大曽根クルール 情報置き場ブログ

大曽根クルール 情報置き場ブログ

大曽根クルールによる、きほんてきに音楽にまつわる色々についてのブログ

大曽根クルールに関するいろいろ→HP

お問い合わせはosone.cululu@gmail.comまで

役者が本気で音楽ライブを届けるイベント「役者SINGER!!」を

2/20(土)28(日)で2日間4公演で開催することになりまして、

奔走している今の状況をこちらに書いておこうと思います。

大阪は緊急事態宣言の真っ最中。

そんな中、文化庁の支援を受けて感染症対策を万全に行いながら

ライブハウスでの開催を控えているのが本イベントです。

 

----------------------------------------

「大曽根クルール主催 役者SINGER!!ライブハウス特別編」

【日程】2/20(土)、2/28(日)の二日間

【時間】昼公演、夜公演の1日2公演

【出演者】総勢20組

【料金】1公演:2500円/1日券4000円

    (公演ごとに入場時1ドリンク別)

【会場】中津vi-code

その他、詳細は動画や画像をご覧ください。

#役者SINGER

 

 

━━━━━━━━━━━

▼ そもそも開催する理由

━━━━━━━━━━━

 

僕は音楽と芝居を「演者」「制作者」の両方行っており、

ライブもすれば作詞作曲編曲もし、

役者として舞台に立ったりプロデュースに回ったり、

ミュージカルに出演したりミュージカルを作ったり、

音楽専門学校や個人教室でボイトレ講師したりしてます。

そんな両方の気持ちが分かり両方との繋がりがある僕が、

この関西から音楽で表現したい役者の場を作れないかと思ったのが発端です。

.

役者は「個人」をアピールする場が圧倒的に少ない。

上手いのに知られてない、感動する芝居が出来るのに集客できない、

これが多くの小劇場の役者の実情でした。

これはシステム的な問題で、役者は本番の回数(観客の前に露出する日数)が

ミュージシャンやアイドルに比べて極端に少ないんですね。

一般的な小劇場での舞台公演は2~3ヶ月稽古をし数日本番、

それが年に2~3回も打てれば良い方です。

しかも本番中は自分個人ではなく「役」として観客の前にいます。

せいぜい終演後の挨拶くらいでしか個人として振舞えませんが、

そもそも知り合いでない観客とはその挨拶にも至りません。

ところが例えばミュージシャンは毎週のようにライブをし、

曲間のMCでは個人として語ることができる。

お客さんと触れ合う時間が圧倒的に多いどころか、

何故か芝居にはあまり多くない再演(同じ曲)が当たり前にOKで、

しかもCD販売などの物販を充実させやすいがために収益も比較的作りやすい。

役者のTwitterアカウントのフォロワーが全体的に少ない要因の一つです。

逆に言えば、役者でフォロワーが多い人は

「役者」以外の活動にも力を入れている事が多いと思います。

.

加えて、コロナによる大打撃。

あらゆるエンタメは一気に吹き飛ばされました。

とは言え、この状況下で耐え忍びそのスキに知識や技術を磨くのもアリですし、

今のうちにバイトして資金を貯めたりも良いでしょう。

しかし、僕は本業がエンタメです。

そして幸いにも音楽専門学校や個人のボイトレ教室、音楽制作の仕事などにより辛うじて生きながらえている。

持続化給付金ももらった。

そんな僕が今、全力で動かなくてどうする。

.

前置きが長くなりましたが、これらを打破するために

「個人」として役者が自分を出せる場を作ろうと思いました。

その中で僕が主催する意味、僕でしか出来ない事は何かと考えた結果、

役者が本気で音楽ライブを届けるイベント「役者SINGER!!」が生まれた訳ですね。

もちろん完全なる下心として、

イベントを通して僕の認知度は高まりますし、横のつながりも増えます。

良いイベントを作り続ければ信用度も増えるので、

また別のエンタメに関わる仕事もいただけるかもしれません。ふふふ。

なんならすでに毎週木曜22:00~無料でやってる生配信「#木曜クルール」に

ゲストで来てもらったりと自分のコンテンツにも繋がっています。ふふふ。

https://twitcasting.tv/culu_lu

ちゃんと自分の取り分も設計しているので、

ボランティアでもなければ慈善事業でもありませんのでご安心を。

 

 

━━━━━━━━━━━

▼ コロナとの闘い

━━━━━━━━━━━

 

ライブハウス。

そう聞くだけで2020年春頃のクラスターを思い出す人も多いと思います。

ただ整理しておきたいのが、「ライブハウスだから危ない」訳ではないという事です。

クラスターが起きた原因はぎゅうぎゅうに密集しマスクもなく換気もなく、

大きな声を出し飛沫満載で盛り上がっていたからです。

すなわち感染症対策を万全にすれば、

近所のスーパーや駅よりもむしろリスクの低い場にすることが出来るということです。

 

ただ、それだけでは一度こびりついたイメージを覆せないと思いました。

しかもライブハウスで開催する資金もありません。

そこで現れた救世主が文化庁です。いえ、文化庁様です。

コロナ対策をした上で文化芸術活動を行う個人、法人に補助金を出す国の施策。

国のお墨付きがもらえるだけでなく、開催にかかる経費の約66%が補助されるという

願ったり叶ったりのこの制度を使わない手はない。

難解で面倒くさい申請は無事に通りまして、

「役者SINGER!!」は晴れて文化庁支援事業となり

コロナ対策を万全にして開催できる事となりました。

 

消毒、検温、マスク必須、コロナ追跡サービス、大声禁止、握手などの接触禁止、

客席の間引き、常時換気など、考えられる対策はしっかり行ったうえで、

ライブそのものの楽しさを出来るだけ損なわずに届けます。

特に客席の間引きは大事なので、

今回はもともと180名収容のところ最大50名程度に制限しての開催。

まずはライブハウスが安全である事をしっかりと示さねばなりません。

.

━━━━━━━━━━━

▼ 成功の定義①観客の満足度

━━━━━━━━━━━

ショボいライブを見せたらそこで終わり、もう二度と来てくれません。

そこでひとつの信用を失うわけですね。

しかしながら「良いライブ」と「技術力の高いライブ」は別モノだったりします。

ただ上手ければOKって訳でもないんですね。

むしろ「どや!オイラうまいやろ!」といった具合に

自己満足モリモリスペシャルライブを見せられた日には、

家でゲームしてポッキーでも食べてた方がマシだったと後悔します。

 

僕は「熱量」が不可欠だと思ってます。

「このライブに向けてこんな想いで、こんな取り組みをし、

当日にはこんな事を届けようと思います!」という過程(=物語)が見えると、

観客はより感情移入することが出来ます。

ちょっと難しいかもしれませんが、こんな例え話をすると分かりやすいと思います。

全然見た事もないドヤ顔の技術知識満載の歌ウマ君のライブと、

10年来の大親友の少し拙いけれど一生懸命の初ライブ。

あなたならどっちのライブに行きますか?

そしてどっちのライブがあなたにとって感動が大きいですか?

後者を選ぶ方がきっと多いんじゃないでしょうか。

これがエンタメの1つの答えでもあると思います。

 

 

━━━━━━━━━━━

▼ 成功の定義②採算が合うか

━━━━━━━━━━━

 

イベントを企画する上で切っても切れないのがお金の話。

まずは前提として赤字にならない事。

そしてエンタメを仕事として継続する以上、少しでも収益に繋げられるかどうか。

ここも逃げずに考えねばならないと思います。

正直、1度限りのお祭りライブならば

少々の赤字が出ようが出演者みんなで補填して「楽しかったね!」で済みますが、

僕らは「音楽で表現したい役者の"クオリティの高い"場を継続的に作る事が目的です。

黒字にならないといけないのは、続けなければいけないからです。

もし赤字になると何か別でお金を稼がなければならないので、

本業のエンタメを深堀りする時間がどんどん削られ、すると結局クオリティも上がらず、

そしてまた結果を残せず、という負のスパイラルに陥ってしまいます。

だからお金からは逃げない。

お金の事ばかり考えるのは論外ですが、

お金が足りない事で何かを諦めなくて済むように、

お金についてしっかり設計せねばなりません。

.

ただ、今回の2/20(土)と28(日)については文化庁の補助金が経費の66%出ているので

演者からは一銭も頂いてませんし、むしろ無条件固定ギャラまで計上しています。

なんなら集客ノルマも設定していません。(正直ここは信頼ですが)

ですが66%補助されているとは言え、残りの33%を負担しているのは誰でもなく僕です。

これをチケット収入で回収せねば僕が爆発してはじけ飛びます。

 

さて多分このあたりで大曽根が出演もしないのに必死で動画作ったり

宣伝頑張ってる理由が分かってきたかと思います。

そうです、お客さんが来ない事で今回死ぬのは僕1人という設計にしているからです。

でも、そうしてでもこの2/20(土)と28(日)は全力でいきたかった。

この熱量が無いといけない。

 

何故ならこの「役者SINGER!!」は2月だけで終わらせる気が無いからです。

継続して役者が音楽で表現する場を、そして役者が「個人」として観客の前に立てる場を、

それもクオリティの高い場を作り続けねばなりません。

だからこそ、絶対に赤字にならないように全力で宣伝するし、

資金を集める作戦を必死で頭を捻ってちぎって考えています。

それの1つの作戦がBASEでして、以下のURLにアクセスしてみてください。

https://cululu.thebase.in/

内容はあとで説明しますね。

泥臭く必死に丁寧にやっていこうと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━

▼ 役者SINGER!!の今後

━━━━━━━━━━━

 

こんなところまで読んでしまったあなたにコッソリお話しますと、

今すでに全力で春からのレギュラー公演化に動いています。

2ヶ月に1度、隔月の頻度で今回のような規模で開催できるように

各所と調整しているところだったりします。

(これ読んでる役者はすぐ僕にメッセージを送ればいいと思う)

.

しかし今度は文化庁は支援してくれません。

あくまで今回は2/20(土)と28(日)についての支援ですので、

春から継続開催するならすべての資金を自分たちで賄わなければなりません。

さあ困った。

ライブハウスのレンタル代だけで平気で二桁万円はかかりますし、

その他もろもろ経費は鬼のようにのしかかります。

しかもそれが毎回です。

 

一応、簡単な解決策はあります。

まるっと経費全額を出演者数で割った金額を

集客ノルマとして演者に丸投げすればOK!万事解決!

・・・でも、僕はあまりそれをしたくありません。

実はこれは偽善でもなんでもなくて、イベント自体が、僕が、

演者が、ひいてはお客さんが損してしまう理由があるからです。

まずは僕自身の熱量が上がらないこと。

今回の2月開催を前に僕が寝る間も惜しんで宣伝してるのは(今もコレ書いてる)

集客が出来なかったら爆発するからです。

それが熱量になっていますし、その熱量を周りに見せる事で

今後4月以降に継続開催する時に幾何かの信用にも繋がります。

そりゃそうです、金の事だけ考えてるやつはこんなしんどい事しません。

あとは出演者の敷居を下げつつ、熱量を上げる狙いもあります。

例えばよくノルマ15名とか30名とかはザラにありますが、

ここを0には出来なくとも最小限に抑えたい。

0にしないのは「お客さん呼べなくもノーダメージ!」と気楽に参加する人を防ぐ為です。

0にするくらいなら、最低限設定したノルマ以上に沢山集客できた人には

本来より多いギャラで還元するシステムの方が健全ですね。

そしてお客さんとしても熱量のある演者のエンタメを見たいのは当たり前ですので、

高額ノルマで主催者が高みの見物システムはやっぱり不毛なんですよね。

 

でも「ノルマ最小限だから後はよろしくね~」ではやっぱり僕もまだ熱量が上がりません。

なので僕自身も、更にもう一段階動きます。

ということで前述したBASEの販売によって

資金を集めるなどの動きを同時進行でやっていこうとなっている訳ですね。

「お前・・・そうまでしてこのイベントを・・・!役者たちを・・・!(嬉泣)」

と思って貰い応援を集めるのが僕の下心です。

本当にマジで応援してください!

 

BASEでは特別な体験を販売しています。

予算に余裕のない方は一般チケットでもちろん全力で楽しめますが、

例えば「リハ見学できる権」は普段見る事の出来ないリハーサル(約90分)を

数名限定ではありますが観る事が出来ます。

「最前列確約権」では最速入場が出来るので最前列を確実に取ることが出来ます。

また、より応援したい気持ちを持ってくれている方に向けた

投げ銭や協賛の窓口もリターンありで設定しました。

このあたりを駆使し、クオリティと熱量と信用を重ねながら、

なんとか春からの継続開催も水面下で進めています。

2/7(日)20:00以降には反映されてます。

https://cululu.thebase.in/

 

 

━━━━━━━━━━━

▼ おわりに

━━━━━━━━━━━

 

こんな時代だからこそ出来る事があると僕は思います。

国が定めたルールの中で、安全に気を配りながら最大限に楽しめるエンタメを届けたい。

役者が全力で音楽ライブを届けるイベント「役者SINGER!!」

有観客のみ、配信無しのライブイベントです。

絶対ここだけの話ですが28(日)昼公演のどこかで1曲だけ僕も歌います。

ぜひこの想いを会場で受け取って下さい。

BASEでの支援もお待ちしています。

それでは!

https://www.osone-culu-lu.com

 

----------------------------------

 

「大曽根クルール主催 役者SINGER!!ライブハウス特別編」

【日程】2/20(土)、2/28(日)の二日間

【時間】昼公演、夜公演の1日2公演

【出演者】総勢20組

【料金】1公演:2500円/1日券4000円

    (公演ごとに入場時1ドリンク別)

【会場】中津vi-code

【出演者】

20(土)昼…大塩静香/荒井あづみ/江戸ハレ/ながたゆうか/うさりなけい

20(土)夜…中竹麻衣(劇団1mg)/優樹/梨愛/福澤裕子/teamドードー

28(日)昼…酒井彩/たかはしまこ/喜多彩葉/小寺彩香/宮本竜治

28(日)夜…斜あゐり/猫柳ルカ/岩田尚也/鈴木りこ/ゆり

 

こちらでは音楽ライブ、芝居、イベント、講演、ワークショップなど

大曽根クルール自身が出演するイベント等出演依頼についての情報をまとめております。

 

 

 

なお自身の出演以外にもいくつかの活動を行っていますので、SNSなども合わせてご覧ください。

 

Twitter(呟き+情報)

Facebook(情報)

Instagram(写真)

YouTube(動画、生配信)

HP(もろもろ全部まとめ)

 

 

【お問い合わせはこちら】

出演依頼については、以下の記事をしっかり読んで、

HPのお問い合わせフォームまたは、件名に「出演依頼」と書いて

osone.cululu@gmail.comまでメールを送信してください。

追って詳細確認のため返信いたします。

TwitterFacebookInstagraへのメッセージでもOKです。

 

SNSだとTwitterのDMが一番気付くの早いと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自己紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大曽根クルールと申します。

シンガーソングライター、役者など演者としての活動、

個人経営教室や音楽専門学校でボイストレーナーとしての活動、

音楽制作やイベント制作などで裏方としての活動など、エンタメに携わって生きています。
 

自分自身が現役で演者、制作者として常にエンタメを作り届ける最前線で活動していますので、

それぞれの立場に寄り添った提案が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

得意分野

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【音楽ライブ】

ポップスを軸に多彩なジャンルのニュアンスを取り込み大衆に聴きやすいサウンドを目指しています。

ギター弾き語り、弾き語りとオケを併用したもの、オケのみでのライブ、生バンドでのライブ等、

イベントの方向性や出演者の色にあわせ様々な形に対応できます。

音楽以外の部分も楽しませるようなコンセプトのイベントには特に相性が良いと思います。

 

★自身の作品についてはこちら
https://www.youtube.com/user/11shinshin/

 

 

 

【芝居】

普通の好青年の役よりも、癖のあるキャラクターの方が得意です。

自身の劇団ではコメディを中心に、比較的観客と距離の近い芝居を行っています。

また毎月ロングラン公演の一人芝居ミュージカル短編集に出演中のためミュージカルも可能。

アドリブにも比較的強い方だと思います。

 

★自身の劇団についてはこちら

https://unununium.xxxxxxxx.jp/

 

 

 

【講演・ワークショップ】

得意分野を活かした講演を度々行っています。

広い会議室などでの講演や、Zoomなどを使ったオンラインでのワークショップも可能です。

 〔実際に行った過去例〕

『仕事としてフリーランスでエンタメと携わる』というテーマでの学生向けの講演

■多人数参加型の『ボイストレーニング』をテーマにしたワークショップ

『作詞作曲』についての実践型ワークショップ  など

 

 

 

【その他、各種イベント】

音楽、芝居に限らず各種イベントなどにも出演可能です。

司会、コメンテーター、審査員、フラッシュモブなど、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

 

以下はお断りする傾向にあります

・コンセプトが薄く持ち時間を配分しただけの、いわゆる対バン形式のライブ

・集客ノルマ、チケットノルマが設定されているもの

・チケットバック、ギャランティについての説明が曖昧なもの

・主催者の想いが乗っていないと第三者から判断され得るもの

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

依頼方法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

①HPのお問い合わせフォーム、またはosone.cululu@gmail.comにメールを送ります。

「イベント概要」、「会場(人数の規模)」、「ギャランティ」、「イベント日時」、「拘束時間」など、

決まっている範囲での詳細が明記されていると話が早いです。

2~3日以内に返信をしていますが、稀に迷惑フォルダへ自動で振り分けられるなどで気付かない場合もありますので、

その場合はTwitterFacebookよりメッセージなどいただけると確実に気付けると思います。

トラブル防止のため電話のみの出演依頼はお断りしています。

 

 

②返信にて詳細などについて質問をお返ししつつ、条件などを擦り合わせます。

基本的にはメールのみのやり取りでも構いませんが、細かいニュアンスなど共有するため

Zoomでの打ち合わせを併用することを推奨しています。(※Zoomの使い方などはこちら

ここで細かいところを詰めて、詳細の確認をいたします。

 

 

③メール等の文面で最終的な条件が双方合意できた時点で出演確定といたします。

出演依頼に関しては前金制度は取っておりませんが、この時点でギャランティ発生が確定します。

以降、主催側の都合でのキャンセルの場合お支払いいただく事になりますのでご了承ください。

(※天災などを除く)

 

 

④出演を終えましたら、ギャランティをお支払いいただきます。

お支払時期は事前打ち合わせの時点で明確にいたしますが、基本的には出演後すみやかにお願いしています。

請求書を発行いたしますので、基本的にお支払いは銀行振込でお願いします。

出演当日に手渡しでのお支払いでも結構です。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

料金の目安

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

基本的には拘束される時間と、そのイベントにおける責任の大きさなどを考慮して、

提示いただいた金額に対してお返事させていただきます。

 

なお、ギャラが発生しないと断固として出演しないという訳ではありません。

事実、ノーギャラでも出演を了承するイベント、舞台も多くあります。

勿論ギャラの代わりにプラスになる部分があったり、長年の信頼でのギブ&テイクによる事が多いです。

予算が少ない場合、それに代わるアピールポイントをまずは提示いただければ有難いです。

 

 

 

以下は、よくあるいくつかのパターンを想定した例です。

あくまで目安の最低金額ですが、参考にしていただければ幸いです。

 

 

例①『主催するライブイベントの出演者の1組としての出演依頼』

■集客数がある程度見込まれている

■物販の時間が用意されている

■半日拘束

→5000円~

 

 

例②『映像作品のキャストとして出演依頼』

■事前のZoom稽古+当日1日拘束

→10000円~

 

 

例③『結婚式の二次会の司会を依頼』

■事前の会場打ち合わせ+当日1日拘束

→20000円~

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

件名に「出演依頼」と書いて、
osone.cululu@gmail.comまでお気軽にメール下さい。

追って詳細など確認のため返信いたします。

 

TwitterFacebookInstagramへのメッセージでもOKです。

こちらでは、音楽ライブや芝居などのイベント制作依頼、

またイベント制作においてのコンサルティング依頼などに関する情報をまとめております。

 

■音楽ライブ、芝居などのイベント制作依頼

■イベント制作に対するコンサルティング依頼

■イベントのプロデュース依頼

 

それぞれ、

・コンサルとして助言のみの場合

・ディレクターとして制作スタッフの中心となり携わる場合

・プロデューサーとして名前を出し制作総指揮を執る場合

などなど、色々な形に対応可能です。

 

 

なおイベント制作以外にもいくつかの活動を行っていますので、SNSなども合わせてご覧ください。

 

Twitter(呟き+情報)

Facebook(情報)

Instagram(写真)

YouTube(動画、生配信)

HP(もろもろ全部まとめ)

 

 

【お問い合わせはこちら】

イベント制作・コンサルティングを希望の方は、以下の記事をしっかり読んで、

HPのお問い合わせフォームまたは、件名に「イベント制作依頼」と書いて

osone.cululu@gmail.comまでメールを送信してください。

追って詳細確認のため返信いたします。

TwitterFacebookInstagraへのメッセージでもOKです。

 

SNSだとTwitterのDMが一番気付くの早いと思います。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自己紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大曽根クルールと申します。

シンガーソングライター、役者など演者としての活動、

個人経営教室や音楽専門学校でボイストレーナーとしての活動、

音楽制作やイベント制作などで裏方としての活動など、エンタメに携わって生きています。
 

自分自身が現役で演者、制作者として常にエンタメを作り届ける最前線で活動していますので、

それぞれの立場に寄り添った提案が可能です。

 

 

★自身の作品についてはこちら
https://www.youtube.com/user/11shinshin/

 

★自身の劇団についてはこちら

https://unununium.xxxxxxxx.jp/

 

 

 

 

