日本赤十字社の義援金に思うこと。 | 堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

堀江昭佳オフィシャルブログ「『こころ』と『からだ』の悩みを解決する しあわせ女子のための処方箋」Powered by Ameba

婦人科漢方専門・子宝のスペシャリスト 堀江昭佳が、西洋医学、漢方、心理学の3つの視点から、こころとからだの悩みを解決する方法をつづります。
「からだを整えるとこころが整い、結果的に夢が叶う」
そんな考え方を大切にしています。


テーマ:

 

今年はいつになく自然災害が多くて・・・

西日本、関西、北海道・・・各地の被災された方に、心からお見舞い申し上げます。

 

 

 

昨日から日本赤十字社が、北海道の震災義援金募集をスタートしてる。

↓  ↓  ↓

『日本赤十字社 義援金』

 

 

堀江薬局でも北海道の震災と、西日本の豪雨災害に多くはないけど、あわせて60万円の義援金を送らせていただいた。

 

 

 


わざわざアップしなくていいかなぁとも思ったけど、

企業の義援金とか社会貢献活動というものは、
その企業がしているものではなくて、
その企業の商品やサービスを購入しているひとが間接的にしているものだと、
ぼくは思うんだよね。
 
 
堀江薬局の場合だったら、
ご縁授茶だったり、漢方や調爽源といった
うちの商品を使ってもらっていて、そこからの収益があってはじめて、義援金をお送りすることができる。だから会社で義援金をお送りするのは、ご縁授茶や漢方とかを飲まれてる方に代わってお送りしている感じがある。
 
なので、
うちの商品を使われてる方は、自分が商品を通じて、今回支援をしているということを知ってもらえると、いいなと思う。
 
そして、
ぼく自身もこんなふうな形で、みなさんを代理して義援金をお送りできることが、とてもありがたいなぁって感じる。
 
 
 
 
「祈り」というのは、とても不思議なもので。
 
他者のために前向きで、穏やかな、やさしい気持ちの祈りを捧げることが、自分自身の心や体の健康も高めることが、脳科学的にもわかってる。
 
 
不思議だけど、
自分のために祈るより
他者のために祈るほうが、
結果的に自分のためにめぐって返ってくるんだって。
 
だから、ひとのために祈る。というわけではなくて、
困っているひとに手を差し伸べたくなるのは、ひととしてのとても自然な感情で。
 
 
人間というのは、支え合ったり、助け合ったりすることで進化をしてきた。
だから助け合うことが、より自分のためにも、お互いのためになるように遺伝子レベルで刻み込まれてるのかもしれないね。
 
 
 
被災された地域が1日も早く復旧復興して、
穏やかな日常が戻ってきますように。
 
 
 

 

 

 

☆悩んだらまず4ヶ月飲んでみて〜^^☆

「血」を大切にする婦人科漢方理論に基づいた薬膳茶。
たくさんの喜びの声が届いてるこころとからだを整えるとっておきのブレンドティー。子宝はもちろん。女性のバランスを整えるためにおすすめ!

アイスでも美味しいよ〜^^
↓   ↓   ↓

縁結び出雲 女性のための薬膳茶


 

☆『血流シリーズ』30万部突破!!!☆

「血液サラサラではなく、血流たっぷりをめざしなさい」。心と体の不調は「血流がすべて解決する」。22万部突破

 

食べ方が生き方を決めていくからこそ知ってほしい「血流がすべて整う食べ方」。7万部突破

 

 

☆本当は出すことが大切なこと知ってる?☆

おなかのケアがやっぱり基本なんだよね。

↓     ↓      ↓

快調サプリの決定版


☆誕生日で決まる本質といまの体質から問題を解決☆

↓  ↓  ↓

『風水薬膳®︎基礎講座1』

 

☆自分に自信をつけて、やりたいことを実現しよう!☆

漢方薬剤師 堀江昭佳、美容家 福井美余、ニューハーフ美容研究家 岡江美希の三人が、あなたの内面と外面の美しさを磨くお手伝い。

↓  ↓  ↓

コラボ企画『美しさはつくれる。トータルビューティー講座』


※コメントについて
すべて読ませていただいていますが、【個別の返信はできません】ので、ごめんなさい~!

 

 

 

 

 

 

 

堀江 昭佳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース