ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

堀場製作所 Radi PA-1000を使用して外出先などでの放射線量の結果をみなさんにお伝えします。子どもとのお出かけの参考にもなればと思っています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
福島の状況を「The situation is under control」(状況はコントロール下にある)と発言したのだ。

「私が安全を保証します。状況はコントロールされています」。

「汚染水は福島第一原発の0.3平方キロメートルの港湾内に完全にブロックされている」。

「福島近海でのモニタリング数値は、最大でもWHO(世界保健機関)の飲料水の水質ガイドラインの500分の1だ」。

「健康に対する問題はない。今までも、現在も、これからもない」。 
東京五輪開催を望んでいる国民が大多数だとしても、首相の発言を聞いて「おいおい、いくら何でも言い過ぎでは?」と思った人は少なくないだろう。

福島の人たちや原発事故のその後に注目している人たちからみれば、明らかな「ウソ」があるのだ。

汚染水に関していえば、現在「打つ手がない」ことは明らかだ。

安倍首相が自信満々に言ったことはこれまで東電が汚染水に関して発表してきた事実とも完全に異なる。

安倍首相が言及した福島第一原発の専用港内の「0.3平方キロメートル」は、確かに堤防や水中カーテンで仕切られている。

様々なルートから外洋に出ようとする汚染水をこうした堤防などがどこまでを「完全にブロック」できているものかあやしいものだが、いろいろな議論があるのでここでは問わないことにする。ちなみに新聞報道などを見る限り、東電も「港湾内と外洋を水が行き来していること」を認めているという。

最近、問題になった地上タンクから漏れた高濃度の汚染水も、もしも流れ出た先がこの「0.3平方キロメートル」ならば、水はひとまず港内にとどまっているように思えるので首相の発言にも多少は根拠があるように聞こえそうだ。

ところが実際には、汚染水が流れ出た先は「0.3平方キロメートルの港内」ではない。

その外の海なのだ。

タンクからの汚染水漏れに関する東電のこれまでの会見によると、地上タンクからの排水路の側面に水の流れた跡があり、そこから高濃度の放射線が観測されていて、そこから水が流れた可能性があることを東電も認めている。

その排水路がつながっている先は「0.3平方キロメートルの港内」ではない。

外の海と直接つながっているのだ。

この点で安倍首相の説明は間違っている。
さらに「完全にブロック」がありえないことは傍証からも明らかだ。

いろいろな調査で福島沖の海底には40カ所の放射能のホットスポットが見つかっている。

「0.3平方キロメートルの港内」ではこれまで1キロあたりのセシウムが74万ベクレルというアイナメが見つかっているが、その港の外の20キロ先で捕れたアイナメからも2万5800ベクレルが検出されている。

テーマ:

こんばんは。ひさびさのちょんちゃん1です。

今日は、観光シーズンに向けて最近出向いた場所の測定結果です。

測定機器は、堀場製作所Radi-1000 μsv/h。γ線です。

方法は地表から約1m。1分間。測定日2013年5月。


米沢といえば、米沢牛の他に上杉謙信が祀られている上杉神社です。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。


この歌碑で有名な米沢藩を救った上杉鷹山公も祀られています。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。


神殿の手前です。0.068。
ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

神殿内でもほぼ同じ数字が出ました。まあまあ安心して家族で出かけられる範囲かな。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。




続いてここは、蔵王エコーラインを通って山頂を過ぎてすぐの場所です。

大分低い数値が観測できました。


ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

以前にも蔵王周辺からみちのく公園付近を測っていますが、1年以上前から数値は仙台の自宅庭よりも若干低い感触がありました。

山形も仙台もひょっとしたら標高の高い蔵王のお山に救われたのかもしれませんね。

(参考)

http://savechild.sub.jp/archives/241.html












テーマ:

こんばんは!ひさしぶりの『ちょんちゃん1』です。

ちょんちゃん1は、よく出かけるので、足で稼いだ放射線量の情報を記します。

今回は、横浜と木更津。


計測器は、Radi1000、計測時間は1分。γ線。単位はμsv/hです。


まずは、横浜。と言ってもそんなに時間がなかったので、ホテル客室内の情報です。

海沿いの分度器みたいなホテルです。


まずはシーツ。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-横浜ホテルシーツ


次に床。紙を敷いて置いてみた。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-横浜ホテル床



次はところかわって千葉県木更津市。しょうじょう寺のたぬきさんと。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-駅前


高台のホテルのシーツ。横浜よりやや低め。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-木更津ホテル



部屋が1階でガラリと開く引き戸だったので、まずは地上1m。地面は玉砂利。周囲には生け垣がありました。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-地上1m



出ました。続いて地上高15cmくらい。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。-地面20cm


という結果でした。関西のほうでも空間線量は案外同じくらいですが、0.164というのは東日本の特徴でしょうかね?














テーマ:

仙台、強風。

放射線再飛散と時々PM2.5に要注意しています。カゼ


━─━─━─━─━─

2013年1月29日(火)の新聞から


サーチ都の人口 自然減に 死者数、出生数上回る


東京都の2012年の死者数が統計を取り始めた1956年以降、最多となり、初めて出生数を上回って「自然減」に転じたことが都の人口推計で28日、分かった。

都人口統計課によると、昨年の死者数は10万9651人で、出生数は10万7626人だった。

出生数は1990年頃から横ばいだが、高齢者の増加で死者数は増え続けており、同課は自然減の傾向は今後も続くと見ている。

一方、東京への人口流入による「社会増」は続いている。

日本全体の人口でみると、05年に初めて自然減しなり、06年は自然増だったものの07年から自然減が続いている。


━─━─━─━─━─

2013年2月3日(日)の新聞から


サーチ発送電分離 4~6年後 専門委改革案 電力自由化

16年めど


電力システム改革を議論する経済産業省の専門委員会が「発送電分離」の時期を「4~6年後(2017~19年)」と報告案に明記する方向で調整している事が2日、分かった。





テーマ:

━─━─━─━─━─

2013年1月16日(水)新聞から


サーチ瀬戸福島市長「久しぶりに放射能から頭が離れ、すっきりしている」 訪問先の大阪で発言 廃棄物庭保管にも言及

(「久しぶりに放射能から頭が離れまして、すっきりしているところでございます。」

毎日放射能に追っかけられているから、放射線量とか食品検査とか風評被害だとか賠償だとか、そんなことで(頭が)いっぱいですからね。」

「(除染で生じる廃棄物を)持って行く所が無いんです。どうしているかと言うと、自分の所の庭に、安全に(保管している)。意外とセシウムっていうのは安全に保管できるんですよ。近づかなければ、あるいは遮蔽すれば、セシウムは飛んで来ませんから。」)

ダウン問題発言的要素は多々あるものの、私個人としては、かなりリアルな日々の感想で、なんか、分かるなぁ、という気持ち。

最後のセシウムがどうこう言う部分は明らかに間違いだか、汚染土の保管場所が無く庭に置いておくしかない苛立ちも垣間見える気がする。

そんな日々のわずらわしさと かけ離れた土地に行って、その「かけ離れ感」を市長は目の当たりにしたのだろう。


サーチ2013年展望は 原発 問われる将来像

(政府と東京電力は福島第一原発で11月、4号機の使用済み燃料プールに保管されている燃料の取り出しを始める。1~4号機の廃炉に向けて最も先行した動きで、燃料は共用プールに移す。14年末までに終える予定だ。

燃料が溶け落ちた1~3号機の作業は長期化するため、安定した冷却継続が目標。

放射性物質を含む汚染水は増え続け、保管場所の確保が難しくなる懸念が強まっている。)


サーチ2浄水場の汚泥 微量のセシウム 県放射性物質検査

宮城県の15日発表分、水道事業で発生した泥の放射性物質検査。

セシウムが、名取市高舘気仙沼市館山の各浄水場の脱水汚泥からそれぞれ1kg当り424ベクレル159ベクレルが検出された。

松島町二子屋浄水場の乾燥汚泥426ベクレルだった。

採取日は9、10日。

各浄水場では昨年12月3日から今月10日、水道水も検査した。放射性セシウムは全てで不検出(0.3~0.7ベクレル未満)だった。)

