Die Milch 人形のささやき 

Die Milch 人形のささやき 

Die Milch(ディ・ミルヒ)
人形Cocoが たまにささやきます。

NEWNew release on 7.11.2018

  3rd Album 『Sinfonia』  2500yen

ついに待望の3枚目アルバムが発売されます。
全国のCDショップ、Amazonでもお求めいただけます。
できればライブ会場で直接お求めお待ちしておりますビックリマーク





+ + + + + +  LIVE  + + + + + + + + +

2018
FREE 7.14(土) 浜松市中区 遠州鉄道 新浜松駅 西側広場
FREE 7.15(日) 大阪・西心斎橋 大阪ZEAL LINK インストア 14:00~
カラオケ 7.16(海の日) 和歌山レモネードカフェワンマンopen16:30

FREE 7.28(土)浜松市 プレ葉ウォーク浜北 15:30~

ベル 8.25(土)東京・新大久保Quarter Note
Die Milch presents
"Dolls special vol.6"
16:00 open / 16: 30 start(予定)
ticket¥3500 学生¥2500 drink別

FREE 9.01(土) 松本市 アイシティ21


ご予約はこちら↓お名前と連絡先を告白してください
butler@diemilch.com
Twitter、Facebookページのメッセージでも受付けます。

事前お振込が便利です。
お振込先:三菱東京UFJ銀行 広尾支店
普通)No. 1156980 スタジオ ヨーチ


+ + + + + +  Goods + + + + + + + + +
準備中
みなさま ごきげんよう♡

なんとも久しぶりのブログになってしまったわ。

いやでも耳に入ってくる規制という言葉が
日に日にひしひしと身に染みてきて

馴染みのライブハウスさんに連絡しても
いつまでやれるかなー、て答えが返ってくるし
当たり前のように存在していた人や場所が
当たり前でなくなるのはとても悲しいわよね。

ミルヒとしても
Willくんが日本に帰ってきていよいよライブできる!
と思っていたところだったから残念だけれど
今やれることを一歩ずつやっていこう
と、ようやくCocoがやる気になって
みんなに声をかけてみたら
みんな、すぐに応えてくれているわ。

ざっくりではあるけれど 今後の予定は
今月末か来月頭に配信リリース。
今回はWillくんとCocoで演奏したミニアルバムよ。

そして、9月にはバンドミルヒのライブ❣️
日程調整中なので もう少し待ってね。

もしその時ライブハウスにまだ規制が入るようなら
配信でのお届けに切り替えまする。

生の迫力はライブの醍醐味だけれど
配信ならではのライブも楽しんでもらえるように
どちらでもいけるように準備するわ。

今まで距離的に、日程的に来れなかった方も
配信なら宿泊や交通手段を考えず家で観られる
それはひとつのメリットよね。

とにかく、普通にライブができるようになるまで待っていたら、東京のライブハウスはどんどんなくなっていってしまうの。
だから今は形を変えても音楽を一緒に楽しむ時間を持ちましょう♬

では、また書くわね♡ 

今日はちょっと寒いから猫さんたちは毛布。





いま日本に到着したよ♬
ウィーンからカタール経由で16時間のフライト

飛行機が夜の便で、乗るまでに時間があったから
ウィーンで何しようか考えて結局Willくんとポケ活。

Willくんはもう何度もウィーンに来てて特に何もしたいことないと言うから(贅沢ね)
Cocoが前にしたかった
ヴェルヴェデーレ宮殿の庭を歩いて
一番高い丘にあるカフェでお茶したい!
というリクエストをして
歩きながらポケモンと写真を撮りました♡

昨日のガールズディナーも小雨だったし
Coco、雨女だから心配だったけれど
いい感じに晴れて、風は冷たかったけど空が綺麗で
丘の上にたどり着いた時は なんだか夢心地だったわ


空がきれい


街を見下ろせる1番高い場所
街並は、、1番美しいのは プラハだったかな。
きっと屋根の色が統一されてるからね。
たしかイタリアもそうだった気がする。



そしてこれこれ。ここでお茶したかったの。

あーーRobinちゃんとなら女子らしく喜びを
分かちあえたでしょうけど
Willくん 「ケーキうま」でおわり。


ええ、たしかにオーストリアのケーキは甘すぎず
日本人の舌にとても合う上品な味

シシィ(エリザベート)のマーク入りケーキに
Cocoのお洋服もシシィの柄✝️
ケーキかじったあとだけど


そうこうしているうちにWillくんの電車の時間。
残り半月、グラーツで頑張るんだよーバイバイー。


そしてCocoは1人で街をお散歩して
荷物が重いから空港までタクシー🚕
っと、信号で止まってるところにビジネスマン風の男の人が走ってきて「一緒に空港まで乗せてくれないか。料金はシェアするから。空港までの電車に乗り遅れてこのままだと飛行機に間に合わない」
と交渉してきたので okay! 相乗り。

