからどうぞ。ただいま「コーチングのテーマ

拡大キャンペーン」実施中です。

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

旗理想のワーク&ライフスタイル実現に向けた

コーチングセッションお申し込み募集開始

のお知らせや各種ご案内は、メルマガにて先行で

お伝えしていきますので、ご興味のある方は、

ぜひ、こちらからご登録をお願いいたします!

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

英検1級合格を目指す方へ下矢印

旗無料メールセミナー配信中
英検1級合格力が一気にアップする5つの発想とは?
詳細・お申し込みはこちらから

------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、藤野るり子です。

 

2021年の目標が早くも1つ達成しました!

世界最大のコーチ団体 ICFこと

国際コーチング連盟の認定コーチ(ACC)

として、正式な証書が送られてきました。

(といってもデータで^^;)

 

 

上のバッジは、会費を払ってメンバーに

なればもらえるものですが、

 

 

 

 

こちらは一定の基準を満たさないと

与えられないバッジなのです。

 

 

資格を取ることが目的ではなく

コーチとして世界基準に沿って成長

し続けたいとの思いから、

昨年より申請準備をしていました。

 

 

所定のセッション数をクリアし

所定のトレーニング時間をクリアし

10時間のメンターコーチングを受け

 

 

さらに実際のセッションを録音

したものを英訳してアメリカ本部に提出。

その後、コーチとしての倫理規定

や能力をはかるための3時間の筆記試験。

 

 

これらをパスして、ようやく認定を受けました。

 

 

自分的にはやっとスタート地点

に立った感じです。

目標は100才現役プロコーチ!

 

 

コーチングのスキルや知識や経験

ももちろん大事ですが、とにかく

長生きしないと果たせない目標〜

 

 

人生100年時代を豊かに過ごすため

いつまでも理想のワーク&ライフスタイル

整えておくために、ほどよい基準ができました。

 

 

以前、こちらの記事でご紹介した

 

To reach any significant goal,

you must leave your comfort zone.

 

大きな目標を達成するためには

快適ゾーン(居心地の良い場所)

から抜け出さなければならない

 

 

そんな言葉が背中を押してくれます!

 

 

------------------------------------------------------------------

旗コーチングセッションへの申し込みは、

こちらからどうぞ。ただいま「コーチングのテーマ

拡大キャンペーン」実施中です。

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

旗理想のワーク&ライフスタイル実現に向けた

コーチングセッションお申し込み募集開始

のお知らせや各種ご案内は、メルマガにて先行で

お伝えしていきますので、ご興味のある方は、

ぜひ、こちらからご登録をお願いいたします!

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

英検1級合格を目指す方へ下矢印

旗無料メールセミナー配信中
英検1級合格力が一気にアップする5つの発想とは?
詳細・お申し込みはこちらから

------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、藤野るり子です。

 

登録しているメルマガやニュースレター

の断捨離をしたら、メールチェックの

時間がだいぶ短縮されて良い感じです。

 

 

自分の興味は時々刻々と変化して

いくので、たまに思い切って

「もう必要ないものを手放す」

ことって大切ですね。

 

 

そうすると、今までスルーして

いた記事などにも目がいくようになる。

 

 

で、、、先日目に止まったのが

大人の「働く・学ぶ・遊ぶ」を讃える

というキャッチフレーズの日経ARIAの

メルマガで紹介されていた

「40代からの人生を変えた挑戦」の連載。

 

 

理想のワーク&ライフスタイルの実現

をサポートするコーチングセッション

をしていると、専門職に携わりながら

子育てに奮闘する30〜40代の女性や

 

 

現在のお仕事からリタイアした後の

ワーク&ライフスタイルを考え始めた

50代の女性など、

 

 

人生を前向きに歩む方々との出会いが

たくさんあり、コーチである私自身が

大きな刺激を受けています。

 

 

そんな感じで、この連載に登場する

女性たちの「40代からの人生を変えた挑戦」

もすごい!元気をもらえます。

 

 

記事を最後まで読むには有料会員

にならないといけないようですが

タイトルを読むだけでも

記事の冒頭を読むだけでも

なんかワクワクしてきちゃいます。

 

 

こんな感じです↓

 

1. 50歳で事務職から吉本へ入った女性

2. 50歳でプロ競輪選手になったお母さん

3. 現在47歳医学部学生の元アナウンサー

 

 

この後、45歳から東京の真ん中で

ワイン造りを始めた方など、4→5と

続くようです。

 

 

人生100年時代〜

未来志向で前向きな生き方を選んだ人

にはとってもステキな時代になりますね!