ダウン水底は要注意だ。


サーチソバの出荷制限 栗原の一部解除

宮城県は15日、国が出荷制限指示を出している栗原市旧金成地区2012年産ソバについて、制限が一部解除されたと発表した。発令は11日付け。

県は今後、県管理計画に基づいき、同地区産のソバ全60袋を検査。放射性セシウムが国の基準の1kg当り100ベクレルを下回ったソバの出荷・販売を可能にする。)

ダウンだから基準が100ベクレルでは高すぎるのだよ。ここが風評被害の根源なのだよ。それに混ぜて薄めたからって、イイってもんじゃないよ。日本人はソバが大好きなのにっ。むかっ


サーチ原子力特別委の衆院新設に合意 与野党

与野党は15日、衆院に原子力関連する議論や調査、規制当局の監視などを担う特別委員会を新設する方針を固めた。

特別委設置は昨年、東電原発事故に関する国会の事故調査委員会が報告所で提言。

関係者、有識者からの意見調査や、問題改善状況の継続的監視を狙いとしている。)


サーチ米科学誌「六ヶ所の再処理断念を」 オバマ氏に公開書簡 安倍政権に圧力

(米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」は14日、以下のオバマ大統領宛ての公開書簡を発表した。

公開書簡は核科学者ら有識者で構成された同誌の理事会が作成。

余剰プルトニウムを生む再処理を懸念し、オバマ政権に日本への働き掛けを促すことで、原発ゼロ目標の見直しを進める安倍政権に圧力をかけた。

公開書簡は「核兵器のない未来を確かなものにする米国の指導力」に期待を示し、核兵器の役割低減や一層の核削減をオバマ大統領に求めた。

さらに核物質の管理強化に向けた戦略が必要と指摘。2013年の課題として、日本に六ヶ所村での再処理委託を断念させるとともに、韓国に対しても再処理構想を見直すよう求めるべきだと訴えた。)

アップ完全に子ども扱いされて恥ずかしい日本ですが、アメちゃんの核科学者イイこと言うのでしょうがない。

アメリカばっかり核持っててずるいじゃーん、とか言っている場合じゃありません。日本が先頭に立って核廃絶が一番近道。


サーチ活断層の直上禁止明記 原発新安全基準 規制意が方針

原子力規制委員会(田中俊一委員長)は15日、原発の新安全基準に、活断層の直上に原子炉等の重要な施設を設置してはならないと明文化する方針を決めた。

従来の手引では地震を発生させる「主断層」だけでなく、主断層と構造的に関係する「副断層」も活断層として同様に扱うと規定しているが、新基準ではさらに踏み込み、主断層との関係が不明確な小さい断層でも「永久変位(元に戻らないずれ)」を起こす可能性があれば重要施設の設置は認めない方針。)

アップ電力業界側は「ずれる量を計算して、小さいと予測出来れば原子炉などを設置しても問題ない」と頑張ってたらしいですが、いまだ神様か何かのおつもりでしょうか?はてなマーク

規制委に「ならぬものはならぬ」と言われたのですな。ちゃんと言うこときくんだぞ!


サーチ原発近くの病院改修 宮城など屋内退避施設に

(原発事故の発生時に、半径5㌔圏内で、地形や道路整備上、緊急避難が困難とみられる地域の病院や学校などへ、放射性物質の侵入を防ぎ、一時的な屋内退避施設として活用できるよう改修工事を進めるため、内閣府は、補正予算案に102億円を盛り込んだ。

その他、簡易の放射線測定器の配備などを含め、内閣府の原子力防災関連は計128億7千万円の規模となった。)

ダウンこんな世の中、おかしいよ…。


━─━─━─━─━─

その他のニュース。


クリップ風力で気仙沼復興 地元企業4基建設へ 発電量4000世帯分を計画 16年稼働目指すアップ

クリップ補正予算案 閣議決定 廃炉後押し850億円盛る

クリップ核実験監視機 米が沖縄派遣 北朝鮮の動き察知か

クリップ不適切除染業者処分へ 環境省

クリップ不適切な除染 新たに2件

クリップ柏崎刈羽再稼働 県民投票条例に新潟知事「反対」 県議会否決の公算大

クリップ唐桑の海産物 全国へ 加工出荷センター着工 気仙沼・宿舞根


テーマ:

