debuoyajiの釣り部屋

40を過ぎてから始めた釣りの備忘録です。


テーマ:

低気圧やら土日の仕事やらで、久しぶりの釣行です。

大潮、好転3日目、風は穏やか、気温も上がる。これだけの条件ならば釣れるだろう、と期待を込めて、1時に自宅出発。所沢は3度でしたが、千葉市内は6度、勝浦は7度と、海のありがたさを改めて実感しました。燃費も13.4と、ハイブリッドではないでっかいワンボックスとしては上々です。

 

夜が明けるまで車で待ち、夜明けと同時に左端から開始しました。

 

 


生体反応薄く、サビハゼが当たる程度。下げ潮が効いているはずなのに?

中央階段のところ移動して、4色で置き竿にしていたら、竿がバタバタ!レギュラーサイズの2連でした!

その後アタリはあるけど乗らないことが多かったため、針を5号に落としたら釣れるようになりました。

その後もポツポツと釣れました。今年はピンばっかり釣っていたような感じだったので、レギュラーサイズのアタリは気持ちいい!しかも、守谷のキレイなキス。下げ止まりで風向きが変わって、アタリがなくなって、グーフーが元気よくなってきたので11時半過ぎに納竿。

筑波からいらっしゃったスゴ腕キャスターさんにご挨拶をして帰路につきました。帰りは贅沢に市原舞鶴から高速でバビューン!3時には帰宅できました。


今日の釣果は、最大18cmで16。夕食のおかずとしてちょうどいい量です(笑)。

{E78615AA-B111-4610-8404-93FD69CE4E28}

やっぱり守谷海岸はいいです。地元にじいちゃんばあちゃんが談笑していたり、ちっちゃい子供が遊んでいたり、静かでほのぼので、いるだけで癒されます。金曜日のイライラもすっ飛びました!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2日前の釣り王さんのHPに、素敵な釣果がのっていたので、11日に行われた中学校PTAの行事の疲れはのこっていましたが、行くしかない!ということで、自宅を3時前に出発しました。
釣り王さんでジャリメを調達していたら、ちょうど起承転鱚さんもやってきて一緒に長沢海岸に行くことにしました。
{68ADD73D-3C92-402A-BD77-19C886DA75A4}

キレイな朝日に癒やされながら近場や遠くを探ってみましたが、生体反応なし?!前日の時化で随分様子が変わってしまったようです。

ということで、私は西側の浜に、起承転鱚さんは野比方面に行くこととして、情報交換をすることにしました。

 

前回の台風での被害は相当だったようで、津久井浜-長沢の道路の一部が崩落していたり、いつもの長沢海岸の砂が、深さで目測4-50cmほどなくなっていたりと、前回は言ったときとは明らかに要すが異なっていました。波打ち際でこれまで現れていなかった岩がでていたり、自然の驚異を改めて実感しました。

 

{56F5865C-3F1C-4BF6-B331-C64F0BE054F9}

 

 

西側の浜に到着して早速第一投!

{A7B44727-AF6C-412A-8622-040B59B00714}

 

久しぶりに感じる、明確なブルルン!

 

第2投目はピン、

 

第3投目はこれ

{B13DC657-6532-4582-BAFF-5533410FD189}

 

その後、ちっちゃなタコやメゴチ、ピンギスなど毎回何かしらかかって遊んでもらったのでそれなりには楽しかったのですが、潮が上がってきてからはだんだんあたりもなくなりました。起承転鱚さんに電話してみると、野比海岸で良型が上がっているとのこと!すぐに、野比海岸方面に直行しました。

 

起承転鱚さんに再会して状況を伺うと、フィーバーはおわってしまったらしく、その後、野比海岸の各所を調査してもサビハゼかフグだけになり、最後は二人で釣り談義をして、12時半を過ぎていたのでその時点で納竿しました。

 

{B5047B15-7850-4C2C-B5DD-F62F2FC46486}

 

本日の釣果です。これじゃあ、夕食の食材としては寂しすぎる、ということで、起承転鱚さんから釣果全部を頂いちゃいました。

 

22cmを頭に17匹(これ以外にリリース多数!)。ドスコイ2つはもちろんお刺身に!

{E9603FB7-8992-49ED-A547-C7A45C892329}
 
終始風が強くて、少し釣りにくいコンディションではありましたが、久しぶりの良い引きを堪能できて、釣果は寂しかったのですがそれなりに楽しめました。
 
納竿後に、二人の話の中で、なぜキスがつれないのか?いろんな原因があるかもしれませんが、釣りすぎってこともあるかもしれないね、と話題に上がりました。
 
私の田舎の秋田では、かつて乱獲によりハタハタが激減してしまいました。その後、制限をかけたことにより徐々に戻ってきて、いまでは漁として対象であるほか、冬場に埠頭でサビキでつれるほどになったとのことです。投げ釣りで釣れる数はたかがしれているかも知れませんが、抱卵している個体をバコバコ釣っていれば影響がないわけがない。たくさん釣れれば面白いのは確かではありますが、きちんと食べられる分だけ釣るぐらいにしておくほうが、気分的にも資源的にも優しいかなぁとおもっています。帰宅して捌いて、家族で食べるには20~30ぐらいがちょうどいいかなぁ(笑)。
 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりの釣行です。
この日はトランプ米大統領の来日ということで、横田基地周辺や都心の交通事情が読めなかったこともあり、三浦ではなく房総に遠征しました。

自宅を1時に出て、保田のセブンイレブンに到着したのが4時前です。
{390B8F53-DFA5-4934-8AC7-FC069658F5B3}

思ったよりも寒くて風もあり、寒さ対策が不足していたか?と不安に。
ちなみにこの日の往路の燃費は13.3km/ℓで、ドンガラのでっかいワンボックスとしてはなかなかの結果でした。この後、保田海岸で例会の組長さんご夫妻にお会いできたので、ちょっと挨拶をしていざ元名へ。

{1ADF8F17-088C-43AA-997C-2E5D765A2D01}

{70C2692A-46E9-40C9-9211-58C746A55068}

6時前から始めてすぐにあたりが!今日はるあーろっどでのちょい投げをするつもりだったので、頑張っても3色が限界。あたりはいずれも1色前後で、ほぼほぼピンでした。8時過ぎまでやってツヌケもしたしあたりも少なくなってきたので、ピンギスとよさんがいる勝山に行きました。

元名とは違う爆風と波で、正直「出来るかなぁ」なんて思いましたが、とりあえず竿を出すことに。流石に10号錘のルアーロッドでは役不足だったので、いつものスカイキャスターを引っ張り出しました。5色に着水し、4色でモニョモニョのあたり。ヒネサイズのメゴチでした。そのあと、トヨさんやマルキューの林プロのアドバイス通りに波打ち際を攻めたら、ピンが釣れました。元西武の松沼兄ばりのアンダースローで1色に落とし、ゆっくりサビキつつ波打ち際のかけ上がりでちょっと待つと、ちっちゃいながらもブルルン。荒れたコンディションでの波打ち際の攻め方の練習になりました。

今日はトランプ大統領が来ているので、首都高が心配だったこともあり、11時にはとよさんとマルちゃんにお別れして、元名に戻りちょっとだけ竿を出しました。朝一のような生命反応なし。すぐに納竿して、セブンイレブンで栄養補給した後、金谷の渋滞が嫌なので、保田ICまで戻りフル高速で帰りました。アクアラインも湾岸線も大丈夫でした

15時前に帰宅し、後片付け、洗濯をしてやっと一息。
今日の釣果(とよさんからの頂き物を含む)、最大13cm(笑)
{AEC955BC-6E7C-4705-A285-D782BFEF3646}

この後ワカサギサイズもちゃんと腹開きして、背骨と腹骨とって天ぷらにしました。最近はピンギスしか釣っていない?ので、ピンギスを捌くのがうまくなったような気がします。
{14B2D11A-1E48-477C-A9E9-4C1B15416C3B}


保田にすれば良かったなぁと思うところもありましたが、まあこれも釣りです。初めての元名でじっくりできたのも収穫です。

あとは、タックルの軽さの有用性を改めて実感しました。来春こそ軽いタックルを!





AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。