創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

創作文芸サークルCall to Adventure 同人作家弾のブログ

ようこそ、このブログは創作ノベルゲームを制作している同人作家、弾のブログです。日々の同人活動報告や書評やアニメ評やグルメレビューなど、楽しく記事を書いています。よろしかったらぜひゆっくりしていって下さい。

Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう! 弾です。

 さて、最近シコシコと書いておりました新作小説なんですが、現在推敲を進めております。

 

 18禁同人サークルぶるずあいの作品として当初書いていたのですが、予定を変更して一般向けの小説作品として発表することにしました。

 

 これはストーリーとキャラクターを楽しんでもらう娯楽作品なので、ポルノ創作とははっきり分けて書くことにしました。ポルノを書くときはまたエロスを追求した様な作品を書きたいと思います。

 

 また、大抵作品に挿絵を付けてきたのですが、今回は挿絵無しで行きたいと思います。もう収益とかを考えて作品を書くのが嫌なので、コストは自分の労力だけ、その分良い文章が書けたら良いなと思って書いています。

 

 Web小説のテンプレとかまるで無視して書いた作品なので、受けるかどうかと言われるとかなり微妙と言わざるを得ないんですが、自分なりに面白いストーリーを分かりやすい文章で書くことを心掛けて書いてみて、書くことの楽しみを再発見した気がします。

 

 年内にはボツボツと掲載を始めたいなと思っておりまして、また近いうちに進展を報告できれば良いなと思っています。

 

 今回はこの辺で、また進展あったらここやTwitterで報告します。

 それでは(/・ω・)/


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう! 弾です。

 今日はテンション高めです。なぜかと言うと書いていた長編小説の初稿が完成したからです。

 

 長かった……本当に。ブログを辿ってみると2月にプロットを書いているとあるんで、初稿だけで八カ月はかかっていることになります。コツコツコツコツと書いてきてやっと12万4千字、これからコレをじっくりと推敲することになるんで、まだもう少し時間がかかります。やっぱり亀ペースだ。しかし一日に執筆出来る時間も結構少ないので、まあよく頑張った方だと自分を褒めてあげたい。

 

 初稿はこのまま一週間ほど寝かせてから推敲に入りたいと思います。

 この原稿をこのままどうするのかはまだ完全には決まっていません、当初はノベルゲームにするつもりではあったんですが、三人称で小説文体なので、そのまま小説としても読めます。

 

 今考えているのは、これをWeb小説として発表して、長編小説の新人賞に出してみようかとも思っています。僕の作業ペースでは長編小説を書くってそんなに何回も出来る事じゃない気がして、これを逃したらコンテストに出せる小説なんて、次はいつになるんだろう? ってな感じなので、多分一次選考も通らないような気がしますが、それならそれでいい気がします。書きたい小説を書きたいように書けたから。

 

 今回の小説を書いてみて、ああ、これが自分がやりたいことだったんだなと妙に納得してしまいました。ポルノを書いていた時には感じなかった充足感があるんです。今回の小説はバッサリエッチシーンをカットして、全年齢向けでやっていきたいと思います。要望と言うか需要があったらエッチシーンだけを同人誌でやれば良いかなと今は思っています。

 

 とにかく、一仕事終わってほっとしています。しばしのお休みを楽しんだあと、ゴリゴリと直しを入れていきたいです。

 

 今日はこの辺で(/・ω・)/


人気ブログランキング

 応援クリックよろしくお願いします。

 

 ごきげんよう、弾です。新作ノベルの執筆がいよいよ佳境に入ってきています。

 クライマックスの残り数シーンを書いたら初稿完成です。まだまだ一番苦しい所を書ききっていないので、油断はできないのですが、初稿が完成したら少し休んで、それから推敲したいです。

 

 そして今のノベルは一応ゲームに組む予定でしたが、ホームページの方でトラブルと言いますか、ぶっちゃけクリック報酬広告が異常クリックだと指摘されてしまい、むやみなクリックは辞めてもらう様お願いをしたところ、収入が激減、もとよりそんなに稼いでいなかったのですが、無料ゲームで人を集めてもあまり良い収入にはならない様です。

 

 そこでWeb小説で収入を図ろうかと思っています。最近は作家にインセンティブを還元してくれる投稿サイトも増えてきているようですし、またWeb小説と言う表現自体も一発当たればデカいという夢もあるので、また挑戦してみようかなと思います。

 

 Web小説ではエッチシーンをカットして、挿絵付きの小説同人誌の方で成人向けをやろうかなと一応思っております。同人誌の方は100円とかの激安で頒布する予定です。高くなったとしてもワンコインくらいの価格でやろうかと思っています。

 

 一応まだゲームに組む方向を完全に捨てたわけではないですが、多分Web小説の方でやる事になるかと思います。

 

 また進展あったらここやTwitterで報告します。

 それでは(/・ω・)/