ビジネスマンの男性はハンブルクの人で
運転手さんと綺麗なドイツ語を話してたわ。

男性は小切手で支払ってたけど
空港に着いたら運転手のおじちゃんがCocoにも普通の料金を請求してきたから、さっきの人が半分はらったはずよ、と言ったけど 英語わからないからってずっとドイツ語で話すから、Cocoもドイツ語わからないから
、てずっと英語で押し通したら金額半分になった☺️

それにしても今回の荷物は重かったの…
カタール航空だと30kgまで無料なのだけれど
それでも4kgオーバーで追加料金を支払ったわ。

ライブの時はいつも荷物が重くなるのよね
それに加えてWillくんに預けてあったパソコンや鍵盤も持ち帰ってきたから重い重い。。
Cocoが毎回買う歯磨き粉も今回は諦めて
Willくんに買って帰ってきてもらうことにしたわ。

まぁ、ウィーンの友達とお互いにショッピングサービスできるから、必要なものは買って送ってもらえばいいんだけどね。
これがロリータネットワーク💕
Cocoも今回マスクや化粧品を頼まれたわ。

マスクは品薄の時だったから大変だったけれど
花粉症が始まるから欲しかったみたい。
マスクは日本のトレードマークだものね。

機内では 隣がオーストリア人のご夫婦で
Cocoになにかと世話を焼いてくれて楽しかったわ。
ご夫婦は毎年ケープタウンで4週間滞在してるんですって。
南アフリカはお金持ちの過ごす場所と思ってたけど
ご夫妻が言うにはお料理も美味しいし物価もウィーンより安いんですって。
なるほどー。機会があれば行ってみたいわ。

そして3人でライオンキングの映画を観て
記念写真を撮ってカタールでバイバイしたわ。

カタールから羽田までは ほぼ寝てた。
事前にベジタリアンメニューを頼んでおいたら
カットした野菜とフルーツしか出てこなかった笑
だから夜のご飯はお魚にかえてもらったわ。


さ、これからお家まで帰って早く猫たちに会いたい!
毎日ペットシッターさんから送られてくる写真をみて
元気そうなのはわかってるけど早く会いたかった!

今回ポーランド滞在中は犬がいたから癒されたけど
別れるときに寂しくなっちゃうのよね。
ワンちゃんに顔なめられるのは苦手だけど
犬もほんと、かわいい💕 動物はいいね。

あと数時間後
明日、あさっては にゃんだらけ。
新たなグッズとともに浅草でお待ちしておりまする。
Coco、事情により若干入りが遅れるかもしれないけれど、みなさまにお会い出来るのを楽しみにしてるね

いらしてくださったみなさまに
旅のおすそ分けもしたいと思っているわ。
ではまた書くわね。ちゃおちゃお。










プラハ🇨🇿 3日間滞在の間に
ドレスデンまで日帰り旅をしてきたわ。

ドレスデンはチェコに近いドイツだから
電車で1時間半ぐらい。
圧倒的な歴史的建造物。





オペラハウス↓


こんなに素敵な建物を目の前にすると、、


どうしてもARモードで撮りたくなるポケモン。





似合う♡


Cocoがドレスデンに来たかった理由は
世界一美しい牛乳やさんに行きたかったから。
だってDie Milchですもの。

紹介されてるブログでは見ていたけど
タイル細工の美しさを実際見るとやっぱり感動的。





ポルチーニのラヴィオリも美味しかった♡



お店のレジの女性は愛想がなかったけれど
男性店員と上のカフェのウェイトレスさんは
とってもフレンドリーだったわ。

名物のバターミルヒ。





バターを作ったあとの脂肪分のないミルクに
好きなフレーバーを混ぜて頂くのだけれど
Cocoは店員さんおすすめのピーチにしたよ🍑
味は、、、つぶつぶのないジョアだわね。
つまり、美味しかった♡

ドレスデン。
またRobinちゃんも一緒に来れるといいな。