マインドフルネス脳への入り口は【呼吸法】

 

Googleナイキ

P&Gゴールドマンサックスなど

 

世界的な名だたる企業

取り入れているもの。

 

そして世界ランキング2位、3位である

スタンフォード大学の学生が

おこなっていること。

 

先日伺わせていただいた、

軽井沢にある

UWC ISAK international schoolでも

行っていること。

 

そして『開華』塾でも

受験期は2ヶ月くらい

行っていること。

 

それが

 

「マインドフルネス脳」。

 

静寂な心で

インスピレーション、

直感がどんどん

感じられる状態。

 

発想が湧き、

落ち着いていて

時間感覚がずれて

時間の中に

自分の意識が

溶けているような感覚。

 

塾の生徒も

試験や面接、大会、駅伝、

いろいろなところで用い、

 

「面接試験、空気感じながら

 落ち着いてできました!」

 

「センター試験本番が

 今までの模試よりも

 ずっとよくできました!」

 

「ボールがまだ相手にある時に

 ボールが来る軌道が見えました!」

 

と、面白いことが起こります。

 

私もメルマガを書き始めると

どんどん文章に

奥行きが出始めてきます。

 

このモードに入るのは、簡単。

 

【呼吸法】です。

 

私がメルマガを書いている時。

塾で数学を解いている時。

 

『開華』セミナーの

パワーポイントを

作成したり編集している時。

 

①息を吸えるだけ吸う。

 25〜30秒

②吐けるだけ吐く。

 30〜40秒

 

これをやりながら

パソコンを入力したり

ホワイトボードに数学を解いています。

 

さて、話かわって、

 

つい2、3日前のことです。

 

 

「私の英語力を鍛えたい!」

とお伝えしたら

とても素敵な方とのご縁を

いただけたのですが、

 

もう一人、

毎週英語のやりとりができる相手が

増えました。

 

『開華』トレーナーさんの娘さんで

群馬国際アカデミーという

 

英語で書かれた

数学や物理の教科書

英語のみの授業がある学校の生徒さん。

 

日本人なのですが

ネイティブ並みの英語力。

 

毎週車で1時間以上かけて

群馬県太田市から沼田市まで

通ってきてくださっています。

 

彼女と毎週、塾の授業は

英語で数学・物理・化学を

やることにしました。

 

その時に問題文に出てきた単語。

 

「Respiration」

(レスピレーション)

 

「何この単語?」

と彼女に聞いても

「さぁ?」

(英語でやりとりしています)

 

そして調べたところ

 

「呼吸」

 

と出てきました。

 

「どんな構造だろう?」

 

と考えてみたら・・・。

 

ワォ!

この単語すごい!!

まさにマインドフルネス!!

 

「re」というのは、

日本語では

「再び」という意味です。

 

「リユース」(再利用)

「リサイクル」

「リゲイン」(取り戻す)

「リボーン」(生まれ変わる)

 

など

 

「re」を使っています。

 

「spiration」の部分は、

「spirit」という

「精神」「精神性」。

 

 

「呼吸」という単語の

「レスピレーション」の

 

「re」の代わりに

 

「in」、「中に」

という文字に替えると

 

「inspiration」

 

これは日本語では

「インスピレーション」、

「直感」です。

 

つまり、

 

「精神性を中に入れる」

 

みたいな意味で

「inspiration」

という単語になっています。

 

すると、「呼吸」という単語、

 

「respiration」

「レスピレーション」

 

単語から日本語を作ると・・。

 

「精神性を再び取り戻す」

 

これが「呼吸」なんですね。

 

 

まさにマインドフルネス!!

 

そう思うとますます

呼吸法のイメージがわきますね!

 

私は

メール返信中、

感謝行返信中、

メルマガ作成中、

運転中、

ずーーーっと

呼吸を

吸い続けて吐き続けています。

 

本当にどんどん冴えてきますよ!

 

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*

世界10カ国以上の海外在住日本人の方々も登録!

生きていく上での【量子力学的な智慧】

『開華』メルマガ

無料登録はこちらへ!

https://48auto.biz/kaika/registp.php?sno=7

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

【『開華』メインセミナー2DAYS】

詳細はこちら↓

 

https://www.facebook.com/events/446560862417708/

11/19(月)〜20(火)

12/8(土)〜9(日)

 

申し込み 

https://pro.form-mailer.jp/fms/1cf6f73a149905

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

 

 

【素粒子は過去を引きずらない】

 

「あの時も

 出来なかったからなぁ・・・」

 

「私はいつもダメみたい・・・。」

 

「また言われたら

 どうしよう・・・」

 

 

 

 

という感覚。あるでしょうか?

 

私もこの堂々巡りを

やっていた時期が長く

グルグルしていました。

 

今週お伝えした内容

 

「何年も同じ状態」と「どんどん変化する状態」

https://ameblo.jp/daimular208729/entry-12410728252.html

 

に書きましたが、

 

「その場にいたくない」【Hz】と

「感謝」【Hz】の違い。

 

それと本日のタイトルの

 

【素粒子は過去を引きずらない】

 

のところ。

 

どう関係してくるのでしょうか?

 

そして

 

「え!過去を引きずらない、って

 超ラッキーじゃん!」

 

と思える仕組みを

お伝えします。

 

まず、

あのヤバい方程式。

 

宇宙のすべてを

今のところ語っている、という

これです

 

 

これ見ても全然意味わからないのですが

これは

アインシュタインや湯川秀樹氏、

南部陽一郎氏、

マクスウェル氏、ディラク氏たち

ノーベル賞クラスの方々の

考え方を

合わせた宇宙を表現する

方程式です。↓

 

(©Newton)

 

 

 

何が言いたいのかというと

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

①【Hz】で存在している。

 (波動関数)

②その【Hz】(波動関数)の中に、

 「いつ」「どこ」が入っている。

 (t,x,y,z)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 

重要なのは、

「時間があって【Hz】がある」

のではなくて

 

「【Hz】があって、

 時間と場所がある」

 

ということなんです。

ちょっと難しいですよね、

 

「あの時は辛かった」

「中学の初デートは幸せ」

「高校入試はきつかった」

「高校の文化祭は最高!」

というように

「時間があって【Hz】がある」

わけではないんです。

 

「幸せ」の【Hz】に

「初デートや結婚式、ディズニー」

が同時に乗っていて

「辛い」の【Hz】に

「プール」「強豪校の試合」

が同時に載っているんです。

 

 

そしてこの

【時間】は

【並んでない】んです。

 

だって思い出すと

リアルに出てきますよね。

 

【感情】は

【フォトン】という

【素粒子】です。

 

【素粒子】くんの世界では

【時間】は

【並んでない】んです。

 

どうなっているのかというと

 

「その【Hz】の中に

 【過去】【現在】【未来】

 全部が

 たたみ込まれている。」

 

だけなんです。

 

だから、

 

【現在】の

「この場からいなくなりたい感」

になった【Hz】のシートの上に

小学生も高校生も

乗っている。

 

 

【時間】とは

「瞬間瞬間」でしかなく、

つながっていません。

 

 

 

の図のように、

 

それぞれの【Hz】のシートの上に

【過去】【現在】【未来】が

それぞれ存在しています。

 

つまり

 

【過去を引きずらない】

んですね。

 

【Hz】の中に【時間】が入っている。

 

【時間】が並んでいるわけではない。

 

 

上に書いたブログにあるように

 

「この場からいなくなりたい感」

の【Hz】を味わっていても

 

「ありがたいポイント」

を探して

 

「このような場所に

 来させてもらえている。」

 

「多くの方の応援がある。」

 

「留守中家族が、スタッフが

 私の持ち場を守ってくれている。」

 

と感謝の【Hz】になった時に、

【時間】も【場所】も

感謝の【Hz】で満たされた

シートの上に存在していることになります。

 

【時間】が並んでいるのではなく

【Hz】の中に【時間】があるんです。

 

なので

 

【過去を引きずらない】

 

引きずっているように見えているのは

人間の脳ですよ〜。

 

アインシュタインも

 

「過去・現在・未来が

永続的に繋がっているように見えるが

幻想に過ぎない。」

 

 

と言っています。

 

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*

世界10カ国以上の海外在住日本人の方々も登録!

生きていく上での【量子力学的な智慧】

『開華』メルマガ

無料登録はこちらへ!

https://48auto.biz/kaika/registp.php?sno=7

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*

 

 


 

 

なかなかご自分を褒められない人へ

 

このタイトルは・・・。

私です。

 

周りから褒められても、

 

「いや、まだ全然ダメだ。」

 

「もっと頑張る。」

 

「ここを直さないと

 認めてもらえない。」

 

この心境が引き金となって

ウツになっていったようです。

 

そこから、6年前に

やってきたことが

 

【感謝行と自分褒め】

 

本日は

「自分を褒める方法」

 

として

 

「俯瞰してみる」

 

ことをお伝えします。

 

あなたが、人から何か

してもらった時。

 

例えば、電車から降りる時に

「あ、携帯落とされていますよ!」

呼びかけられたら

 

「わぁ、

  ありがとうございます!

 助かりました!!」

 

という感覚になりますよね。

 

 

あなたがお子さんを連れて

女子トイレが長蛇の列・・・。

子供が

 

「ママ・・・まだ・・・??」

と困っていた時に、

 

「お先にどうぞ。」

 

と知らない方が譲ってくれた時。

 

「わぁ!!ありがとうございます!」

 

その行為をしてくれたら。

 

メチャ嬉しいですよね。

 

 

「電車で携帯置いたままだったけど

 声かけてくれた人がいたの!」

 

「トイレ譲ってくれたの!」

 

というように、

見ず知らずの方が

やってくれた行為を

褒める、賞賛に値する。

 

この感覚は出てきますよね。

 

もう少しレベル上げます。

 

家庭生活をしていて、

あなた以外の人が、

あなたに対して

ご飯を作ってくれた。

洗濯物を洗ってくれた、

干してくれた、

アイロンかけてくれた。

 

あなた以外の人が

働いてお給料を入れてくれた。

 

 

「役割分担だから当たり前でしょ。」

 

と捉えてしまわず、そこの

感謝レベルを

高めてみてくださいね。

 

あなた以外の人が

あなたの

下着まで洗ってくれている・・・!

 

家族の人で

感謝が難しかったら、

 

想像してみましょう。

 

もしあなたが

入院してしまい、

体が自由に動けない時。

 

 あなたの為に

洗濯ものをしてくれる

Aさんがいる。

 

看護婦さんのBさんが

ご飯を食べさせてくれる。

 

看護婦のBさんが

トイレに連れて行ってくれる。

着替えを手伝ってくれる。

 

誰か洗濯をやってくれる

Aさんの存在や

その看護婦Bさんのこと、

すごくありがたいですよね。

 

そして。

その方が

いい加減じゃなく

 

心を込めてやってくださったら

 

寂しい心に

じわじわ何か

入ってきますよね。

 

そうしたら、

そのAさんやBさんは

褒められる、

感謝の対象になりますよね。

 

 

 

さて、話は今日の

現実生活のあなたに

戻ります。

 

普通に家庭生活をしている

今の現実です。

 

質問です。

 

今朝、あなたの

洋服を用意して

パジャマから洋服へ

着替えさせてくれたのは

 

どなたでしょう?

 

あなたのご飯を

スプーンやお箸を使って

口に運んでくれたのは

 

どなたでしょう?

 

歯を磨いてくれたのは

 

どなたでしょう?

 

歩いて、目的地まで

連れて行ってくれたのは

 

どなたでしょう?

 

 

昨日の夜、

お風呂で体を洗ってくれたのは

 

どなたでしょうか?

 

 

自分の体に

布団をかけてくれたのは

 

どなたでしょうか?

 

 

そしておそらく

そのことに対して

あなたから

お礼を伝えたり

取り立てて評価してあげたり

することが

今までなかったかもしれません。

 

 

あなたという肉体を

生かすために

体を動かして

着替えをしてくれて

ご飯を口に運んでくれて

歩いてくれている存在。

 

それは

ほとんどの方が

 

 

「私自身」

 

 

だと思います。

 

自分のことを、

 

「日常生活を代行して

 やってくれてる人」

 

と捉えてみてくださいね。

 

私の肉体を運び、

食べ物をこの肉体に与え、

経験を積んでくれて、

日頃どんどん家庭や職場で、

学校で、

お役立ちをしてくれている

素晴らしいご存在、ですよ。

 

その自分自身に、

 

「わぁ・・・

 本当に本当に。

 

いつもありがとね・・・。」

 

と、

周波数で伝えてあげてくださいね。

 

【周波数で】

 

というのは、

「じわじわ感じながら」

 

です。

 

私がやっている

「体に響かせる作戦」は

 

お風呂に入っている時、

仰向けに湯船に浸かり

耳までお湯に入れて

顔面だけお湯から出した状態にします。

 

そこで声を出すと

全身に響き、

全細胞で振動している感じになります。

 

よかったらぜひ

やってみてくださいね。

 

歌うように

「あ〜り〜が〜と〜う♪」

と伝えたり、

私はだいたい毎晩2、3回

般若心経で

全身に響かせています。

 

 

 

あなたが

 

自分自身にしてあげていることに

感謝をする。

褒める。

 

すると、ね。

 

【感謝の周波数】、

【自分を褒める周波数】は

 

自分にかけているようですが

【フォトン】は

四方八方、360度、

至る方向へ飛んでいきます。

 

 

あなた周りは

 

「自分を褒める」

「感謝」

 

が飛び散っているので

どんどん

「褒める」

「感謝」

の世界が広がってゆきますよ。

 

そうやって自分自身を褒める。

感謝をする。

ねぎらってあげてくださいね。

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*

【『開華』メインセミナー2DAYS】

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆

https://www.facebook.com/events/141540543465283/

 

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*

世界10カ国以上の海外在住日本人の方々も登録!

生きていく上での【量子力学的な智慧】

『開華』メルマガ

無料登録はこちらへ!

https://48auto.biz/kaika/registp.php?sno=7

∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*