社長の仕事は未来をつくること☆そのために、まずは土台をつくりましょう♪ | 行政書士あやの☆人生を楽しむブログ♡千葉県船橋市

行政書士あやの☆人生を楽しむブログ♡千葉県船橋市

女性行政書士、中谷綾乃のブログ。起業会社経営16年/CTC行政書士法人代表/NPO法人やまとなでしこ代表理事/地域で繋がる女性限定コミュニティ「微魔女会」創設/3つの会社を切り盛りする女社長です♡

中谷綾乃です♡

 

1年前に、個人事業から法人成り(会社設立)のコンサルをさせていただいたクライアント様から、嬉しいお便りをいただきました♪

法人の初年度決算を良い数字で終えることができたとのこと。

こういうご連絡をいただけると、とっても嬉しい(^O^)/

クライアント様は、ピラティススタジオを経営されている方で、地道にコツコツと経営され、インストラクターとしても、切磋琢磨されている素敵な女性社長です。

マシンも増設することもできて、最近は新規のお申し込みも勝手に入ってくるようになったとお喜びでした。

この「新規のお申し込みが勝手に入ってくる」という状態って、とても大事。

そのために必要なのが、土台作りです。

SNSやブログを毎日やらないとお客様がこない状態だと、社長は社長の仕事ができません。

もちろん、土台ができるまでは、毎日SNSやブログも必要な時もあるけど。

ずっとそれが続くと、疲弊しちゃいますよね。

それが楽しくて、疲弊しない方はどんどんやればいいと思うのですが。
 
疲弊しちゃう方は、やはりしっかり土台をつくることをお勧めします!
 
宝石赤

ワタシは、狩人型ではなくて、農耕型の経営が好きなんです。

地道にやって積み重なって、蓄積されていくものが好き。

CTC行政書士法人は、リピートのお客様が70%。

あとの30%は、ご紹介とホームページからお問い合わせをいただく新規のお客様です。

ちなみに、CTC行政書士法人は、ブログもSNSも広告もやってません。

しっかりとホームページをつくれば、お問合せは入ってくるし。

丁寧でクオリティの高い仕事をしていれば、ご紹介がきます。
 
宝石赤

あと社長になったら、自分で抱え込んでいる仕事を振り分けて、自分じゃないと出来ない仕事に専念することが大切です。

社長の仕事って沢山あるからね。

特に大切なのは、未来の準備、未来への種まき。

今の現状は、過去の結果と蓄積だから。

今だけに追われていては、ダメなのよん♪

未来をつくる時間をつくるために必要なのが、会社の土台作りなんです。
 
宝石赤

参考までに、1年前の土台作りのサポート内容を書いてみます。

・会社の方向性を言葉に書き出すワーク(これをやると方向性がブレなくなります。会社を設立する方は最初にやった方が良いです。)

・ホームページ(説明の補足やお客様が必要な情報に辿り着けるようにアドバイス)

・SNS,ブログの書き方

・複数あったブログをひとつにする(これは、みんなが当てはまる訳ではありません。)

・PR資料の作り方

・プロフィール写真コーディネート(カラーアナリスト、ヘアーメイク、カメラマンご紹介)

・人材育成、スタッフさんとのコミュニケーション

・採用戦略

・自分一人で抱えている仕事の仕分け作業

・税理士さん紹介

・社労士さん紹介

・事務代行さん紹介

土台作りって、やることいろいろあって大変なんだけど、やりきると後が楽です。

自動的に、グルグル回るようになっていきます。

そしたらね、未来をつくる時間ができる。

土台を作って、未来をつくりましょうドキドキ

 

応援ポチっと愛の手を~☆
 
 

NPO法人やまとなでしこ&微魔女会

セミナー・イベント情報はこちらをクリック

NPO法人やまとなでしこ☆微魔女会メールマガジン

※微魔女会メルマガとやまとなでしこ大学メルマガを統合しました。

微魔女会のお知らせや、春からはじまる女性の起業・自立を応援するセミナー・イベント情報は、こちらで発信していきます。

 

【微魔女会に興味のある方へ】
微魔女会立上げ&運営記が電子書籍になりました。

良かったら読んでくださいね

 

 

「微魔女本」発売☆スマホでKindleの電子書籍を読む方法♪
リンク→pkhttp://ameblo.jp/ctc-cc/entry-12226480871.html

 

 
行政書士のオシゴトはこちら
→CTC行政書士法人ホームページ
女性パワーで地域を元気に!
→NPO法人やまとなでしこホームページ
船橋のレンタルサロン・多目的スペース
→なでしこサロン☆ホームページ
地域で繋がる女性限定交流会!
→ラブふな微魔女会ホームページ
中谷綾乃ってどんな人?
→プロフィール
Facebookもフォロー歓迎
→Facebook
お問合せはお気軽にどうぞ
→お問合せ