あなたの年齢はここで決まる | 整形しないでたるみを解消!見た目年齢を13歳下げる究極のモチ肌形成塾
2017-12-25 15:04:34

あなたの年齢はここで決まる

テーマ:若さを保つ土台作り
✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿

大変お待たせいたしました。ぺこり

 

潤肌石鹸、12月22日(金)に入荷致しました。

 

在庫あと60個程です。

 

年内は30日まで発送をさせて頂きます。

今ご注文いただくと年内に発送出来ます。

 

キラーンNEWキラーン石鹸のご購入を頂いた方に、キメ細かい透明感のある肌を作る洗顔の仕方とすすぎ方の動画をプレゼントさせて頂きます。

※商品発送時のお知らせメールに動画のURLをお送りさせて頂きます。)

 

洗い方一つで肌は変わります。毛穴の引き締めや美白など、

より効果的に石鹸をお使い頂く為にご活用頂ければと思います。

 

石鹸の入荷を毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

キラキラ石鹸を使って頂いたモニターさんの4週間の経過写真は

こちらからご覧いただけます↓

http://ameblo.jp/cspring/entry-12292877738.html

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで

完売させて頂いておりまして、

入荷して2日ほどで完売をさせて頂いております。

 

ご要望の方は、こちらからお申し込みください♥akn♥

http://cspring-official.com/shop/products/detail.php?product_id=5

 

石鹸の成分や詳しい説明はこちらです↓

http://cspring-official.com/uruhada/

 

このブログにご訪問頂きありがとうございますぺこり

 

このブログでは

「自分のキレイを

最大限に引き出して保つセルフケア」

 

をお伝えしています。

 

自分のキレイを自分で創り続ける

 

スキンケアなどの外的なケア、

身体の中からのインナーケア、

内分泌や自律神経を司る脳の動かし方

 

など、

根本的なセルフケアの方法をお話ししています。

 

セルフケアの効果を上げて、きれいを創るのは、

スキンケアなどの方法の前に、土台が必要です。

 

それがあって、内分泌や細胞レベルで

キレイが生まれてきますので、

初めての方は、以下の記事からご覧頂ければと思います。

 

何をやっても効果が出ない本当の原因

https://ameblo.jp/cspring/entry-12284878107.html

 

老化の速度はここで変えられる 老けない土台の作り方

http://ameblo.jp/cspring/entry-12290948705.html

 

 

こんにちは、藤田千春ですニコニコ

 

クリスマスですねクリスマスツリー

 

うちの息子君は中一ですが、

サンタさんを信じているので、欲しいものを

何気に聞いておくんですが、

 

先月の誕生日に、ものすごく欲しがっていた

Ipadをプレゼントしたので、

そのケースが欲しいとのことで

 

こんな手紙を書いてくれたのですが

 

母はネットで息子君ご要望のこれを頼んでおりましたら

海外発送になるので、

クリスマスには間に合わないと

連絡が来まして滝汗

 

慌てて、息子君にサンタさんからメールが来て

「品切れだったから後日届けに行くよ

今日いけないお詫びにもう一つプレゼントをするよ」

 

って言ってるよと言いますと

とっても喜んでくれてました

あぁよかった

しかし、慌てましたあせり

 

さて、前回の続きです。

 

超長くなりますが、大事なお話です。

 

脳の動かし方で、

私たちの体内の内分泌は変わります。

 

私たちが望む、

肌の代謝がよくて、肌にハリが出て、

 

血流が良くていつもよくて

栄養を細胞の隅々まで運べる身体環境、

 

自律神経をバランスよく保って

リラックスして、血流も内臓の状態も

(特に、ほうれい線に連動する消化器系)

よくなって、

 

顔の皮膚と筋肉を引き上げる

抗重力筋を増強してくれるホルモン

(ドーパミン、βエンドルフィン、オキシトシン、セロトニン)

 

は、

報酬系(線条体)

が動くことで分泌されます。

 

サプリメントでも食品でも摂れないものですので、

私たちはこちらを動かしていきたいわけですが、

 

無意識に苦痛系(前部帯状皮質)を

動かしている場合があります。

 

苦痛系が動いていると、

上記の内分泌は真逆にスイッチします。

 

苦痛系が動くと

自律神経が交感神経優位になるので、

血管が収縮して、身体が戦闘態勢(緊張状態)

になるので、

 

血流が滞り内臓に血液が行かなくなり、

筋肉が硬直します。

 

筋肉の過緊張は深いシワと

たるみを作る大きな原因でもあります。

 

細胞に栄養が運ばれづらくもなります。

 

また、ストレスホルモンと言われる

コルチゾール、コルチコステロン、

ノルアドレナリン、テストステロンなどが

大量に分泌されるので

 

美容と健康面で言いますと

重力に逆らう抗重力筋も体内の熱を作るための

筋肉を減らしていきます。

 

ゆえに代謝が悪くなり、

毛穴が開き、肌がくすみ、

 

精神的にもイライラしたり

過去のことをグルグルずっと考えたりしがちになり

より、ストレスホルモンと

活性酸素を出し続ける

 

という

私たちが避けたい体内環境になる

 

前回のお話をご覧頂いてから読み進んで頂くと

わかりやすいです。

 

一日のうちにどれだけ苦痛系を動かしているのか

どれだけ報酬系を動かしているのか

 

で、老化の速度も見た目の若さも

段違いにかわってきます。

 

報酬系は、本人が建前ではなく

本当にうれしいと感じたり、

 

ほっとリラックスして安心している時などに

動きます。

 

苦痛系は身体的なストレスや

痛みを感じた時や

 

大なり用なり精神的な

不安・恐怖・怒り・悲しみ、葛藤、

緊張、不安、悩み、寂しさ、辛いとか、苦しい

 

などで動く部位です。

 

つまり、やりたくないなぁとか

やらなきゃとか、

やるべきとか、

 

周りや環境に合わせた選択をしているとか

誰かの目を気にした選択だったりとか

 

そんな風に無意識に選択して行動している時に

自然に苦痛系が動いているということです。

 

私は情報を発信してきて

様々な事を学んで、

自分自身で実践してきて思うのは

 

その無数にある情報を自分はどう使うのか

 

日々、自分が選択して行っている行動や習慣を

どんな目的(それに伴う感情)

で行っているのか

 

報酬系、苦痛系の動きが真逆に変わることを

実感しています。

 

じゃあどうしたらいいのかですが、

 

まず、無数にある情報や

日々小さな選択は、

報酬系を動かす為だけに使うと決めます。

 

私の場合ですが

 

例えば、糖化という現象があって、

私たちが、糖質を食べると

 

体内のタンパク質と結びついて

AGEsという物質に変わって

 

これがコラーゲンの繊維に張り付いて

コラーゲンの繊維を分断して

たるみを作ったり

 

肌を茶色っぽく変色させるため

肌の透明感を奪ったり、

 

身体の中で起こる

一番のたるみの原因と言われていて

 

美容面では

とてもマイナスな作用をするのですが

 

この情報の、

身体に作用する部分だけ見ると

 

今まで甘いものを食べまくってきた自分は

糖化しまくりでだめなんだ

とか

 

甘いものや炭水化物は食べない方がいいんだ

とか

 

炭水化物を食べようとする時や

甘いものを食べようとする時に、

 

不安や罪悪感など出がちですが、

 

糖質も炭水化物は身体には

必要な栄養素でもあります。

 

なので、今までの事は責める必要はない

 

ただ、糖化するのも事実

それならば、

 

自分が安心して、

炭水化物を摂れる情報を探せばいいと思いました。

 

その中で、インドの大学が

生姜が食品の中で93%糖化するのを

阻害するという研究結果を出している事を見つけ、

 

食後に乾燥蒸し生姜の粉末を

オブラートに包んで飲むという対策をとって

これを飲んでるから、ほぼほぼ大丈夫

と自分に安心感を与えました。

 

※生姜の粉末は1日上限小さじ1です。)

 

私はここにシナモンも入れてます。

血管の補強のためです。

詳しくはこちらご覧くださいね

 

 

「コラーゲン再生させるもう一つのスキンケア法」https://ameblo.jp/cspring/entry-12320085005.html

 

 

また、体内に蓄積されたAGEsを分解、排出

させる効果があるお茶があることが

調べる中でわかりました。

 

これは同志社大学の研究で分かったもので

 

ドクダミ茶、ルイボスティー

甜茶、柿の葉茶、バナバ茶

シソ茶、ハマ茶、クマザサ茶

グァワ茶

 

などで、特に

甜茶、ドクダミ茶、ルイボスティー

は抗糖化作用が強いお茶だそうです。

 

なので、糖質が多かった後は

ルイボスティーや柿の葉茶などを

摂ったりしていますが

 

その時の私の頭の中は

糖化物質の排出も阻害もしかたら

安心だなぁ(シナモン&お茶)

 

で、血管も守られて(セイロンシナモン)

代謝もよくなって(乾燥蒸し生姜やお茶)

ビタミンCも摂れるから抗酸化されちゃうし

(ルイボスティー・柿の葉茶)

 

キレイになっちゃうな

みたいな感じでセルフケア(行動)

しています。

 

私は自分の中で、

自分がいい状態でいると

とても気分がいいですし、

 

キレイに繋がることはうれしいので

こういうことを探したりやっていると

報酬系が動くので、

 

行動の動機は

 

より自分がキレイにいい状態になって

この人生を楽しむため

 

に全て繋けているので、

水を飲むことも、歯を磨く事も

報酬系が動く動機で行っています。

 

ほっとした安心感や

安定感も報酬系を動かします。

 

気分がいい時やリラックスしている時は

報酬系が動いています

 

なので、色々な情報も私のブログも

報酬系を動かす為だけに使って頂けたら

本望です。

 

情報には必ず、色々な側面があるので

自分がどうしたら心地よくいられるかという面を

見つけて、自分の報酬系を動かすために

使うのがいいと思います。

 

自分が毎日何気なく選択している事を

今、自分は報酬系が動いているのか

苦痛系なのか

 

と一つ一つ見ていくと、自分に必要がないことや

必要がない人、必要がないもの

がわかってくるので

 

一つ一つの行動を

自分が気分よくリラックスしていられることを

選択するようになります。

 

自分の脳の動きを意識していると

自分に集中できるので、

人の事や周りの事が気にならなくなります。

 

そうなると内的基準という

脳の動かし方になるので、環境や人に左右されなくなり

自分の報酬系を動かし続けられるようになり

 

常に良い内分泌を作ってあげられます。

 

お昼に何を食べるのか

日常の小さなことの選択からから一つ一つ

丁寧に選んであげること

 

その一つ一つの選択が

自分の内分泌を作ります。

 

同じことをやるのでも、

苦痛系が動いていてやったら

全く逆効果になります。

 

報酬系を動かして内分泌の土台を作って、

セルフケアを行ていくと

効果が段違いに違います。

 

声を大にして言いたいのは

 

自分が意識することで

内分泌は自分で作れる

 

つまり、自分の状態は自分が意識して作れる

 

ということ、

 

自分が知らないうちに、

自然にどっと老けていったり

何かのトラブルが出るのではなくて、

 

自分が自分の創造主だという力強さを

 

自分が自分を創っているのだと

創っていけるという意識を

 

脳を動かすのにお金はかかりません。

 

エセポジティブではなく、自分がどんなことで

本当に喜びを感じるのか、

自分に本当に必要な事、人、物はなんなのか、

自分を知って、大切にしていくセルフケアでもあります。


一緒に体現していきましょうしあわせ

 

最後までお付き合い頂きまして

ありがとございます。

 

このブログはリンクフリー

Facebookでのシェアやリブログフリーです。

 

ご自由にお使いくださいスマイル

 

藤田千春(^-^)

 

キラーン現在ご提供中のサービスキラーン

はな。毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の詳細はこちらからはな。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

はな。ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
セルフケアを学び身につける
藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから
はな。

http://cspring-official.com/counselin

 

応援よろしくお願いいたしますぺこり

にほんブログ村 美容ブログへ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

Facebookやってます facebook

お友達申請して頂くと、とても喜びますデレデレ

https://www.facebook.com/cspring0223

整形しないでたるみを解消!藤田千春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]