ずっしり降った雪。

日陰の路面は凍結が長引きそうですね。

車の運転は要注意と肝に銘じてますっ。


━─━─━─━─━─

2013年1月15日(火)の新聞から


サーチ福島知事が入院

(佐藤雄平知事は13日に体調不良を訴え、林芳正農相、細野豪志民主党幹事長との会談をそれぞれ取りやめた。

検査後、大腸憩室出血で県立医大に入院した。1週間から10日の見通し。

知事は昨年9月にも急性胃腸炎を発症し、数日間休養した。)


サーチもんじゅ 点検時期の超過 再発防止策検討

(高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)で9千以上の機器の点検時期が超過していた問題で、日本原子力研究開発機構は14日、専門家による会合を開き、原因究明や再発防止について検討した。1月中旬に対策をまとめ、原子力規制委員会に報告する。

同機構は、相次ぐトラブルや福島原発事故を踏まえた緊急対策などで、通常の保守作業の工程が大幅にずれた事などが原因だと釈明。

専門家からは「チェック体制が機能していないことこそが問題」「自ら定めた点検時期を延長するのはおかしい」などの指摘があり、同機構の担当者が返答に詰まる場面もあった。) 


━─━─━─━─━─

2パー


テーマ:

成人の日の仙台、湿った雪が降り続いております。雪

どんより曇ってやむ気配なし。

今夜はどんと祭もありますが、裸参りの人の事を考えると心臓まひを起こしそうに。

杉と並んで松もセシウムが出るようですが、今日は室内換気も停止します。


━─━─━─━─━─

2013年1月14日新聞から


サーチ「人・農地プラン」東北1割未着手 大半が福島 原発事故影響か 

(「人・農地プラン」とは、集落ごとを基本に地域の農家が話し合い、農地集積の受け手となる経営体(個人、法人、集落農営)と農地の出し手を設定。6次産業化など地域農業の将来的なあり方を盛り込む。

農地の出し手には農地集積協力金、45歳未満の新規就農者には青年就農給付金などの支援措置がある。

国は本年度から2ヵ年でプランを作るよう求めている。

東北農政局の調べによると、東北で作成を終えたのは全体の3割。

県別にみると、トップは山形23市町/35市町村中。

秋田は13市町村/25市町村中、岩手は12市町村/33市町村中、宮城は8市町/35市町村中、青森は8市町/40市町村中の順だった。

福島は59市町村中、4市町村にとどまった。

東北農政局は「福島は原発事故で避難生活を送る農家が多く、話し合いすら出来ない状況が続いている。農閑期となる冬季に各地で話し合いが進むのではないか」とみている。)

ダウン原発事故前だったら高齢化や後継者不足の地域農業の活性化と手放しに嬉しい話だが。

でも、若返りで、従来の有機農業に加えて放射能対策もやってくれるかも、と期待もしたい。


サーチ米 48年に最終処分場 使用済み核燃料で新方針

(米エネルギー省では13日までに、原子力発電所から出る使用済み核燃料について、2048年に最終処分場を建設し、地下に埋めて処分するという方針を明らかにした。

米国の原発には使用済み核燃料が全体で6万8千㌧以上保管されており、毎年2千㌧のペースで増え続けている。)

サーチ原発新安全基準 月内にも骨子案 「地震 活断層直上認めず」「津波 敷地海抜20㍍以上」の明文化反対の専門家も

(原子力規制委員会(田中俊一委員長)は「原子炉などを活断層の直上に設置してはならない」と明文化したい意向だが、一部の専門家は「断層のずれの量を予測し、影響が無ければ設置を認めるべきだ」と反対する。

7月に施行予定。骨子案は1月中にまとめる見通し。

ダウンこの記事、各大学教授らが、かなり熱く議論している風景が取材されている。全文写したいところだが時間が無いので、メモ。誰がどんな主張をしたのか知りたい方は、図書館などで過去記事検索をどうぞ。(河北新報なら2013.1.14  16版 3頁)

反対派は電力関係やゼネコン関係出身の研究員や東大教授でした。


サーチ原発賠償110番 金銭以外の悩み増加 放射線で離婚話 墓の移設可能か

(全国青年司法士協議会(東京)は、昨年12月下旬に実施した福島第一原発事故に関わる電話相談会の結果をまとめた。)

サーチ双葉町 解散の町議選24日告示

(原発事故をめぐり議会から不信任決議を突き付けられた井戸川克隆町長が議会を解散したことにともない、福島県双葉町議選(定数8)が24日に告示され、2月3日に投開票される。)


サーチ苺狩り 相馬で開園

(相馬市の和田観光苺組合の苺狩りが13日、始まった。

東日本大震災後に新設した水耕栽培ハウスが解放された。

土の代わりにヤシ殻を使い液肥で育てる水耕栽培は高床でしゃがまなくても摘み取れる。


━─━─━─━─━─

2パー


テーマ:

先ほどNHKスペシャル「空白の初期被ばく」見ました。


ヨウ素131のブルームのシュミレーションが番組内で紹介されていたので、録画を確かめてみたら、仙台の上に色の付いているのはだいたい下記辺りかなと。


事故後、2011年

3月12日20時前後

②3月15日20時前後

③3月18日19時から

④3月20日16時から

に、子どもたちは何をしていたでしょうか。


動画が早いので、上記の四つは午後と言った方が良いかもしれないが、色が濃そうに見えるのは夜や夕方以降に見えた。

室内に居た確立が高いか。


濃度別の色は大体このくらいに見えます。

(①1000~1万~10万ベクレル/立方㍍、一瞬10万~100万ベクレル/立方㍍に近い色分けが宮城県中心かやや北で見られる?)

(②1000~1万ベクレル/立方㍍)

(③10~1000ベクレル/立方㍍)

(④10~100ベクレル/立方㍍)

22日、23日も④位の色がかかってます。


ただ、ブルームの3D(三次元)の解析結果は、いわき市から関東などの南向きしか紹介されず、仙台上空に来たブルームの高低は分かりませんでした

ずっと上空だったのか、低層を流れたのか…。


先月になって、国の原子力規制委員会は、ヨウ素被ばくの可能性がある地域は福島県だけにとどまらないと初めて言及。今後子どもの健康調査を茨城県など広範囲で実施するよう政府に勧告を出す方針とのこと。


早期発見早期治療。


━─━─━─━─━─

2013年1月10日(木)の新聞から


サーチメキシコ 風力発電会社に 三井物産が出資

三井物産は9日、メキシコで風力発電所を建設している同国の事業会社に50%出資すると発表。

残り50%はフランスの再生可能エネルギー発電大手EDFエネルジー・ヌーベル。

メキシコ、オアハカ州で建設中の風力発電所は6月に運転開始予定。

発電力は164メガワット。事業規模は約350億円。同国の民間企業に売電する。)


サーチ太陽光発電施設 渡辺土建が建設 登米・3月完成

(建設業の渡辺土建(登米市)は、登米市南方町の遊休地で出力450㌔ワットの太陽光発電施設の建設を始めた。

事業期間は20年で発電量は年間78万㌔ワット時

発電した電力は再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度に基づき、東北電力に全て売る

渡辺光悦社長は「地元企業として、限られた土地を新エネルギーのために有効に生かしたい」と話す。

登米市内では日光エナジー開発(大阪市)も出力8000㌔ワットの大規模太陽光発電施設メガソーラの建設に乗り出している。)

アップ応援。


サーチ1年10ヵ月ぶり再開 屋内プール 児童ら歓声 南相馬

(福島原発事故後休止していた南相馬市唯一の屋内温水プールが7日、1年10ヵ月ぶりに営業を再開した。

事故前はスイミングスクールルネサンス原町として運営されていたが、市が昨年9月に所有者の日本デルモンテから無償で譲り受け、約2200万円で改修した。)

アップ改修費だけで済んだのは良かった。


サーチ屋内遊び場 整備に予算 復興相、郡山視察

(根元匠復興相は9日、原発事故のため、福島県内で屋外の遊びを控える子どもが多いことを受け、屋内の遊び場や運動施設の整備に取り組む考えを明らかにした。)

アップ良かった。外での遊びにはかなわないけど、それでも親も子もホッとするだろう。宮城県や岩手も必要なのでは。


サーチ福島県沖の魚7種 基準値超えセシウム

(福島県は9日、県沖の太平洋で捕獲された魚7種10点から国の基準(1㌔当り100ベクレル)を超える放射性物質セシウムを検出したことを発表した。市場には流通していない。

