Die Milch 人形のささやき 

Die Milch 人形のささやき 

Die Milch(ディ・ミルヒ)
メンバーがあれこれお話しします。

☆Official YouTube
https://www.youtube.com/DieMilchOfficial​

☆ WillのYoutube
youtube.com/willpampelmuse

☆ メンバーのTwitter ☆
Coco♫ vocal,Piano,Compose,Lyric : https://twitter.com/die_milch
Will♫ violin : https://twitter.com/Will_Pampelmuse?s=09​
Robin♫ violin : https://twitter.com/vitula_midori
ブツコ♫(かみじょー) https://twitter.com/KAMIJO__

☆配信情報✨
毎月1~2回 Coco&Willライブ
毎月1回ブッパンズ ツイキャスをお楽しみに❤︎

昨日のCoco Will配信 featuring Jill💙

ご覧いただき ありがとうございました。



毎回クラシックコンサートの後に振り返りトークと

ちょっとの演奏、、が恒例になってますが

今回からは 単なる振り返り配信ではない!

中身の詰まった内容でお送りしています爆笑


撮影したお写真の一部を先行公開しましたが

観客でいらした皆様の視線とはまた違う角度からの写真、とっても素敵だったわよね。

映像付きフォトブックに 乞うご期待ハート


今回の演奏曲はこちら

ブルー音符ベートーヴェン:メヌエット

ブルー音符サラサーテ:カルメン

ブルー音符ワックスマン:カルメン

ブルー音符バルトーク:ルーマニア民俗舞曲

ブルー音符バッハ:ドッペルコンチェルト(2·3楽章)

ブルー音符ヘンデル:パッサカリア


配信ならではの チェンバロの音での演奏や

終始なごやかな雰囲気でお届けし、

コメントも頂けてとっても楽しかったですグリーンハーツ

デュオ曲はさすがのクオリティ!

そしてお互いのカルメンを即興で交互に弾き合った時は ちょっとたどたどしいWillきょしょーが新鮮でした。


JillちゃんとWillくんはお互いに刺激し合い

まさに切磋琢磨! で進化してます。Cocoも♬

プレイヤーとしてのスキルを上げる点でも、ドールズクラシックが役に立てていることが嬉しいです。


来月はミルヒは12/17渋谷CLUB ROSSOでライブ

Jillちゃんは 12/28CLUB CITTAであんきもライブ

がありますが

来年❣️ ニューイヤー配信をまた3体でお届けします。


2022年1月9日 20:00〜 

Coco Will Live stream feat. Jill

お正月らしい曲や、サプライズもあり!

ご予定空けといてね。

チケットページは後日 公開します。


それから

先日のコンサートでゆっくり物販見れなかった方に

少しですが出演者全員でのチェキと、公演記念ミニタオル、サイン付きのミニタオルをご用意しました。

Die Milch selections


配信やグッズの売上は 

ありがたく出演者に還元させて頂きますイエローハーツ

本日中のご注文は明日発送しまーす。


今後もいろいろ楽しみですねー。

配信はアーカイブ2週間ありますので

後からでも何度もご覧頂けます。



余談。

そんなに頻繁に来るわけではないけど

うちにはJillちゃん専用のスリッパがあるの。

足元まで かわいーラブラブ


そしてJillちゃん専用のマグカップも。

左から Coco、Jill、かみじょー用。


りっちゃんとハンナさんは すっかりWillくんが大好きになったみたいで とてもよくなついてます。

動物に好かれるのね犬猫


では、また書くわね〜。


12/17のライブ詳細はこちら⬇️

『ADDICTION!』Vol.3@渋谷CLUBROSSO

東京都渋谷区松濤1-29-1渋谷クロスロードビルB1


OPEN18:00/START18:30 


出演 
Die Milch(support.MORI) /
Gabi 

DJ-SHY feat.Shiori
彩香 
/Red Heels


👇ticketはこちら (当日ドリンク代別途)

https://tiget.net/events/214008





Cocoがメジャーにいたころ

1番やりたい事をレコード会社に提案したら

「君のやりたいことは壮大でお金がかかりそうだから無理」と却下され、

じゃ自分でやる!と曲作りからMV制作まで自腹で完成させたのがDie Milchなのですが

確かに いちいちこだわるとお金はかかるわよね。



Cocoはアーティストとして生きているので

金勘定は得意ではないけれど

このコンサートをちゃんと継続させていく為、

そしてめちゃくちゃ頑張ってくれてるWillくんや

身を削って日々練習をしてるJillちゃんなど、

頑張ってる人にちゃんと対価を払うために

ちゃんとするところはしないと。

あとは少数精鋭で、できることはほとんど自分たちでやっているので 実現できているのもあります。


会場は素敵だけど今までの3倍💰

チケット代では全てを賄えないので

できれば限定グッズをお求め頂いたり

配信ライブにご参加頂いたりして頂けると

とっても嬉しいしありがたいです。

ちなみに今回のグッズも自分達で値段がつけられず

ハンカチはJillちゃんに、

チェキは弓代さんに値段をつけてもらいました笑。

ハンカチは"できたよー"とみんなに見せた瞬間、

Jillちゃんが1枚 使ってました(そっちも爆速)

なんか、気に入ってくれたみたい。





さてさて、

11/13の配信ライブは とても濃厚で

JillちゃんとWillくんがコンサートで弾いたお互いのカルメンをスイッチしながら弾いたり

過去に演奏したデュオ曲の再演や、全く新しい曲を一緒に演奏したり、

振り返りトークや 裏話も飛び出すかも。。

アーカイブも2週間残るので何度でも観てほしいです。

今度はくつろいだ場所から

「やべー」演奏を楽しんでください。

そしてみなさんのコメントを楽しみにしていますスター

バイオリンのことに詳しくなくたって大丈夫!

 Cocoだってろくにわかってないからね笑。

バイオリンに詳しい方もけっこういらっしゃいますが専門的な会話過ぎて知らない人が入りづらい場にならないようにしましょうねウインク


そして後日 編集を終えたら

DVD(Blu-ray)付きフォトブックを販売いたします。

今回、弓代さんのソロ部分は映像には載りませんが

(最初にそういう契約しちゃったのよぉ。。)

デュオや全員での演奏、そのほかのメンバーの演奏はあります。

全編まるごとではないですが(曲が長いのと、全部は会場に来た方のみが聴けるということで)

そのぶん、オフショットやコメントなども含めて楽しんでいただける内容にしますルンルン

 

今回いらっしゃれなかった方、過去の公演も観たいな〜という方はBASEでぜひ商品をお探しください。

第1回目の「みんなガチガチに緊張してる姿」(そっちのガチかい!)を観るのも、なかなか面白いです笑。

 

衣装もどんどん華やかになり(今回はハロウィーンの時期だったこともあるけど)

今後どうすんだ〜、、、幸せな悩みです。

 

 Willくんの衣装に関しては

王子ファッションを手がけるブランドがないなら

自分たちで作っちゃいましょう、ということで

オリジナルブランド Laitage を立ち上げ

今回も王子ベストを作っていただきました。

白のオーガンジーがとっても素敵だったわよね。

 

Willくんと同じものを着たい!というオーダーも承っていきますし

ブラウスなども制作していく予定ですので、

いつでもお問い合わせください。

Cocoがずっとずっと待ち望んでいる、おしゃれレインコート  レインポンチョもリリース予定です。

 

っと、話が尽きないのでまた書くけど

このブログにはまたたまにのぞきに来てくれたら嬉しいです看板持ち恋の矢

猫のことや犬のことも ぼやっと書きます。

 

最後に、クイーズ!

リハのスタジオの玄関にあったスリッパが

マカロンにしか見えなかったやつ。




私はもちろんピンクを選びましたが

Willくんは何色を選んだでしょうか

そして他のみんなは何色を選んだでしょうか。

(わりと性格でる)

 

答えはまた後日。ではね、ちゃおちゃお〜♬

 

みなさまごきげんよう♪

昨日の文化の日 いかがお過ごしになったかしら。

 

 Cocoはコンサートを終えてからまる3日間 

舌が痛くなるまで 頂いたお菓子を食べまくって映画観ながらゲームしたわ。


さてDolls Classic vol.3をCoco視点で語るの巻。




まずCocoが一番最初に取り組んだ曲は

Robinちゃんとのベートーヴェンのスプリングソナタ。

ピアノとヴァイオリンが対等な曲なので、今までで1番やる気でた!

Robinちゃんは当初 のだめの峰くんみたいに弾こうとしてたけど あっけなく Willきょしょーに却下され

(のだめはみんな好きだけど) 

正統派のヨーロッパ式演奏に戻しました笑。


かみじょーちゃんは最初の頃の合わせでは

本当に弾けるようになるのか、ていうくらいヨレヨレだったけど、「指は一回もげるんだ」というきょしょーの指導もあり、そこからめちゃくちゃ練習して

みるみる上達していったので、本当に頑張りやさんだなと思いました。

今後の成長が楽しみだし応援したくなっちゃうよね。

パイレーツの衣装も似合ってました。

帽子が邪魔で弾けないかも…ということで

ふたりで合わせる時も 衣装w





そして今回は、ピアノ曲をヴァイオリンアレンジした曲もけっこうあったけれど

なんと言ってもCocoのお気に入りはラフマニノフ♬

弓代さんからこの曲をやるときいて すごく嬉しくて

もいざ譜読みを始めたら全然弾ける気がしなくて…

犬の散歩中、車での移動中 暇さえあればこの曲を聴いて夢の中でも弾けるくらい頭に叩き込みました。


ほかの曲も同じように1曲1曲 練習を重ねて

気づけば朝の6時なんて時もありました。


ヴァイオリンに特化したイベントなので

ピアノは伴奏、とさらっと流されそうだけど

伴奏が安定してこそヴァイオリンが安心して弾ける!