そもそも何故そのイベントをやりたいのか、何を目的とするのか、誰のためのものなのか。

同じ内容でも目的によって逆効果になる事すらあるため、必ず事前にヒアリングした上で進めます。

携わる内容や料金なども事前にしっかり説明し納得いただけてから制作に入らせていただきます。

もちろん相談だけでもOKですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

得意分野・こんな人にオススメ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

実績が多いのは音楽ライブや芝居の制作・プロデュースです。

2008年頃から自身の音楽ライブ、自身の劇団の公演を運営してきた中でノウハウを蓄積し、

次第に音楽ライブや芝居公演に関わらず各所から制作依頼をいただくようになりました。

自身の劇団では純喫茶バー蕎麦屋ライブハウス銭湯など劇場以外での公演を行っており、

一般的な劇場やレンタルスペース以外での開催にも対応できるのが強みです。 

 

 

個人で主催したもので大規模なものでは大阪のライブハウスBIG CATにて芝居と音楽を融合した公演など、小規模のものでは飲食店でのライブイベントや芝居公演など数多く制作。

 

企画、運営まで全て個人で行うものもあれば、会社や団体が主催する中で僕がプロデューサー、ディレクターとして中心になり制作するものもあります。

 

また制作・運営していくためのコンサル中心の携わり方も可能ですので、

イベント専門でない会場で開催を考える方や、劇団を立ち上げる方には特に力になれるかと思います。

 

 

【最近制作に携わった色々】

劇団ウンウンウニウム (自身の劇団。運営・会計を担当)

1年間毎月ロングラン公演「溺れる夢を最近見ない」 (芝居プロデュース)

かつおの遊び場(芝居プロデュース、音楽イベントプロデュースなど複数)

みぃあ食堂 (飲食店ライブコンサル)

■配信芝居「(タイトル未定)」 (インターネット配信芝居プロデュース)

 

・・・その他、音楽ライブや芝居を中心に多数の制作実績があります。

 

 

 

 

特にこんな人にオススメです。

 

・音楽ライブを主催したいがライブハウスは会場費が高すぎる

芝居の脚本はあるが、公演にこぎつけるノウハウや人脈がない

・自分の店でライブや芝居を開催したい

・ライブも出来る飲食店を新たに出店するが、機材など選び方が知りたい

・小劇団を作るつもりだが、運営や公演の仕方が知りたい

・ネット配信をしたいが、環境や予算に合わせた機材を選んで欲しい

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

依頼方法、制作の流れ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

①HPのお問い合わせフォーム、またはosone.cululu@gmail.comにメールを送ります。

「どういった事をしたいのか」「会場(人数の規模)」「予算」「日程・時間」など、

決まっている範囲でやりたいことの詳細が明記されていると話が早いです。

2~3日以内に返信をしていますが、稀に迷惑フォルダへ自動で振り分けられるなどで気付かない場合もありますので、

その場合はTwitterFacebookよりメッセージなどいただけると確実に気付けると思います。

 

 

②返信にて詳細などについて質問をお返ししつつ、打ち合わせのスケジュールを組みます。

打ち合わせは細かいニュアンスなども共有したいので基本的にZoomで行います。

Webカメラ映像は出さなくても構いません。 (※Zoomの使い方などはこちら

ここで細かいところを詰めて、制作の流れや見積もりを提示します。

 

 

③了承いただけましたら前金として50%を入金いただき、確認次第で制作に取り掛かります。

制作完了までに持ち出しの外注費が生じる可能性が考えられる事や、

フリーランスとして活動している為リスク回避という側面から前金の制度を取っています事をご了承ください。

(※制作に入ってからキャンセルや大幅な変更される場合、代金の減額や前金の返金は致しません。)

 

 

④随時、進捗の共有を行い制作を進めていきます。

希望や変更などにも出来る限り対応いたします。

ただし、打ち合わせに無い大幅な変更(例えば会場を変更する等)には実費がかかり追加料金となる場合があります。

 

 

⑤打ち合わせ時に取り決めた段階まで完了したら残りの代金をご入金いただきます。

例えば『開催に必要な機材選びのコンサルティング』の場合は機材セッティングを終え開催可能となった段階、

『イベントプロデュース』の場合は本番の終演後の撤収時など、

案件によってどこまでを完了とするのかが異なりますので、必ず事前打ち合わせ時に明確にいたします。

請求書を発行いたしますので、お支払いは銀行振込でお願いします。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

料金の目安

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

打ち合わせの際に『何を目的としたイベントなのか』を詳細にヒアリングしつつ、

予算に合わせ複数の制作パターンを提案いたします。

そこから作業量、責任の度合いなどにより見積金額を提示させていただきます。

なお、あくまで私が行うイベント制作・コンサルティングに対しての料金となります。

会場費、スタッフ人件費などは必要に応じて別途生じる場合があるのでご注意下さい。

(もちろん十分な説明と、予算に合わせた会場を提案するなど寄り添った提案をいたします)

 

 

 

以下は、よくあるいくつかのパターンを想定した例です。

あくまで目安の最低金額ですが、参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

例①『経営する飲食店でライブ演奏が出来るようにしたい』

■会場の広さ、予算などに合わせた機材選び

■音の広がりや客席の向きなどを考えた設営アドバイス

■機材の操作方法などのレクチャー

→15000円~

 

 

例②『主催する音楽ライブの制作を頼みたい』

■会場の手配、タイムテーブル制作、スタッフ手配など

■当日の会場入り~撤収までのディレクション

→20000円~

 

 

例③『小劇団を作るので、旗揚げ公演までのコンサルを頼みたい』

■会場の手配、スタッフ手配など

■劇団運営、旗揚げ公演までのコンサルティング

■当日の会場入り~撤収までの制作補助

→20000円~

 

 

例④『脚本、企画があるのでプロデュース公演を行ってほしい』

■会場の手配、公演概要の制作、スタッフ手配など

■稽古の参加

■当日の会場入り~撤収までのディレクション

→30000円~

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

件名に「イベント制作依頼」と書いて、
osone.cululu@gmail.comまでお気軽にメール下さい。

追って詳細など確認のため返信いたします。

 

TwitterFacebookInstagramへのメッセージでもOKです。

 

 

こちらでは、音楽制作のお仕事に関する情報をまとめております。

 

音楽制作以外にもいくつかの活動を行っていますので、SNSなども合わせてご覧ください。

 

Twitter(呟き+情報)

Facebook(情報)

Instagram(写真)

YouTube(動画、生配信)

HP(もろもろ全部まとめ)

 

 

【お問い合わせはこちら】

音楽制作を希望の方は、以下の記事をしっかり読んで、

HPのお問い合わせフォームまたは、件名に「音楽制作依頼」と書いて

osone.cululu@gmail.comまでメールを送信してください。

追って詳細確認のため返信いたします。

TwitterFacebookInstagraへのメッセージでもOKです。

 

SNSだとTwitterのDMが一番気付くの早いと思います。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自己紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大曽根クルールと申します。

シンガーソングライター、役者など演者としての活動、

個人経営教室や音楽専門学校でボイストレーナーとしての活動、

音楽制作やイベント制作などで裏方としての活動など、エンタメに携わって生きています。

 

音楽制作は作詞・作曲・編曲が可能です。

DTM歴は15年程度。

楽器は鍵盤とギターを主に使用し、生音もMIDIでの打ち込みも駆使します。
 

演者、制作者として常にエンタメを作り届ける最前線で活動する側に立った音楽制作が可能です。

特に舞台演劇や映像作品の音楽は芝居の流れにや演出に合わせ音楽の展開も変えるなど臨機応変な対応も可能です。

 

 

★自身の音楽作品についてはこちら参照
https://www.youtube.com/user/11shinshin/

 

 

 

制作に入る前に、その音楽でどのような印象を与えたいのかなどヒアリングした上で進めてまいります。

納期や料金なども事前にしっかり説明し納得いただけてから作業に入りますのでご安心ください。

もちろん相談だけでもOKですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

得意ジャンル・こんな人にオススメ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

歌モノはもちろんのこと、舞台や映像のBGMなども可能です。

作詞のみ、作曲のみ、編曲のみでもOKです。

 

ある程度の基礎知識として広いジャンルを押さえてはいますが、

特に『歌モノのポップス』『芝居にまつわる音楽』が得意です。

ボイストレーナーでもあるので事前に声の特徴を考慮し、歌い手の良さが出る作曲が可能です。

 

 

特にこんな人にオススメです。

 

・歌詞に曲を付けて欲しい

・自分の半生や大切な人への想いなどを曲にして欲しい

芝居に合わせた音楽を作って欲しい

ミュージカル曲を作って欲しい

・実際に歌える人に作って欲しい

声をたくさん重ねたコーラスの綺麗な音楽を作って欲しい

・既存曲のボーカルに合わせたハモリを作って欲しい

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

依頼方法、制作の流れ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

①HPのお問い合わせフォーム、またはosone.cululu@gmail.comにメールを送ります。

「どんな用途の音楽か」、「曲数や時間」、「予算」、「曲調」が決まっている範囲で明記されていると話が早いです。

2~3日以内に返信をしていますが、稀に迷惑フォルダへ自動で振り分けられるなどで気付かない場合もありますので、

その場合はTwitterFacebookよりメッセージなどいただけると確実に気付けると思います。

 

 

②返信にて詳細などについて質問をお返ししつつ、打ち合わせのスケジュールを組みます。

打ち合わせは細かいニュアンスなども共有したいので基本的にZoomで行います。

Webカメラ映像は出さなくても構いません。 (※Zoomの使い方などはこちら

ここで細かいところを詰めて、見積もりや納期を提示します。

 

 

③了承いただけましたら前金として50%を入金いただき、確認次第で制作開始いたします。

制作完了までに持ち出しの外注費が生じる可能性が考えられる事や、
フリーランスとして活動している為リスク回避という側面から前金の制度を取っています事をご了承ください。

(※制作に入ってからキャンセルや大幅な変更される場合、代金の減額や前金の返金は致しません。)

 

 

④進捗ごとに途中経過をお送りしますので、修正などあれば対応します。

基本的に何度でも修正は受け付けますし、イレギュラーな事にも出来る限りの対応はするつもりでいます。

ただし、あまりに度を超える回数の修正や、打ち合わせに無い大幅な変更(例えば「録り終えたピアノをギターに変更」など)には追加料金となる場合があります。

 

 

⑤完成品を納品しましたら残りの代金をご入金いただきます。

基本的にギガファイル便でデータを送りますので、必ずDL期限までにダウンロードして保存してください。

指定なければ24bit、48kHzのwavデータでお送りしています。

なお、こちらでの制作データ保存は2か月間としております。

請求書を発行いたしますので、お支払いは銀行振込でお願いします。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

料金の目安

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『1曲いくら』や『1分いくら』のような簡易な計算方法ではお受けしていません。

(例えばフルバンドアレンジの曲と弾き語りアレンジの曲では作業量に大きな違いがあるためです。)

 

打ち合わせの際にどんなサウンドにしたいのかをヒアリングしつつ、

予算に合わせ複数の制作パターンを提案いたします。

そこから単純な作業量や、演奏家への外注の有無などにより見積金額を提示させていただきます。

※基本的にトラック数(楽器数)が増えると価格も上がると思って頂いて構いません。

 

 

 

以下は、よくあるいくつかのパターンを想定した例です。

あくまで目安の最低金額ですが、参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

例①『舞台公演のBGM(歌無し)』

■1曲を通して曲調が大きく変わらない場合、時間が短い場合など

→1曲5000円~

 

■1曲の中で台詞や場面に合わせ曲調が変化させる場合、時間が長い場合など

→1曲10000円~

※どちらも目安2~3トラック程度の場合。

 

 

 

例②『既存の歌詞に対しての作曲』

15000円~

※ピアノまたはギターのみの簡易的な伴奏です。

 

 

 

例③『ギター弾き語りアーティストの既存楽曲のフルバンドアレンジ』

■アコギ、ボーカルは御本人による別途レコーディング

■ドラムは打ち込み

■ベース、ピアノは演奏家に外注

30000円~

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

件名に「音楽制作依頼」と書いて、
osone.cululu@gmail.comまでお気軽にメール下さい。

追って詳細など確認のため返信いたします。

 

TwitterFacebookInstagramへのメッセージでもOKです。

 

 

 

こちらではボイストレーニングのレッスンに関する情報をまとめております。

 

オンラインレッスンについての詳細はこちら

https://ameblo.jp/culu-lu/entry-12588609207.html

 

【レッスンにおける新型コロナウィルスについての対策】

ボイストレーニングはその性質上、飛沫に細心の注意を払わねばなりません。

新型コロナウィルス対策としてますレッスン部屋や機材の消毒を徹底

講師は基本的にマスクを着用してレッスンを行います。受講者もマスクで構いません。

必要に応じマスクを外して発声する場合は、壁に向かう、L字型に座る、並行に座る等で飛沫を防ぎます。



ボイストレーナー以外にもいくつかの活動を行っていますので、SNSなども合わせてご覧ください。

 

Twitter(呟き+情報)

Facebook(情報)

Instagram(写真)

YouTube(動画、生配信)

 

 

 

【お問い合わせはこちら】

レッスン希望の方は、以下の記事をしっかり読んで、こちらのメールアドレスよりお問い合わせ下さい。
件名に「ボイトレ」と書いて、

osone.cululu@gmail.comまで。

追って日程調整などのため返信いたします。

TwitterFacebookInstagramへのメッセージでもOKです。

SNSだとTwitterのDMが一番気付くの早いと思います。

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・ボイトレ未経験はもちろん、経験者の更なる能力強化にも対応

・プロ志望も、趣味の方も、仕事や生活に活かしたい方もOK
・友人同士やユニットに限りグループレッスン可
 
方向性・目標に合ったあなただけのレッスンを構築します。
レッスン内容は精神論ではなく出来るだけ理論的に、かつ分かりやすく、
特に目標に合わせ普段ひとりで練習できるような練習法までしっかりと教えております。
 
『これだけのレッスン期間』で、
『これだけの練習』をすれば、
『ここまで』上達可能、
というところを出来るだけお伝えした上で効率的な向上を目指します。
逆に言えば、例えば3ヶ月限定のレッスンなどでも構いません。
その期間内、レッスン回数の中で向上できる内容を目的に合わせて提案します。

始めての方も、過去にレッスン経験のある方も、独学でやり続けてきた方も、
自分の声をもっと向上させたい気持ちに応えるべく全力で取り組みます。
役者や声優のためのレッスンも可能です。

体験レッスンもありますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自己紹介

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

大曽根クルールと申します。

シンガーソングライター、役者など演者としての活動、

個人経営教室や音楽専門学校でボイストレーナーとしての活動、

音楽制作やイベント制作などで裏方としての活動など、エンタメに携わって生きています。

 

ボイストレーニング講師としては2008年よりレッスン業を開始

自分自身が現役で演者、制作者として常にエンタメを作り届ける最前線で活動していますので、
それぞれの立場に合った形でのレッスンが可能です。
 
★僕自身の作品についてはこちら参照
https://www.youtube.com/user/11shinshin/
 
 

 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんな人にもオススメ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
クルール ボイトレ予備校では、歌唱力を向上させたい方はもちろん、
舞台やミュージカルなど役者・声優を志している方にも対応しております。
演技レッスンとボイストレーニングは似ているようで全く別物です。
ボイストレーニングのレッスンではに付随する基礎技術の引き出しを増やす事が中心で、
演技レッスンはその基礎技術を使い台本や演出に合わせた表現を探る作業です。
こちらでは演技レッスンは行わず、声そのものを向上させるレッスンを行います。
 
 
特にこんな人にオススメです。
 
■好きな歌を気持ちよく歌いたい
■歌っていると声がかすれてしまう
■役者をやっているが、声の引き出しを増やしたい
■営業の仕事に使える張りのある声を出したい
■滑舌を直したい
■声優の養成所がグループレッスンばかりで伸び悩んでいる
 
 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レッスン内容・進め方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

以下はあくまで一例です。
目標や目的に応じて、どこを重視するかレッスン内容を構築します。

 

 

◆全ての地盤となる基礎を身につけます。
 ■呼吸・・・腹式呼吸を無意識下でも行えるための練習法
 ■姿勢・・・無理なく声の出せる姿勢、身体の力の抜きどころ、筋肉の使い方
 ■共鳴・・・舌の位置や鼻腔など共鳴させるポイントを意識し、声の響きを豊かに
 ■発音・・・共鳴にも通ずる口の開き方、母音や子音について
 ■音程・・・音域を確認し、どのような音の動きが苦手なのかを確認
 
◆基礎を身に付けながら並行して、目標に応じた技術と表現力を高めます。
 ■息のコントロール・・・声の印象を意図的に変化させる
 ■抑揚・・・曲全体のバランスから声量などの強弱について考える
 ■リズム・・・テンポキープ、4分・8分・16分を同時に捉える、ハネ、アクセントなど
 ■歌唱技術・・・ビブラート、シャウト、細かい音程の動きなど各種技術
 ■ミックスボイス・・・仕組みをしっかり捉え、高い音を綺麗に力強く
 
◆目標や希望に応じ、ボイトレそのものに付随する事もレッスンに組み込めます。
 ■レパートリーを増やす・・・楽曲を分析し、その曲をより効果的に歌える方法を
 ■弾き語り・・・ピアノ、アコースティックギターに対応
 ■作詞作曲・・・一人でも作れるようになるための筋道
 ■役者・声優など向けのボイトレ・・・芝居やミュージカルに特化したトレーニング
 ■レコーディング・・・自分の声を録音、波形を確認して視覚的に声の特徴を捉える
 ■コンサル・・・音楽活動や、ライブ、芝居公演の制作・運営する上での目的に沿ったアドバイス
 
その他、僕が教えられる内容であれば何でもOKです
 
大阪市内に個人スタジオを持っていますので、レコーディングを通し自分の声を分析できます。
音源やボイスサンプル制作のためだけでなく、録った音の波形を見て
音程やリズムの詳細なズレ、発音の癖などを見つける等にもレコーディングは重要です。
(もちろんレッスン代に含まれてますので、時間内であれば別料金は不要です)
 
 
【僕には詳しく教えられないこと、または専門でないジャンル】
・声楽  ・ジャズ  ・ラップ  ・演技そのもののレッスン  ・脚本演出 など
このあたりを伸ばしたい場合は、それぞれ専門の講師に受講するのが確実です。


 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レッスン頻度・日時

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1ヵ月に2~4レッスンを目安とし、日時は応相談。
基本的に昼~21:00頃で行っていることが多いです。
「第2第4週○曜日の○時」のような形も場合により可能です(要相談)
 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レッスン場所

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


対面レッスンの場合は大阪市内でレッスンを行います。
JR、京阪、地下鉄長堀鶴見緑地線の「京橋」駅の最寄りのカラオケまたはスタジオ。
安さ、便利さからジャンカラがよく利用されています。
 

※オンラインレッスンについての詳細はこちら

https://ameblo.jp/culu-lu/entry-12588609207.html



 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

レッスンプラン、レッスン料金

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■個人レッスン・・・5000円/55分 
 
■2人グループ(1人あたり)・・・3500円/55分
 
■3人グループ以上(1人あたり)・・・3000円/55分
 
基本は個人レッスンです。友人同士・ユニットなど希望者のみグループレッスンが可能となります。
※体験レッスンも可能(2000円/25分)
※カラオケ代・スタジオ代は受講者負担となります。
※講師の交通費・教材費などは基本的に不要です。
 
 

【全4回短期集中レッスン】
基礎、伸ばしたい所、苦手な技術など狙った部分に特化した約1ヶ月間での全4回集中レッスン。
全4回を終えてからも個人練習出来るよう、練習法を中心に1ヶ月集中レッスンいたします。
終了後も、メールでの相談も無期限でOKです。
継続し続けるのが難しい方、短期間でポイントを絞って伸ばしたい方などにオススメ。
 
■個人レッスン・・・・・・・17000円/55分×4回

 
■2人グループ(1人あたり)・・・・・12000円/55分×4回
 
■3人グループ以上(1人あたり)・・・・・10000円/55分×4回

基本は個人レッスンです。友人同士・ユニット等のみ、グループレッスンが可能となります。
※体験レッスンも可能(2000円/25分)
※短期集中講座は、基本的に毎週のペースで4週に渡り行います。
※短期集中講座は、初回レッスン時に4回分のレッスン代をお支払いいただきます。
※カラオケ代・スタジオ代は受講者負担となります。
※講師の交通費・教材費などは不要です。
 
 
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

注意事項など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■レッスン代は2回分以上の前払い制です。

 レッスン代をいただく事でレッスン日程を押さえるというシステムにしております。
 次回レッスン日を決める際に直接、または銀行振込で必ず事前にお支払い頂きます。

■キャンセルは3日前までなら別日に振替OKです。
 ただしそれ以降のキャンセルは振替できません。
 (例:1/10日のレッスンをキャンセルしたい場合、1/7日の夜までに連絡頂ければ別日に振替OK)
 また、1度振替した日程を再度振り替えることはできません。
 (例:1/10日に決まっていたレッスンを1/15日に振り替えた場合、その1/15日を更に別日に振替するのは不可)

■遅刻があった場合でもレッスン終了時間は基本的に変わりません。
 また電車の遅延、スタジオ予約忘れ、カラオケ予約忘れなどにより
 待ち時間が発生する場合でもこちらで責任を負えません。
 (※台風など天災の場合は無料での日程振替にて対応します)
 
■レッスン代を先払いいただいてる分は、最終レッスンから翌々月末までにレッスン権利を
消化しなかった場合は、そのレッスン権利が消滅してしまうのでご注意ください。
 (例:1/10にレッスンして以降、レッスン権利を1回分残ってるにも関わらず3/31までの期間内にレッスンを行わないとレッスン権利が消滅)

■いかなる場合も返金は致しかねます。
 
  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問い合わせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

件名に「ボイトレ」と書いて、
osone.cululu@gmail.comまでお気軽にメール下さい☆
追って日程調整などのため返信いたします。
 
Twitter、Facebook、InstagramへのメッセージでもOKです。