大熊町ウスメバル820ベクレル、シロメバル600ベクレル、いわき市のババガレイ340ベクレル。)


サーチ関西電 と九州電の資材調達 関係会社へ4割超発注

関西電力が資材調達費6千億円の内、45%超を関係会社へ発注している事が9日、内部資料で分かった。

九州電力も約4500億円の40%超を子会社などへ発注していた。

関電の2011年度の関係会社への発注総額は約2800億円。九電は09~11年度の総額平均は約1900億円。

関電の関係会社で発注の多い順に、きんでん、かんでんエンジニアリング、日本原燃が続く。保有する原発敷地内に活断層があると指摘されている日本原子力発電も上位に含まれている。

九電の上位には、九電工、西日本プラント工業、戸畑共同火力が並んだ。

両電力とも大半の発注先に役員や社員が出向しており、「身内」への大量発注が明らかになった。)

━─━─━─━─━─

2パー


テーマ:

本日、仙台、良い天気。晴れ


ネット上に様々な情報が交錯し、大騒ぎしたり、そして消えて行く情報を見てる内、もっと落ち着いて、原発を持つ社会について知ろうと、新聞に載った記事だけを集める事にしたが、結構多くてきつい。あせる

写経してるみたいだ。 いつまで続くかなぁ。ガーン

でも、何故か心が定まってくる感じがしている。グッド!


━─━─━─━─━─

2013年1月10日(木)新聞メモ


サーチ「仮の町」国が全額負担 新年度予算 政府計上へ 交付金 数百億円規模

(政府は9日、原発事故の避難者が放射線量の低い地域に集団移転する「仮の町」つくりの費用を全額国が負担する方針を固めた。)

ダウンホントは事故後にすぐ考えることでしょ。 官僚を動かせなかった民主党は弱っちかったけど、もともとこの事故を招いた自民党が悪い。 原発延命のための駒じゃなく、謝罪の気持ちで償ってほしい。


サーチ女川原発30㌔圏避難 宮城県防災計画修正案了承

宮城県の防災会議原子力防災部会が9日、県庁で行われ、東北電力女川原発(宮城県女川市、石巻市)の事故に備える県地域防災計画の修正案が了承された。

県の原子力安全対策課は「原発事故を想定した避難シュミレーションを実施するなどし、関係市町村の具体的な避難計画」つくりや自治体同士の連携を支援していく。」と説明している。)

ダウン廃炉が前提での話だったら心情的にすんなり受け入れられるが、推進のためにの歩駒な気がする。 防災は大事だけどさ。 人間の想定などいつも外れるものだという謙虚さはあるのか、おごりではないのか。


サーチ女川原発防災 全町民避難計画策定へ 宮城・美里町 山形県内も視野に

(東北電力女川原発の半径30㌔圏内一部の行政区が含まれる宮城県美里町は、女川原発での重大事故を想定し、全町民を対象とした避難計画を策定する。山形県など隣県への避難も視野に、実効性あるマニュアル作りを進める。)

ダウンマニュアル恋の矢これで安心ラブラブって思えるかどうか。 

それで、仙台市は? 他の自治体は? 風や雨は一方向にしか行かないなら簡単だけど…。


サーチ再処理工場 稼働時期ずれ込みか 規制委 12月までに新基準

原子力規制委員会の田中俊一委員長は9日、使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)などの原発以外の原子力施設について、今年12月までに新基準を策定し、基準を満たさない施設は稼働を認めない考えを示した。

再処理工場や使用済み核燃料中間貯蔵施設(むつ市)は10月完工だが、その審査が必要なため、操業開始は12月以降になる見通し。

再処理工事用敷地内外や下北半島全体の活断層調査についても必要との認識を改めて示した。)

ダウン活断層はなくならないよ。


サーチ不適正除染 環境副大臣、地元に謝罪 楢葉など訪問 「国の責任で対応」

(井上信治環境副大臣9は日、福島県楢葉町など関係自治体を訪れ、首長に謝罪した。)

