(フラワーシャワーの時に見せていただいた元気な笑顔です)

 

「元気ですかー? 元気があれば何でも出来る! 

二人でこの道を行けば どうなるものか  危ぶむなかれ  危ぶめば道はなし 
踏み出せば その一足が道となり その一足が夫婦の道となる 迷わず行けよ 二人で行けばわかるさ 1.2.3ダァー!!」

 

この一文を読んで皆様はどんな感じで読まれましたか?

男性はアントニオ猪木さんのように勢いよく読まれた方が多いかも知れません。

女性もお好きな方は多いので、勢いよく読まれた方も多いでしょう。

 

アントニオ猪木さんの有名な言葉です。

アントニオ猪木さんご本人か、ものまねのアントキの猪木さんかはご想像にお任せするとして、
上記の様な電報が結婚式に届きました、結婚式のために少しアレンジをされたようです。

 

プロレス好きな新郎新婦さんはそんな電報に興奮して、

司会者さんにその電報を一番初めに祝電披露して下さいと頼まれました。

 

40代の女性司会者さんは上記の文章を読まれました。

けれど、まるで母親からの手紙を読むように、

 

「元気ですか? 元気があればなんでもできる…」

 

オルゴールがBGMに流れているかのようなテンポで淡々と読まれました。

ちょっとした演歌です。

 

「1.2.3.ダー」(棒読み)

 

と最初から最後まで凹凸のない抑揚で読まれたアントニオ猪木さんの言葉。

元気どころかなんだか哀愁が披露宴会場を漂っていました。

新郎新婦さんもとても寂しい顔をされていました。

 

結婚式の司会者さんはMCとも言われます、

MCとはマスターオブセレモニーの略で、司会進行を指揮していく重要な役割です。

テレビ番組で言えばメインキャスターのような重要なポジションです。

色々な所から飛んできたたまをキャッチして、投げ返していく、

そんな色々と大変なポストでもあるのですが、

新郎新婦からの期待に応えるためにも、もう少し抑揚をと正直思いました。

 

司会者さんはカメラマンと一緒で色々な司会者さんがいらっしゃいます。

何をやらせても上手な方から、ロボットのペッパー君の方が上手ではと思う方まで。

技術やしゃべりのうまいヘタというよりも、

披露宴の雰囲気や新郎新婦さんの意向を汲んだ司会者さんが少なくなってきたかなと最近よく感じます。

特に会場と提携している司会者さんは、1日に何件も掛け持っていることが多いので、

つつがなく進行しているというケースが多いかなと。

 

つつがなく進行することもそれはそれですごいことですが、

結婚式を執りおこなった新郎新婦さんに結婚式後にお話を聞くと、

「もっと色々司会者さんなりの何か味があるかと思いました」というお話を伺うことも多いです。

簡単に言えばそこに心があるのかないのか。

心があればアントニオ猪木さんの言葉は少し照れながらもそれなりのリズムで読んでくれたと思います。

 

最近心ない結婚式のスタッフさんが増えてきていると感じます。

プランナーさんは自身の営業成績や、お給料に反映されるインセンティブにも関わるので、

新郎新婦さんの幸せや要望よりも、売り上げ優先という方が多いです。

 

そんな目がお金のマークではないプランナーさんでも、

人員が少ない中で多様な要望に対応しないと行けないなどで疲弊しているとも思いますが、

二人の新しいスタートである結婚式をになうプロとして、

そして一人の人生の先輩として、新郎新婦さんの心に寄り添って行っていただきたい、

ただただそう思います。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風アルバム30カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

AD