ちなみに楽譜はこんな感じ。

バイオリンのメロディを頭の中で歌いながら

ヴァイオリニストの呼吸や弓の動きを見ていないと合わせることができないので

自分のピアノパートは、ほぼ暗譜。


ここさん めっちゃ進化してますねーと

Jillちゃんからも褒めてもらったよ〜ラブラブ


たぶんCocoWill配信で きょしょーと演奏するうちに

ヴァイオリンへの理解が深まった気がするよー。


普段全く私を褒めないきょしょーも今回初めて

"弓代さんのあのツィゴイネルにビッチリ合わせていたのはすごい集中力だった"と言ってくれました。

確かに弓代さんの「クセつよな演奏」(これ褒め言葉)に

合わせる為, 瞬きも呼吸も忘れるほど集中しました笑。


それにしても弓代さんの観客を引き込む力はお見事!

ソロの時のスパンコールのジャケットから

アンサンブルの時にさりげなく黒のジャケットに

着替えた気配りも素敵でした。

そんなカッコよさを見せつつ、楽屋では

 牛乳パンを満面の笑みでほうばってて可愛かったです笑。


そう、今回Cocoの弟くん(パン屋さん)が

牛乳パンをたくさん作って送ってくれました。

牛乳パンて長野県の人なら当たり前に知ってるけど

ふわふわの厚いパンにミルククリームがたっぷり挟まってて、たまらなく美味しいのよね。

それを楽屋の差し入れにし、

若干数は予約でお客さまにも買って頂きました。

弓代さんはかなり気に入ったようで

帰宅までにもう1つぺろっと完食したらしいです。


これが牛乳パン。 まさにミルヒだね牛しっぽ牛あたま



私がリクエストした、全粒粉の牛乳パン。

ハンナさんも べろ〜。



と話は逸れましたが

Jillちゃんは今回も見事にカルメンを仕上げ、

デュオでも細かいところまで Willくんと息ピッタリ。

あの いちご爆速娘は どこまで進化するのでしょうか。

今回の衣装も意外性があって可愛かったわよねいちご



Jillちゃんは、ロリータのお衣装に合わせて

当日 前髪をぱっつんに切ってきてくれました。

そういうとこも、ほんとプロフェッショナルオッドアイ猫


そして Willくん。

まさに、きょしょーとしてその才能を発揮しました。

彼の演奏はとても繊細で、弓のあて方、スピード、とにかく細やかで 往年の巨匠を彷彿とさせるような演奏でもありますが、ストリングスアレンジも素晴らしく、オーケストラやカルテットで演奏される楽曲をヴァイオリンのみの演奏にアレンジするのは、ヴァイオリンと和声を知り尽くした Willくんならではでした。

解説文にも一字一句のこだわりが。


ちなみに今回のフライヤーは 

 Willきょしょーを中心に それぞれのプレイヤーと共鳴し合う、という意味でこのデザインにしました。


で、今回はアンコールを全員で演奏したいね!

ということで、私がやりたい曲を決めて

きょしょーがアレンジをしてくれました。

すごく素敵だったよね〜 花のワルツ🌸

まだ頭の中で鳴り響いています。


みなさまから沢山の拍手とBravo!の声を頂き

やれることを150%頑張ってよかったです。

みなさまからのねぎらいの差し入れ

とっても嬉しかったよおねがいありがとう


さぁてここまでくると逆に次がプレッシャーだわ…

とにかく時間とエネルギーを大量に費やすので

これからのミルヒの活動形態も変化させる必要があると感じました。


コロナをきっかけに、ライブハウスでライブをするのが当たり前ではなくなった今は

ミルヒらしい活動の形として

Coco Will配信を定期的にやりつつ

WillくんのYouTubeの作品作りにも力を入れ、

バンドミルヒは やれたらやる。

そしてこのDolls Classicをひとつの文化活動として定着させていけるよう取り組みたいと思います。

新しいオリジナルの制作も合間にやってMVまで撮れるといいかなー。


とにかく Cocoの頭の中で閃いた事を迷いなく形にするのが きっと 1番よいのだ、と感じました。


今まではミルヒが海外に呼ばれてライブやイベントに行ってたけど、

これからは、コンサートを観たい方はその日に合わせて外国から来日してもらいます❤︎


みんな日本においで〜。


 ではまた書くわね。ちゃおー音譜