祈りの効果 | 中島旻保の大人の絵日記

中島旻保の大人の絵日記

医療者でありながら一方では、政治経済のことになると言いたい事が沢山あるそんな中島旻保のコラムとも言える絵日記

祈りはどういう効果あるのだろうか!?米国のデータで「祈り」が病気を改善させた例が多くある。ある人が幸福や健康を心から念じていると相手に「気」を送っていることになる。「気」の正体は「量子波」だ。

祈りは、脳内物質のオキシトシンを分泌させ、それが病気を治して幸せを呼ぶようだ。

 

参考資料:世界に広がる「波動医学」