子育てが楽になる!子供の本音を引き出す『傾聴』.遊びながら賢くなる方法『親勉』

子育てが楽になる!子供の本音を引き出す『傾聴』.遊びながら賢くなる方法『親勉』

子供が何を考えているかわかりますか?子供の本音を聞き出す『傾聴』スキル。後家庭で遊びの中に勉強をとりいれる『親勉』をお伝えしています

こんにちわ。1日5分。遊びながら勉強する子供になる家庭学習法「親勉」。インストラクター,相手の本音を引き出す傾聴セールスインストラクターのまつもとともえです。

 

 

 

 

 

もう少しで幼稚園や保育園も卒園

ピカピカのランドセルを小さな体で背負うまでの

カウントダウン!

 

 

 

楽しみに期待を大きくふくらませる一方で

保育園や幼稚園とは違い、椅子に座って勉強が始まります。

 

 

 

 

うちの子大丈夫かしら?

勉強やっていけるのかな?

 

 

 

 

もしそんな不安をママが抱いているのであれば

ぜひおすすめの家庭学習法「親勉」

 

 

 

 

遊びながら47都道府県を3歳の子どもが言ったり

遊びながら歴史人物を覚えたりできるすぐれもの。

もちろん漢字も遊びで覚えるので、

小学校に行ってからお子様が楽です!

 

 

 

 

それが「親勉 1日5分遊びながら勉強する家庭学習法」です

 

 

 

子供が大好きな「遊ぶこと」これをお母さんの工夫で「学ぶこと」に変換してあげる。

 

 

 

 

そうすると、子供は楽しんで自ら学んで行ってくれるというわけです。

 

 

 

 

もちろん「遊び」なので楽しい!ママやパパも本気で楽しい遊びじゃないと子供も楽しくない。

 

 

 

 

じゃあ一体どうやって・・・

 

 

 

 

これを親勉体験会で体験していただきます。「案ずるより産むが易し」

 

 

 

 

 

体験してもらうとわかるこの簡単さ♡

 

 

 

 

実際に体験してもらうと受講生のみなさん100%

「今の勉強させられたって気がしましたか?」の問いに「全然!」、「まったく!」と答えます!

 

 

 

 

こんな方には親勉おすすめです

・親勉ってうさんくさいなぁと思ってる方

・0歳から12歳までのお子さんがいらっしゃる方

・小1の壁に不安をいだいている方

・「宿題しなさい」「勉強しなさい」と言ってるかた、言いそうになる方

・ワーママ。仕事が忙しくて勉強を見てあげられない方

・兄妹が多く、一緒に勉強の時間がとれない方

 

 

 

 

親勉体験会を参加すると

・これなら自分も一緒に学べるので、子供と一緒に楽しめると思いました(太田市在住 I さま)

・脳トレをしているみたい。毎日の生活の中での学びが楽しめるかなと思いました(藤岡市在住 Oさま)

・とっとちゃんと話ているだけで、日常生活のトゲトゲがとれた気がします(桐生市在住 Yさま)

・勉強している感じがしなく、とても楽しく時間を過ごすことができました。自然に身についていく感じが、とても「いい」と共感できました(桐生市在住 Sさま)

・体験会をとおして「正しさより楽しさ」の話をきき、家でも一緒にあそんでみたいと思いました(行田市在住・Hさま)

 

 

 

 

 

 

我が家はこんな風に変わりました

子供の変化

・都道府県の形がわかるようになり、雲の形までも「群馬県にみえる」と言う(2歳娘)

・半円を書いて、「上弦の月だよー」(2歳娘)

・英検Jr.シルバーに合格(5歳まゆげ)

・パパも「平 清盛」みたいな頭にすればいいのにという歴史人物をもちいての比喩をする(5歳まゆげ)

・都道府県の形をみて何県か答えられる(県の形を覚えている)5歳まゆげ

 

 

 

 

私の変化

・細かいことで怒らなくなった。

・子育ての軸が整ったので、小さなことで「どっちが子供にとっていいのかな」と悩まなくなった

・上の子の発狂が減少したので、悩まなくなった。

・子供の成長が楽しみになった

・子供との単調な遊びがつまらなかったが、一緒に楽しめるようになった

 

 

 

 

子供の変化も私の変化もまだまだたくさんあります。(体験会で聞いてくださいね)

 

 

 

 

なにより私のストレスもへり、

仕事をしているから遊んであげられないといった罪悪感も減りました。

 

 

 

 

なぜなら短い時間で本気で一緒に楽しめる遊び(学び)を知ったから

 

 

 

 

お仕事してると、なかなか習い事に連れて行ってあげるのも難しいですよね?

まして家では一緒に長く遊んであげる時間も少ない。

 

 

 

 

親勉の遊びをとりいれ、短い時間で本気で遊び

楽しむこと。つまり「量より質」です

 

 

 

 

 

親勉の遊び方は無限大。カード遊びのほかにも他でもいっぱい遊べます。

これを親子で工夫するのも楽しいんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

「楽しい」のに自然に学び=勉強になってるんです。

遊びながら勉強できる環境知りたくないですか?

 

 

 

 

難しいことはひとつもありません。工夫と仕組みをママが知るだけ。

 

 

 

 

ママの学歴も「子供のころ勉強好きじゃなかった」も一切関係ありません。

 

 

 

 

私も働きながらですが、短い時間。

1日5分もあれば毎日楽しく遊びと勉強まるっとまとめてできました。

 

 

 

 

一緒に「親勉」家庭学習として、とりいれてみませんか?

 

 

 

 

私は、実の母親に

「親勉をとりいれてから、子供との接し方が変わったね」と言われました。

 

 

 

 

ただの「家庭学習法におわらない」親勉。

今年気になった方は今年のうちに。

ぜひ体験会でお待ちしております!!

 

 

 

 

親勉講演会
現在、子育て支援団体、幼稚園、保育園からのお問い合わせ受付中。希望の講師に『まつもとともえ』と記入していただければ日程調整させていただきます申し込みはこちら

 

3月親勉体験会日程 群馬県太田市・桐生市
 NEW令和元年3月5日(木)11時00分~12時00分 残4 申し込みはこちら
         3月9日(月)11時00分~12時00分 残3 申し込みはこちら
社会福祉士であり、2児の母として、普段の子育ての悩みなど一緒にお話しできたらと思います。
  体験会後はランチでママ同士の交流を深めましょう
 
 
3月親勉初級講座 群馬県太田市                          
3月23日(月) 残4名                                                                 
*1日4時間×1日間の講座です。(お子様の参加はご遠慮いただいております)
お申込みこちら
(初級講座についての詳細は
こちら

 

 

私が親勉インストラクターになった理由
 結婚を機に群馬にくるも、なかなか馴染めず 嫁姑問題や気候も北海道と群馬では違いホームシックに
長期休暇はすぐに地元北海道へ帰省(今でもかなりの頻度で帰省してます) 子供ができてからはママ友もでき、
群馬に居場所をみつける。 二人目の子供出産後しばらくしてからの上の子の赤ちゃんがえりに奮闘!
おちついたかな?と思えば発作のように暴れる上の子に手をやく。 夏は外で遊びたがりなかなか家にはいらず、
また仕事から帰ってきても遊ぶ時間がなく 常にTVが家事の間の子守のように・・・ そんなときにFBで見た小室尚子先生の記事にメルマガ登録。
しばらくは他人事のように見ていたが、先生が群馬にくるチャンスに参加! そこから親勉を我が子にとりいれると、
次から次へと知的な会話がでてくるでてくる。 今では外食や外出先でYou Tubeをみせなくても遊ぶように勉強しながら 待っていられるように。北海道の帰省も楽になりました!
自分と同じ育児に悩むママを救いたい!不安を一緒にぬぐえたら・・・そんな思いでインストラクターを目指しました!

(親勉創始者 小室先生とツーショット!)

 

■とっとちゃんの親勉■
私の自己紹介
①子供に「YouTube 」ばっかりみせてないですか?はこちら
②『おねえちゃん』の呪縛はこちら
③〇〇の仕方がわからない子供はこちら
④私は本当のグンマーを知らないはこちら
⑤子供がいても輝ける場所ってどこだろ?はこちら
⑥子供にみせたい母の背中はこちら
⑦子育て暗黒時代を私が救うはこちら

メニュー
親勉体験会について詳細はこちら
親勉初級講座について詳細はこちら

 

 

 

■親勉初級講座・受講生様からの感想■
どうして小さい子がいるママさんみんな親勉をとりいれないんだろう(藤岡市O様)以前紹介したブログ
                
子育てにおいて今後やるべきことがみえました。(桐生市S様)以前紹介したブログ


2015年4月~16年3月生ランキング
2012年4月~13年3月生ランキング
勉強法ランキング

フォローしてね