 

 

------------------------------------------------------------------

旗コーチングセッションへの申し込みは、

こちらからどうぞ。ただいま「コーチングのテーマ

拡大キャンペーン」実施中です。

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

旗理想のワーク&ライフスタイル実現に向けた

コーチングセッションお申し込み募集開始

のお知らせや各種ご案内は、メルマガにて先行で

お伝えしていきますので、ご興味のある方は、

ぜひ、こちらからご登録をお願いいたします!

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

英検1級合格を目指す方へ下矢印

旗無料メールセミナー配信中
英検1級合格力が一気にアップする5つの発想とは?
詳細・お申し込みはこちらから

------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、藤野るり子です。

 

昨日の夜、小学6年生の姪っ子から

1校しか受けなかった私立中学に

合格した!というメッセージが来ました。

 

 

トランペットを習っているので

その学校の吹奏楽部に入りたい〜と

夢いっぱい希望いっぱいの情熱に

「若いっていいわ〜」と感動♡

 

 

ちょうどそのタイミングで

パソコンのブックマークを整理

していたら、このTED動画が目に入りました↓

 

(ベンジャミン・ザンダーの「音楽と情熱」)

 

 

コメントにも書いている人がいましたが

観始める前は「20分もある動画か〜」と

(あまり期待しないで流し始め)

15分観たところで「終わらないで〜」に

変わった、とってもおもしろいTEDトーク。

 

 

夢いっぱいの小学6年生に比べたら

おじいさんの年齢にあたりそうなザンダー氏。

TEDの説明に「二つの伝染性のある情熱」

を持つと書かれていましたが、まさにその通り!

 

 

クラシック音楽に対する情熱

そしてクラシック音楽にまったく興味

のない人さえも引き込まれてしまう情熱

さらに絶妙なユーモアセンスがたまらない〜

 

 

いくつになっても、

こんなに熱く語れることがある人は

本当にしあわせだと思わずにはいられません。

 

 

私も今年の目標に向かって

毎日コツコツ歩み始めたところですが

自分のミッション、ビジョン・・・

こんな風に熱く語れるおばあさんに

なりたい〜と、まさに情熱が伝染中。

 

 

------------------------------------------------------------------

旗コーチングセッションへの申し込みは、

こちらからどうぞ。ただいま「コーチングのテーマ

拡大キャンペーン」実施中です。

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

旗理想のワーク&ライフスタイル実現に向けた

コーチングセッションお申し込み募集開始

のお知らせや各種ご案内は、メルマガにて先行で

お伝えしていきますので、ご興味のある方は、

ぜひ、こちらからご登録をお願いいたします!

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

英検1級合格を目指す方へ下矢印

旗無料メールセミナー配信中
英検1級合格力が一気にアップする5つの発想とは?
詳細・お申し込みはこちらから

------------------------------------------------------------------

 

こんにちは、藤野るり子です。

 

人間って不思議ですね。

小さい子どものときは制限がない!

大きくなったら〇〇になりたい〜とか

今度〇〇してみたい〜とか、欲望のまま。

 

 

それが学校に行くようになると

だんだん他の子と自分を比較する

ようになったり、偏差値や合格率など

数値で自分の可能性に制限がかかって

いるような気になってしまったり。

 

 

そうすると、〇〇になりたい〜

〇〇がしたい〜の無邪気な欲望が

私って、〇〇できるかな?できないかな?

と二者選択のせまーい視野に押し込められてしまう。

 

 

何かやりたいことがあったり

チャレンジしてみたいことがあって

それをやろうかどうか迷ったとき・・・

 

 

私の判断基準は

「やりたいか?やりたくないか?」

 

 

やりたいならやる。

直感でもやる(笑)

 

 

「できるか?できないか?」で

判断しようしても、わからないですよね。

明らかに「できない」ことはそもそも迷いませんから。

 

 

ちょっとぐらい自信がなくても

やりながら自信がついてくること

も多いですし、最悪失敗したとしても

やらないで後々後悔するよりはいい!

 

 

86歳でトライアスロンをする

この女性の動画を観てから

ますますそう思うようになりました。

 

「唯一の失敗はチャレンジしないこと。

なぜなら努力すること自体が成功だから」

 

のひとことがココロに響きます。

 

 

 

 

これぞ、迷ったときの判断基準!!

 

 

 

------------------------------------------------------------------

旗コーチングセッションへの申し込みは、

こちらからどうぞ。ただいま「コーチングのテーマ

拡大キャンペーン」実施中です。

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

旗理想のワーク&ライフスタイル実現に向けた

コーチングセッションお申し込み募集開始

のお知らせや各種ご案内は、メルマガにて先行で

お伝えしていきますので、ご興味のある方は、

ぜひ、こちらからご登録をお願いいたします!

------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------

英検1級合格を目指す方へ下矢印

旗無料メールセミナー配信中
英検1級合格力が一気にアップする5つの発想とは?
詳細・お申し込みはこちらから

------------------------------------------------------------------