中島旻保の大人の絵日記

中島旻保の大人の絵日記

医療者でありながら一方では、政治経済のことになると言いたい事が沢山あるそんな中島旻保のコラムとも言える絵日記

最近テレビで健康食品(サプリメント)の宣伝が多く見られる。大手企業がこぞって健康分野に参入して大々的に宣伝するので、年配者に限らず中高年から若い世代までが愛用している。

では、本当にグルコサミンやコンドロイチンを飲んでも効果があるのか?サプリメントは酵素を無駄使いして代謝を悪くする。よってどれだけ飲んでも消化・吸収させるわけだから、そのままの形で関節にピンポイントで届くわけがない。もし、効いたなァ~と思ったとしてもあくまでもプラセボ(偽薬)効果です。

 

参考資料:「やめる」健康法