博多に結婚式の撮影に行った時の出来事です。

事務所と住まいのある神奈川県から博多へは当日移動は難しいので、

結婚式前日に移動して、お打合せをしたり会場の下見など行っています。

打ち合わせも終わってホテルに帰り明日に備えて就寝します。

 

ちなみに最近寝るのはいつも22時ぐらいですかね、

起きるのはAM2〜3時ぐらいです、そこからいつも仕事しています。

出張先でも概ねその時間は一緒です。

 

その日も22時頃就寝したのですが、

午前0時過ぎに消していたテレビが突然つきました。

青い画面に書かれていたのは、

 

「お預かりものがあります、フロントまでご連絡ください」

 

テレビを強制起動してこんなメッセージを表示する機能があったとは驚きでした、

しかも夜の0時に表示とはよほど緊急性のあるものだと思って、

フロントに電話をすると、

 

「明日ご結婚式の新郎新婦さんから預かり物があります」と言われました。

 

眠い目をこすりながフロントに行くと「こちらです」と紙袋を渡されました。

中身を見ると地元のお酒とお菓子が入っていました。

新郎新婦さんからのお心遣い、とてもうれしいです。

 

うれしいのはやまやまなのですが、ホテルスタッフさん…。

要冷蔵品ではないので「お預かりものがあります」

は明日でも良かったんでないのかな。

午前0時にテレビを強制起動してお知らせさせる必要はどこにあったのかなと、

眠いながらも考えましたが、ホテルは預かり慣れていなかったり、

早々に渡したかったのかなと疑問は夜空に放ち、

フロントの方にお礼を言って部屋に戻りました。

 

そして部屋に戻り、眠りついた途端またテレビが強制起動されました、

再び青く画面が光って、何か表示されています。

僕は少し視力が弱いのですが、眼鏡をかけるのも面倒なので、

また預かり物かなと、すぐさまフロントに電話をかけるもフロントは電話に出ません。

 

早く寝たいので、すぐさままた着替えてフロントに向かいます。

「また預かり物ですか? 寝てたらまたテレビが強制起動しましたけど」

 

フロントの男性は冷静に僕をみつめます。

再度「また強制的にテレビがついたのでフロントに伺いました、明日は仕事なので早く寝たいので。」と言います。

 

「いえ、ご連絡は差し上げておりません」と言われました。

 

「でも、さっきみたいに青く起動して何か書いてありましたよ」

 

「いえ、こちらからはご連絡しておりません…(不服な顔)」

 

何かの勘違いだったのかと部屋に帰ると、テレビは青い画面を表示したままでした。

早速フロントに電話をして「解除してもらえませんか、深夜に迷惑です」というと、

 

「いえ、こちらでは操作しておりません、なんと表示されていますか」

と言われました。

 

改めて確認してみると、文字にならない文字がそこには書かれていました。

文字化けしたような判読不能の文字とカタカナが混在しています。

宇宙語のような感じです。

 

「今すぐ伺いますのでしばらくお待ち下さい」

 

と言われました。

慌てた様子だったので言われるがままに待ちました。

10分待てど、20分待てどさっきのスタッフさんは来ません。

フロントに電話もかけるも電話に出ません。

 

起動して青くならなければいいんだから、

電源を抜いてしまおうとコンセントを抜きました。

これならもう大丈夫と就寝しようとベットに横たわると、

再び先ほどのようにテレビが青く光りました、コンセント抜いているのに。

 

そして画面に人顔のようなものがグルグルと回っていました。

青い画面に白い顔、何か苦しそうです。

僕と目が合って、画面から出てこようと顔が大きくなります。

 

「貞子とは、ずいぶん古いな」

 

というと数秒後に画面が消えました。

じーっと見ていてシンプルにそう思ったのですが、

もしかしたらテレビの中の人は傷付いたのかもしれません。

 

次の日チェックアウトでフロントに手続きを完了して、

昨日の話をしたところ、

預かった荷物を渡したあとはフロントスタッフはいたものの電話には一切出ていないそうです。

 

「いえ、こちらでは操作しておりません、なんと表示されていますか」

「今すぐ伺いますのでしばらくお待ち下さい」と言ったのは誰だったのでしょう。

 

疑問を持ちながら帰ろうとすると

「後ろの方はお連れ様ですか」

と僕の後ろに目線を移動しました。

振り替えっても誰もいませんでした。

もしかしたら、貞子という新しい博多みやげですかね(‘A`)

 

このホテルは後日調べたところ窓の外に手を叩いている女性がいたとか、

歯を磨いていたら目の前の鏡に手跡がついて行ったとか、その道で有名なホテル(部屋)のようです。

 

今は午前2時、この記事を書いていたら、

マウスが勝手にカチカチいっています、博多みやげは元気なようです(‘A`)

昨日エアコンが冷房から暖房に切り替わったのも元気な証拠ですかね。

 

お盆が近づいてきたので少し冷ややかなお話をさせていただきました。

 

(写真と本文は関係ありません)

パンダ自己紹介と他己紹介&2017年度人気記事のご紹介

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

 

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&結婚式当日ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風プリント40カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで19年間約1700組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【TV&ラジオ出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

 

【メディア掲載】■写真好きのための法律&マナー(朝日新聞出版)■アサヒカメラ2017年12月号(朝日新聞出版)■日本写真家協会会報2017年11月号(JPS)■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.


■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)