ダウン捨てる所無いんだもん。汚染水、凄い量よ。


サーチ復興支援拡充 首相に要望書 福島知事

(佐藤雄平福島県知事は9日、首相官邸を訪れ、安倍晋首相に復興財源の確保や除染を求める要望書を提出。

知事によると、県内の全原発廃炉を求めると、首相は明確に答えなかったが、うなずいて聞いていたという。)

ダウン微妙ー。


サーチ柏崎刈羽原発 新潟全市町村と東電が安全協定

(東京電力と新潟県内の28市町村は9日、電柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)に関する安全協定を結んだ。

電力会社と原発立地県の全自治体が協定を結ぶのは初めて。

これによって立地市村だけでなく県内全30市町村すべてに対し、運転状況や事故について情報公開を進めると言う。

東電は福島第一原発発事故で高まった原発や同社に対する不安や不信を解消する一助とする考えだ。)

ダウンまでそうじゃなかった事が不思議。 でも、イメージアップ戦略で終わらないでほしい。


サーチ福島に放射線研究施設 政府、800億円出資の方針

(政府が日本原子力研究開発機構に800億円超出資し、福島に放射性物質の研究所や、災害対応用ロボットを開発する拠点を整備する方針を固めた事が9日、明らかになった。

2012年度補正予算案に盛り込む。

国内外の研究者を福島に集め、放射性物質の分析などに携わる人材育成や、技術革新を図り、福島を放射性物質研究の一大国際拠点にすることを目指す。)
アップダウン福島や東北の恵み多き自然を奪ったので、こういう方法でしか前向きな方法がとれないのね…。 何となく前向きに見えるけど、多くの県民、隣県民は、ただ、あの豊かな自然の中で、生き物として秩序正しく生きたかっただけなのだが…。


サーチ原発新安全基準 7月策定へ 電力各社 行方注視 ベント設備改善・24時間電源確保・「特定安全施設」

原子力規制委員会は原発の過酷事故をどう防ぐか、安全基準の全面的な見直しを進める。

過酷事故対策はこれまで電力会社の自己努力に任せ、国は法律で義務付けていなかった。

新基準の検討会合では、放射性物質吸着フィルター付き設備の新設が提案された。事故の際第一原発にフィルターがあったら心置きなくベントができたと必要性を重視、採用される見通し。

その他、テロ対策、火災対策も検討中。

7月に地震・津波対策と合わせた新基準が出来れば、既存原発は大規模な改修を迫られる

ある電力会社幹部は代替火力発電のコスト増による電力料金の値上げ幅について「新安全基準の内容を見て決めたい」としている。)

ダウンこ、心置きなく…ね。汗

結局コストばかりかかって使い物にならない事を自覚してね。 電気量上げればいっかじゃないよ。 早く、自分の好きな電力会社が選べるようになるといいな。 と言うか、各家庭自家発電で賄えるのが一番安心。

━─━─━─━─━─

2パー



テーマ:

今日はえらく冷えますね、仙台。台風ショック!台風


━─━─━─━─━─

2013年1月9日(水)の新聞メモ


サーチIACA 天野事務局長再選へ 3月にも理事会で承認

(国際原子力機構(IACA)は7日、次期事務局長選で天野之弥事務局長(65)以外に立候補の届が無かったことを発表、天野氏の再選が事実上決まった。

氏は東電原発事故を受け、福島県の除染などの協力や世界の原発の安全の強化策を盛り込んだ行動計画案の取りまとめなどを進めた。

世界で原発の建設が拡大し、イランの核兵器開発疑惑がくすぶる中、原発の安全強化や核不拡散への手腕が問われることになる。)

ダウン手腕か…。


サーチ原発再稼働の方針明確化を 福井知事が経産相に要望

(原発が多数立地する福井県の西川一誠知事は8日、経済産業省茂木敏充経産相と会談し、原発再稼働で国の方針を明確にするよう求めた要望書を提出。

核燃料サイクル政策と使用済み核燃料の扱いも方針を示すよう要請した。

西川知事は会談で「安全な原発からしっかり疑惑を晴らし稼働し、エネルギー問題に現実的に向き合う政治が必要だ」と訴えた。)

ダウン脱原発依存の話はどこに行ってしまったのか。1ヵ月で忘れてしまうような話じゃない。


サーチ高温ガスを活用 新型の原発着工 中国 17年稼働予定

(中国政府は8日までに、山東省栄成市の石島湾に、発電効率の高い原子炉「高温ガス炉」による新型原子力発電所を建設する計画を認可した。

ヘリウムガスを活用する高温ガス炉の原発の実用化は世界的にも例が少なく、業界関係者の注目を集めている。)

ダウン新手の原発登場。どういう物なのか。もうちょっとスローライフに戻ってみても良いと思うが…。


サーチ女川魚市場 水揚げ量 震災前の7割り 昨年 岸壁復旧進み 好漁要因

(女川魚市場の2012年の水揚げ量と金額がまとまった。

東日本大震災の影響で大きく落ち込んだ11年の3倍近くに伸び、数量は震災前の10年の7割、金額は半分まで回復した。

ダウン回復は嬉しいですが、前頭検査してください。


サーチ下水7施設 汚泥 セメント利用可 県放射性物質検査

(宮城県は8日、県が管理する流域下水道の浄化センター7施設で発生した汚泥の放射性物質測定結果を発表した。

放射性セシウムは県南(岩沼市)で1kg当り44ベクレル、鹿島台(大崎市)で12ベクレルが検出されたが、いずれもセメント原料に利用可能なレベル(100ベクレル以下)を下回った。

仙塩(多賀城市)大和(大和町)、石巻、石巻東部(石巻市)、石越(登米市)は検出限界値を下回った。

仙塩では焼却汚泥の検査も行い、243ベクレルだった。

放射性ヨウ素鹿島台で13ベクレル検出された。

各浄水所の敷地内や周辺で測定した空間線量は1時間当たり0.103~0.029μsv/hで異常は確認されなかった。)

ダウン水分が抜けると放射能力高くなる。ヨウ素も気になる。


サーチ福島県 再生エネセンター開所 「事業ネット」、来月発足

(福島県は8日、太陽光や風力、小水力、バイオマスの各発電の導入拡大を図る「県再生可能エネルギー推進センター」を福島市に開所した。

21日に住宅用太陽光発電設備の設置補助事業の受け付けを始め、2月下旬には発電事業への進出を目指しす民間企業や住民団体で構成する「事業ネット」を発足する。)

アップもう、こっち方面の実績をガンガン上げていくしか、庶民からの変革、脱原発の方法はないのかも…。


サーチ「最終処分地化を懸念」 除染廃棄物中間貯蔵施設 初の説明会 大熊町住人 反対、不安相次ぐ

(福島第一原発事故の除染廃棄物の中間貯蔵施設をめぐり、福島県大熊町は8日、候補地のある双葉郡3町で初となる住民説明会を、避難先である会津若松市で開いた。

中間貯蔵施設には福島県の除染で出る1500万~2800万立方㍍の廃棄物を2015年1月から搬入する予定。)

ダウン他の原発誘致地域も、いつかは最終処分場になる可能性があるということ、「想定」しておく方が良いと思う。


サーチ芸術の力で脱原発 東北芸工大など設立 文明哲学研究所 本格始動へ 「山形から人類の未来示唆」

(脱原発と核廃絶に向けた道筋を芸術的視座から見いだそうと、東北芸術工科大学(山形市)と姉妹校の京都造形芸術大(京都市)が共同で設立する「文明哲学研究所」が、新年度本格始動する。

福島第一原発事故が問い掛けるものを直視し、国内の大学で初めて原発拒絶を宣言して臨む取組み。)

ダウン今日の新聞では大江健三郎さんもまた声を上げてくれていた。でも、原子力政策にとって「有識者」とは科学者(しかも御用)しか当てはまらないのだろうか。


サーチ上関原発反対派が控訴

(中国電力が山口県上関町で新設を目指す上関原発計画をめぐり、反対派住民の男性(86)が1号機の炉心予定地を含む山林の入会権確認を求めた訴訟で、原告側は8日、請求を棄却した2012年12月26日の山口地裁判決を不服として広島高裁に控訴した。)

ダウン何で棄却されたんだろう。86才…、今までも頑張ってこられたのだなぁ…。



━─━─━─━─━─

2パー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス