バレエこんなことあんなこと
  • 15Nov
  • 29Sep
  • 12Jul
    • 志賀さんの白鳥

      9日に東京シティバレエ団の白鳥の湖を観に行きました。(何も画像がなくてすみません)シティの生鑑賞は初めてです。TVではNHKバレエの饗宴のベートーベンを観てイキイキしていて良い印象を持ちました。そもそも志賀さんの踊りを生で観たかった。志賀さんが雑誌「クロワゼ」の付録でオディールのヴァリエーションをシューズとポワント両方で踊っているのを収録したDVDを持っているのですが(曲は「ちゃ~らっちゃららたららんら~ん」のタイプ)一つ一つのパをわかりやすく踊っていてなおかつ表情もついていてとても良かったのが実物を観てみたい!と思った発端です。ティアラこうとうも初めて。猿江恩賜公園の隣で環境が良い感じです。ご近所の方が多い様に感じました。なんかお手軽な値段で気軽にバレエを観に来られるっていいですよね!そして完売少し前に購入したにもかかわらず席が前から2番目だったのには驚きました!(重いオペラグラス持って行った意味~W)そして感想です。くれぐれもバレエの感想は個人差が激しいことを念頭に置いて頂きますよう。王子・・・ポチャってるだろ~!?リーフレットと同じ人に見えなかったですよ?タイツのせいかしら?って何度も見直したけどなんか全身から「練習さぼってる感」ありあり・・。あと表情がなさ過ぎ。母である王妃が「あなたもそろそろ身を固めないと・・」とお説教するところ。「あ~りょうかいで~す」って感じがやる気がない営業マンみたいだったよぉ。いかんせん前回観たのがkの白鳥だったため採点がどうしても辛くなります。(哲ちゃんの小芝居道の極め方っつったらすごいものね)志賀さんのお衣裳はチケ代500円上乗せしても良いのでもう少し豪華にして欲しかったと感じました。あとオディールがあんまり極悪感ないかな・・。(つい祐子さんと比べてしまった)志賀さんにしても団全体にしても「もしかしたらここのバレエ団はもっと人間っぽいというかイキイキバリバリ感あふれるプログラムが合っているのかなあ」てな思いを抱きながら観ていたら。実は最後にちょっとしたオチがありました。いつもこの終わり方なのかが初見なので私はわからないのですが周りにいた人とか終演後「びっくりしたね~!」と話していたので初の試みなのか。このオチがより一層↑「生命力あふれたイキイキプログラム」のがここには合っているのかな~っていう印象に拍車をかけました。良かったですけどね、この仕掛け。それにしても他に志賀さんのお相手となる男子はいないのでしょうか?マズルカ踊ってた男性とかタッパもあったしルックスもいけそうな感じしたけどなあ・・。

      6
      テーマ:
  • 07Jul
    • 最近のお気に入り

      ずっと欲しいと思っていたTamaさんのTシャツを購入しました。 キレイに撮影出来なかったけどレモン色に大好きなコッペリアの「時の踊り」をモチーフにしたイラストがあしらわれています。(Tamaさんのブログ こちら  )Tシャツでレッスンするとアンオーの時肩がもたついて好きじゃないんだけどこちらは生地が薄手でストレスなし。今後白鳥の湖をモチーフにしたものが製作されるみたいですっごい楽しみ~。最近はちょっと頸椎の具合が悪くて週1レッスンになっちゃってるけどもうこればかりは仕方ないので少しずつ頑張ります。(けっこうしょんぼりしている)ずっとオイルシャンプーを使用してたけど夏になるとさっぱりしたいから炭シャンプーに変えています。どころがあれだけ流行った炭シャンが最近取扱いが少ない!ということでいろいろ探してたどりついたのがこちら↓ モルトベーネ ロレッタデビル シャンプー&トリートメント炭と海泥が入ってるそうで色は黒っぽい。洗うとすっきりだけどしっとりもしていていい感じなのです。特にトリートメントは付けた後爽快感があって気持ち良い~。上の取っ手の部分をタオルハンガーにかけて下から出して使用できるので置き場所に困らないのγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞこれから暑い夏が始まる・・。小さな喜びを毎日見つけられるようにがんばろ。土曜日は待望のシティの志賀さんの白鳥を観に行きます!

      4
      3
      テーマ:
  • 17Jun
  • 06Jun
    • アキレス腱痛い

      (わたちのアキレス腱ってどこにあるのかちら・・)店舗Kは床が固くてジャンプ系が多いとてきめんに次の日アキレス腱周りが固くて痛くなる・・。昨日は足を前後に入れ替えてのスス3回→カトル2回を8セットとか細かいジャンプをたくさんやったのでRefa caratでグリグリしても痛みが取れ~ん!(/TДT)/それに最近よくディンバリングでいわゆる「Y字バランス」をやる。私はこれがからっきし出来ません(/TДT)/整体の先生いわく「ソケットが深いから多分できない身体だと思うな」ストレッチのトレーナーいわく「自分でやり方のコツがわからないだけだと思いますけど~」実は一番長く指導を受けているHバレエ団所属の先生たちは「やらなくていいしやる必要もないと思ってます」とおっしゃるのです。なぜならば大人からバレエの人に無理してやらせると故障が怖い、大人ゆえ出来ないとムキになって練習してきて結果故障してしまうから。(実際ジムで無理に開脚して故障した人って意外に多い)「ディンバリングが出来ないのですがどうしたらいいですか?」と尋ねたI先生に↑のように言われたのが最初です。「そんなこと練習するならアキレス腱のストレッチでもする方がよっぽどいいから~」と言われました。単に大転子をコロコロ動かせない自分なのかな?と思うこともありますがそんなわけで無理にYの字になろうと思わずに現在に至っております。結果消化不良のまま終わって今日に至る。細かいジャンプ、大切だけど(素早いプリエとか足先を素早く使うとか)そればっかり続くのもなんかな~身体辛いわりにテンション下がったなあ~(ぐちぐち)

      5
      テーマ:
  • 29May
    • ダメダメ

      (還暦。でも童顔)M先生が公演のためO先生の代行。基礎をゆっくりのテンポで丁寧に教えてくれる先生です。朝イチだからこのくらいのレッスンが良い!という隠れファンも多い。会社の引越し騒動の疲れでレッスン数が減っている弊害が露呈(´>ω<`)センターのアダジオがまるっきりダメダメ。アラスゴンのデベロッペとかまーったく_ノ乙( 、ン、)_もっと鍛えなければ…

      2
      テーマ:
  • 27May
    • 白鳥の湖

      行ってきました~。哲ちゃんが全幕物で復帰するとは青天の霹靂。加えて祐子さんとのペアで!「ま、まさかこれがラストじゃないよね?!」とドッキドキでこれは何が何でも行かなければ!しかしチケット取れるのか?というわけで仕事早退してのマチネへ。平日だっていうのに満員ですよ。やっぱり祐子さん素敵すぎです(*´Д`)=з何度も書いてますが四半世紀前にローザンヌで見た時から音に合わせた正確な踊り軽やかな動き・・・衰えることがないです。あと、マイムでも強調するところをしっかりメリハリつけるとこ。2幕の出会いの場面の饒舌さ、一転してオディールの極悪っぷり。ホントに好きだ~~~~~~!!!哲ちゃんは2日目のマチネとあって少しお疲れのようにも感じられました。で、今回笑っちゃったのですが「あなたも成人したんですからそろそろ嫁を貰わないと」と王妃に諭されるとこ。なんか脳内で「もう40過ぎたんだから身を固めたら?」という今時の独身さんあるあるに変換されたwさすがに「年取ったな・・」と感じるところもあったけどやはり唯一無比の存在です。なんだか美しいのとバレエダンサーという厳しい儚いものを感じさせてラスト涙ぐんでしまいました。(今日になって知ったのですがこの日はテレビの芸能人バレエ企画に出演した安未果ちゃんとえれなさんもいらしていたらしく。えれなさんちょっと見たかったなあ。テレビで見たとき物静かで根性のある人で踊りもなかなか良かったし)次は7月の東京シティバレエ団の志賀さんの白鳥を狙っています。(業務連絡。「Teaちゃん。お元気ですか~」)

      6
      テーマ:
  • 25May
  • 23May
  • 24Apr
    • 今日のお言葉

      (ヨダレどんだけ)2週間ぶりのM先生のレッスン。「プリエがすべての始まりなの。プリエを制さなければバレエは上手くならないよ~」(来年も一緒に桜を見られますように)

      2
      テーマ:
  • 30Mar
    • 楽しいヴァリエーション

      (今日もサラダバーモグモグ)通っているジムのバレエクラスにもポワントやヴァリエーションがあるのですが自分が行ける範囲内の店舗はほとんど平日昼間の時間帯。ところが先日の祝日にイレギュラーでM先生のヴァリエーションクラスが実施されると聞いて。何をやるのか聞いてみたら「パキータのパドゥトロワのコーダ。アレグロだけどそ~んなに難しくないよ」とのお返事。これです→https://www.youtube.com/watch?v=l8BoQB2TaDM(7:00あたりからの)とりまその前の通常レッスンの整理券を取るために1時間半も前に家を出て道中も並んでいる間もず~っと悩みに悩んで・・・出てみることにした!先生のお手本を身近にみられるだけでも勉強になる!と言い聞かせて。結果。お手本に見とれる暇もなくバシバシと振り写しが始まって時に厳しく注意されあっという間に1時間が過ぎて最後に一組ずつお披露目。キツイけど楽しかった~!!そして引き上げてないと踊れねえ~~~!!今までワルツ系のゆっくりしたのしか踊ったことなくて回転系がないとはいえバロネで4つ進んでボアテで4つ下がるとか息止めてたんじゃないかなって感じでしたが。通常のレッスンでもキッツイ時あるけどヴァリエーション踊る体力ってまた別の物を要求され(短距離走だものね)同時に「絶対に振り忘れるわけにはいかん!」と頭も要求されさらに3人となるとポジションとかあるからね。たまにはこんな緊張も良い!!あと先生が振り写しがすごく上手なのも助かりました。出てみて良かった~。改めてYoutubeの映像見ると。よくついていけたな自分。

      4
      テーマ:
  • 29Mar
  • 26Mar
  • 20Mar
    • さくらパトロール

      以前住んでいたところは「玄関開けたら2分で桜」の環境だったんだけど引っ越して少し遠くなった。開花予報も出ていたことだしレッツ桜パトロール!犬の足で数分かかって元ご近所の桜並木へ。(ぜーんぜん気配ないや~ん!)「そろそろ行きまっせ!」モードに入ると枝の先を遠くから見たときグレーとピンクが混じってポワッと灯がともっているような感じに見えるのに全くなかった・・・。しかし来週になると屋台が出始めて人の数が多くなりすると食べこぼしが落ちてたりして散歩にはデンジャラスゾーンになるんだろうなあ。ちなみに私が好きな桜は中目黒。川面に花びらが散っているのも美しい(最近ひと大杉)それからお堀端の桜を車の中から流し見するのが好き。(あたしは花より団子派)食べられる草を探してず~っとクンクンw

      2
      テーマ:
  • 15Mar
    • 最近のお買いもの

      BUDDY BELTを買いました!わかりにくい不親切な画像(笑)メガネみたいな形をしているハーネスです。なんでも犬に負担をかけない形だそうで友人にも以前勧められたのですが某市場でみたらお値段があまり可愛くなくて躊躇してました。お気に入りのダックスお洋服の手作りショップさんで買いやすいお値段で入荷していたので思い切って購入してみました~。カナダ製。皮もかなり柔らかい。普通のハーネスと違って悪目立ちしないから洋服を選ばないところもいいですね。散歩してみたらなんだか軽快な足取りで歩いてました。ベルトの穴はけっこうきつめにしても苦しくないみたいです。ハーネスを買うと今度はリードが欲しくなる・・・(*゚.゚)ゞちなみにうちは飼い始めてからしばらくしてカラーからハーネスに変えました。最初のころは散歩を嫌がっていきなり立ち止まって踏ん張ることがあってそうするとカラーがスポッと抜けちゃうし。あと首に力を入れるからプロレスラーみたいに首回りに筋肉がついちゃったから。女子なのに。

      2
      テーマ:
    • あの日

      ブログネタ:2011年3月11日なにしてた? 参加中本文はここから遅ればせながらの参加です。あの日は副鼻腔炎で苦しんでいたため3時から診察する耳鼻科へ会社から自転車を走らせていました。「あれ?なんかハンドル取られるな~」と自転車を止めてみると電信柱や電線がユッサユッサ揺れていて地震だ!とわかったのです。閑静な住宅街の中だったのですがあちこちからセコムの警報?が鳴っていてでも人の気配がなくてなんだか自分だけSF映画の中に紛れ込んだみたいな感じがしました。少し落ち着いたので自転車を走らせて病院へ向かった途中に古~いラブホがあるんですけど(なんでここに?ってところにあるんだな)そこから従業員の方が悲鳴と共にたくさん出てきた!「大丈夫だった~?大きいわよ~」と声をかけてくれたので「あの、建物の中にいたほうが安全なのでは?」と聞いたら「ダメダメ!うちの建物古くていつ壊れてもおかしくないんだから!」と驚愕のお返事が!ちなみに「お客さんもいるんだけど放ってきちゃったわよ!」ですって(!)その後道中商店街の人が「東北の方みたいだよ~」と教えてくれたりとにかく人と言葉をかわすことにこんなに安心感を覚えたのは初めての経験だった気がします。無事診察もしてもらって会社に戻ってみたら室内にいたほうが揺れが大きく感じたそうでいつもは口も利かないほど仲の悪いお局様が青い顔をして私の帰りを待っていてくれたのも良い思い出です。5年経ってもまだまだやるべき事が山積み。オリンピックやミサイルじゃなくて他に先にお金を使うべきところがあるんじゃないでしょうか。

      1
      テーマ:
  • 23Feb
    • アリスのままで

      (自慢のプチプラトップス。300円ショップのヒト用オーバーパンツで作成)ジュリアン・ムーア主演「アリスのままで」観ました。初めてクリスティン・スチュアートを可愛いと思った( ´艸`)ジュリアン扮する主人公は言語学を教える大学教授。医者として働く理解あるご主人と娘2人やはり医者を目指す息子にも恵まれて順調にキャリアを積んでいたのに50歳の若さで若年性(遺伝性)アルツハイマー発症という悲劇に襲われて・・という内容です。実は私の母は外傷性硬膜下血腫で倒れた過去がありその時手術を終え「これからはリハビリに通って下さい」と退院したものの3ヶ月くらいはそれこそ「自宅のトイレの場所もわからない」状態だったことがあります。(これは想定内の症状で実際少しずつ元に戻りました)その時の経験から私(と姉)にとって、この「認知障害」というのはトラウマに近いほどの怖さがあるのです。(そのくせ姉は荻原浩の「明日の記憶」を「読んでみて」と貸してきました。怖かった~)この映画に関しては「恵まれすぎだろ~!」という感想しか持てなかったです残念ながら。まず経済的に自分が退職を余儀なくされても食うに困るわけではない。そして旦那さんも夜中に起こしたりしても「俺は明日仕事なんだよ!」とか怒ったりする人でもない。さらに末っ子の娘こそ親の望む道を歩んでいないとはいえクリスマスには一家揃って和やかに集まるほど仲が良い。施設に入ったりしなくても自宅で生活を続けられるような環境を得られた。もし主人公が一人暮らしで働くのをやめた途端に生活に困るような境遇だったら?まだまだ養育にお金のかかる年頃の子供がいたら?50才だったら例えばこちらが面倒をみなくてはいけない親がいることも十分にあり得ますけど?親の面倒をみに自宅に戻ってくるような子供がいなかったら?いたとしてもと~っても折り合いが悪くて始末に悪かったら?監督は自身も難病をかかえているというのをwikiで拝見しましたが。ちょっと「キレイ」過ぎるなあという印象でした。ジュリアン・ムーアはアメリカの俳優さんにしては珍しく自然体の人です。ほぼすっぴんでの演技もあり素晴らしかったです。

      2
      テーマ:
  • 12Feb
    • キャンペーンに乗っかる

      Amebaバレンタイン恋愛診断結果 なんだって~。実は社内に1人あてはまる人がww本人は「ホワイトチョコレートはチョコじゃない!」といつも力説していますがそか、自分がホワイトチョコレート系だったのか~。ところで先日ヒルナンデスを見ていたら。チョコレートの巨匠と呼ばれている方に普段食べている好きなチョコレートは?とインタビューしていて答えがそれぞれダースホワイトアルフォートきのこの山だったのがなんか微笑ましかった。しかし好きな理由を答えるときはやはり只者ではない理由が。名人ってすごいなあと思いました。

      2
      テーマ:
  • 07Feb
    • 一気読み

      (10歳のシニア犬だというのに座椅子を破壊しました)毎年年明けに昨年サンデー毎日に連載された中野翠さんのエッセイをまとめた本を読むのが楽しみです。おススメの本や映画をチェックするのですが今年は奥田英朗の「カナコとナオミ」とこちらが挙げられていました。奥田さんの本は大好き、エッセイもおもしろいのでさっそく図書館にリクエスト。(カナコ~はドラマ化の影響か200人待ち)面白くて一気に読んでしまいました!いきなり「オーリアンズじゃなくてオーリーンズだろ」とか書いてあってビックリ!私もオーリアンズって言ってたよ!!ハミングバードがなかなかCD化されなかった、とか懐かしすぎる~。グランドファンクのハートブレイカーが「陽水の傘がないにそっくり」とか「ライブインジャパン」でハイウェイスターのイントロにいかにときめくか!とかツボにハマりまくりでした。奥田さんの中学は田舎にある上に非常に校則が厳しくその悲哀が綴られているのですが。いや~東京にいてもですね、実家のお金持ち度とか自由度とかお小遣いの多い少ないとかより都心に住んでいるとかルックスがいい悪いとかそれはそれは色々ヒエラルキーがあってそれはそれで悲哀を味わいましたよ・・・。でもって確かにコンサートには行けたけどチケット取るのがほ~んとに大変だったし。ただ日本のロックバンドはこの目で見られたからそれはやっぱり東京に住んでて良かったかな。今日はスカパー無料日。太っ腹なことにKバレエの「海賊」が放映されます!新聞の番組表見てたら舞台「海賊」って書いてある・・・不親切きわまりない。

      5
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス