インフルエンザや何やかやで忙しっ。記事「都の人口 自然減」 | ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

ちょんちゃん♪らが仙台を中心に放射線量を測定します。

堀場製作所 Radi PA-1000を使用して外出先などでの放射線量の結果をみなさんにお伝えします。子どもとのお出かけの参考にもなればと思っています。


テーマ:

仙台、強風。

放射線再飛散と時々PM2.5に要注意しています。カゼ


━─━─━─━─━─

2013年1月29日(火)の新聞から


サーチ都の人口 自然減に 死者数、出生数上回る


東京都の2012年の死者数が統計を取り始めた1956年以降、最多となり、初めて出生数を上回って「自然減」に転じたことが都の人口推計で28日、分かった。

都人口統計課によると、昨年の死者数は10万9651人で、出生数は10万7626人だった。

出生数は1990年頃から横ばいだが、高齢者の増加で死者数は増え続けており、同課は自然減の傾向は今後も続くと見ている。

一方、東京への人口流入による「社会増」は続いている。

日本全体の人口でみると、05年に初めて自然減しなり、06年は自然増だったものの07年から自然減が続いている。


━─━─━─━─━─

2013年2月3日(日)の新聞から


サーチ発送電分離 4~6年後 専門委改革案 電力自由化

16年めど


電力システム改革を議論する経済産業省の専門委員会が「発送電分離」の時期を「4~6年後(2017~19年)」と報告案に明記する方向で調整している事が2日、分かった。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス