BRAIN 一流の頭脳

テーマ:

最近、脳科学や心理学が進んでいて書籍も増えてきたのでよく読んでいます。BRAIN 一流の頭脳という本を読んでみました。

 

image

 

BRAIN 一流の頭脳 https://amzn.to/2KZAJTa

 

精神科医による説明ですが事例や具体的なアクションもすごくわかりやすくて、とても面白い本でした。
 

・緊張するとコルチゾールというストレスホルモンを放出し、動機が激しくなる

 

・運動をすると、ストレスに対して耐性ができ、過剰に反応しないように体をしつけることができる

 

・定期的に運動を続けると、運動以外が原因のストレスでもコルチゾールの分泌量が上がりにくくなる

 

・ストレスの緩和が目的なら、筋トレよりも有酸素のトレーニングが効果的

 

・雑念を消す集中物質ドーパミンは運動をした直後に増えることがわかっている

 

などなど。

 

 

自分自身の集中をどう作るかというのは、面談などでよくあがる相談です。


成果を出す人は、自分なりに成果を出す習慣やルーティンをもっています。自分なりに、どういう時に集中できるのかを考えてみるのもおすすめです。成果を出す先輩にどうやっているかを聞いてみるのもおすすめです。こういう集中とか考える時間というのは一人でやっていることが多いので、他の人からは見えない子も多いもの。聞いてみることで、「そんなやり方があるんだ!」と気づけることも多いです。

 

・いつもと違う場所で議論する

・一人だけで考える時間をとる

・パソコンを閉じて、紙に考えを書き出す

 

など、人によってやり方も異なります。自分なりの成果までは、周囲のデキる仲間や先輩のやり方をたくさん真似して、自分に合うやり方を見つけられるといいですね。

 

 

 

一流の頭脳 一流の頭脳
1,728円
Amazon

 

 

===

 

次回の人事コミュニティHLC、次回はクルーズの取締役対馬さんと事業変革についてディスカッションします!5月24日(木) 19:30から。

 

HLC、会員募集中です!爆  笑

https://hlc-official.themedia.jp